欠けて今まで処分されてきた宝石を再利用する活動です。資金調達、そしてこの宝石をご紹介しているFacebookコミュニティの紹介も今回させていただきます。宝石の新たな使い方をこのコミュニティではうみだしていきます。

プロジェクト本文

欠け宝石ってなに?

欠けた宝石って本当に綺麗なの?

 

まず、カケラ宝石とは職人がジュエリーを作成する際に、「誤って少し欠けさせてしまった宝石」のことを指します。

ほんの少し欠けただけなのに、その宝石はもう指輪などの製品には使えません。

 

その宝石は現状、処分されています。

宝石は有限です。無限にあるものではありません。

そして、ジュエリーとして使われるはずだった宝石は本当に綺麗です。

お土産屋に置いてあるようなさざれ石ではなく、中の傷もほとんどないとてもきれいな宝石。

この宝石たちの新しい居場所、価値を見いだすため

私たちはFacebookコミュニティを開きこの活動をはじめました。

 

欠けてさえいなければジュエリーとして扱われ、指輪などの製品になると何十万という価値がつくものもあります。

今回、このクラウドファンディングではこの欠けた宝石をより多くの人に知ってもらい、より多くの人のもとに届けたいという思いから、この宝石をリターンに追加させていただきました。

 

この欠けた宝石は様々な使い方ができると考えています。

例えばアートの一部にして絵とコラボしてみたり。

インテリアの一部にしたり、それをプレゼントしたり。

使い方は無限に広がります。

欠けて処分されてきた宝石だからこそ安価で手に入る。

だからこそみんながそれぞれ考えてそれぞれの使い方をできる。

欠けた宝石だからこそいろんな楽しみがあると思っています。

 

クラウドファンディングをやらせていただく上でもちろん資金調達が目的ではあります。

この資金が集まったらその資金でまた全国から欠けた宝石を集め、それをたくさんの人に届けていく。

そのためにいただいた資金は使わせていただきます。

 

この目的以外に私は、たくさんの人に宝石の魅力を知ってもらいたいという思いから今回このようなクラウドファンディングを実行させていただきました。

今、若い人の宝石離れがこの業界ではささやかれています。

宝石に触れる機会が少ないから、そもそも興味が湧かない。

そんな若い人が多いです。

 

現に自分も特に宝石に興味がない一人でした。

けれど、この宝石業界に入り、宝石に触れる機会が増えれば増えるほど

宝石のことがどんどん好きになっていきました。

宝石にはそんな魅力がいっぱい詰まっています。

私たちはこの宝石の魅力をたくさんの方に届けていきたいという思いから

Facebookコミュニティを発足させました。

 

コミュニティの名前は「デザインアトリエ カケラ」

コミュニティ発足から2ヶ月でなんと130人もの人が参加してくれています。

コミュニティ内では実際にLIVE配信をして宝石をみなさんに見せながらご紹介しています。

最近はとてもアクティブなコミュニティへと成長していっています。

 

今回のクラウドファンディングでこのページを見てくださっている皆様。

ぜひこの、欠けた宝石に少しでも宝石に興味を持っていただけたらぜひコミュニティにご参加いただけたら嬉しいです。

だれでも気軽に入れるコミュニティになっていますので、ぜひこちらのコミュニティの方もよろしくお願いいたします。

 

Facebookコミュニティ デザインアトリエ カケラ

https://www.facebook.com/groups/233206387244848

 

宝石をジュエリーの枠からエンターテイメントの世界まで。

 

これを目標に、皆様からいただいた資金で欠けた宝石を集めていく、そして今後も宝石の魅力を伝えていく活動をしていきたいと思っています。

 

ぜひ、ご支援の方、よろしくお願いいたします。

 

  • Asset  310 .jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    ご支援をいただきました皆様へ

    2018/11/12 13:26

    ご支援をいただきました皆様。本当に本当にありがとうございました。想像を超えるご支援です。日本中の欠けた宝石そして日本にはとどまらず、世界中の欠けた宝石を今集めています。こんなにも再利用の形を広めて行けること本当に嬉しく思います。Facebookコミュニティでは引き続き欠けた宝石を再利用する活動...

  • C25723db 7054 4e6b b4ff 39dab4e51678.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    最終日です! 残り時間も全力で。

    2018/11/11 16:17

    ついに最終日となりました。ご支援をいただきました皆様。本当に本当にありがとうございました。たくさんの方にこの宝石のことを知っていただけたこと。そして、皆様の元へお送りできること本当に嬉しく思います。まだ残り時間もありますので全力で発信を続けて行きたいと思います。欠けた宝石に新たな居場所を。

  • Asset  356 .jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    お送りする欠けた宝石について

    2018/11/07 16:04

    ご支援をいただきました皆様。 お送りいたします、欠けた宝石についてです。   お送りいたします欠けた宝石 その中には貫通穴が空いた宝石がございます! この宝石たち。 穴を開ける際に少しだけ穴がずれてしまったり、穴の周りが欠けてしまった宝石。   正直、肉眼ではわからないレベルで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください