野菜で地域と旅行者をつなぐ!毎日の生活に溶け込む八百屋さんを通じて国、性別、年齢、の制限を超えて人と人が繋がれるゲストハウスの環境を作りたい!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして!
約2年前よりゲストハウス『フェイテ』というゲストハウスを東京は両国で運営しております 岩本秀央と申します。
元々サファリパークの飼育員やイルカのトレーナーをしたり、ヨーロッパで1年近くサッカー選手をしたり、授業中に早弁をしてバレてバケツを持たされて廊下に拘束されたり 色々ありましたが今はしっかりゲストハウスを運営しています。

ゲストハウスフェイテには、年間でおよそ8000人の方にご利用いただいております。 50カ国以上の国から様々な理由で来日した、色々なバックグラウンドを持ったゲスト達と、世界中・日本中から集まる個性豊かすぎるスタッフ達が1年365日毎晩行われるイベントを通して交流をし、

たとえ1泊でも夜遅くに到着しても友達が作れて、何か新しい情報が得られる
泊まる以上の価値を暖かい雰囲気の中で感じる事が出来るそんな場所になっています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

そんなゲストハウスフェイテですが、運営していく中でいくつかもっと宿を過ごしやすく、面白くしていく中で解決したい問題が出てきました。

まず欧米から来る旅行者の方や、外国人のスタッフの子の中にヴィーガンやベジタリアンといった食の制限のあるゲストさんが多くいること
それに反してそういった食の制限に対応したレストランや、自炊しようにも新鮮な食材が手に入る環境がなかなか身近に無いといった現実がありました。

さらに宿の中で交流をしたりランチのお店を案内するにあたって、なかなかお店を見つけてあげられなかったり、ご飯を食べるときに同じ食卓が囲めなかったり、
一人だけで別のご飯を作っているのを見るのは毎回辛くてなんとか出来ないかという点も運営していく中で思うところではありました。

そして、2つ目が宿泊者同士の交流は自信を持って どこよりもある!あるよ!
と言えるけど、周りに住む地域の方々との交流がイマイチ出来ていない という事でした。
そこを解決するために地域の方になんども聞き込みをしてシンプルで納得の答えが、、

それは『気になるけど入るキッカケがない、入っていいのかわからない。』

 



確かに自分が地域の方の立場で外国人がたくさんいるゲストハウスを外から見て 

もちろん気にはなるけど 自分が入っていいのかは、、分からない。と思うのが自然だなと感じるところがありました。


この2つの課題をどう解決していこうか考えてた時にたまたま縁あって、

青山ファーマーズマーケットという毎週末行われているマルシェをお手伝いする機会があり、そこで日本の美味しい野菜や果物を値段は少し張るけど、その味に満足して購入して美味しそうに食べている外国人と日本人の方、


そしてそこには直接買いに来た人との日常の会話を楽しむスタッフさんと楽しそうに話すお客さんの姿がありました。




その姿を見て、今のゲストハウスの課題を解決する点でこのマルシェで見た光景がとてもリンクするイメージが僕の中で強く浮かびました。

早速宿泊している方や、地域に住んでいる一般の方にもしゲストハウスの1Fに八百屋さんのような新鮮で美味しい野菜や果物を帰る場所があったらどうか??

とアイディアを共有したところ、思っていた以上に旅行者の方も地域の方もすごく需要を感じてくれていて、みんなが求めているものにチャレンジしない手はない!


という事で、少しずつ動き始め今回の経緯を幾つかの農家さんに伝えその中から協力していただける農家さんも見つかり、はじめは常設とはいかないかもしれませんが、

*今後基本的には出店料0!!でお野菜を販売したい農家さんを募集していきます


①1Fのテラスを使って今後は八百屋さんを展開して日本初の八百屋付きゲストハウスとして地域の方と旅行者の方を野菜と果物を通して繋げる取り組みをしていこう!

ゲストハウスフェイテにて 「テスト開催したテラス八百屋さん」 


②ベジタリアンやビーガンといった食の制限がある方でも過ごしやすい宿に!

ゲストハウスフェイテにて 「テスト開催したテラス八百屋さん」 


③そして毎日夕飯のシェアイベントを開催して外国人も日本人もみんなで同じ食卓を囲む中で新しい人と人との出会いを生む!



この3点を軸にプロジェクトを進めていきます!



▼これまでの活動


ゲストハウスフェイテのマネージャーをしています 岩本と申します。
22歳のサッカー留学時、クロアチアに滞在していた際に帰りの航空券もなく残金が140ユーロという中で
必死で探して立ち寄ったのが人生初のゲストハウスでした。

僕はその頃英語も喋れなかったし、ゲストハウスの相部屋も初めてで
ただ安い事を理由に選んだのですが
ここで沢山の外国人や世界中を旅する日本人の方々に出会い、
英語を教えてもらいながら世界遺産や、自分一人では絶対たどり着けないような穴場のお店、イベントなどに一緒に連れて行ってもらったり、泊まるまでは全く予想していなかった出来事が日々起きました。
「クロアチアでの出会った旅人に連れて行ってもらった世界遺産の公園」 「クロアチアで滞在したゲストハウスのキッチン」 

ゲストハウスには広い共用キッチンがあり、毎晩いろいろな国から来た旅行者が自分の国の料理を振る舞い、食を通じて交流して次の日には友達になって一緒に旅をしました。 

ゆったりしていながらも刺激的な毎日を過ごす中で、
『スタッフと宿泊者』
『宿泊者と宿泊者』
『スタッフとスタッフ』
がそれぞれに言語、生まれた国、仕事の立場や宗教の壁も越えてその人らしく過ごせる空間がありました。

そんな経験から単純に
「この空間にずっと暮らしたい!」
「こんな風に居心地が良くてまた帰って来たい場所を作りたい!」
と日本に帰国してからもずっと感じていました。

最終的に、訪れた人にとって一番居心地の良いゲストハウスを自分自身で作る事を決意し、2017年2月に24歳でこのゲストハウスフェイテをオープンしました。
「2017年夏休みシーズン時のスタッフ」 

(宿泊しに来た自称 自称ジャマイカNO1ダンサーに
   音楽に身を任せろと言われた時の一枚 何なんそれ?と思いながらもやったら楽しい
   自分の知らなかった世界を知れるきっかけが多いのもゲストハウスの特徴です 笑 )


▼ご協力農家さん紹介


・株式会社女農業道 代表 直井景子さん

【コメント】
女農業道の直井景子です。
フェイテさんの目の前の100年近く続くアクセサリーの会社を営む両親の元で生まれ育ちました。宮崎駿さん、海老名葉子さんの出身地として知られています。
まさか家の目の前で私が作った愛知県渥美半島の農産物を売っていただけるとは家族も大喜びです。
自然栽培と言えども、育苗土に植物有機を入れるものですが、私どもの自然栽培野菜はそれすらしておりません。ほとんど在来種を作っています。ここまでの無肥料は他には真似ができないと思います。

フェイテさんを通じて沢山の方々に自然の野菜とスーパーの野菜の違いをわかっていただけたらと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。



・北坂養鶏所様
(すでに美味しい卵を八百屋スペースで販売させていただいており、朝ごはんの卵かけご飯でも使わせていただいております。)

▼資金の使い道


今回のCAMPFIREで支援いただいた資金は、八百屋部分テラスの改修費用、重機購入費用そしてゲスト用キッチンの拡張費用に充てさせていただきます。
DIYで出来る部分までは作ったのですが冷蔵庫の購入や、テラススペースのの拡大に向け、物件の改修や備品購入などでまとまった資金が必要です。
資金面もそうなのですが、今回のクラウドファンディングを通してもっと多くの方にゲストハウスを知っていただきたいのと、これから日本に来る外国人の方が増えていく中で、ベジタリアンやビーガンといった食の多様性についても少しでも知って頂き理解していただくきっかけにもなればと思っております。

少しでも興味を持っていただき、ご支援いただけると幸いです。


▼リターンについて

・Thanks HPにお名前掲載について
ご希望記載名を備考欄へご記入ください。ご記入のない場合はユーザー名を記載させていただきます。また、guest支援をご利用の方で、支援後にユーザー登録をされていない方は、お名前のご記載が出来かねますのでご了承ください。」


・収支計画PDFの受け取り方は?
リターンの収支計画PDFは個別にメールでお送りいたします、
内容についての質問も時間のある限りメールにてお話しさせていただきます。

・宿泊無料チケット/イベント参加無料チケット/ドリンクチケット/野菜1000円/月無料チケットの条件は?
宿泊チケットに関しましては ゲストハウスフェイテのメールアドレス
guesthousefete@gmail.com 宛に
「宿泊希望日」
「宿泊者名」
「宿泊チケット」
を添えてメールをお送りください。
予約が可能であればご返信させていただき、当日、リターンでお送りする宿泊チケットと引き換えに宿泊していただける形になります。

イベント参加/ドリンクチケットも宿泊時にリターンでお送りするチケットをご提示いただいて、無料にてイベント参加/1ドリンクと引き換えしていただける形になります。

利用可能期間は 2019年3月1日~2020年2月29日までとなります。


・グッズと野菜の配送時期は?
グッズに関しましては3月中の発送、野菜に関しましては4~5月中の発送になります。

・スタッフ体験/なんでも話します飲み会/レンタルひでお/テラス完成イベント
 はいつできますか?
体験/飲み会/レンタルひでお の日程に関しましては、リターン購入者の方の日程になるべく合わせるため3月以降でご希望の日程をメールでいただき調整させていただきます。
テラス完成イベントの日程に関しましては3月下旬を予定しております。
詳しい日程が確定し次第支援者の方へメールにてお伝えさせて頂きます

スケジュールとしては
体験に関しましては朝から翌日のお昼くらいまでスタッフ体験をしていただき
ご希望があればスタート時間、終わりの時間の調整も可能です。
飲み会に関しましては昼、夜どちらでも対応しておりますので2日酔いにならない程度に飲みながらお話しできればと思います 笑
レンタルひでおは日帰りできる範囲で、始発から終電までサッカーのコーチ/選手から、動物園の案内、DIYのお手伝い、即興漫才、までなんでもやります 笑
(交通費は関東圏外はご負担お願いしておりますのでご了承ください。)
テラス完成イベントは、テラスにて販売しているお野菜を使ったご飯をシェアしながら、
集まった皆さんでゆるーくお話しするようなイベントになっております。



▼よくある質問

Q:どこにあるのですか?
A:相撲の町で有名な両国にあります。都営大江戸線の両国駅から歩いて7分くらいです

Q:いつからやっていますか?
A:2017年2月からなのでもうすぐ2年になります

Q:宿泊は日本人でも大丈夫?
A:もちろん!フェイテのお客さんは8割りが欧米人ですが、日本人の就活生などもよく泊まりに来ますよ

Q:英語が喋れないのですが大丈夫でしょうか・・
A:大丈夫です!スタッフはみんな日本語が喋れますし、外国人も日本に関心のある人が多いので日本語を逆に学ぼうとすらしてくれます 笑

Q:宿泊してなくても利用できるの?
A:はい!フェイテは365日休まず営業していて、1Fは誰でも入れるカフェバーラウンジになっているのでよく小学生のお子さんが宿題をやりにきたりもしていますよ 笑

Q:1泊いくらくらい?
A:ドミトリータイプのお部屋で平日、土日ともに3000円前後でご宿泊頂けます
詳細な料金はこちら→http://fete-guesthouse.com/room_facility_info/

Q:イベントはいつやってるの?
A:毎日です!数が多すぎて告知をできていませんが、来ていただければ必ず何か起きて誰かと出会えます

Q:八百屋さんて??
A:フェイテの1Fにはテラススペースがあり、ただ野菜を売る機能ではなく
そこに直接農家さんをお招きする、もしくは僕らスタッフや、宿泊している外国人の方に野菜の委託販売をお手伝いいただいて地域と宿泊している方とゲストハウスをつなぐ架け橋になります。


▼最後に

ゲストハウス×マルシェ×365日イベント で
宿泊ゲスト×個性豊かなスタッフ×地域の方々 に繋げる

世界一でも日本一でもなく、訪れる人にとって一番居心地の良い場所でありたい。

有名になりたいわけでも、何かの称号が欲しいわけでも無いけれど
働いてくれているスタッフも、泊まりに来てくれる外国人も日本人も、遊びに来てくれる地域の子供も大人もお年寄りも
訪れる人、そこにいる人が自分らしく、時にゆったり時にわいわい気を張らずに、年齢や国境、性別や食の制限の壁も無く過ごせる場所になれれば
それが僕らにとって何よりの成功で 過ごしやすい空間を作れた事になると自信を持って言えるので
今回のクラウドファンディングを通してそんな場所作りをする事に
一緒に関わってくれる方、共感してくださる方が増えてもっと面白い場所に出来ればと心から思います。

最後の最後までご覧頂き本当にありがとうございます!

ご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

ゲストハウス フェイテ


住所:東京都墨田区石原1-39-1
電話番号:0356378504
Official HP :  http://fete-guesthouse.com/
地図:


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください