結婚式に自由なスタイルが求められるようになると同時に「結婚式を挙げない」という選択が2 人らしいと感じるカップルも増えました。「結婚」という節目を、より2人らしく残すために【映像婚】という新しいサービスを開始しました。

プロジェクト本文

映像婚という新しいサービスを届けたい

【映像婚】という新しいサービスを届けたい!もっと自分らしく、2 人らしく、「結婚」という節目を残すためのプロジェクトを立ち上げさせていただきました。


映像婚はこちら


▼はじめにご挨拶


はじめまして。ウェディングプロデュースCANOW(カナウ)の大橋です。フリーウェディングプランナーとして、新郎新婦とチームを組んで結婚式のプロデュースをしています。


大学卒業後はしばらく進学塾の講師として働いていたので(教員免許持ってます!)、物事を分かりやすく伝えること、目標に向かって導くことは得意です。


人生の大きな節目である結婚式のお手伝いが出来るなんて、なんてやりがいがあるんだろうとレストランウェディングの会場専属プランナーとして転職・プランナーデビューしました。


転職を決めてブライダルの勉強中に私自身も結婚したので、その中で


「結婚式って、なんだかすでにテンプレートが出来ているんだな」


「1 組ずつに向き合う熱量って想像以上に限られてるんだな」


ということを知りました。そこに思っていたような温度を感じられなかったので、


プランナーとして就職するときにはすでに「経験を積んだらフリーとして独立しよう」と決めていました。


会場に勤めているときは月に10 件もの担当を持ち、理想と現実とやりがいとプレッシャーにまみれながらも、


約4 年後独立し、CANOW(カナウ)と名付けて立ち上げた私の居場所は、もうすぐ丸っと8 年を迎えます。今は平均して月2 件ほどの結婚式を愛でるようにしてプロデュースしています。


▼結婚式の「今」ってどんな状況なの?

はじめに、結婚式の「今」のことを少しお話させてください。


結婚式のスタイルに自由が求められるようになって、しばらく経ちます。もっと自由に、もっと2 人に合った形で結婚式をしたい。そして同時に「結婚式を挙げない」という選択が2 人らしいと感じるカップルも増えました。

その割合、全体の約50%。「結婚するカップル」の半数が、結婚式に挙げることに何かしらの抵抗感を持っているという現実です。


約50%のカップルが結婚式を挙げていない。そんな現状があるのに、私は結婚という節目を「結婚式」という形を持ってでしか応援できていませんでした。


私は、「結婚式」に心を寄せているのか、それとも結婚を機に抱く想いや覚悟に想いを寄せているのか。答えは後者です。


「結婚式」という形はなくても、人生の節目を迎えるごとに強く幸せに歩んでいく未来を応援したい。


▼どうして「結婚式」を挙げないんだろう。挙げないことってダメなことなのかな。


・お金がもったいない

・準備が大変

・大袈裟なお披露目が恥ずかしい


結婚式を挙げない理由は様々です。


実際、話を聞いてみると「結婚式は挙げない」と話す新郎新婦に周囲は「疑問」を投げかけることが多いようです。


「どうして結婚式しないの?」

「絶対に後悔するよ」

「やった方がいいよ」


そんな声を掛けられた2 人は、

「少なからずネガティブな気持ちになる」という声も耳にします。


2 人が2人の意思で選んだスタートの形を、もっとポジティブに応援できたらいいのにな。


そう、映像婚がはじまるきっかけはここだったのかもしれません。


▼結婚式を徹底的にシンプルにした結果

結婚式を徹底的にシンプルにしたら、何が残るんだろう。その答えが【映像婚】でした。

結婚式から挙式も披露宴もなくして、膨大な予算も複雑な準備もなくしたらどうなるんだろう。つまり「表面的なもの」すべてをなくしてみたら、そこに残ったのは「想い」でした。


2 人で人生を共にするんだという覚悟や喜び、幸せ、これまでの人生をそっと振り返ってみる瞬間。そんな想いを胸に刻むことで、きっとこれから先の2人を支えてくれるパワーになると信じています。節目を残すことは、人生を強く豊かにします。


この映像婚を一時の流行りのようなサービスで終わらせる気は全くありません。新しいスタンダードとして「当たり前に選択できるもの」として定着させていきます。(商標取得済み:登録第6108057号)


▼映像婚の特徴


ドレスを着て撮影

①イメージしやすく言えば、フォトウェディング(ドレスを着て写真だけ残す)の映像バージョンです。


ドレスを着て撮影します。撮影場所はカップルによって様々なロケーションで。撮影した映像は2-3 分に編集してお届けします。

※映像から画像に変換した4K フォトデータ(10 枚)もお渡しします。


じっとポーズをつくる必要はありません

②「いつ撮ってたの?」と皆さん口を揃えて言うほど、不思議なくらいとられている感覚はないようです。


だから


「撮られることが苦手」

「うまく表情をつくれない」


なんて心配は不要です。じっとポーズをつくる必要はありません。表情も、動きも、声も、あくまで「リアル」にこだわります。



2 人を祝福したい人の想いも大切にしたい

③「見た目」だけじゃなく「想い」を一緒に残すことに一番心を寄せています。

それはお互いへの誓いかもしれないし、家族からの想いかもしれないし、ずっと報告したかったあの人からのメッセージかもしれません。


2 人を祝福したい人の想いも大切にしたい。それらをONE GIFT と呼んで撮影中に2 人に届けます。



▼映像婚を応援してくれる方々とのコラボリターンをご用意しました

これまで結婚式を通して力を借りていた方々が、映像婚に共感してくださり特別にリターンをご用意くださいました。結婚にまつわるものはもちろん、自分磨きや、普段のちょっとした「特別」を感じられるものばかりです。


▼実施スケジュール

2月14日~3月31日まで


▼目標金額150 万円の使い道

・映像婚の撮影費、制作費

・映像婚の広告費

・その他リターンの制作、実施費にあてさせていただきます。


▼最後に

世の中のスピード感がますますアップしていく現代において、自分の人生をじっくり振り返る機会が少なくなっているように思います。そして便利さやスピード感と引き換えに、見逃してしまう想いや瞬間もあるような気がしています。


結婚って、自分の意思で選べる第二の人生のはじまりです。大袈裟な形じゃなくても節目ごとに自分の人生を愛せる機会を増やしたい。「自分の人生って悪くない」って、また前を向いて力強く歩いていける機会を増やしたい。


そして今後、結婚だけじゃなく全ての「人生の節目」を優しく彩っていきたいと思っています。その第一歩が、この【映像婚】です。


この【映像婚】という選択が新しいスタンダードになるようチャレンジしていきます。皆様の応援をぜひよろしくお願いいたします。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/03/24 20:34

    ただただ応援してくれる方を募集しています!!クラウドファンディングをよく分からないけど支援したい、  特に欲しいリターンもないという方はこちらをお願いします。   金額は1000円〜変更可能です!!  終了後お礼のメッセージをお送りさせて頂きます!ぜひラストスパートによろしくお願いします!結婚...

  • 2019/03/12 10:39

    英会話スクール新しいリターン【英会話スクール】が追加されました!【英語を「聞ける」「話せる」ようになろう!!】 おんごがく英会話教室「sola」さんに、特別にご用意いただいたスペシャルリターンです! 英会話個人レッスンが6回受けられます* ¥40,000/6回(1回50分) ※旅行会話のための...

  • 2019/03/01 01:26

    絵などを刺繍にして大切な記念に子供が描いた絵などを刺繍にして大切な記念に残しませんか??今回は特別なコラボバックなどを準備していただいました。オリジナルミニハンカチ+映像婚割引きチケット 3200円オリジナルTシャツ+映像婚割引きチケット 5400円オリジナルランチバック+映像婚割引きチケット...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください