東北ウーマンは「東北で働くことに誇りを持ってほしい」という願いから立ち上がった、東北で働く女性たちを応援するライフスタイルWebマガジンです。東北の女性の様々な働き方や価値観、ライフスタイルを、社会に出る準備をしている学生ならではの視点でお届けします。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

こんにちは!

私たち東北ウーマンは、「東北で働くことに誇りを持ってほしい」という願いから、東北で働く女性たちを応援するライフスタイルWebマガジンとして立ち上がりました。

WebサイトURL https://www.tohoku-woman.net/


「あなたの働き方、わたしの働き方」をコンセプトに、三陸鉄道運転士、陸上自衛隊員、山形県出身のシンガーソングライターなど、東北6県にゆかりのある幅広い職業の女性たちにインタビューをしています。







現在、東北芸術工科大学企画構想学科の女子学生9人で企画・取材・編集・運営全般を行い、東北の女性の様々な働き方や価値観、ライフスタイルを、社会に出る準備をしている学生ならではの視点でお届けします!


▼このプロジェクトで実現したいこと

現在、東北県内就職や地元定着率が低下し、次の世代の担い手がどんどん減っています。
そんな中で私たち東北ウーマンは、東北で女性では珍しい職業に就いている方や、東北ならではのお仕事をされている方へ取材することを通じて、読者の皆さまに東北の良さを再発見できる機会を提供し、東北で働くという選択肢を持ってもらいたいと考えています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

東北の大学でPRについて学んでいる自分たちが東北で何をできるかと考えたことからこのプロジェクトは始まりました。
そして「東北で働くことに誇りを持ってほしい」という願いから、東北で働く女性たちを応援するライフスタイルWebマガジンを立ち上げることになり、現在に至ります。


▼これまでの活動



三陸鉄道運転士、陸上自衛隊員、山形県出身のシンガーソングライターなど、東北にゆかりのある幅広い職業の女性たちに取材をしてきました。
そして1月に秋田県での取材が終わり、東北6県すべてでの取材が達成されました。
2019年はさらに行動範囲を広げ、東北の端から端まで活動していきたいと考えています!

また、ステッカーやチラシなども作成し、山形市内で配布活動も行っています!


▼資金の使い道

取材にかかる費用(交通費など):約8万円

広報費:約1万円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約3万円

リターン製作費:約2万円

予備費:約1万円


▼最後に

最後まで見ていただき、本当にありがとうございます!

東北ウーマンでは現在、東北6県20名以上の女性を取材してきました。

取材していく中で、東北ならではの魅力や働き方を再発見することができ、私たち自身の今後のキャリアを考えられたのはもちろん、もっと多くの方々へ、東北での働き方を知って欲しいと、強く感じています。

そのために、活動の幅をさらに広げ、東北の魅力的な女性の姿を発信していきたいです。

私たちと一緒に、東北で働く女性たちを応援しませんか?ご支援、ご協力よろしくお願い致します!

 東北ウーマンメンバー9名の写真です。
 リターンの参考にご覧ください。
 左から、

 1段目 さくら よしの えりか

 2段目 ももか るい  しほ

 3段目 かなで ゆみ  みなと


 東北ウーマンWebサイトURL 

 https://www.tohoku-woman.net/


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し
リターンをお届けします。


※使用している画像は東北ウーマンの取材で撮影されたものです。画像の無断転載・無断
 使用を固く禁じます 。
※一部の画像は無料イラスト素材集Frame Illust  を使用しています。
 サイトURL https://frame-illust.com/?p=181


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください