大好きな動物達のために、いま出来る事

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

ぼくらのて~animal project team~です。ワンちゃん・ネコちゃんをはじめ動物が大好きなメンバーが集まり、皆さまの温かい応援のもと、毎日楽しく活動をさせていただいています。


現在の活動は、保護団体さんと手を取り、Instagramを通して里親さん募集のお手伝いをさせていただいたり、ご家族と幸せに暮らす動物たちをInstagramを通してご紹介しています。



放置してしまっている飼主さんや虐待をしてしまっている飼主さんがいたとしたら、もう一度家族に対するコミュニケーションついて、考え直してもらえるキッカケ作りが出来たらと願っています。


賛否両論あると思いますが、私たちは「ペットショップ反対」や「生体販売反対」は掲げていません。出会いはどこであろうと、運命の子と出逢い、家族として迎えたなら、その子の生涯を「私たち人間の手で最後の最後まで、幸せにしよう」を掲げています。



▼このプロジェクトで実現したいこと

「ぼくらのて animal  project 

cafe&bar」オープン!!


○600万円支援いただけた場合...

【 1.保護ワンちゃんのご家族を

見つけられる環境】

保護ワンちゃんが幸せになれる出逢いの場を設けたいと考えています。まずは、さまざまな団体様と手を取り合い、お店に来てくださった方にお写真を通して保護ワンちゃんの紹介をさせていただくなど、出逢いの輪を広げたいと考えています。


【 2.最愛のご家族と一緒に、

幸せな時間と素敵な思い出を

共有できる空間】

ワンちゃんと一緒にお店に遊びに来ていただき、ゆっくりと過ごしていただくことはもちろん、私たちを含め動物が好きな方同士で楽しく会話をしたり、時には悩みを相談しあったり...飼主様にもワンちゃんにとっても、楽しんでもらえる空間を作りたいです。メニューにもこだわり、ワンちゃんも飼主様と一緒に食べられるお食事を提供させていただきます。ドッグラン併設予定です!


また、【 3.イベントスペース】としての活用も考えており、皆さまにより楽しんでいただける空間をご提供していきます!


○700万円支援いただけた場合...

+【 4.保護ワンちゃん施設完備】

店舗内で保護ワンちゃんの讓渡活動をさせていただきます。


○800万円支援いただけた場合...

+【 5. トリミング施設完備】

トリミングをしている間、併設のカフェでゆっくりと過ごしていただける環境をつくらせていただきます。


※支援いただいた金額により、店舗の内容や場所の変更をさせていただくことがございます。ご了承ください。


○その後の目標

【 ワンちゃんと泊まれる民泊施設オープン 】

【店舗数を増やし、救える命を増やしたい】

【少し遠方の方でも気軽に来ていただけるように、大切なワンちゃん、飼い主さまをご自宅までお送りできる送迎車の完備 】


家族であるワンちゃんと一緒に幸せに過ごせる空間を少しでも多くご提供したいという想いを胸に活動させていただきます!

○ 建設目標の地

「埼玉県比企郡川島町」

この街は東京からさほど遠くないのですが、田園に囲まれておりのどかで、ワンちゃんにとっても飼い主様にとってもリフレッシュ出来る素敵な環境だと感じています。また観光スポットとして人気の高い川越から近く、川越観光した後でも立ち寄りやすい場所です。お車での送迎サービスを考えています


(予定地)

川島町吹塚578

アクセス

車: 川越駅より約25分

      圏央道川島ICより約15分

電車 :本川越駅、川越駅、鴻巣駅より東武バス「川島農協前」下車 徒歩約7分

  


○ 建物について

改装はDIYで、みんなで力を合わせ一から作り上げたいと考えています。その様子は動画配信を通し、皆さまも1メンバーとして一緒に作り上げていく楽しさを感じていただけたら嬉しいです。



▼プロジェクトをやろうと思った理由

【1.ワンちゃんとご家族の

ご縁を結びたい】


SNSだけでなく店舗を構え、そこにお写真を置かせていただきご紹介をすることで、「里親に興味はあるけれどなかなかその1歩が踏み出せない」「とりあえず話を聞いてみたい」このような想いを持っていらっしゃる方と実際にお会いしてお話ができ、ご家族が見つかる可能性が広がるのではないかと考えました。


さらにお店で保護したワンちゃんと実際に触れ合ってもらうことで、この子たちの可愛さ・愛おしさを感じていただくことができ、ご家族への仲間入り、幸せな道が開けるのではないかと考えました!


【 2.ワンちゃんと一緒に楽しく

過ごせる場所を増やしたい】

日本では外国に比べると、ワンちゃんと一緒に過ごせる場所がまだまだ少なく、思い出の場所が、ご自宅や散歩コースのみになってしまうことが多いのではないかと感じています。


また、ワンちゃんと暮らしはじめると、どうしても「我慢」が必要になる時がくるかと思います。遊びに行きたいけれど、ワンちゃんがいるから我慢をする、あるいは遊びを優先してしまい自宅に放置してしまう…


それなら飼主様にとっても、ワンちゃんにとっても一緒に幸せに過ごせる場所と時間と思い出をご提供したいと考え、「ぼくらのて animal  project cafe&bar」オープンを目指しました!


▼これまでの活動

2018年7月からスタートした、ぼくらのて~animal project~。Instagramやホームページを通して、様々な動物たちと飼主様のエピソードを配信し続け、4ヶ月で活動に共感してくださったフォロワーさんは約6000人になりました!ホームページは1日約2000人の方が見てくださっています。いつも温かい応援をありがとうございます。


他にも迷子動物の拡散、動画配信、イベント、音楽配信、4コマ漫画、短編小説など、個性豊かなぼくらのてのメンバーで出来ることを形にして、動物たちと一緒に人生を歩むことの喜び・幸せをお伝えしています。

▼資金の使い方

・カフェandバーの施設賃貸契約料

200万円

・カフェandバーの工事費用

300万円

・ドッグラン設備(室内、室外)

50万円

・保護犬施設完備

50万円

・イベント機材料金

40万円

・リターンにかかるお金

24万円

・クラウドファンディング手数料

136万円

・カフェandバー運転資金

150万円




▼リターンについて

3000円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード


5000円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー


10000円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵


30000円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵
・オープニングパーティーご招待


10万円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵
・オープニングパーティーご招待
・1年間30%オフカード


30万円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵
・オープニングパーティーご招待
・無期限20%オフカード
・店内に1年間協力者様としての看板を設置


50万円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵
・オープニングパーティーご招待
・無期限30%オフカード
・店内に3年間協力者様としての看板を設置  


100万円
・puu and zero手書き感謝状ポストカード
・4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー
・愛犬似顔絵
・オープニングパーティーご招待
・無期限50パーセントオフカード
・店内に半永久的協力者様としての看板を設置



※puu and zero手書き感謝状ポストカード、4コマ漫画puu and zero非売品ステッカー、愛犬似顔絵について

2019年5月頃から2019年10月頃までの間に、順次発送させていただきます。


※オープ二ングパーティーご招待について

2019年5月下旬頃を予定しています。

ご招待人数は、1度に30人ほど予定しています。希望者様多数の場合は、何部かにわけさせていただきますので、基本的に人数制限はございません。

なお、無料ご招待させていただきます!
(恐れ入りますが、交通費・滞在費などはご自身でご負担をお願い致します。)


※オフカードについて

有効期限を定めさせていただいたカードにつきましては、オープン日2019年5月下旬頃(予定)より1年間とさせていただきます。

「無期限」のカードにつきましては、オープン日2019年5月下旬頃(予定)より、やむを得なく閉店しないといけなくなる時までとさせていただきます。(移転などの場合は継続してご利用いただけます)


※看板の設置について
オープン日2019年5月下旬頃(予定)より設置させていただきます。


オープン予定日が2019年5月下旬頃を予定しておりますため、申し訳ありませんが、リターンの履行が少々遅くなりますことをご了承ください。なお、オフカードにつきましては、メールにてI.D.番号をお送りさせていただきます。お手元にカードが届くまではそちらの提示で対応させていただきます。

▼最後に

まだまだ未熟なチームですが、動物たちと飼い主さまの幸せを願い活動しています。少しでも多くの動物達とご家族様が幸せになれるような環境、プロジェクトチームを築き上げますので、少しでも多くの動物達と皆さまの笑顔のために、お力添えをどうぞよろしくお願い致します!



メンバー紹介

国沢 一誠

ぼくらのて~animal project team~代表

トリマー2級ライセンス取得

お笑い芸人ヒカリゴケとして約10年間の活動後にイラストレーターに転身し、2018年7月から「ぼくらのてanimal project team」を結成し、少しでも多くの動物達を救えるように活動の場を広げていこうと計画中です!

家にはペットショップで売れ残ってしまっていた「ぷぅ」や、虐待されていて保護した「ぜろ」を始め、4羽の親子うさぎ軍達とデグーの「ジャック」と楽しく幸せに暮らしています♫


林 風也

風来の歌い人。相棒は猫とピアノ。

2008年、自身のオリジナル楽曲を原作にしたケータイ小説が、第一回モバゲー小説大賞で特別賞を受賞し書籍化。

音楽と物書きを通して、動物愛護の世界を伝えたいと願っていた。しかし直後に、8年間アーティスト活動を休止する。

そして、2018年の夏。国沢氏と運命的な出会いを果たしたことで「ぼくらのて~animal project team~」に参加した。現在、ぼくらのてInstagramにて連載中の、オリジナル短編小説が大反響を呼んでいる。


髙橋 ゆか

トリマー専門学校卒業。元ペットショップ店員。そして元役者。

生まれたときからワンコたちと一緒に過ごす中で、命の大切さ・温かさ・優しさたくさんの大切なことを学ばせていただきました。

人間と同じように、一人一人に命があって、みんなそれぞれ一生懸命生きている。その命を、笑顔を、幸せを守りたいから、持ち前の行動力を活かして、いま私に出来る最善を尽くさせていただきます(^^)


ぼくらのてホームページはこちら

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください