Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

大潟村創立60周年を盛大に祝い、発信したい!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

 大潟村は1964年(昭和39年)に国営八郎潟干拓事業により誕生しました。秋田県の北西部に位置し、総面積は約170平方キロメートル、人口約3千人の小規模な自治体です。 2024年10月1日に大潟村は創立60周年を迎えます。この節目の年を祝うとともに、村を盛り上げ内外にPRするべく事業を実施します。

現在の支援総額
14,000円
支援者数
1人
募集終了まで残り
117日

現在0%/ 目標金額2,000,000円

0%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2024/11/08 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクト本文

実施理由/背景

還暦を迎えた大潟村の魅力を全国のみなさんに知ってもらいたい!

 1964年10月1日、大潟村は戦後日本の食糧生産基地として、当時日本第2の面積を誇る湖であった八郎湖を干拓して誕生しました。「日本のモデル農村を目指す」という志のもと全国の38都道府県から入植者が集まり、力を合わせ村を発展させてきました。現在も先進的な営農技術を導入し、水稲を中心に大豆や麦、たまねぎやかぼちゃ、花卉などを取り入れた農業経営に取り組んでおり、これからも日本の農業を牽引する元気な大潟村を目指していきます。
 2024年10月1日、大潟村は創立60周年を迎えます。これを契機に、村民のみなさんに村への愛着をさらに深めていただくとともに、全国のみなさんに村の魅力を発信していきたいと考えています。

プロジェクト内容説明

大潟村応援大使と特別番組を制作して全国に発信します!

 創立60周年記念事業をとおして、これまでの歩みを振り返るとともに、村のキャッチコピーである「住み継がれる元気な大潟村」を目指す姿勢を全国にPRすることで、村を盛り上げていきます。
 60周年の目玉事業として、大潟村・大潟村応援大使・ABS秋田放送が力を合わせ、特別番組を放送します!
 番組では、大潟村の応援大使の方に出演いただき、村の歴史に触れながら観光名所や特産品の紹介などを行います。テレビの力を最大限に活かし、村の魅力を発信します。ABS秋田放送の公式Youtubeで期間限定公開するなど、全国のみなさんが視聴できるようにしたいと考えておりますので、村の応援大使から誰が出演するのか、放送をお楽しみに!
 番組の詳細は、決まり次第村のホームページ等でお知らせします。
 ※放送内容は変更することがあります。
 そのほか、記念誌の作成、記念式典の開催など、60周年に関連する事業を随時実施し、広報や新聞広告、SNSなどを活用した情報発信を行います。

目指すところ

大潟村を未来へ引き継いでいくために

 60周年記念事業の実施を契機に、村を大いに盛り上げるだけでなく、これまでの村の歩みを振り返り、これからの村を考える機会にしたいと考えています。
 また、大潟村には干拓の歴史、美しい田園風景、安全でおいしい農産物などさまざまな魅力があります。特別番組の放送など各種事業を通じて、その魅力を幅広く発信しPRすることで、移住者の増、村を訪れる観光客の増、村の特産品の販売額増、ふるさと納税額の増など、村の未来につながる取り組みとなるよう努めます。
 本事業の実施により、まずは大潟村を知っていただきたいと思っています。そして実際に村にお越しいただき、村の魅力を直接感じていただけたら幸いです。みなさんの寄附をよろしくお願いします。

寄付の使い道

 みなさまからいただいた寄附金は次の事業のために大切に使わせていただきます。
・大潟村創立60周年記念特別番組の製作資金
・大潟村創立60周年記念に関わる広報・広告費用
・その他各種関連事業に関わる経費

自治体からのメッセージ

ふるさと納税クラウドファンディングへの寄附のお願い

 「住み継がれる元気な大潟村 ~未来の子どもたちのために~」

 大潟村は、日本農業のモデルを目指し、近代的な農村を作ることを目的に、八郎潟という湖を干拓して誕生した村です。6世帯、わずか14人の人口でスタートした大潟村は、全国からの入植により、大規模機械化農業と環境保全型農業を推進し、挑戦と失敗を繰り返しながら、現在の豊かな農村へと発展してきました。

 本年、大潟村は60周年を迎えます。記念すべき年に、各種記念事業を通じて村の存在を内外にPRし、村民の絆を深めます。

 「住み継がれる元気な大潟村 ~未来の子どもたちのために~」のスローガンのもと、村づくりに取り組み、元気な大潟村を未来へとつないでいくために、皆さまのご協力をお願いいたします。

 大潟村長 高橋 浩人

事業スケジュール

2024年10月  大潟村創立60周年記念特別番組を放送
2024年11月  大潟村創立60周年記念式典・祝賀会を開催
2024年11月  大潟村創立60周年記念誌を作成、配布
随時   大潟村創立60周年記念事業に関わる周知・広報及び関連事業の実施

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。