南三陸町のモアイのキャラクター「モアーチョ」をマスコットにしたいッチョ

現在の支援総額
246,500円
パトロン数
21人
募集終了まで残り
9日

現在24%/ 目標金額1,000,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/03/30 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

2013年にイースター島から南三陸町に贈呈された「本物のモアイ像」。そのモアイ像と一緒に日本にやってきたのが「モアーチョ」を含む5体家族のモアイファミリーです。メインキャラクターである末っ子の「モアーチョ」をマスコットにすることで、南三陸町のことモアイのことを、可愛く・楽しくPRしていきます!

▼はじめに

はじめまして、
南三陸モアイファミリー代表の
柳井謙一(ヤナイ ケンイチ)と申します。

巷ではモアイさんとかリアルモアイとか、
呼ばれてたりもしてます。

2013年から「南三陸モアイファミリー」という事業を運営しております。
≫南三陸モアイファミリー公式ホームページ


当事業は、イースター島から南三陸町に贈られた本物のモアイ像に
インスパイア受けてスタートした事業です。

設立以来、オリジナルモアイグッズの開発や
地域情報の発信に取り組んできました。

珍モアイグッズ

※直営のオンラインストア、Amazon、Yahooで販売中

様々なモアイグッズを開発している中で、
「せっかくだから、モアイのキャラクターも作ってみよう!」と思い立ち、
5体家族の「モアイファミリー」を生み出しました。


南三陸モアイファミリー

左から:モア蔵(父)、モア代(母)、モア次郎(兄貴)、モア美(姉)、モアーチョ(ベイビー)。
メインキャラクターは、末っ子のモアーチョ(右端)です。

あ、一応、彼らはイースター島から引っ越してきたことになってますので、
なにとぞよろしくお願いしますm┃━┏┃m


▼なぜ、南三陸町にモアイ像?

南三陸町のモアイ像

そもそもの話ですが、

「なぜ、南三陸町にモアイ像が贈られたの?」

不思議に思われる方も多いのではないでしょうか?

ただでさえミステリアスなモアイ像…
それが、宮城県の南三陸町にあるわけですからね。

ということで、

まずは、こちらの漫画をご覧ください↓↓↓

南三陸町とモアイ像の関りについて、
モアーチョが分かりやすく解説してくれています。

モアイの漫画 01

モアイの漫画 02(漫画の作者:イラストレーターのヤマダタカエ様)

南三陸町のモアイ像について、
より詳しく知りたい方は、
モアイムービーもどうぞ┃━┏┃>

下矢印


いかがでしたでしょうか??

南三陸とモアイ像の関りが
見えてきたのではないでしょうか?

イースター島から南三陸町に贈られたモアイ像には、
南三陸町とイースター島には深い「絆」、
そして復興への願いが込められているんです。

南三陸モアイファミリーでは、
モアイ像に込められた想いやストーリーを
全国に広めることを使命に
今日まで事業を運営してきました。


▼これまでの活動

南三陸町のモアイ像について色んな人に知ってもらうため、
モアイファミリーでは、
これまでHPやSNSなどで情報発信をしてきました。 

また地域貢献の一環として、
以下のような企画にも取り組んできました。


┃━┏┃」「モアイ像をさんさん商店街に贈ろう」チャリティー

触れるモアイ像

「本物のモアイ像は触れないけど…
でも、やっぱりモアイ像に触りたい!」

そんな要望に応えるために、
昨年2018年に企画したチャリティーです。

独自のメルマガ会員や商店街の人たちに協賛を募ったことろ、
結果、沢山のご協賛をいただき、
無事にモアイ像を贈呈することができました。

チャリティーで贈呈されたモアイ像は、
現在、南三陸さんさん商店街に設置されております。


┃━┏┃」社会貢献「モアイ寄金」

モアイ寄金

モアイファミリーでは、毎年の恒例行事として、
グッズ販売で得られた収益の10%を
近隣の事業所や町内のイベントに寄付してきました。

・南三陸町内の児童福祉施設
・近隣の児童養護施設
・南三陸町の夢花火大会
など

--------------------------------------------------

以上のような取り組みで、
少しずつモアイの輪を広げてきました。

とはいえ、

全国的には、まだまだ南三陸についても、
モアイについても知らない人がほとんどです。

このプロジェクトを通して、
1人でも多くの方に南三陸のモアイについてしってもらい、
興味がわいた方が現地に来てくれれば本当に嬉しい限りです。


▼プロジェクトで実現したいこと

モアイファミリーのメインキャラクターである「モアーチョ」を、
ふわふわモコモコのマスコットにしたいと思い
今回、初のクラウドファンディングに挑戦します。


モアーチョ


今まで、着ぐるみもなく2D一本で頑張ってきたモアーチョですが、
リアルボディが欲しくなってきた今日この頃…

「ふわふわモコモコの可愛いモアーチョが作れれば、
もっとモアーチョを身近に感じてもらえるのでは?」

「子供からお年寄りまで、
男女問わずに愛されるようになるのでは!?」

「そして、南三陸のことモアイのことを、
もっと全国にPRできるのでは!?」

そんな野望を密かに抱いております。


また、単に資金を集めるだけでなく、
本プロジェクトそのものが、
「南三陸町のPR」につもつながるのではと思ってます。

このプロジェクトをきっかけに、

「一人でも多くの方に南三陸のこと、
南三陸のこと、モアイのことを知ってもらいたい」

「そして、南三陸町に興味を持ってもらい、
いつか遊びに来てもらいたい!!」

 今回のクラウドファンディングには、
そんな想いも込めました。


なお、制作したマスコットは、
クラウドファンディングのリターンとしてはもちろん、
南三陸町のお土産屋さんやモアイストアでも販売予定です。


▼マスコットのサンプル

で、ですね…

何を隠そう、、、
実は、すでにサンプルを作ってしまったという。。。

こちらです↓↓↓

マスコットサンプル


マスコットサンプル

※実物は、若干変更になる可能性があります

まだ始まってもいないのに、
随分な早とちり(汗)

でも、想像以上に可愛い出来栄えなので、
とっても気に入ってます(自画自賛)。

額がボコッと出てるとことか、
おしゃぶりの立体感とか、
まさにイメージ通りの3Dモアーチョ!?です┃━┏┃」

これは、何としても商品化したい…
ぜひ、皆様のご協力をお願いいたします。


▼資金の使い道

ご支援いただいたお金は、
マスコット製作に関わる資金や広報費として
大切に使わせていただきます。 

・マスコットの製作費用

・各リターンのアイテム費用

・各リターンの発送料、手数料

・プロジェクトの広報、宣伝費など


▼リターン(お返し)について

今回のプロジェクトのリターンに、
モアイファミリーのモアイグッズを多数ご用意しました。 


┃━┏┃★モアーチョマスコット

完成したモアーチョマスコットをお届けいたします。
肌身離さず付けてもられると嬉しいです。


┃━┏┃★モアイ飴 ~モアイの口づけ~

モアイ飴 ~モアイの口づけ~

シュールな絵柄が癖になる!?  キモかわモアイの金太郎飴。
実は老舗が作っている本格金太郎飴で、
絵柄からは想像できない爽やかな味わいです。


┃━┏┃★モアファミリーボールペン

モアイボールペン

スマフォの操作に便利なタッチペン付き3色ボールペン。
ドイツ製インクを使用していて滑らかな書き心地です。


┃━┏┃★防災ラスク「モアイのカケラ」

防災ラスク モアイのカケラ

宮城県産「ひとめぼれ」を使用して、
職人が手焼きで焼き上げる本格ラスクです。
5年間保存できるので、災害備蓄品・保存食にピッタリ。


┃━┏┃★南三陸スノードーム

南三陸スノードーム

スノードームマニア必見!!
南三陸の魅力がギュッと1つに詰まった、
こだわりのオリジナルスノードームです。


┃━┏┃★モアイファミリーTシャツ

モアイファミリーTシャツ

ユニセックスでご利用いただけるモアイファミリーTシャツ。
型崩れしにくく、折りジワが付きにい厚手の素材で、
襟袖が二重縫製されているタフな作りです。
胸元にモアイファミリーのロゴと
「WE♥MINAMISANRIKU」のロゴがプリントされております。


┃━┏┃★モアーチョ×オクトパス君Tシャツ

南三陸町のキャラクター「モアーチョ」と「オクトパス君」が夢のコラボ。
ユニセックスで、着心地のよいTシャツです。


┃━┏┃★モアイファミリーポロシャツ

モアイファミリーポロシャツ

モアイファミリーのドライ鹿の子ポロシャツ。
吸水速乾機能、UVカット、消臭機能を備えた優れものです。
左胸にモアーチョのロゴ、背面に「WE♥MINAMISANRIKU」のロゴが
プリントされております。


┃━┏┃★モアイファミリーパーカー

モアイファミリーパーカー

軽くてしなやかな着心地のモアイパーカー。
細身のシルエットでスタイリッシュなシルエットです。
裏面はパイル生地になっております。
胸元にモアイファミリーのロゴと
「WE♥MINAMISANRIKU」のロゴがプリントされております。


┃━┏┃★ミニモアイ像

ミニモアイ像

断トツの人気商品「ミニモアイ像」!
パワースポットの砂と、南三陸町の砂をブレンドして、
がっちり固めて作りました。
7色展開で、色ごとに異なる運気を上げる縁起物です。

●ブルー(青) ➡ 勝負運上昇
●グリーン(緑) ➡ 美容、健康運上昇 
●イエロー(黄) ➡ 金運上昇
●オレンジ(橙) ➡ 家族・子宝運上昇 
●レッド(赤) ➡ 仕事・学業運上昇 
●パープル(紫) ➡ 恋愛・対人運上昇
●サンド(砂)➡ 総合運上昇
※色モアイと併せて運勢強化


┃━┏┃★プレミアムモアイ像

プレミアムモアイ像

ミニモアイ像のプレミアムカラー。
金・銀・銅の3色をセットにしてお届けします。

●ゴールド(金) ➡ 金運・願望成就
●シルバー(銀) ➡ 厄除け・才能開花 
●ブロンズ(銅) ➡ 恋愛対人運・癒し


┃━┏┃★マナ・モアイ像

マナ・モアイ像

南三陸町に贈呈されたイースター島のモアイ像がモチーフ。
目が入ったモアイ像には、霊力(マナ)が宿ると言われております。


┃━┏┃★モアイ砂像シリーズコンプリートセット

モアイファミリーの人気の砂像シリーズをまとめた
26体コンプリートセット!
モアイ像を一気に集めたい方向けです。


┃━┏┃★限定トロフィー(非売品)

本プロジェクトだけの限定トロフィーをご用意します。
ガラス製で、高さ30cm、1.8kgと重量感のあるトロフィーです。
デザインは届いてからのお楽しみ!


┃━┏┃★モアイファミリーグッズetc...

他にも、可愛いモアイファミリーのグッズを
多数ご用意してます。


3月1日 ▶ クラウドファンディングスタート

3月30日 ▶ 募集締め切り

4月~5月下旬 ▶ マスコット製造

6月上旬~下旬 ▶ リターン発送

※製造の進捗によって、リターンの発送が遅れる可能性がございます
※リターン発送の進捗状況は、随時、活動報告にてお知らせいたします


Q1:間違ったリターンを選んでしまいました。キャンセル出来ますか?

A1:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。

---------------------------------------------------------

Q2:複数のリターンを選ぶことはできますか?

A2:可能です。複数支援する場合は、一口ずつご支援いただけますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------

Q3:リターンの海外発送は可能ですか?

A3:大変申し訳ございません。リターンの海外発送は受け付けておりません。



▼最後にモアーチョから一言

こんにチョわ!
モアーチョだチョ!

この度は、僕ちゃんのマスコットプロジェクトに
興味をもってもらい、
ムチョ・グラシャ~ス┃━┏┃♪

僕ちゃんたちモアイファミリーは、
2013年に家族と一緒に
イースター島から南三陸町に引っ越してきたチョ。

南三陸町には豊かな自然、美味しい食べ物、
そして、心温かい人がいっぱい。

イースター島から贈れた
モアイ像の旦那もドンと展示されているし、
僕ちゃんファミリーはこの町が大好きっチョ!

ぼくちゃん達の夢は、
モアイのパワーで南三陸町を明るく元気にすること!

みなちゃまからのご協力、おまちしてるッチョ~┃━┏┃」


▼代表の柳井からも一言

なかば冗談半分から始まった
南三陸モアイファミリーという事業ですが、
沢山の方に支えていただきながら、
間もなく7年目を迎えようとしております。

ここまでの歩みを振り返ると、
南三陸に住む人たちの強さ、
そして、やさしさにただただ敬服します。

震災で財産やご親族を失いながらも
常に前を見ながら笑顔を絶やさない住民の方々。

そういった町民の方々から学んだことは、

「どんな悲惨な境遇・状況だとしても、
希望を見出すことができる」

「いつでも前を向こう」

という信念です。

モアイファミリーでは教わったこの信念を大切に、
“全国に希望と笑顔を伝える”という使命のもと、
今後も活動をしていきます。


最後になりますが、
ここまで読んでいただきありがとうございます。

本プロジェクトを通して少しでも多くの方に、
南三陸町に興味を持っていただけたら幸いです。

今回ご支援いただいた方も、そうでない方も、
ぜひ一度、南三陸町にお越し頂ければと思います。

モアイと一緒に、心よりお待ちしております。


南三陸町って、どんなとこ?

サンオーレ袖浜(画像提供:南三陸町観光協会)

南三陸町は宮城県にある山と海に囲まれた、
人口約1万3,000人の小さな町です。

2011年の東日本大震災による津波で、
町の7割が被災しました。

それでも、町民が一丸となり、
今日まで元気に復興を進めてきました。

ここで、少し南三陸町の魅力について
お伝えしていきたいと思います。

■A級グルメ「南三陸キラキラ丼」

南三陸キラキラうに丼(画像提供:南三陸町観光協会)

南三陸町が誇るA級グルメ「南三陸キラキラ丼」。
震災以前より提供がスタートした企画で、
季節ごとに具材が変わるのが特徴です。
キラキラ丼を求め、毎年、多くの観光客が南三陸町を訪れます。

【春】 3月1日~4月30日 「キラキラ春つげ丼」
【夏】 5月1日~8月31日 「キラキラうに丼」
【秋】9月1日~10月31日 「キラキラ秋旨丼」
【冬】11月1日~2月28日 「キラキラいくら丼」


■他にも、遊びどころ・見どころがタップリ

南三陸さんさん商店街(画像提供:南三陸さんさん商店街)

神割崎キャンプ場(画像提供:南三陸町観光協会)

さんさん商店街、イースター島のモアイ像、
雄大な海景色、田舎風景の残る山里など、
南三陸町には魅力的なスポットが盛りだくさんです。

他にも、南三陸町にはまだまだ魅力がいっぱい!
ぜひ一度は、南三陸町に遊びに来てくださいね。

なお、南三陸町について詳しくは、
下記のサイトでご覧いただけます。

≫南三陸町観光協会ホームページ

≫南三陸さんさん商店街ホームページ


■合格祈願のキャラクター「オクトパス君」

オクトパス君きぐるみ(画像提供:南三陸復興ダコの会)

南三陸町にはモアイファミリー以外にも、
オクトパス君という名産のタコをモチーフにした
全国的にも有名なキャラクターがいます。

「置くとパス」というネーミングから、
合格祈願のキャラクターとして大活躍!

オクトパス君グッズも多数あるので、
ぜひ公式HPをチェックしてみてくださいね。



オクトパス君イラスト(画像提供:南三陸復興ダコの会)

≫オクトパス君公式ホームページ(南三陸復興ダコの会)


募集方式について

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトは、東日本大震災からの復興につながるクラウドファンディングをサポートする「復興庁クラウドファンディング支援事業」の対象プロジェクトです。

※復興庁クラウドファンディング支援事業についてご相談やお問い合わせ、取材のお申込みなどがありましたら、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください