プロジェクト本文

【3/24追記】リターンを追加しました!

・トークショーご招待(後方座席)

・会場美術品をお持ち帰りする権利

・(トークショー参加権利をお持ちの方のみ)似顔絵を描いてもらう権利

※トークショーご招待(後方座席)について

若干ですが追加席をご用意できました。後方座席(最後方の可能性もあります)でございますが、ご理解頂けましたらご支援頂けますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します!

【3/9追記】リターンを追加しました!

生粋の道産子で、元・漁港勤務、海産物の目利きには自信ありの札幌のオヤジが選ぶ「北海道海鮮セット」

「夕張メロン3個セット」追加しました!

 【2/23追記】沢山のご支援を誠にありがとうございます!

ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。無事サクセスしました!

更にご支援が集まりましたら、会場の美術のパワーアップや市内のちびっこ達招待など、プペル展を大切に沢山の方にお届けする費用に使わせて頂きます。

●追加リターンについて

西野亮廣さんトークショー招待リターンのご要望を沢山頂きましたので、一般販売を予定していた席数を追加致しました。その他、緻密な色鉛筆画などもございます。是非ご覧頂けたら嬉しいです!

※トークショーは未就学児の方はご遠慮いただいております。

また未就学児以上のお子様も、招待券/入場券が必要となります。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

▼はじめにご挨拶

初めまして、「えんとつ町のプペル展in札幌」実行委員の中川と申します。

今年の4月に札幌での開催を予定しています!

 

(左からスタッフの坂井甲菜、私、福光有輝。他にも沢山の方に協力頂いてます!)

▼プロジェクトをやろうと思った理由

すでにご存知の方が多いと思いますが、「えんとつ町のプペル」は西野亮廣さんの新作絵本です。

個展向けに特別にあしらわれた絵画には、絵画自身が「輝く」という仕掛けが施されています。

この「輝く」個展は2017年、全国でリレー開催されます。

各地主催者によって展示方法に特色があり、1つとして同じものありません。

 

(上が東京展、下が名古屋展)

 私はごく普通のOLですが、自分が惹かれたものを周囲に紹介するのが大好きな性格で(好きな商品の訪問販売などをやってきました)、プペル展の輝く絵画にただただ感激し、この体験を地元札幌の皆さんにもお届けしたい!と、今回企画しました。

西野さんが4年半かけて作り上げた世界観を大切に、沢山の方にお届けしたい。

▼このプロジェクトで実現したいこと

札幌展では、沢山の方に、お預かりした絵画達の魅力をちゃんとお届けしたいと考えています!

個展会場は、沢山の方が気軽に足を運べるようアクセスの良い場所に。

着々と準備を進めています。

個展の入場料は最後の最後まで悩みましたが、東京展のような全員無料は難しいと判断し(ごめんなさい)、高校生以下の皆さんを無料にすることにしました。ご家族で来ていただきたい!

札幌開催記念のトークショーは札幌時計台ホール。

昨年、独演会が開催された会場です。

昨年の参加者が再会でき、また新しい人達との繋がりができるような場になれば・・・と思い選びました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

■えんとつ町のプペル展in札幌

会期 : 2017年4月16日(日)~30日(日)

場所 : コンチネンタルギャラリー(札幌市内)

 ■札幌開催記念 西野亮廣トークショー

日時 : 2017年4月30日(日)

場所 : 札幌時計台ホール

※恐縮ですが、未就学児の入場はご遠慮いただいております。

※おひとり様ずつ支援をお願い致します(例 小学生のお子様1人、大人1人でご希望の場合→2回、支援をお願い致します)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

▼資金の使い道

ご支援金額は、全て個展開催費用に使わせて頂きます!

個展開催には、諸々費用がかかります。

特に北海道への配送料は大変高くつき、目がひん剥きました・・・

また、会場の壁が白いため、壁の反射を防ぐ暗幕なども用意をしたいと考えています。

(東京展でも壁に布が追加され、絵画の輝きがより美しくなりました) 

なんとか自己資金でとやってきました。が、追加費用などで予算が厳しくなってしまいました。

資金は苦しい。けれども、プペル展を札幌へお届けしたい! 

そこで、皆様の支援をお願いできたら・・・とクラファンを決意しました!

<費用見込>

会場関連費(会場費、美術費)約20万円、配送費 約15万円、個展開催権 約30万、交通・宿泊費  約17万円、その他広告費用など

(目標金額は、会場関連費や配送費相当分の35万円としました)

 ▼リターンについて

来札できる方向け、遠方やその他のご事情で来札が難しい方向けなど、多数用意しました! 

 ▼最後に

地方は、東京と比べてこういったイベントが少ないです。

ですが、札幌では過去に原画展(主催:トバヒロシさん)、独演会(主催:アラタマミさん)を成功させています。

頑張れば、自分たちで作れるんだと思います。

エンタメ業界人でもないド素人の私が個展開催を決意してから、会場探しひとつで苦戦し、諦めそうになった日もありました。

ですが、先駆者トバさんを始めとする札幌メンバーが私の「個展を届けたい」という思いを受け止めてくださり、ここまでやってこれました。

今度は私がプペル展を成功させ、この「自分たちでつくる」バトンをつなげるよう、頑張りたいと思っています! 

4月下旬、札幌はとてもいい季節です。道外の方も是非遊びにいらして頂けたら嬉しいです!

 

このプロジェクトにご賛同頂けましたら、ぜひ協力を宜しくお願い致します!

  • 活動報告

    【リターン追加 その2】

    2017/02/23

    リターン追加 その2 追加リターンの色鉛筆画、素敵だけど金額のハードルが・・・というお問い合わせを頂き、ポストカードサイズ、ミニサイズでご用意するこ…

  • 活動報告

    【リターン追加】

    2017/02/21

    リターン追加しました! 色鉛筆作家:トバヒロシさんによる、「あなたのために描く色鉛筆画」を追加しました。 写真と見間違がうようなその作品はFacebook上…

  • 活動報告

    【御礼】

    2017/02/21

    ご支援、ありがとうございます! サクセスしました! 素敵な個展会場&トークショーをお届けすべく、準備を進めていきます。  個展開催に向…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください