2018年12月15日18時から、24時間卓球の熱も冷めやらぬ中、27時間卓球を開催します!ただ前回よりもっとクオリティを上げたい、多くの人に見てもらいたいと思っています。この企画もちろん視聴は無料です。より良質なコンテンツ、番組にするために設備投資は不可欠。皆さんのお力添えが必要です。

プロジェクト本文


▼はじめにご挨拶

このプロジェクトを見ていただきありがとうございます。

株式会社Liliの石川朔です。


今回は27時間卓球、またこれからの卓球コンテンツ制作について

皆さんにお願いしたいことがあり、プロジェクトを立ち上げさせていただきました。


▼配信日時・手段・開催場所


2018年12月15日(土)18時〜12月16日(日)21時

YouTube/Lili Ping Pong Channelにて配信致します。

チャンネルリンク↓

https://www.youtube.com/channel/UCO5l5_dN1yk72fkUs-l6THw


開催場所

Lili HanaRe

http://lili-hanare.com/


▼このプロジェクトで実現したいこと


このプロジェクトで実現したいこと、

それは今までになかったクオリティの卓球番組を作り、

配信し、多くの人に見てもらうことです。


そして今制作しているコンテンツの質をさらに上げ、

見ている人が楽しめるかつ、出た人の価値が上がるようにすることです。



▼プロジェクトをやろうと思った理由


なぜそんなことを?と思われているでしょう。


まず一つ目は24時間卓球を大きく超える

コンテンツを作り届けたいからです。


24時間卓球は多くの方に御協力、

また視聴していただきました。

開催場所:スター卓球ジム24

https://www.star-tt24.com/





そしてその興奮冷めやらぬ中、27時間卓球の開催が決まりました。


ただ、やるからには前回と同じものを作るわけにはいかない、

もっと楽しく、もっと驚くようなコンテンツを作りたい。


そして今まで誰もやってこなかったようなことを成し遂げたい。


ご存知の方もいるかとは思いますが、私(石川朔)は

同じ卓球業界の企業からLiliに転職してきました。


その大きな理由の一つはワクワクしたから。


なぜワクワクしたのか、

それはここで作れるコンテンツの価値と可能性です。


多くのメーカーさんが協力してくれる、

多くの選手や業界人が動画に出演してくれる、

そんな環境に卓球をもっとメジャーにするチャンスを感じました。


注目されるべき人がもっと注目され、その価値が高まる。

視聴者に有益な情報がより届く。

そんなコンテンツ、メディアを

作りたいと考えています。


そして今回の27時間卓球が近づいてきました。


ただやると言ったからやるだけでは

終わらせたくないというのが

Lili、そして僕の気持ちです。


コンテンツのクオリティを上げ、もっと番組らしく、

もっと今までにない企画にしたい。


ただ、この企画自体、スポンサーをつけているわけではなく、

また無料で視聴できるもの。


この企画で生まれる収益を見込んで設備投資できるわけではありません。


ただクオリティはもっと上げたい、もっと挑戦したい。


既に私はこの会社でより良いコンテンツを作るために

私財を投げ打ってPCを買い、45万円の出資/投資をしています。


皆さんの力で番組のクオリティを上げさせてはもらえませんか。

そして卓球界をもっと盛り上げませんか。

皆さんの力が必要です。


▼今回お力添え頂くことで出来るようになること

27時間卓球、今後の動画配信を行うにあたり、、

・番組内において1方向だけからではなく、様々な場面、角度からその時々に応じた最適な画を視聴者へ配信できるようになります。

・前回の課題でもあった音声の問題や画質の問題もより鮮明に、よりクリアにお届けできるようになります。

・番組企画内において表示画面上へのキャプチャ表示や文字表示などいつみても皆様が何を行なっているのか、これから何が始まるかなどより多くの情報をお伝えすることができるようになります。


そして今後、、

・より臨場感のあるライブ配信、動画をお届けできます。

具体的に言うと選手やゲストの表情、空気感、細かな技術の様子

といった点です。


▼資金の使い道

機材の購入に当てさせていただきます。


◆今回のライブで必要

◎スイッチャー(V-1HD)13万円前後

→これは複数台のカメラを切り替える、またテロップなどを映し出す機械です。

番組らしく作るにはこの機材がどうしても必要です。


◎マイク(ワイヤレス)

→前回の24時間卓球では音声に難があり、

聞き取りづらい点が多くありました。

その点を改善するために必要です。


◎ディスプレイorタブレット

→性能が高い必要はございません。

ただ複数のカメラを同時に管理する上で必要です。

自分のPCは配信用となるため、複数の画面がいるのです。


◎配信用ケーブル類

→LANケーブル、HDMIケーブル、PCに接続するための

変換器といった細かな機材が必要です。


◆これからのコンテンツ制作で必要

◯LED照明

→映像に奥行きを持たせるのに必要です。スイッチャーより優先度は下がりますが、

今後の番組、コンテンツ制作においても非常に役立ちます。


◯GH5(サブカメラ)30万円

→トップ選手に対談形式で出演していただく際、どうしてもカメラ一台だと

見せ方に限界があります。より出演していただいた方の価値を高めるような

コンテンツを作りたいと考えているため、必要です。


◯三脚

→現在はとりあえずカメラを固定できるものを使っています。

被写体が移動した時に滑らかに撮影する、

場面に合わせた角度で撮影するには必要です。


▼最後に

長くなりましたが、どうか皆さんの力で

今回の27時間卓球をより良いものにさせてください。


最大限の努力をし、

今まで卓球界になかったものを作らせていただきます。


卓球界を盛り上げましょう。


どうぞ宜しくお願い致します。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください