キングコング西野が町長の、おとぎ町のファンクラブです。

プロジェクト本文

ハッピーバースデー!おとぎ町出身のホームレス小谷です。
おとぎ町は埼玉県にあります。

町長であるキングコング西野さんが2015年の8月に
青山にある伊藤忠アートスクエアで開催した絵の個展
「おとぎ町ビンエナーレ」がキッカケでした。

西野くん、自由に使っていい土地があるよ。
そう言われた町長は

「えっ?マジで!ラッキー!」と

その土地を使う事に決め、そこにおとぎ町を作る事にしました。
おとぎ町を理想通りの町にする為に、一級建築士の只石さんに土地の話をし、町づくりを開始しました。

しかし、問題が発生!!!!!

自由に使っていい土地だったんですが、なにかと維持管理費用がかかる事が判明。
毎月なんやかんやで10万円が必要だったんです。
ピンチ!!!!このままではせっかく井戸まで掘ったのにおとぎ町がなくなってしまう…。
死んだ!!!!!!!!
どうしよう!!!

そこで、僕は町長の西野さんに相談に行きました。

ぼく「西野さん、おとぎ町の維持費が毎月10万円掛かるんですが、どうしましょう。」

町長「イケメン俳優って、ファンクラブとか持ってるやん? 『情熱大陸』で見たのよ。
あいつら、「ファンクラブイベント」とか言って、ファンクラブの売り上げで、海外とか行ってんだぜ!ズルない?」

ぼく「ズルイですかね…」

町長「絶対にズルイ!
おとぎ町もイケメン俳優のやり方をパクって、ファンクラブを作ろう。
町のファンクラブ!
んでもって、ファンクラブの会費を維持費に回せば良いんじゃね?
もし、会費が余ったら、ファンクラブイベントでバスツアーとかしたい!
俺、富士サファリパークに行きたい!」

ぼく「富士サファリパーク!ばり、ええやん!!!」

という事でおとぎ町のファンクラブを作る事に決めました!

ファンクラブ史上初となる『町のファンクラブ』です。

ファンクラブに入会すると嬉しい特典が付きます!!

第1土曜日はおとぎ町の日
第3土曜日は町づくりの日

として、イベントを行います。
以前のクラウドファンディングで町づくりに支援してくれた人とは別で
イベントの優先参加券だったり、イベントに安く参加出来ちゃいます!
そして、時々イケメン俳優がファンクラブの会員の為におとぎ町に現れます!(たぶん)

後々はファンクラブの人だけが参加出来るイベントが開催されるのもおもしろい!
おとぎ町は皆で作る町ですが、ファンクラブの皆さんには様々なイベントの運営にも関わってもらうかも!
イケメン俳優のイベントはファンクラブが仕切るモノです。
今後はファンクラブの皆さんが、おとぎ町にやってくる人をおもてなしして下さい!

町長いわく
「つーか、特典とかダサくね? 特典を待ち望んでいる受け身の姿勢が気に要らない。このファンクラブ会員は、特典を貰えるのではなくて、特典を与え合うことにしようぜ」
です。

僕らと一緒に世界一ハッピーで楽しい町を作りましょう!!!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください