閉園後の神戸市立須磨水族園を貸し切り、難病と闘う子供たちとそのご家族をご招待、周りを気にすることなく思う存分水族園を楽しんで頂きます。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

はじめまして !!
神戸で企業支援コンサルタント、研修講師として活動している中内佑香と申します。
ニックネームは誰がなんてったって「姫」♡ ← おいっ !!(笑)
お堅い「官」のお仕事からラジオパーソナリティーまで、マルチに活動する姫のプロフィールはこちらをご確認ください♪
中内佑香 プロフィール


▼第2回BMSドリームデイ~難病と闘う子供たちに夢の一日を~成功させたい!


閉園後の神戸市立須磨水族園を貸し切り、難病と闘う子供たちとそのご家族をご招待、周りを気にすることなく思う存分水族園を楽しんで頂きます。
この日のためだけの「イルカライブショー」「イルカやアザラシとのタッチイベント」も開催、また大水槽の前で、魚の解説を聞きながらみんなでお弁当をいただきます。もちろん時間の許す限り、自由に園内を楽しんで頂きます。
「また来年もイルカたちに会いに来ようね♪」を合言葉に、お子さんたちが前を向いて治療に取り組むモチベーションの一つとなるようなイベントにしたく思います。

更にはこのドリームデイを単なる社会貢献活動としてだけでなく、企業支援と社会貢献を融合させた、これからの企業CSR活動のモデルケースにしたいと考えています。企業CSR活動を一過性のものとせずビジネスモデルに組み込み、ブランディングも視野に入れた継続的な活動が出来る仕組みづくりを考案しています。


▼今回実現したい事!

イルカには人を癒す力があると言われています。
事の真偽は別としても、イルカライブショーは、見てるだけで元気になれる不思議な楽しさがあります。病気で辛い治療と闘うお子さんにイルカたちと触れ合っていただき「来年も必ず会いに来る !!」の思いで治療を頑張って欲しい。更にはお子さんたちの持つ「活きる力」の無限の可能性を引き出すお手伝いが出来れば、と願っています。
またご両親やご兄弟もご招待、ご家族みんなで楽しい思い出を作っていただきたく思います。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

きっかけは「小児がんと闘う子供たちをイルカと触れ合わせたいんだよね~」
私が神戸ユニットの代表をお預かりしている、一般社団法人BMS (ビジネスマッチングステージ) の本部理事の方からの一言でした。
その瞬間、私の中にあった「企業支援」と「社会貢献」を融合させたい、と言う思いが具体化し始めたのです。

一社)BMSは、正しいビジネスマッチングの文化を広め、日本経済の活性化に貢献することを目的としています。そんな中、収益を上げた企業は社会貢献を行うことで、企業としての信頼やブランド力向上につながります。そこから更なる社会貢献の輪が広がる、そんなプラスの循環サイクルを作りたいと考えています。

残念ながらまだドリームデイはそこまで世間に認知されておらず、企業ブランドの向上に活用したい、と言う企業様も少なく、開催費用の調達にも苦戦しています。
けれど私は「企業支援」と「社会貢献」は切っても切り離せないものと考えています。

いずれこのドリームデイを様々な企業に「主催者」として開催していただき、社会にも企業にも貢献できるイベントにしたい !! そうすることで私たちが思い描く「先義後利」「愛ある社会」へのプラスの循環サイクルが生まれると信じています。


▼一般社団法人BMS(ビジネスマッチングステージ)とは?

BMS(ビジネス マッチング ステージ)はリアル(交流会)とネット(会員専用SNS)の両方で様々なビジネスをつなぐ、新しい会員制異業種交流会システムです!

BMSでは東京・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡で月1回 経営者・起業家などが多数参加するビジネスマッチング交流会を開催しています。
BMS会員同士の交流を深めるリアルBMSでは「テーブルマッチング」システムによるお互いのビジネス内容の紹介、具体的な人脈紹介の可能性の提案など、参加者それぞれのビジネスを発展・活性化させていくための、様々な工夫を凝らしています。


▼これまでの活動

◇第一回BMSドリームデイ◇


昨年11月23日、「第一回BMSドリームデイ」として障がいのあるお子さまとそのご家族を、大阪市内のテーマパークへご招待しました。当日はパーク内を自由に楽しんでいただくと共に、施設内のレストランを貸し切り、豪華ビュッフェランチとこの日だけのオリジナルショーを楽しんで頂きました。


▼神戸市より後援の承諾を頂きました

2019年2月7日
神戸市教育委員会を通じて、神戸市から第2回BMSドリームデイ後援の承認を頂きました。


▼スペシャルサポーター
◇球道くんこと中西清起氏がスペシャルサポーターに就任しました!!

「球道くん」の愛称でおなじみ !! 元プロ野球選手の中西清起さんがスペシャルサポーターとしてご参加くださいます。当日はスマスイで子供たちのサポートに当たってくださる他、ご来場の皆さまとの記念撮影にも応じていただける予定です。

◇中西清起プロフィール
1962年生まれ
1983年ドラフト会議1位指名で阪神タイガース入団 (ピッチャー)
現役引退後は野球解説者、阪神タイガース投手コーチなどを務める


▼資金の使い道

須磨水族園貸し切り費用 : 約120万円
ご招待者へのお弁当代  : 約20万円
チラシその他広告費   : 約30万円
事務局費、予備費    : 約30万円
のうちの、70万をご支援で集めれたらと考えております。


▼リターンに関しての注意事項

・全てのコースは税込み、送料込みの価格です。
 ・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。
 ・お申し込み後のコース変更は出来ません。
 ・プロジェクトへご支援後、事情によりイベントに参加できないなどの場合も返品は受け付けられません。

 【注意】同時決済はできません個別でコースを都度お申し込み下さい。
 ・様々なご連絡が行きますので、メールのチェックをお願いいたします。
 ・各SNSで進捗情報を報告していきます。

facebookをご利用の方は>
https://www.facebook.com/bms8info/ 
https://www.facebook.com/NakauchiYuka

のフォローをお願いします。最新情報などもお知らせいたします。

▼最後に

小児がんは大人のがんと比べると発生率こそ低いですが、それでも毎年2500名ほどの子供たちが新たに発症、現在も全国で16000人ほどのお子さんたちが小児がんと闘っています。
患者数が少ないことから薬の研究開発、専門機関の整備などが遅れています。

そんな中でも少しずつ医療も進歩、現在は約7割のお子さんは元気になっているそうです。でも裏を返せば3割のお子さんは幼くしてその命をなくしていることになります。
更に治療には半年から1年の入院加療が必要、けれどその間の教育や生活環境の整備も遅れています。ご家族と離れ、辛い治療に懸命に取り組む幼い命。
完治を祈り、辛い日々を過ごされるご家族、ご兄弟。

そんな皆様に少しでも楽しい時間を過ごしていただきたいと願っています。

●お問い合わせ先

一般社団法人BMS 事務局
〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目11番4-1100
大阪駅前第4ビル11階
TEL:050-3803-7222
FAX:06-6131-6199

  • 活動報告

    チャイケモさんと打ち合わせ♡

    2019/03/14 00:33

    お仕事で長年ご一緒している方から「1日早いけど」とホワイトデーのチョコレートを頂きました♡自分では買う事のない高級なチョコレート上品な甘さと口どけ美味しさと共に幸せが口の中いっぱいに広がります♡ドリームデイの打ち合わせ昨日は神戸チャイルド・ケモ・ハウスさまにお伺いし小児科の楠木先生國府寺先生と...

  • 活動報告

    スマスイさんと打ち合わせ♡

    2019/03/13 01:11

    いよいよ今週の日曜日に迫ったドリームデイ関係先あちこちとの打ち合わせも佳境です!昨日はスマスイさんと当日の実施内容を打ち合わせ♡先日ラジオのゲストにもお越し頂いた営業部の杉浦さんイベント経験豊富で姫のリクエストや疑問にもテキパキと対応してくださり頼もしい限りです♡会場の設営や受付の設も姫のワガ...

  • 活動報告

    あと10時間!

    2019/03/10 15:09

    大阪で開催されている東北震災復興支援イベントLove フェス 2019 「ビジステ」の公開収録のため会場に向かっています。今日のゲストは福島在住のシンガーソングライター氏家エイミーさんhttps://www.ujiieaimee.com/いつものビジネスパーソンの皆さまとは一味違うお話が聞ける...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください