世界一の音楽大国ブラジルが誇る作曲家/ギタリスト【ギンガ】が、世界最高峰の歌手【モニカ・サウマーゾ】と共に4月に初来日。まだこの世に存在しないギンガ&モニカによるアルバムを日本の音楽ファンと作りコンサート会場をファンで埋め尽くしたい。歴史に残るアルバム作りをサポートしてコンサートに行こう!

プロジェクト本文


【世界一美しいギンガ×モニカ。初共演アルバム作りをサポートしてコンサートに行こう!】

 私は、自分の音楽世界を、ギンガの音楽世界と交換したかった。── パコ・デ・ルシア(音楽家)

 モニカ・サウマーゾの声は、荘厳で本物のブラジルの声です。滑らかに放たれる一音一音が、控えめな光沢を帯び持続する。──ニューヨーク・タイムズ


  世界一の音楽大国ブラジルが誇る作曲家、ギタリスト【ギンガ】が、2019年4月に"初来日"します。しかも世界最高峰の歌手【モニカ・サウマーゾ】と共に。
 ギンガとモニカは、近年、一緒にコンサートは行っていますが、フルアルバムを一緒に録音したことはありません。そこで今回来日する黄金のメンバーでのスタジオ録音盤を、日本で皆さんと一緒に作りたいのです!
 東京公演は、4月10日(水)練馬文化センター大ホールにて開催します。ステージに近いお席はサポーターの皆様のために確保しています。このクラウドファンディングで1人でも多くの方にチケットをご予約いただいて、公演を共に盛り上げていきたいのです。
 


▶︎世界一美しい音楽を生むギンガ(G & Vo)、モニカ・サウマーゾ(Vo)、テコ・カルドーゾ (Sax, Fl)、ナイロール・プロヴェッタ(Cl) によるこの世にまだ存在しないスタジオ・アルバムを作りたい。

▶︎ブラジルの良き理解者であり続けてきた日本の音楽ファンの手によって、アルバムを日本で録音・製作したい。

▶︎サポーターの皆様のお名前をアルバムに刻みたい。

▶︎東京公演の先行予約を行い、東京公演の1階席をサポーターで埋め尽くしたい。

※募集期間内に本プロジェクトが成立しない場合(500万円に達さなかった場合)は、支援金の決済は実行されません。その場合はプロジェクトオーナー(ギンガ&モニカ・サウマーゾ来日ツアー実行委員会)に支援金は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。よって、チケットの先行予約も無効になります。


4月10日(水) 開場:18:30 開演:19:30
会場 練馬文化センター大ホール

座席 全席指定
チケット一般発売開始 1/26(土)10:00〜 予定
全席指定 前売り 8,500円〜(※一般発売の際の券種は、本プロジェクトの結果如何で決まります)

出演
Guinga(ギンガ | G & Vo)
Mônica Salmaso(モニカ・サウマーゾ | Vo)
Teco Cardoso(テコ・カルドーゾ | Sax, Fl)
Nailor Proveta(ナイロール・プロヴェッタ | Cl)


アクセス
練馬文化センター
〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-37
練馬文化センター アクセス


Guinga (photo by Manfred Pollert)


●ギンガへの賛辞

 ギンガは現代、最も重要かつ深く、独創的な作曲家です。彼の作品は、掘り下げれば掘り下げるほど、複雑で洗練された匠の技が明らかになります。彼の作品は、現代的な作曲を真剣に学ぶ人にとっては避けて通ることのできないものです。
 ギンガの音楽を聴くことは、単に聴くこと以上に、肉体的な経験です。ギンガの曲は音として届くと同時に、身体と心を経由して、刺激や鳥肌、多くの感情、まだ説明できない豊かな神経感覚の波紋に変わっていきます。──エスペランサ・スポルディング  (音楽家)

 私は1991年に自分のアルバム『ブラジレイロ』を録音していたときに、リオデジャネイロでギンガを知りました。私は瞬く間に、彼の曲のメロディーの独創性とハーモニーの豊かさに魅了されてしまい、素晴らしい作曲家であるギンガが本物のイノベーターだと気付きました。ギンガは歴史の住人で、ブラジルのポピュラー音楽の最も重要な作曲家たちと同じ場所で暮らしている。── セルジオ・メンデス(音楽家/プロデューサー)

 私はギンガのような人を探して今まで生きてきたんだ。── エルメート・パスコアール(音楽家)

 ギンガはヴィラ=ロボス、ピシンギーニャ、トム・ジョビンが先生であるような学校の、ただ一人の生きている生徒だ。── ジャヴァン(音楽家)

 私は、自分の音楽世界を、ギンガの音楽世界と交換したかった。── パコ・デ・ルシア(音楽家)

●プロフィール
 1950年リオデジャネイロ生まれ。少年時代にクラシックギターを学び、16歳で作曲を始める。クララ・ヌネス、ベッチ・カルヴァーリョ、アライーヂ・コスタ、カルトーラ、ジョアン・ノゲイラなどの後世に名を残すアーティストたちのサポートミュージシャンをつとめた。その作曲は、エリス・レジーナをはじめとして、レイラ・ピニェイロ、シコ・ブアルキ、セルジオ・メンデス、イヴァン・リンス、ミシェル・ルグラン等多くのミュージシャンによって録音され、現代のブラジルにおいてもっとも重要な作曲家の一人とされる。エルメート・パスコアールは、彼を「100年に一人の逸材」とたたえる。2012年にキンテート・ヴィラ=ロボスとともにリリースしたアルバム『Rasgando Seda』はその年のグラミー賞ベストインストゥルメンタルアルバムにノミネート、2015年作『Porto Da Madama』は、同年のブラジルディスク大賞の関係者部門1位を獲得するなど国内外での評価が高い。2019年4月に待望の初来日公演を行うことが決定した。



Mônica Salmaso (photo by Dani Gurgel)

●モニカ・サウマーゾへの賛辞
 世界で最も美しい楽器の1つはモニカ・サウマーゾの声である。──アルトゥール・ネストロヴスキー(音楽家/音楽評論家)

 モニカの歌を初めて聴いた時に、その正確で力ある歌声に魅了されました。独特の音色のある声は、低音から高音まで美しい。彼女の自然なピッチは完璧で、常に感情により添い深い表情をたたえている。──ジョゼ・ミゲル・ヴィズニキ(音楽家/音楽評論家)

 モニカの声は近年聴いた最高の声だ。──エドゥ・ロボ(音楽家)

 モニカ・サウマーゾの声は、荘厳で本物のブラジルの声です。滑らかに放たれる一音一音が、控えめな光沢を帯び持続する。──ニューヨーク・タイムズ

●プロフィール
 1971年サンパウロ生まれ。ブラジルは女性シンガーの宝庫と言われるほど数々の瑞々しい歌を世に送る豊かな土壌があるが、そのなかで現在のブラジルにおける最高峰の歌手。学生生活と並行して、スタジオ・レコーディングで、エドゥ・ロボ、エドゥアルド・グヂン、ギンガといったアーティストたちのコーラスの仕事をし、95年にギタリストのパウロ・ベリナッチと組んだバーデン・パウエル=ヴィニシウス・ヂ・モラエスの作品集『Afros-Sambas』でデビュー。アルバムは高い評価を受け、北米やヨーロッパ諸国でも発売された。99年にレコーディングをした『Voadeira』はコロムビアより日本盤が発売され、日本のブラジル音楽ファンの間でもその存在感を不動のものとした。2017年10月に日本を代表するサックス奏者、渡辺貞夫が一番共演を望んでいた歌手として、彼の招きにより待望の初来日を果たした。ギンガの曲のみを取り上げた『Corpo de Baile』(2014)や、最新作『Caipira』(2017)はともにブラジルディスク大賞の関係者投票で上位にランクイン。再来を待ち望む声は大きい。


Nailor Proveta

 ブラジル音楽界のトップ管楽器奏者。大勢のアーティストから厚い信頼を寄せられるファーストコール・ミュージシャン。編曲家、教育者などとしても活躍しクラシック音楽界でも、ポピュラーミュージック界でも編曲を手がけ、名門オーケストラOSESP(サンパウロ州交響楽団)でも編曲家としても活躍している。


Teco Cardoso


 ブラジルを代表するマルチな管楽器奏者。マエストロ、モアシール・サントスに師事し、ロサンゼルスで研鑽を積んだ。帰国後は、ドリ・カイミ、エドゥ・ロボ、ジョイス、ジョアン・ドナート、バーデン・パウエル、ホーザ・パッソス等、ブラジルを代表するアーティストたちのサポートミュージシャンとして活躍。


 ラジオ番組制作などを手がけるシャ・ラ・ラ・カンパニーと音楽雑誌を発行するラティーナが中心となり運営します。ともにメディアの制作を中心として音楽を紹介している組織ですが、「live-music(生の音楽)」を大切にしたいという思いを同じくし、「ギンガ&モニカ・サウマーゾ」の来日に向けて実行委員会として動き出しました。

●実行委員会の中の人
▶︎「海外アーティストの招聘に従事するようになって20年強。毎回、寿命を擦り減らしてでも、日本で皆さまと一緒に体感したいと思う音楽だけを選りすぐってお届けして参りました。この度、奇跡的なご縁に恵まれ、ギンガとモニカ・サウマーゾ率いる最高のカルテットの日本でのTV放映に携わることができ、更に念願だった来日公演が実現できそうです!こうなったら彼らも望んでいる、この最高のメンバーでのアルバムを、私たちの手で作って世界に届けたい! 彼らの音が一人でも多くの方の耳に届けば、争いのない平和な世界の実現に一歩近づける気が致します。力を貸して下さい」田村直子(株式会社シャ・ラ・ラ・カンパニー)

▶︎「ギンガについてたずねたとき、モニカは言いました。『ギンガの頭にはブラジルの音楽の歴史年表みたいなものが入っているみたい。あらゆるブラジルの音楽を知っているから、彼の音楽にはそれらがにじみ出る』のだと。心が軋むようなニュースや出来事が多い世の中ですが、いろいろな要素を見事に融合させて美しいものを生み出すギンガの音楽のような、こういう世界を私は目指したい。その至極美しい音楽を、優しさと深い愛で包み込んでくれるモニカの歌声にライヴで、多くの人たちと一緒に触れたい。そして、この日本で、まだ世界に存在しない作品を残せたら…   私はブラジル出身ですが、ブラジル音楽の味わい深さに気がつかせてくれたのは日本の音楽ファンのみなさんでした。この芸術を後世にのこすために、みなさん、一緒にエポックメイキングなことをぜひ実現しましょう!」宮ヶ迫ナンシー理沙(株式会社ラティーナ)

▶︎「静謐でありながらも綿密に計算された楽曲を残してきたギンガ。そんな彼の存在は、例えるなら音楽界のフェルメールなんじゃないかと思い始めていると同時に、フェルメール級の認知度に高めるべく(!?!)ギンガ&モニカ・サウマーゾの音楽を生で多くの人と共有できたらという思いは、日増しに強くなっています。美術の教科書に載っていたフェルメールには興味持たなかったけど、年を重ねて興味が湧いてきたのと同様に、ギンガの音楽の良さがわかるまで音楽と関わらせてくれて、人生ありがとうって気持ちです」花田勝暁(株式会社ラティーナ)



●チケット(送料込)
 チケット一般発売に先駆けて、クラウドファンディングで先行予約を致します。ご支援していただいた順番に、前方上手から席を振り分けます。
※複数人で横並びの席で見たい場合は、同時刻帯に複数口をお申し込みいただき、備考欄にその旨を明記下さい。

●東京某所でのレセプション参加
 ライヴ当日は、会場の都合によりサイン会を行うことができないため、今回の来日ではレセプションが唯一、ミュージシャンと直に話せる貴重な機会となっております。平日の夕方の開催を予定しています。
※やむを得ずご本人がご来場出来ない場合は、事前に来場する方のお名前を必ずお知らせください。

● スタジオ録音CD(送料込)
▶︎このプロジェクトが成立したら、来日メンバーによる日本でのスタジオ録音を実施します。最高峰の技術者、最善の環境で録音します。
▶︎来日記念盤として今回制作するアルバムは、限定777枚のみとなります。(※来日記念仕様盤がなくなり一定期間後に、通常盤が流通する可能性があります)
▶︎来日記念盤のジャケットには、ご支援いただいた皆様のお名前を記載します。登録いただいたお名前が記載されますので、ご注意下さい(※お届け先情報に記載の名前と違う名前の記載をご希望の場合は、備考欄にその名前を明記下さい)。
▶︎完成したCDは、登録されたご住所に郵送致します。(送料込)

● ライヴ音源
 東京でのライヴ音源を、支援者限定で一定期間(一ヶ月を予定)オンラインで公開します。ライヴの余韻を音でもお楽しみ下さい。

 ハッシュタグは「#ギンガとモニカ」。一緒に盛り上げていきましょう!
 ギンガとモニカ・サウマーゾの共演アルバムという、この世界に存在すべきアルバムの録音のために、何卒、ご協力をお願いします!
 


支援の方法

<CAMPFIREの会員登録について>

こちら(https://camp-fire.jp/login) の新規登録画面より、会員登録へお進みください。

新規会員登録についてのヘルプページ

<リターンの購入方法について>


お選びいただける支払い方法

・クレジットカードでの支援
 VISA / MasterCard / JCB / Diners Club / American Express
・コンビニ払い
・Pay-easy
・Paidy
・auかんたん決済
 ※未成年者はご利用いただけません
・ソフトバンクまとめて支払い / ワイモバイルまとめて支払い

各購入方法の詳細については、こちらをご確認ください。



注意事項


・全てのコースは税込、送料込みの価格です。
・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。
 ただし同時決済はできませんので、個別のコースを都度お申し込み下さい。
・お申し込み後のコース変更・詳細内容変更は出来ません。
・プロジェクトへご支援後、事情によりライブへ参加できなくなったなどの場合も、返品は受け付けられません。また、他の方へのリターンの商品や権利の譲渡・転売はできません。あらかじめご了承の上ご支援ください。
・リターンに「お名前記載」がございます。お申し込み時のCAMPFIREユーザー名がクレジットとなりますので、ご注意ください。それ以外のお名前の記載をご希望される場合は、リターン支援時に備考欄にてご希望の名称をご記載くださいませ。
・プロジェクトに関するご連絡はCAMPFIRE内のメッセージにてプロジェクトオーナーより送付されます。支援後はなるべくメールのチェックをお願いいたします。
・プロジェクト参加後に、引っ越した場合は必ず発送先の変更をお願いいたします。こちらのページより設定変更ができます。こちらで住所変更をいただかないと、新しいご住所にはお届けできませんのでご注意ください。また、支援締め切り後の住所変更の場合は、プロジェクトオーナーへメッセージをお送りください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください