僕にはルースという愛すべき女性がいます。 「ルースニアイタイ」は、フランスにいるルースに会いたい僕が今回始める、彼女へのパッションを詰め込んだプロジェクト。 ルース二アウためにみなさんの協力が必要です!!!

プロジェクト本文

#自己紹介

はじめまして。
「ルースニアイタイ」代表、ダイキと申します。

高円寺在住。25歳です。
普段はMIKKEという会社をやってます。

今回、僕なりの彼女への想いの表現のために立ち上げたプロジェクトの話をさせていただきます。
プロジェクト名は「ルースニアイタイ」。
まず僕と彼女の話をさせてください!!!


僕にはルースという、愛すべき彼女がいます。


2017年の秋に高円寺のBnA hotelというアートホテルの1Fにある、front desk barで出会いました(バーテンをしてました)。

THE DAY FOOD LABという素敵なお店でスタッフとして働いていたルース。

すごいベタな感じになるんですが、初めてお会いしたときから、雰囲気や立ち回りから、「素敵な人なんだろうな〜」と思っていて、周りのたくさんの人にお世話になりながら、自分の気持ちを伝えて、幸運にもお付き合いをさせてもらう運びになりました。

しげくに屋55ベーカリーのひろえさんと、ルースの親友のミコトを中心に、本当に様々な方にお世話になってます。ありがとうございます、僕は幸せです。)

僕にとって彼女は、一緒にいて毎日が特別になるというか、どれだけ些細なことでもシェアしてふたりで盛り上がれたり、お互いの好きなものが自然と混ざっていったり、本当に家族のようなというか、家族よりも家族な感じというか、ものすごく自分が自然体で幸せでいれる存在で。

本当に言葉通り、嬉しいときも辛い時も、悲しいときも楽しいときも、常に隣で微笑んでくれている、あまりに大切すぎる人です。(出会ってから、一度も喧嘩したことがないです。それだけ僕を優しさで包んでくれてます。感謝。。)


挙げたら本当にキリがないんですが、

・すごくポジティブ
・いつもニコニコしてる
・そしてすごく寛容
・「違う」ことを楽しめる
・優しさがにじみ出る
・ゆえになんか柔らかいオーラが出てそうな感じ
・僕はこれをブッダと呼んでます(仏教徒さんすみません)
・でもたまに、ぬけてる(かわいい)
・細かいことは気にしない
・でも感情の揺れはすごく大切にする
・友達のことがとても大切
・人に興味がある
・人の名前めっちゃ覚えてる
・歴史大好き
・地図大好き
・オールドな音楽から最近の音楽まで聞く(布施明さんが好きらしいです)
・離れていてもボヘミアン・ラプソディを一緒に楽しめる
・誕生日の今日、フランスから手紙を送ってくれる
・肩こりを気にしてバックパック送ってくれた。。。
・照れ屋さん
・でも僕にはすごくオープンでいてくれる
・甘え下手
・でも僕には甘えてくれる

などなど....本当に素敵で大好きな人なんです。


そして、これは付き合うときからルースが決めていたことだったのですが、付き合い始めて1年経つころの、2018年の8月に、語学と文化を学びにフランスのリヨンという場所に留学しました。

今、日本とフランスでの遠距離中なのです。


僕は大きな声でなにかを叫ぶことがあまり得意ではないです。

・「愛してるよ」って言葉で伝えれない(恥ずかしくなっちゃう)
・でもLINEなら言える(堂々言えよ)

 

でも、これまで毎日いろんなことを一緒に見ながら過ごしたルースが留学に行ってしまって、オンラインでは繋がれるとは言え、やっぱりすごく寂しい。

その気持ちを今回こそ、自分なりの方法いつもより少しだけ大きめに声に出してみたい。

ただ、それを「寂しい」という表現で終わらせたくない。
それをもっとポジティブな形でそれを表現したい


そんな中から生まれた、僕なりの声のあげ方がこの「ルースニアイタイ」でした。


はじめは完全に自分の自己満足で作ったものでしたが、会う人にこのルースニアイタイの説明をするたびに、みんなが「すごく素敵だね」と言ってくれる。僕も離れた彼女の話をするきっかけになる


僕のやり方を真似して、自分でiPhoneケースを作ってくれた友達もいたり、知らないところで友達がこのブランドの話を、僕の知らない人にしてくれてる


その中で、

「自分の気持ちを表現することで、誰かの心を動かすことができるんだ」

「このコンセプトを多くのひとに届けられたら、自分の気持ちを素直に表現できる人が増えるきっかけになるんじゃないか」

そんなふうに思い、今回クラウドファンディングという形でこのブランドを始めるに至った次第です。 


▼ステッカー

みんな大好きステッカーです。
どこにでも、好きなところを選んで貼れるステッカー。
いつでもどこでも初めてこのブランドに触れたときの感情を思い出せる。
見るたびにちょっと素敵な気持ちになってもらえたらと思います。

▼Tシャツ(白/黒文字・黒/白文字)

肌身離さずとは9割Tシャツのことです(違います)。
それくらいシーンを問わず、シンプルに着れるTシャツ。
ジャケットやパーカーなどの内側に着てても、大切な人のことを思い出せるTシャツです。

▼パーカー(黒/白文字)

だんだん寒くなってきましたね。
気軽に着れるパーカーが僕はすごく好きです。
パッと着れて、ロゴも表に出る、こころも身体も暖かくなるパーカーです。

▼トートバッグ(ベージュ/黒文字)

いろんなものを運ぶためのバッグ。
誰かに会いに行くときに、誰かに会いに行きたいときに。
そんなときがある、あなたのためのトートバッグです。

*トートバッグのリターン内容に、パーカーという記載がありますが誤りです。パーカーは付属しません。


▼素材について

Tシャツ:GILDAN 6.0オンス ウルトラコットン Tシャツ
パーカー:UnitedAthle 10.0オンス スウェット プルオーバー パーカ
トートバッグ:UnitedAthle ヘヴィー キャンバス トートバッグ中(14.3オンス)
を使用予定で、プリントは国内で行う予定です。


*それぞれのアイテムの写真はイメージです。アパレルデザインに携わっている方に協力してもらいデザイン入稿します。大きいデザイン変更はありません。


今回のプロジェクトの利益は、大切なルースのいるフランスのリヨンという土地にいくための渡航費になります!


▼リヨンについて

リヨンはすごく食事と町並みが有名な街
フランスで二番目の都市ですが、とてもゆったりとしたところなようなので、仕事もしながらになりますが、ゆっくりとした時間を一緒に過ごせたらな、と思っています。

街並みはこんな感じ



▼必要な金額と時期

・渡航費:8万円
・移動費:2万円
--------------------------
・これまでの支援額:19,390円
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

CAMPFIREの手数料と原価を抜いて上記を計算すると、平均的に支援を頂いたとして約16万円が目標金額になります。


12月の半ばころから渡ろうと思っています!
ちょうど彼女も大学が休みに入る期間で、年末まで滞在して30日あたりに帰ってくるつもりです(そのへんが一番安そうです)。


リヨンに行ったら、ルースが普段してる生活を体験してみたい、というのが一番最初彼女としたい時間の過ごし方です。

電話で、メトロのこととか、スーパーのこと、学校のことや、部屋のこと、道の路駐のこととか、映画館のこと、ご飯のことや友達のこと。。
たくさんのことを聞かせてくれるんですが、もっとイメージを沸かせて聞けたらな、ってずっと電話しながら感じてました。


送ってもらった写真たち


あとは、とにかく彼女が見つけた「ここが変だよリヨン」的なのを見ながら、もっとそういうのを探せたらいいなと思ってます。
変なところを見たいわけじゃなくて、日本とフランスって当たり前に違うところがたくさんあって、その「違い」を楽しむのがきっと二人が好きな時間の過ごし方のひとつで。

今回の彼女の留学の目的の一つは「考え方や"当たり前"の違い」に触れることで、街も環境も、文化も習慣も、人も考え方も、いろいろ違うところを見てみたい、それを一緒に彼女とできたら、彼女の時間の過ごし方としても意義のある時間にできるんじゃないかな、と。


あとは、もし資金に少しあまりが出たら、せっかくなので一緒にヨーロッパの別都市も少し行けたら嬉しいな、なんて考えてます(おすすめあったら教えてほしいです!いざ住んでると、なかなか旅行とかしなかったりするし、ふたりで巡れたら彼女にとってもいい機会になるのかな、って思ってます)。


でも何よりも実際に会えることが重要だと思ってます!!

遠距離で会いに行かなかった/行けなかった結果、とても後悔したという話をたくさんの方からアドバイスとしていただきました。
そういったひとたちの想いも背負って、堂々と対面で想いを伝えられたらと思っています!!



好きな人のことを好きだと声に出して言えること、大切な人のことを大切な人だと公言すること。

あなたにとっての「ルース」は、お母さんかもしれないし、おじいちゃんかもしれない。付き合いたての彼氏かもしれないし、中学から仲がいい友達かもしれない。


大切な人に向けた、明るい声をパブリックにあげる人が、もっと増えても良いんじゃないか。
そんなふうに感じてきた僕の気持ちをもっとみんなとシェアすることができれば、と思いクラウドファンディングという形にすることに至りました。


今回の「ルースニアイタイ」の、服やリターンを通じて、大切な人に気持ちを伝えられるような後押しをできれば嬉しい

好きだって伝えることって時々恥ずかしいですが、僕はそこに立ち向かいたい。
みんなで一緒に声をあげたい。

そんなプロジェクトにしたいです。


僕を、大好きなルースに会わせてください!!

よろしくおねがいします。





アツいみなさんからの応援の声です。

本当にいつもありがとうございます。


僕が会社のことでピリピリしているのをわかってたからか、気遣って僕にバレるまで付き合ったことを言わなかっただいきくん。

そのぐらいには普段からルースの話とかを外で出さないだいきくんが、自分なりの形で愛を表現しているのがマジでかっこいい。

こういう超個人的な想いから始まるものづくりは本当に素敵で、多くの人に真似してほしいなぁと思います。‬


だいきくんとルースは柔らかな雰囲気がとっても似てて、一目見たときから素敵なカップルだなぁって思ってました。

このプロジェクトは愛と優しさにあふれてて、人を幸せにするものだと思う。

ルースニアワセテアゲタイ

全力で応援します!‬


‪ダイキくんは、誤解を恐れずにシンプルに言うと、本当に超いいやつ。
彼に会った人はこれ以外の感想は持ち得ないのではないかと思うくらい、本当に心から相手のことを思いやれる誠実なひと。‬ ‪

ルースは美しさと知性を兼ね備えた、それでいて飾り気のないすてきな女性。‬ ‪


そんなふたりが一緒にいるところに居合わせると、何故かこっちまで幸せな気持ちになれちゃうんです。‬
‪こんなに無邪気でピュアなクラファン、他にありますか?!

ふたりがアエル瞬間を応援したい

応援するしかない!!‬


想いを形にする事、それを実行する事は大きな勇気がいると思います。さらに、そこに沢山の人を巻き込み、夢や喜びを共有する事ができる取り組みを行う事に敬意を表します。

人は様々な形で想いを表現する事が出来ますが、このようなストレートな物には、私は一層心が惹かれま

同じ様に、このプロジェクトに共感する方も多いのではないかと思います。

ひとりでも多くの方に、この取り組みを知って頂ける事を願うとともに、関わる方々の一層の成功を祈願し、心より応援申し上げます。


癒し
心理的な安心感を与える
または、それを与える能力を持つ存在である。私にとって大暉とルースはそれ。

 2人が付き合い出した時、可愛い2人が手を繋いで現れて報告してくれた夏や、パン屋にニコニコしながら来て「ひろえさーん」とパンを買っていってくれる。
何気ない日の昼下がりや、 馴染みのお店でバッタリ会って甘えてくる2人を可愛がる夜とか、 2人との時間は笑顔ばかりで、安心で、2人が出す優しいオーラを感じる日々ばかり。

ルースがフランスへ旅立つ数時間前にもパン屋に来てくれて、 近くのカフェでお茶をした。
大暉がルースに逢いにフランスへ行き 、そこで、私が大好きな2人の可愛い時間が流れる事を願っています。

ひろえ

だいきくんの知恵を絞り絞りきったRUTH。
2人の健気な雰囲気が大好きです!

だいちゃんは時間を守れないんだよ〜って困った顔する、ルースが懐かしい。
今回はちゃんと時間を守ってね♡


BnA FRONTDESK BARで”7月の店長”という名をかっさらっていった彼は、8月から店長を始めた僕にとって貴重な存在でした。
彼を満足させる環境を作らなきゃいけなかったし、自分がそれ以上の存在でいないと、と思っていました。

その時から今までで変わらない考えは、彼のやりたいことを応援すること
そしてそれをもっと面白いものとして昇華することだと思っています。

彼の強烈な個性を止めることなく伸ばし続けることが、僕の使命だと思います。
ルースニアイタイというプロジェクトは、その1つの断片でしかありません。


「遠くにいる大切な人に会いたい」

ただ、それだけの気持ちでブランドを作ってクラウドファンディングをしてしまう、不器用だけどまっすぐな気持ち
こんなに遠くにいるのに、その思いはきっとまっすぐルースに届くと思います

有名なわけでもない高円寺に住む一人の男が大切な人を想う熱量は、きっと少しずつ周りに伝播していくはず。
だいきくんにとってのルースが、ぼくらにとっては恋人であり、友人であり、家族であるように


ルースニアイタイプロジェクト

こんな純愛なプロジェクトあります?
ただでさえ、愛情で満ち溢れているだいきくんがそれを今度は目に見える形として”愛”を形にするプロジェクト。

応援するしかないでしょう!

あー僕もこんな純愛したいなーと少しの嫉妬を交じり合いながら応援しています。
記念写真送ってね♡


もうこれはさ、愛じゃん。 

愛ってもう 

「猫って可愛い〜」
の5億倍くらい? 

当然にステキでさ、
このプロジェクトバカじゃん
わっかりやすいの。 

これでも、やっぱりさ、
達成してさ、会いに行けたら

Ruth喜ぶよなぁ 

わかりやすいのが1番
これくらい世界もシンプルになれよ。 

YP



(順不同)

  • 活動報告

    おまたせしております、ファッションアイテムの発注をしました!

    2019/03/10 19:13

    ルースニアイタイ代表のダイキです。こちらおまたせしており申し訳ありません(入稿ビビって申し込めなかった)が、先程発注いたしましたので、到着までもう少々お待ちください。どうぞよろしくおねがいします。ダイキ

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    プロジェクト終了しました!

    2018/12/15 23:49

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    航空券チケット買えました!!!

    2018/11/30 21:10

    報告が遅れましたが、先日おかげさまでフランス行きのチケットを購入致しました!(着金までお金をお借りました)狙ってた中国経由のチケットが1ヶ月経った途端に全滅してしまったので、あまり値段が変わらず、条件が良かったチケットを買いました。行き:12/18帰り:12/30で行ってきます!みなさん本当に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください