10月13日(日)開催のウェブマガジン「フイナム」によるフェス「HNF(フイナムのフェス)」@渋谷ストリーム界隈にぜひ力を貸してください! 無料の音楽ライブ、フード、ラン、ファッションなどを楽しめる都市型イベントを一緒に作っていきましょう!

プロジェクト本文

2019年10月13日、今年15周年を迎えるウェブマガジン「フイナム」が1日限りのフェスを渋谷で開催します! 

フイナム史上最大最高の規模、内容でお届けします。

ぜひみんなで最高の「HNF(フイナムのフェス)」をつくりましょう!

10月13日、フイナムは1日限りの都市型フェス「HNF(フイナムのフェス)」を開催します。



こんにちは! はじめましての方も、お馴染みの方も。

わたしたちは、2004年10月に創刊したウェブマガジン「フイナム」です。フィナムやホイナムなど間違われることもありますが、正しくは「フイナム」。英語で書くと「HOUYHNHNM」です。読みにくくてすみません!

主に「ファッション」「カルチャー」「ライフスタイル」を軸に、世の中のさまざまなトピックスを“ヒップ”という観点から切り取っています。 

では、ヒップとは何か?  アメリカでリーマン不況後に現れた、反ラグジュアリー主義とでも言えばいいのか、ローカル思考で“足るを知る”ような文化です。

たとえば、インディペンデントにものごとを追求する人。ヴィンテージやアナログの“モノ”を愛し、自転車やエコカーで移動する人。着飾るファッショニスタとは一線を画した、内面が充実している人。

ハンサムでなくてもいいんです、自身のスタイルがあれば。ファッションはどちらかというと二の次。やっていることや考えていることこそ重要です。

フイナムというメディアは、そんな日本のヒップを発見していきたいと考えています。

https://www.houyhnhnm.jp/


【こんな記事つくってます】

ウェブマガジン『フイナム』

http://www.houyhnhnm.jp

その1

「AH.H」スタイリストの長谷川昭雄さんと、“普通”について掘り下げています。

https://ah.houyhnhnm.jp/feature/cat/style


その2

今年買うべきキャンプギアを50個、厳選しました。

https://www.houyhnhnm.jp/feature/282215/


その3

食にまつわる職人たちの、歴史と物語を追いかけます。

https://www.houyhnhnm.jp/feature/240766/



雑誌『フイナム・アンプラグド』

http://unplugged.houyhnhnm.jp/

1号1テーマを掲げ、これまでに9号発刊しています(10号目は9月24日発売予定)。どの号も共通している軸は“ヒップ”であること。世界中のヒップなヒト、モノ、コトを取り上げ、この時代におけるスタイルを持つことの楽しさと重要性をお届けしています。



2019年は「フイナム」設立15周年という節目にあたり、2019年10月13日(日)に「渋谷ストリーム」を中心にしたイベント「HNF(フイナムのフェス)」を開催します。

関わってくれた方々へ感謝を伝えたい!  そしてもっとたくさんのひとに「フイナム」を知ってもらいたい!ということで、ヒップという旗印のもとに集結したショップ、フード、アクティビティ、ライブを堪能できる、1日限りの祭典です。



まずは、わたしたち自身が観たい、聴きたいアーティストを呼んでの音楽イベント。ちなみに無料です! 素晴らしいアーティストたちに集まっていただきました。

ようやく解禁となりましたが、こちらがラインナップです!(順不同)(9月4日公開)


SCHADARAPARR / スチャダラパー

YAKUSHIMA TREASURE(水曜日のカンパネラ×オオルタイチ) / ヤクシマトレジャー

WONK / ウォンク

CHAI / チャイ

PETROLZ / ペトロールズ


そのほか、「タワーレコード」がセレクトしたアップカミングなアーティストたちのよるライブも開催されます。


そのほか、ヘルシーな男女が一丸となって、さまざまなランニングシューズを試し履きしつつ渋谷の街を走るグループランニング。話題のフードトラックを呼んでのフードゾーン、ファッションアイテムや塊根植物、UL登山のグッズなどを販売するブースなど、1日じゃもったいないというほどたくさんのコンテンツを煮詰めに煮詰めて、1日に凝縮しました。

たとえば、出店ブースの一部は以下です。(順不同)(9月4日公開)


BEAMS JAPAN

・ボタナイズ

weber

山と道

newton

プエブコ

尾崎雄飛

・アダルトオリエンテッドレコーズ

anytee

WISM

AH.H


それと、8名の編集部員がそれぞれ懇意のブランドと別注アイテムをつくりました。大人の事情などはビタ一文入ってない、ガチにお届けする自信作ばかり。そちらもお楽しみに!


10月13日、フイナムは1日限りの都市型フェス「HNF(フイナムのフェス)」を開催します。



開催場所は、渋谷ストリームとそこから並木橋に続く川沿いの遊歩道というかなり長くて、広〜いエリアです。

HNF(フイナムのフェス)

日程:10月13日(日)

時間:11:00〜21:00(仮)

会場:渋谷ストリーム、渋谷リバーストリート

住所:東京都渋谷区渋谷3-21-3

入場:無料

主催:HNF実行委員会



おかげさまでウェブマガジンとしてはご長寿クラスの15周年という節目を迎えるにあたり、さまざまな方への感謝の意を込めて今回のイベントを企画しました。15年分の“ありがとう”を思いっきりぶつけます!

いつもは、ウェブや雑誌でわたしたちが考えるヒップで楽しいことをお届けしていますが、それをイベントで立体的に表現したらどうなるのか? そして普段はスクリーン越しでしかコミュニケーションが取れない、読者の方々とぜひ直接お話をしてみたい。

そしてこのイベントを通じて、まだまだファッションやカルチャーっていうものは元気で、面白いコトやモノを生み出している人はたくさんいるってことをぜひ知ってもらいたい。

今回のリアルイベントを通じて、そんな「!」の体験を読者はもちろん、業界にいる方々にもお届けしたいと思っています。



このクラウドファンディングを通じて、これまでの15年間フイナムをともにつくり上げてきた皆様(読者、ブランド様、企業様)と一緒に、このイベントをよりよい形にしていきたいのです。協賛という形で集まった資金は、イベント運営費・演者の出演費などに充てさせていただきます。




 

◇お名前・企業名入り提灯 30,000円/1口 50,000円/2口 

◇お名前・企業名入り提灯/2口 &フイナムステッカー 8枚(相当分)セット  52,000円 

(企業様・一般読者様向け)

お祭りと言えば、提灯ですよね! 提灯にどんな人のお名前が入っているかは、ついつい気になってしまうもの。
お名前入りの提灯を会場にズラッと並べて、“お祭り感”を出していきたいと思っています。

協賛金3万円で、名入れのちょうちんを一つ設置します。限定10口ですが5万円で、名入れ提灯2つ。

例えば3万円で「フイナム」と入れたちょうちんを一つ作成することもできますし、5×2口の10万円で合計4つのちょうちんに、「フ」「イ」「ナ」「ム」と1文字ずつ入れることもできます。

さらに、HNF特設サイトにお名前入りの提灯タイプのバナー飾りを設置します。

*支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。またバナーから遷移するURLもお願いいたします。

*記載できるお名前は13文字までとさせていただきます。字数オーバーしていた場合、CAMPFIREのユーザー名を記載させていただきます。どうしてもの場合は、応相談とさせていただきます。


*画像は過去に作成したステッカーなので、今回のリターンとは異なります* 


◇フイナムステッカー 8枚(相当分)セット 3,000円(一般向け)

8つの絵柄のオリジナルステッカーをお送りさせていただきます。

イベントでも販売しない、ここだけの限定ステッカーです。


◇HNF特設サイト内のSpecial Thanks...リストにお名前を明記 + フイナムステッカー 8枚(相当分) 5000円

*支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

*記載できるお名前は30文字までとさせていただきます。字数オーバーしていた場合、CAMPFIREのユーザー名を記載させていただきます。

*ステッカーセットについては上記をご参照ください。



<実施スケジュール>

8月9日 ティザーサイトローンチ

8月28日 クラウドファンディング募集スタート

10月10日 クラウドファンディング募集終了

10月13日 イベント開催




祭りごとには「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々♫」なんていう言葉もありますが、本当にそのとおりで、傍観者でいるよりも、当事者になってしまうことこそ祭りを楽しむ一番の近道だったりします。15周年という感謝だからこそ、みなさんと一緒にこのイベントをつくり上げていきたいです。ぜひご協力お願いします。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください