手話をみんなに覚えてもらいたい!という想いが募り企画。2012年12月に設立したNPO法人fu~fu~隊の活動で『自然エネルギーの工作』と『想像力を育む』(6感学習)というプログラムの中で手話を教えていました。『手話』と『福祉』を義務教育の中にも取り入れてもらうことを目標に活動しています!

プロジェクト本文

▼ご挨拶

はじめまして。手話songアーティストのまっきぃ♪と申します。

皆さんからよく手話songアーティストってなに?と聞かれますが、音楽の世界観や歌詞を手話で表現するパフォーマーです!とお答えしています。

私は、岩手県盛岡市に生まれ、2012年12月に、今の子ども達はもちろん、これから生まれてくる『子ども達の笑顔を守れるように』と願い、NPO法人fu~fu~隊(http://www.fufutai.com/)を設立し、音楽を通じて『手話を教える』などの想像力を育む活動を届けていました。


福島県田村市の子ども達とワークショップを開催(2012年12月)


▼このプロジェクトで実現したいこと

手話に特化した「プロモーションビデオ制作プロジェクト」(8曲)

子ども達や様々な世代の方が手話に興味を持つ、きっかけづくりのために今現在、2曲の映像(つぼみ、toU)を公開しています。

こんなにも、手話は素敵で楽しくて、素晴らしいコミュニケーション方法だということを伝えたいので、クオリティーにこだわり、プロフェッショナルの方々とコラボをして、アート作品の映像として制作しています。今回の映像は、多くの世代の方々にも、手話に興味・関心を持ってもらえるようにと。手話が当たり前の社会になるためには?どうしたらいいのかと考えたところ、このように「音楽」の世界観を手話で表現し、『プロモーションビデオとして伝える』という表現方法に辿り着きました。なので、今後は、新たに8曲の映像制作をして全部で10曲の映像を作り、手話songのアルバム集として、1枚のDVDを制作したいと考えています。これを実現するには、多くの資金集めが必要となります。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私には、耳が聞こえない大好きなお友達がいます。独学で覚えた手話を通じて、とても仲良くなりました。そんな彼女にいつの日か『音楽』を届けられたらいいな、と思うようになり、自身が設立したNPO法人fu~fu~隊のテーマソングでもある『つぼみ』の歌詞の世界観を彼女と共に手話で考え、この『つぼみ』の手話songが生まれました。

耳の聞こえない彼女と関わる中で、私自身が強く感じたことがあります。

私は偶然にも耳の聞こえないお友達に出逢う事ができましたが、『耳の聞こえない方』との関わりがないと、この社会においては『手話』に興味、関心が少ないという『事実』でした。

私が体験した手話は、体全体で表現する素晴らしいコミュニケーション方法でした。そのことを感じた事により、私は多くの人が手話を理解できたらより世界が広がると考えるようになりました。

さらに、私自身が実父の介護を経験した中で『これからの未来(高齢化社会)』を想像すると、早い段階で手話を理解して手話を『コミュニケーションツール』として取り入れることは耳の聞こえる人にとっても、大変便利なものだと捉えています。

誰でも年を重ねると、私達は段々と耳が聞こえなくなります。体が不自由になるなど本人も家族も未知の不安を抱えました。

そうした時に、小さいころから手話を覚えていれば、高齢になった時や何かの事故や突発性難聴などのアクシデントで耳が聞こえなくなったとしても、手話で会話することでその不安を和らげることができるのではないでしょうか。

そのため、義務教育の中に『手話』と『福祉(高齢化社会や障がい者への理解)』を取り入れてもらえることを目標に、啓蒙活動をしていきます。

「手話が当たり前の社会になる」ことを願いながら、私自身が経験した事で社会に貢献ができたらいいなと、この活動を続けていきたいと思います。


下記が今回、プロモーション映像として制作した2曲となります。

①『つぼみ』(作詞:作曲:風義) ※手話の単語のみ、英語での字幕付です

作詞、 作曲:風義


②『toU』(カバー音源&歌:シンガーソングライター 小松優一&濵津美穂)

原曲 ,歌:Bank Band with Salyu 作詞:櫻井和寿  作曲:小林武史  編曲:Bank Band




▼これまでの活動

私は、子ども達に手話を覚えてもらいたく、自身が設立した、NPO法人fu~fu~隊のプログラムの中でかぜよし氏が作詞、作曲した『つぼみ』という曲に感銘を受け、子ども達に『つぼみ』の曲で手話を教えていました。この曲の歌詞が手話に訳しやすく覚えやすいということから、すぐに手話songとなりました。また、この楽曲を作った『かぜよし氏』との出逢いで『かぜよし&まっきぃ♪』としてユニットを結成し、ライブ活動を2013年からかスタートしてきました。今後もこの活動を続けていきます。


『かぜよし&まっきぃ♪』2013年2月24日に結成


▼資金の使い道

・手話songプロモーション映像:1曲当たり100万円

①楽曲制作費用 ②映像撮影代 ③スタジオ代 ④交通費 ⑤打ち合わせ費用 ⑥衣装 ⑦ヘアメイク ⑧雑費 

今回は8曲を制作を目指しています。

・DVD制作費用:約20万円

合計金額820万円の目標設定となります。


▼リターンについて(下記リターンをご用意しました♪)

☆ 1,000円以上  御礼のメール(心を込めて御礼をお届けします)

☆ 2,000円以上  LINEにて御礼のボイスメッセージをお届けします

          ※LINEを利用している方限定      

☆ 3,000円以上  御礼を私の手話でメッセージと共に動画でお届けします

            ※LINEを利用している方への限定リターンとなります

☆ 3,000円以上  CD 『やまずめぐる』 ※かぜよし&まっきぃ♪のサイン入り 

☆ 3,000円以上  NPO法人まいぺーすさんのキーホルダー(オリジナルタグ付き) 

            ※オリジナルのタグに『Makkî♪』と刻印が付きます

            ※刻印はあり、なし選べます

☆ 6,000円以上  NPO法人まいぺーすさんの丸のコインケース(6色から選択可)

            ※コインケースの真ん中に『Makkî♪』と刻印が付きます 
            ※刻印はあり、なし選べます
☆ 8,000円以上  CD『新しい風』 ※かぜよし&まっきぃ♪のサイン入り♪

☆ 8,000円以上  NPO法人まいぺーすさんの革の名刺入れ(6色から選択可)

            ※名刺入れの内側の部分に『Makkî♪』と刻印が付きます 
            ※刻印はあり、なし選べます

☆ 10,000円以上  NPO法人まいぺーすさんのファスナーペンケース (※受注生産)

            ※ファスナーペンケース の真ん中に『Makkî♪』と刻印が付きます 
            ※刻印はあり、なし選べます      

【リターン商品(革製品)がお手元にお届けできるまでの日数について】

NPO法人まいぺーすさんの革製品は全て手作りの為、ご依頼を受けてからの受注生産性となります。たくさんの方に革製品のリターンを選択して頂いた場合など、お申込み状況にもよりますが、商品がお手元に届くまでに多少、時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承願います。


▼今後の予定について

1年間をかけて制作予定としています。具体的には、4月から最初の1曲を制作が始まり、5月、6月と一曲ずつ制作いたします。2019年12月には、合計8曲の映像制作を終えてDVD制作に取り掛かかる予定となりますが、多くの方に手話の世界を知っていただく、興味を持っていただくためのアーティスト活動をしていく上で、映像を使った『啓蒙活動』としてクオリティーの高い、プロモーションビデオの制作をしていきます。

今回、このクラウドファンディングで集まった資金を今後の活動費に充て、集まった額次第では、更に映像制作を継続していきたいと考えています。


▼最後にメッセージ

『手話が当たり前の社会になる為に』私自身が出来ることは何か?

このことをいろいろ考え、手話に特化した「プロモーションビデオ制作プロジェクト」
を立ち上げました。

そして、今回、共感していただいた皆さまと共に創り上げていけたら本当に嬉しいです!一人一人が関わりながら、できることをする。無理はしない。それだけでいいような気がしています。これからの未来を、みんなで支えあいながら、一人だけではなく、みんなで『幸せになる社会』を目指していきたいです。

どうか、皆様からの、ご支援とご協力を宜しくお願いいたします。


追伸:今回、沢山のご協力の元でこの映像が完成いたしました。

関係者の皆様、エキストラの皆様、衣装全般に協力をしていただけました衣装担当のaiko様、 ヘッドドレス制作担当の Les favoris茂木ひろこ様)、ヘアメイクの皆様(佐藤寛様、尾口佳奈様、石井なおこ様)撮影場所の許可にご協力をいただけました、千葉県自然保護課の図司宗徳様市川市自然環境課の皆様千葉県自然保護課の林様、撮影場所(目黒にあるスタジオ):megurobaのオーナの伊島薫安野ともこ様 他、急なお願いの中、ご紹介いただけましたYasukoTaguchi様、MakiTawa様、 toUのカバー曲として楽曲提供をいただけましたシンガーソングライターの小松優一様、共に歌っていただけました、シンガーソングライターの濵津美穂様、等、他、映像制作にあたり内容を相談したりと、沢山の方々にご協力をいただけました。そして、この映像制作にあたり、親身になって考えてくれたプロジェクトメンバーのみんな!この場をお借りしまして、御礼をお伝えさせてください。

本当にありがとうございました!!!まだまだ、走り続けますのでお付き合い願います。

手話songアーティスト@まっきぃ♪






このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください