早稲田大学ギネ研です!我々は『ギネス記録挑戦を通じて誰かを笑顔に』というコンセプトで活動をしている学生サークルです。今回は世界最大の巨大団子でギネス記録に挑戦し、その団子で作ったお汁粉を寒い中頑張る受験生に振る舞います。早稲田生と受験生の交流の場を作り、彼らの背中を押したいと思います!

プロジェクト本文

 

▼[ご挨拶と自己紹介]

初めまして!早稲田大学ギネ研の代表を務めております若菜大聖と申します。
ギネ研とはギネス記録樹立を目的に結成された学生サークルです。

約50,000からなるギネス記録の中から自分たちのコンセプトにあったものを探し出し、挑戦を通じてより多くの人々に価値を提供することを第一としております。これまで自分たちで記録のリサーチから企画会議、準備、実行までを進めてきました!
今回のプロジェクトは我々として2回目のギネス記録挑戦になります。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

今回のテーマは受験生応援。早稲田大学の入試は2月12日から11日間に渡って各学部行われ、複数の学部を併願で受ける受験生も少なくありません。その場合は連日試験を受けることになります。

試験を終えた受験生がほっと一息をついて心も体も温まるような場所を作り、早稲田生との交流ができる機会を提供したい。そんな想いから今回の企画を実行するに至りました。今回世界最大の団子でギネス記録に挑むにあったっての団子の総重量は150kgを予定しております。そして作った団子を温かいお汁粉にして受験生に振る舞うというのが今回のプロジェクト内容です!

▼このプロジェクトをやる理由

私たちがこのプロジェクトを行いたいと考えるようになったきっかけは今年8月に実施したギネス記録挑戦にあります。その挑戦内容は「the longest marathon group hug」
26時間44秒に渡って三人でハグをしたまま立ち続けるというものでした。

 

 

便意に耐え、眠気に打ち勝ち、下半身の痛みを乗り越えてなんとか達成することができました。どんなにくだらないことでも本気で挑めば何かが生まれる。記録挑戦にあたって協力してくれた方々とも抱き合い、勝利を喜びました。しかし、同時にもう一つの感情が芽生えていました。これだけの労力を注いだ挑戦が自分たちの中で完結している。自己満足で終わってしまっているのではないか。

実はギネス記録というものは企業の製品PRや町おこし、社会貢献などにも用いられており、その発信力は日本にとどまりません。


実際に茨城県でギネス記録を樹立した方に会いに行き、その時のお話を聞かせていただきました。『若者離れが進む自分の故郷を盛り上げる』その一心でギネスに挑んだとのことでした。もともと日本一大きな神輿が有名であったために神輿でギネスに挑もうということで製作したのが下のものになります。



お話を聞かせていただき、私たちの中に『今までは自分たちの中で終わっていたギネス挑戦を社会の役に立つ何かに変えたい!』そんな想いが芽生えてきました。

そして今回は我々の身近にいる受験生を応援するというテーマを掲げました。


▼なぜ受験生なのか?

ここで少し自分の話をさせていただきます。私が通っていた地方の高校は決して進学校と言えるところではありませんでした。学年で早稲田大学に合格したのは私一人のみ。早稲田大学を第一志望としていたのですが周りに話を聞ける人もおらず、ただ一人で黙々と勉強をしていました。地方からなんの情報もないまま裸一貫で早稲田を受験するというのはなんとも不安なものでした。

『実際に早稲田に通う学生に話を聞いてみたい。』

そんな想いをずっと抱いていたこともあり、大学に入ってからは受験生応援雑誌を全国に発刊する団体に入って記事を執筆したり、早稲田をはじめとする難関私大を目指す地方の学生のオンライン学習指導のバイトもしています。

そういった経緯もあって、ギネ研の活動として受験生に向けた企画を打ちたいと考えるようになりました。今回の企画で我々が受験生にできることは限られていますが、早稲田生と受験生の交流の場をというものを実現したい。

一声、『頑張れ』といってあげたい。

サークルとしてギネス記録更新を目指すのは当然ですが、その先にある誰かの笑顔に向かって走り続けたいと思います。


▼ご協力先の店舗

お汁粉に使うあんこは吉川食品様が経営する「北海道おはぎ よしかわ 西早稲田店舗」
様が提供してくださることになりました!
(HP https://yoshikawafoods.co.jp/)

〒162-0051 東京都新宿区西早稲田2丁目1番7号
TEL/FAX: 03-6380-3703
営業時間: 11:00 - 17:00
定休日: 日曜日

北海道産にこだわり、独自に開発した製造・冷凍技術により日本国内のみならず世界中に商品をお届けしている和菓子屋さんです。場所は早稲田駅から徒歩3分。穴八幡宮のすぐ近くです!



つぶあんおはぎ・こしあんおはぎ・きなこおはぎ・ごまおはぎ、また大福や季節に合わせた和菓子も揃えてあります!おはぎが一つ150円、大福が200円とお手頃な価格。授業の間によく食べているのですがどれも絶品です!!



プロジェクト当日は早稲田大学から高田馬場駅までの道のりに店舗を有するカフェ&レンタルスペース Wecook様にご協力いただき、会場を提供していただくことになりました。

(169-0051 東京都 新宿区 西早稲田 2丁目-16-17 NKビル 1階 )

(HP https://wecook.official.jp/


たくさんの方々が協力してくださって、私たちの想いが形になってきました。関わってくださった全ての方々が笑顔になるような企画にしていきたいと思います。

 

▼資金の使い方

・ギネス挑戦申請費
・ビデオ証拠審査費
・材料費
・広告費

▼最後に

我々として2回目のギネス記録挑戦。前回に比べてより多くの方々に協力していただいてここまで来ることができました。これからさらに大きな影響力を持った団体に成長していき、社会に価値を還元できるようなプロジェクトを打っていきたいと考えております!応援よろしくお願い致します!

 


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください