自身の結婚を機に「結婚指輪をつけるのって、おそろしく大変なことだ」と実感した僕。“結婚”を努力だけでは叶えられない人がいることを知り、誰でも無差別につけられる“繋がりの証”をつくる決心をしました。諦めてる人がいるのなら、必ず届けたい!

プロジェクト本文

はじめまして、杉原賢(すぎはらけん)と申します。

僕は現在、東京表参道の某ブランドで、オーダーメイドジュエリーのデザイナーをしています。学生時代は、コンテンポラリージュエリーという分野で、アート作品としてのジュエリーを制作していました。

 

【作品】
Honey  [ Blooch ]


a pin  [ Blooch & Necklace ]

Fly  [ Ring ]

【受賞歴】
 ・JJA Jewelry Design Award 2011 新人大賞・日本ジュエリーデザイナー協会会長賞
 ・World Jewelry Design AWARD 2011 入賞
 ・Japan Jewelry Art Award 2012 奨励賞


現状、社会的に“繋がりの証”として認められているモノは“結婚指輪”だけです。

現在はオーダーメイドジュエリーをつくっている僕ですが、ご依頼の80%以上は“結婚指輪”です。今まで沢山のカップル、ご夫婦のお話しを聞き、様々な“繋がりの証”を形にしてきました。 また、僕自身も2年前に結婚し、まるで我が身の一部かのように結婚指輪をつけ続けています。


そんな、公私共に結婚指輪とズブズブな僕ですが、結婚当初、ある衝撃的な事実に気づきました。独身時代には気づくはずのない、大きな大きな問題です。それは、

結婚指輪を身につけるって、めちゃくちゃ大変だということ。

 

愛する人との繋がりを証明する為に、結婚しなくちゃいけないのって、人によってはものすごくハードルが高いことなんですよね。

もちろん、そのハードルを共に超えることに大きな価値があるのは理解していますし、困難が伴うからこそ、愛情がいっそう深く強くなることも、身をもって感じています。


でも、そんな正論が全ての人に当てはまるんでしょうか?
世の中には、結婚したくてもできない人がたくさんいて、その理由も様々です。

もしかすると“結婚指輪”って、すごく排他的なモノなのかもしれない。そう思いました。

僕の友人には大好きな彼女がいます。俗っぽく言うと、二人はラブラブです。

昨年から同棲を始め、糖尿病まっしぐらの甘い日々を過ごす彼が、僕にこんな話しをしてくれました。

「結婚したくても、できないんだよね」


事細かに事情を話してくれましたが、あえて要約するならば「今はまだ、その時ではない」からです。

二人は想い合っていて、婚姻届けを出すだけならいつでも出来るはずなのに、彼らカップルは複雑な事情により結婚という“社会的な繋がり”が持てずにいます。

ひとしきり説明した友人が、更に続けました。


「けん君さ、結婚指輪じゃない“繋がりの証”ってつくれないかな?」

 

刺さりました、そりゃもう深々と。答えはもちろん、


「やる!つくるよ!本気でつくる!まかせて!!」



彼のような問題を抱える人は、僕の周りだけ見ても少なくありません。
その全員が、“結婚”という高いハードルを越えられず、静かに苦しんでいます。

友人の問いかけによって、使命感に似た強い衝動が生まれました。

「“結婚指輪”じゃないフラットな“繋がりの証”をつくれば、諦めてる人を救えるかも!」

それから僕は、これまで何百本とつくってきた“結婚指輪”というプロダクトと、改めて向き合うことにしました。

そもそも、結婚指輪って…

僕は学生時代から、これらの疑問を解決する為に様々なジュエリーの文献を読み漁ってきましたが、そのどれもが「それっぽい」理由をつけて納得を強要してくるものでした。

 

そしてこの度、友人との会話をきっかけに“結婚指輪“と改めて向き合った僕は、自分の経験だけを信じ、指輪そのものが“繋がりの証”として存在すれば、つける指とかどれでもいいんじゃない?という仮説から立てました。


「結婚指輪だ」と先入観を持たれてしまう“左手の薬指”につけなくても、繋がりを証明することができる指輪。
「あの人が、指にしがみついている」そう思える指輪があれば、薬指につけるっていうルール、いらないと思うんですよね。
 


端的に言ってしまうと、使用素材が高いからです。

もちろんブランド価値や技術料もありますが、高額になる根本的な原因は貴金属(プラチナ&ゴールド)やダイヤモンドといった高級素材を使うことにありますね。

また、貴金属を使うことにも正当な理由はあります。

それは不変性、耐腐食性に優れた素材だという点です。要するに、サビたりしないでずっとキラキラしてるよーってことですね。

確かに、変わらず美しくあり続けることはとても魅力的ですが、指輪だって時を刻んでいくものですし、月日と共に変わっていく姿を「愛おしい」と感じる人だっているのではないでしょうか。
そういう人には、貴金属である必要なんてないのでは? そんな思いも湧いてきました。

お、なんか、見えてきた気がするぞ!?


ここからは指輪デザインについて説明しますね。まずは下の画像からご覧ください。

“コンスタンティン・ブランクーシ” の彫刻作品「The Kiss」

全身でキスをし、ひとつの塊となったカップルは「ふたつにしてひとつ」という愛の核心をついています。 この作品を見た時僕は、直感的に「これだ!」と思いました。

 

「ひとつの塊(想い)を共有すれば、繋がりや愛を限りなく純粋に表現できる」



デザイン経路は↓の通りです。

 

プラチナとゴールド、2本の指輪を重ねることで「ふたつにしてひとつ」を表現

SHARE(共有)するRING(指輪)というハード面を表した意味合いと「共有し続ける」現在と未来を示唆するソフト面の意味合いで SHARING (シェアリング) と名付けました。

何度も同じことを伝えますが、僕が最も大切にしたいことは「“結婚指輪”といった枠組みに属させない」ことです。

「左手の薬指に着ける」「男女カップル用」等のルールは一切設けず「あの人が、指にしがみついている」とだけ思えるような指輪をつくりたい。そんな想いからデザインしました。

指輪の内側には、それぞれのイニシャルが横向きに打刻され、重ねた時に隣り合うようになります。

付け足すのはこれだけ。純粋な“繋がりの証”として存在させたいです。


「ふーん、お友達のイニシャルはKかSなのねえ」と思われてるかもしれませんね。

 

この流れだと友人がきっかけで生まれたデザインのようですが、実はこのSHARING、2年前に一度プロトタイプをつくっているんです。



僕自身の、結婚指輪です。

 

婚約した当時、僕は「結婚指輪は、見る度に彼女を感じるモノにしたい」という想いから、考えぬいた末に上記のコンセプトへ辿り着きました。

着け始めてそろそろ2年が経ちますが、目にする度、妻が指にしがみついていると感じます。ちょうどこんな感じに↓

 

実際につけていて感じることなんですが、SHARINGって“繋がった想い”がそのまま固形化した指輪なんです。だから別に、薬指につけなくたって良いはずなんですよ。

 

SHARINGを世へ送り出すにあたって、最初にぶち当たるのが価格の壁です。


できるだけ多くの「結婚したくてもできない人達」に届けるためには、貴金属の高額な指輪を用意するだけでは不十分だと考えました。


そこで、2通りのモノ価値 を提案します!

①不変の美しさ⇨貴金属(プラチナ&ゴールド) ⇨[販売予定価格] ペア¥285,000-(税抜)

②変動の美しさ⇨シルバー&真鍮 ⇨[販売予定価格] ペア¥51,000-(税抜)


リング幅は4㎜(2.0㎜+2.0㎜)と5㎜(2.5㎜+2.5㎜)の2種類をご用意します!(画像は幅5㎜)


前述した通り、貴金属(プラチナ&ゴールド)以外の素材は、経年によって変色します。

シルバー、真鍮はプラチナやゴールドに負けないくらい美しいですし、サビはしないものの、着け続ければ年単位で少しずつ色がくすみます。温泉に入れば多少黒くなったりもします。(真鍮なら10年くらいで画像みたいになるかと)


とはいえ、磨けばきれいになるんですけどね!
変化や移ろいを楽しめる方はぜひ「変動の美しさ」で繋がりを証明してください!

「高い指輪なのに、どの指にどのサイズが合うかわからないんじゃ買えないよ」 と不安を感じる方は少なくないはずです。なので、こんなものをつくってみました!


定規型のリングゲージです!

アクリル製で軽く、郵送に適した形にデザインしました。 SMLのサイズ別にしてあるので、おおよその目安をつけながらスマートに指のサイズを計測できます。
ゾゾスーツには及びませんが、自信を持って指輪の注文ができるようにはなります。

まずは、これでサイズを測りましょう!


僕は、ジュエリーの本質的な価値は "お守り” に似ていると、よく人に伝えます。
手にしたところで何の役にも立たないけれど、心にだけ機能する

だからこそ、尊いんです。

SHARINGは、結婚指輪やお守りの持つ“尊さ”だけを抽出した指輪です。


あなたに“繋がりを証明したい人”がいるのなら、SHARINGを身につけることで、想いを共有していることを常に自覚していてほしい。心からそう思います。


SHARINGを皮切りに、

利便性はないけれど「心にだけ機能する」ブランド SWITCH を立ち上げます!


今後の展開は未定ですが、ジュエリー以外にもお花や絵画、お酒やタバコ等の “素敵な役立たず達”から尊さだけを抽出し、それらをSWITCHと定義していくつもりです。

ちなみに今一番つくりたいのは “レンズがないからこそ、価値のあるメガネ”

機能性って、ムダなときありません?

来年春頃から始動予定!
ぜひ、応援してください!

【リターンその①】SWITCHのサロンメンバー券!スイッチャーになってください!

応援してくれるなら、肩を組みましょう!

SWITCHを共に盛り上げてくれる共犯者(スイッチャー)には、SWITCHのサロンメンバーになってもらいます!まずはフェイスブックの非公開ページへご招待!
一緒に企画したり、プロダクトつくったり、あーだこーだいってSWITCHいれまくりましょう!

まだ本当に何も決まってない! 世話好きな方、大歓迎です!(笑)

 

【リターンその②】美味すぎてSWITCH入っちゃう食事会!


僕の知る限り、世界一バイタリティに富んだ夫婦ユニットてとてとによる食事会がなんとリターンに!

「たった一食で、人生観が変わるかも!?」SWITCH食事会!

当日は各自がSWITCH(心に機能するモノ)を持ち寄り、SWITCHについて語り合いながら美味すぎる料理を食します! ご都合が合うなら、絶対に来たほうがいいですよ!シンプルに、きっと最高だから!

東京世田谷区に位置する、東急電鉄大井町線「九品仏駅」より徒歩5分のアトリエにて開催予定です!

ご都合のつく方はぜひ!

支援してくださる方は、予め下記をご確認ください!
お会いできる日を、楽しみにしてます!

【重要】注意事項と同意事項

 

【リターンその③】本気で似顔絵SWITCH!

目にする度、SWITCHが入るような似顔絵描きます!額装はしません!

贈り物や、挙式のウェルカムボードなどにどうぞ!

 

【リターンその④】本気でイラストSWITCH!

あなたのSWITCH (心に機能するモノ) を本気で絵にします!額装もします!
家族写真のように、飾りましょう!

 

【リターンその⑤】本気でデザインSWITCH!

あなたの会社、もしくはあなた自身の技術、強みを100%理解した上で、本気デザインします!
ブランドロゴ、プロダクトデザイン、イラスト、案件は何でも結構です!

現在進行中の案件として、山梨県で車用品の製造販売をしている MOVE INNOVATION Co, Ltd. という会社のブランディングをさせてもらっています。

代表・石原社長の「車と共に未来を照らしたい」という熱い想いを受け、“夜道を照らす車”をモチーフにしたブランドロゴから制作しました。左右の車線とライトが交わり、MOVE INNOVATIONのMが浮かび上がるようになっています。

近い将来 “最高の国産 ワックス in カーシャンプー” を世に出す予定なので、車好きの方は乞うご期待です!

その他にも、鋳物メーカーと共同でフライパンをつくるプロジェクトや、梨園のブランディングもさせてもらってます。もちろん、会社員としてもバリバリ働いてますよ!

僕は情熱みなぎる仕事人が大好きなので、そんな方からお声がかかれば最高です。

ぜひ、一緒にSWITCH入れましょう!

 

【リターンその⑥】クラファン限定!嘘つきSWITCH!

2014年に制作したピアス作品、"LIE (嘘つき)" を特別限定販売!18金と真鍮の2パターンでご用意します!


作品として制作したモノなので、これまで販売したことは一切ありません!
そして今後もない予定です!つまり、クラファンでしか発信しません!

嘘つきSWITCHいれて、魅力的な嘘つきになりましょう!

 

【リターンその⑦】SWITCHオリジナル!定規型リングゲージ!

あると普通に便利!オンラインでも不安なく気に入った指輪が買えるようになります!
SMLの全サイズをお届け!

 

【リターンその⑧】繋がりの証!SHARING “変動の美しさ”

SHARING “変動の美しさ”を販売予定価格より20%引きでおつくりします!
素材はシルバー925と真鍮! 内側にはアルファベットを1文字ずつ打刻します!サイズは24号まで!
シルバーと真鍮が刻む変動の美しさ!

○ 幅5㎜(2.5㎜+2.5㎜) or 幅4㎜(2.0㎜+2.0㎜) 1本 ¥27,540-(税込) ➡ ¥22,000-(税込)

● 幅4㎜ & 幅5㎜ ペア ¥55,080-(税込) ➡ ¥44,000-(税込)


定規型リングゲージ付き!
今後この価格はありえないです!はやくパートナー見つけてください!

 

【リターンその⑨】繋がりSWITCH!SHARING “不変の美しさ”



SHARING “不変の美しさ”を販売予定価格より20%引きでおつくりします!
素材はK18イエローゴールドとプラチナ900! 内側にはアルファベットを1文字ずつ打刻します!サイズは24号まで!
貴金属が誇る不変の美しさ!

○ 幅5㎜(2.5㎜+2.5㎜) or 幅4㎜(2.0㎜+2.0㎜) 1本 ¥156,600-(税込) ➡ ¥125,000-(税込)

● 幅4㎜ & 幅5㎜ ペア ¥313,200-(税込) ➡ ¥250,000-(税込)


もちろん定規型リングゲージ付き!
今後この価格はまじでありえないです!今すぐパートナー見つけてください!


SHARINGのパッケージ制作費、ECサイトおよびSWITCHのホームページ制作費に使わせていただきたいです!

中途半端なものはつくりたくない!

「金なし人なし知識なし」三拍子揃った無い無い尽くしの僕。
クラウドファンディングと併行して、共犯者(スイッチャー)集めも行っていきます!

「渡りに船」とはよく言ったもので、先日TEAMKITという素敵すぎるサービスがリリースされました。早速ガンガン利用させてもらいます!



「心にだけ機能するブランド」SWITCH を共につくってくれる方を募集します!

奮って、ご参加ください!

私事ですが、2ヶ月前に人生最大のスイッチがはいる出来事がありました。

ずばり、息子が生まれてきてくれたことです。

クラファンを始める決心をしたのは、彼にスイッチを入れてもらったから。 右も左も分からず、不安だらけの僕ですが、息子SWITCHで走り切ろうと思います!

 

ちなみに、息子が生まれた記念としてnoteも始めてみました。

僕の歩んできた道を、赤裸々に綴った文章になってます。 少しでも興味を持っていただけたなら、駄文ですがこちらも読んでいただきたいです。

 
こんな僕ですが、よろしくお願いします!
まずは何より、SHARINGを届けさせてください!!

 

 

  • 2018/11/15 12:15

    LIE(嘘つき)の真鍮ver(片耳¥3,000-)のリターンが出来上がりました!まずは30個(15ペア分)!大変だった!ゴールドに比べて仕上がりが微妙になるかなーと懸念していましたが、なかなかのクオリティで僕が一番ビックリしてます!笑金属アレルギーに不安のある方もいらっしゃるかと思い、ポスト部...

  • 2018/11/03 08:29

    文中に登場する友人に、SHARINGのデザイン画を贈りました。 彼女の誕生日に、この絵を見せて「“繋がりの証”を身につけよう」と言ってくれた友人。 彼女も快く受け入れてくれたそうです。   小さなことかもしれないけれど、僕にとって、この一歩はとても大きな一歩です。 やっと、始まった実...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください