日本各地でプレイされているアナログゲーム『ギャングスターパラダイス』の公式初となる全国大会を開催・盛り上げるための資金を集めたい。このイベントを皮切りに、ボードゲームの全国大会を積極的に実施していきたい。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

卓上遊戯帝国 -prologue-

 

【ご挨拶 -卓上遊戯帝国とはー】

 人狼ゲームを筆頭に徐々に盛り上がりつつあるアナログゲーム(ボードゲーム)の世界。

電子機器が当たり前になった世界で、このアナログゲーム業界を一層盛り上げる為に、各ゲームの全国大会を開催することを使命とした団体です。

本プロジェクトは狭義にはこのイベントの強度を上昇させるためのものですが、このイベントの成功させることで「ボードゲーム・アナログゲームの可能性にはまだまだ果てのないものがある」ことを体現してまいります。

家族・友人は元より、未だ見ぬ新たな友人たちとの交流を通し、様々な期待を持てるボードゲームが着々と普及していく中での新たなスパイスとして、当団体が選抜する「今一番来ている」ゲームの大会を開催することにより、よりボードゲーム界を盛り上げたいと考えています。

「ギャングスターパラダイス」及び「卓上遊戯帝国」については こちらのサイト(卓上遊戯帝国オフィシャルページ) をご覧ください。

~~~~~~~~~~

【BAC】とは

上記全国大会を「Boardgame Actors Coliseum」と名付け、純粋なゲーム毎の強さもさることながら、殺伐と強さを競うだけでなく観客を沸かせるパフォーマンス・見世物として素晴らしいプレイをした本物の「王者」を決める大会とした。

記念すべき第一回目はカイシン・ゲームズ「ギャングスターパラダイス」に決定。
恐喝と交渉を駆使して王者に輝くのはいったい誰だ。


【大会の優勝賞品】

賞品
・誉れ高き名誉 (という名の優勝トロフィー)

副賞
・誉れ高き栄光 (という名の各種イベント・メディア出演 他)

【全国大会の開催日程】

東京開幕予選会 
 2019年2月16日(土) 開催
 @川崎セルビアンナイト

本戦
 2019年5月19日(日) 開催
 @川崎セルビアンナイト


~~~~~~~~~~

▼第一回BAC『ギャングスターパラダイス全国大会』概要とルールについて①

開催概要とルールについてですが、掲載内容が多くなり、また携帯画面等でも見やすいよう整形を行いました。
本プロジェクトページの末尾に記載がございますので内容はそちらをご参照ください。


~~~~~~~~~~

▼このプロジェクトで実現したいこと

【参加者向け】

現在もプレイ人口が増え続けているギャングスターパラダイスですが、未だ見ぬ強者たちとの出会いのため、一層プレイ人口を増やすための活動資金としたいです。
具体的には毎月・毎週の初心者講習会の実施や、SHOWROOMなどの配信ツールで新規視聴者・体験参加者を増やし、一日一日の行動が実を結ぶ未来を信じ進めていきます。


【観覧者向け】

通常のボードゲームカフェでの開催ではなく、舞台演出効果を使える会場
(ライブハウス/劇場)を用いて予選開幕戦・本戦を実施いたします。
また本戦につきましては、資金次第ですが遠方の方もご観覧いただけるように
何とかネット配信ができないものかと検討しております。


【店舗向け】

室内でのボードゲームはボードゲームカフェ各店の協力無しには実現不可能です。プレイするために整えられた環境が、全国大会の予選会として参加者に提供されることで、プレイヤーたちはその能力を遺憾なく発揮することが出来ます。


【その他の波及効果】

昨今、全世界で年齢を問わず発展を続けるオンラインゲームに反し、対面してアナログに楽しむボードゲームの需要もまた、麻雀やトランプゲームが無くならないように、変わらずに熱を保ち続けています。

アナログに楽しむ事でしか実現できないコミュニケーションの取り方や何通りにもなる戦略を考える点、年齢を問わず遊ぶことができる為、家族や友人間などの新たなツールとして普及を呼び掛けていきます。

 ①学校など

オンラインゲームの学科ができる中、同時に大学や高校での「アナログゲームサークル・部活」の盛隆が見えてきています。あえてアナログで楽しむ事によって生まれるコミュニケーション能力の向上や、見て、手に取って対話しながら考えて楽しむ事に触れる大切さを今以上に普及し、情操教育や問題解決のケーススタディとして活用される場面も今後益々増えてくることを期待しています。

 ②家族など

遊ぶ人数や世代を特定しがちなビデオゲームやオンラインゲームと違い、1からルールを考えつつ遊ぶボードゲームなどによって、遊ぶ年齢や人数を選びません。
父や母が基本のルールを教えることで会話が生まれ、子供たちは新たなルールや解釈を足して楽しむ創造性もまた育まれていくことでしょう。核家族化が進む中で、家庭皆で楽しめる空間を作れるツールとしてアナログゲームは大変大きな力を持っています。


~~~~~~~~~~

▼プロジェクトをやろうと思った理由

卓上遊戯帝国は大きな資金源を持たない団体です。
一方で、思い描いた景色は大変大きな未来でした。

自分たちの想像する風景を現実のものにするためにどうしたらよいか。

それらの間に横たわる川を超える方法を考える中で、ボードゲームファン・ギャングスターパラダイスファン・うだわくファン……そして全ての方々へ、資金の援助のお願いを思いつきました。


▼これまでの活動

2018年8月より、毎週平日に『初心者体験会』と銘打った体験イベントを東京都池袋『人狼村』様協力のもと開催しております。
2018年11月に、東京都八王子市主催「8はちアソビ」にて
 フルコンプ八王子ドン・キホーテ店様協力のもと『出張侵略帝国』というタイトルの初心者体験会を開催しております。
2018年12月1日~2日に、富山県法林寺温泉様にて『ギャンパラファンミーティング in 法林寺温泉』として、西は広島~北は北海道までの日本全国のギャングスターパラダイスファンの皆様約30名にお集まりいただいた宿泊型の大型イベントを実施しました。
 またこの回には製作者である『カイシンゲームズ カイシン』様もご参加いただきました。


▼資金の使い道 20万円まで

目標金額の20万円までのご支援金についてイベント開催費用
・各種設備費用
 ⇒照明・音響等について開幕式の際に一層の盛り上がり・演出の為に使用します。
・運営費用 (ポスター制作・広告用動画作成)
 ⇒より多くの方に知って頂き、ご期待頂くために使用します。
・スタッフ・キャスト費用(衣装代・人件費)
 ⇒当日の人員を増加し、一層安定した大会の運営を実施します。
・リターン品制作、製造費用
 ⇒リターン品として設定したグッズの制作費用に充てさせて頂きます。
として活用させて頂きます。


▼資金の使い道 ストレッチゴール

目標金額を大きく上回った場合のストレッチゴールとして、以下の道のりを予定しております。
・目標金額30万円
 ⇒本戦の生配信を実施します。より多くの方と、予選の参加者やファンの方にご視聴いただきたい。
・目標金額40万円
 ⇒各地域での予選会に、運営補助として帝国事務局からスタッフまたはゲストを派遣します。
・目標金額50万円
 ⇒卓上遊戯帝国の新たなイベント活性化グッズとしてオリジナルタオル等を製作予定
・目標金額60万円
 ⇒大学、高校などへの出張イベントを開催します。
 新たなプレイヤー(グラディアクター)が育ち、今後一層愉快なイベントを開催出来るようになることでしょう。各所からゲストを交えつつ展開することで、楽しんで観覧してくださる方も増やしていけるイベントにいたします。

本戦の動画配信。(目標額100万を予定)⇒優先度を上昇させました。

・目標金額180万円
 ⇒卓上遊戯帝国×ギャングスターパラダイスのコラボカードスリーブ。を製作致します。
 カードスリーブは大量に製作しなければならないため、目標金額を大きく設定させて頂きました。
・目標金額300万
 ⇒ゲームマーケット2019秋に、会場をお借りして第二回BACを開催できないか打診します。実施できるとなった場合には舞台セット・照明や音響、作業や運営の人員が多量に必要になるため、資金がない状態での打診が不可能なためです。
 この際、ゲームマーケットでの開催が不可能だった場合にも他会場で大規模なイベントを開催するために使用いたします。
  他



~~~~~~~~~~


▼最後に

新しく何かを始める時にはいつも「笑われて」始まるもの。
私たちは1年後に日本中の視聴者・観覧者が「笑い、楽しむ」ものを創出したい。
新しいエンターテイメントの一つとして
この『BAC』が定着する未来を信じています。

ご支援の程よろしくお願い申し上げます。


【 協力 】

カイシンゲームズ / うだわく /人狼村 / 川崎SerbianNight

ぼどげかふぇ れもん / ゲームプレイスペース クルラコーン

法林寺温泉

【 後援 】

AsTiLLe 

【 主催 】

卓上遊戯帝国 ( Glanz Entertainment × Allekto )


~~~~


▼開催概要とルールについて②


  • 活動報告

    新リターン追加!「Money.Jの遺影」コース

    2019/01/25 18:06

    クラウドファンディングの終了日が近づいてまいりました。現在30名の方にご支援いただき、目標金額は達成しております。大変感謝申し上げます。しかしながら、支援者の人数で見ますと実際にプレイをしてくださっている方の人数(『Requiem版の支援者数からの推定:200名~)から考えますとまだまだお悩み...

  • 活動報告

    目標達成の報告。目標達成の御礼。

    2019/01/21 17:33

    ご覧くださりありがとうございます。本プロジェクト「初の全国大会を開催したい! ボードゲーム『ギャングスターパラダイス』のクラウドファンディングが、先ほど目標金額20万円のご支援を頂き目標達成となりました。ご支援・応援してくださった皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。初めてのプロジ...

  • 活動報告

    大会ルールと開催概要の更新

    2019/01/16 18:33

    開催概要と大会ルールについてテストを重ね、今回の大会の趣旨を最も実現できるルールを追及しております。最新版のルールにはTwitter(質問箱)にて承った質問を元に○ゲームコンポーネント以外の『取引』をNG化 ※ギャングスターパラダイスは本来ゲーム外の要素を取引可能○他ゲームにおける「イカサマ」...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください