【3/11 追加情報】LEBECCA boutique 赤澤えるさんが相談員として参加が決定しました。プロフィールなどは下記よりチェック!



▼はじめにご挨拶

こんにちは。清水文太です。
今回は、CAMPFIREさんの力を借りて企画を立ち上げたくて、この文を書きます。

その企画というのは
「予約制、そして人生相談付きの、自分で値段を決められる服屋さんを期間限定で立ち上げたい」ということです。

'?'マークが付いている人がいるかもしれませんが、そのままです。

人生相談をしたあとに、そのお礼として、自分で価値を決めた洋服やグッズを買ってもらう。自己決定権のある服屋。食べ物とかではあるかもしれないが、やってみたくて。そこに人生相談をくっつけてみました。

この企画をやろうと思ったきっかけは、平等に、相談や、物を買うことができる空間を作りたかったからです。アメリカなどにそういう制度のお店がありますが、そこに相談を乗っけてみました。

誰に相談したらいいかわからない。どこに行ったらいいかわからない。そんな人に向けた企画です。僕がフランスや、タイで買い付けした古着、雑貨。友人のオクノアオイと作ったグッズがラック、テーブルに並びます。
そこに、相談相手が座る椅子があり、音楽が流れている。そんな場所を作りたい。
僕がかつて相談もしていた、原宿のセレクトショップのように。
人間的な暖かさを感じる実店舗で、心を休ませることのできる空間を作ってみたくなったんです。

人生相談の相手も、様々な人を呼んで、誰に当たるかわからない。

そして、お金がある人もない人も、平等に参加できる。

そんな場所、あったら面白くない?

単純化、僕の好奇心から始まった企画。
のように見えるかもしれないけれど、実はそんなことはなくて。
仕事が成功して、沢山の人達と仕事ができるようになったら、皆んなで力を合わせて若者支援施設を立ち上げることが目標だったから。

今の若者たちの「身体」だけではなく、「夢」を与えてあげられるような、そんな場所があったらいいなと思うから。

僕自身、家庭環境が良くなくて。
家族に追い出されて、ご飯や学費もままならない生活をしていました。だけど、いま一緒に暮らしている'新しい家族'に支えられてここまで生きてきました。仕事も、色んなことをさせてもらって、満足に暮らすこともできています。

だけど、それが全員じゃない。僕は、幸運です。
だからこそ 世の中に少しずつ仕事以外で返したい。
そう思った。思ったんだ。

学歴がなくても。お金がなくても。過去に悲しいことを抱えていても。
それでも、平等に前に進める居場所が欲しい。

'平等なんて有り得ない'

そんなことわかってる。だけど、レースのスタートラインには、皆んな立てるような環境はあってもいいじゃないか。
そう思うんだ。

だからこそ。
この「自分で価値を決める」お店を作って、金銭的に平等な場を作る。
そして、相談ができたら、最高じゃないか。って。

様々な人に相談役(店員さん)になってもらって、人生相談を聞いてもらおうと思ってる。
それは、抽選制にして 誰に当たるかわからない。それが、面白くない? 人生って、誰に出会うかわからないから。

可愛い服、雑貨も買い付けてくる!重要だから、二回書きました。笑

みんなが、平等に渡り合えるショップ。

皆さんの力、お借りしたいです。
宜しくお願い致します。
僕、頑張るね。

清水文太


▼概要

清水文太運営 「あなたが値段を決める、相談付き古着屋」
Supported by Speedy, Inc.
日程: 2019年3/17(日)〜3/22(金)

場所:非公開、渋谷のどこか(参加者にはCAMPFIREのメールを通じてお知らせします)

参加方法①支援:確実に来場したい方は、このプロジェクトのリターン<入場権>の、お好きな日にちを支援してください。プロジェクト締め切りの3月12日以降に、入場方法、ルール、場所、時間詳細をCAMPFIREのメールを通じてお知らせします。
参加方法②抽選:どうしても、支援するお金がない、でも来場したい!という方は、こちらのグーグルフォームから必要事項を記入の上、参加ご応募ください。抽選の上、3月13日以降に、抽選の結果、入場方法、ルール、場所、時間詳細をCAMPFIREのメールを通じてお知らせします。

参加資格:プロジェクトを支援してくれた方、迷える方、悩みを持った誰でも。

◎人生相談人:各日1組ずつ(記載はアイウエオ順番)
・赤澤える
・家入一真
・いえいりきっか+サオリリス
・草野絵美 (Satellite Young)
・清水文太
・ファンタジスタさくらだ
・丸山敬太
・サヤ

◎参加枠について
3/17(日)〜3/22(金)各日程、1日3組限定の受付になります。
時間は13:00 ~ 25:00の間の1時間程度

▼リターン

☆清水文太のオリジナルグッズ
ロンT (M,Lサイズが選べます)
ナイロンバッグ外でも履けるトランクス (M,Lサイズが選べます) 
※オリジナルグッズは、オクノアオイ とのコラボワークになります。
※グッズビジュアル<ナイロンバッグ、トランクス>

※グッズビジュアル<ロンT>

☆本企画の参加権
3/17(日)〜3/22(金)各日程、1日3組限定の参加券を用意しました。
当日は誰に当たるかわからないですが、基本、僕と人生相談人が店頭にいますので、服を見ながら、相談を受付します。雑談でも、大丈夫です。

☆清水文太と一緒に旅行(海外でも国内でも)
行先、日程は応相談ですが、目安として2泊3日まで清水文太と旅行に行くことができます。旅行先の面白い雑貨屋など、超リサーチしておきます。
※旅費については、僕のぶんも別途ご負担をお願いいたします。

☆清水文太と仕事をする権
清水文太と一緒に仕事をすることができます。
スタイリング、執筆、タレント業などなど、僕の稼働を1日(8時間程度、応相談)抑えることができます。都内23区であれば、お伺いができますが、それ以外の場合は別途交通費をご負担ください。備考欄に、仕事概要をお書きください。公序良俗に反するような内容の場合は、お断りさせていただく場合がございます。

▼人生相談人プロフィール/コメント

・赤澤える
・家入一真
・いえいりきっか+サオリリス
・草野絵美 (Satellite Young)
・清水文太
・ファンタジスタさくらだ
・丸山敬太
・サヤ
※都合により参加者が変更になる場合もあります。ご了承ください。

・赤澤える

清水文太くん。真っ赤な私の人生に、いつも少しの虹色をくれる人。
彼はたくさんの人に囲まれていながら、「ひとり」をよくしっている。だから私は彼が好き。あなたがもし、彼の言葉に触れたことがないなら、まだ会いにいったことがないなら、それは実にもったいない。理由は自分で確かめて。
彼はいつも全ての物事を、よく見て嗅いで噛んでみる。合えば新たな味わい方を考え、合わなければ飲み込まずにきちんと出す。とても素直。私はそんな彼とまた同じ食卓を囲めることがどうしようもなく嬉しい。
毎日古着に触れている服屋である私に舞い込んだこの“新しい古着屋”のお誘いは、私の視界をまた少し広げようとしている。不思議だけど確かな感覚を与えてくれる友人の新しい挑戦に、私はわくわくしている。きっとまた人生が楽しくなっちゃうんだろうなぁ
これを読んでいるあなたがこの古着屋の扉を開くことを、心から楽しみにしています。

【赤澤える プロフィール】
LEBECCA boutiqueブランド総合ディレクターをはじめ、様々な分野で幅広く活動。特にエシカルファッションに強い興味・関心を寄せ、自分なりの解釈を織り交ぜたアプローチを各分野で続けている。2019春には、密着映像やトーク番組を展開するクローズドのオンラインコミュニティを開始する。


・いえいりきっか+サオリリス

その花は決して無敵じゃない。現在過去未来の時の中、雨風にさらされ傷つくことだってある。けれどそれでも花弁をめいっぱいひろげ、咲くことを諦めたりしない。その雨風さえも華やかに纏ってみせようとする。そんな姿に私たちは見惚れ、勇気づけられる。

その花は清水文太くん。生命力の人。放つ光はきらきらとまぶしくて、儚げで、美しい。たとえ水・土が悲しみ苦しみを含み澱んでいたとしても、誰かを照らす花を咲かせようと生きる、そんな力をもつ人。

文太くんのカラフルなファッション、染み込むような素直な言葉、重なり合う音、きっとまだまだ増える表現活動、色々なそれら全ては文太くんのある想いで繋がっている。

そして、ここはその文太くんの想いの場所。安心していいよ。無理に話さなくてもいいから(相談役としてどうかわかんないけど私も人と話すの上手じゃないから)、一緒におかし食べたり、好きな歌聴いたり、絵を描いたり、ぼーっとしたりしよ。ここで過ごす時間が、ちょっぴりかもだけど何かを変えてくれるはずから。そんな風に物事は繋がっていくような気がするよ。扉あけてまってるね。

いえいりきっか(母 代筆)


【いえいりきっか プロフィール】
いえいりきっか、2さい。生まれも育ちもネオシブヤシティー。たれ眉カーリーヘアの女の子。かわいいものとおしゃれが大好き。今日もキティーちゃんのいいにおいのリップをぬってお出かけ。文太くんのネイルは必ずチェック。
好きな食べ物は白ごはん、好きな色は白(本当は赤)、好きなポニーはラリティー(白い)、特技は白目。
https://instagram.com/kakikukekikka

【サオリリス プロフィール】
さおりりす。かつてアニソンDJとして活動。音と酒に溺れる日々から目覚め、そして母になる。
現在は、"むすんてつなぐこどもふく"をコンセプトにした子どものためのビンテージショップ「kikki」をBASEにて営業中。
https://kikki.kawaiishop.jp/
https://instagram.com/dj_saolilith



・草野絵美(Satellite Young) /  アーティスト・Satellite Young 主宰

清水文太から学んだこと。それは、ファッションは自分をエンパワーメント最大の武器だということ。TV番組で、慎ましい女性の象徴である、アナウンサー的な立ち回りを求められた時、文太くんの宝物たちを身につけて出演しました。その時に、だれよりも強い女性でいれると感じました。

スタイリストを出発点に、彼はこの世にある全てのものをコラージュして人を楽しませる天才アーティストです。

良い学校、会社に行くことが何の保証にもならない時代、子どもたちにとって、多様なロールモデルが必要不可欠です。それは、一児の親として、日々感じています。

だからこそ、全力で清水文太のプロジェクトを応援します。

【草野絵美 プロフィール】
1990年東京出身。慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス 環境情報学部卒業。作品制作・執筆・ラジオやTVのMC・CM出演など活動の傍ら、歌謡エレクトロユニット《Satellite Young》を主宰。歌唱・作詞作曲・コンセプトワークを行う。再構築された80’sサウンドにのせて人工知能やオンライン交際など現代のネット社会や最新テクノロジーをテーマに歌う。2017年には世界最大の音楽フェス『South by South West』にSatellite Youngとして出演。現在CMが放送中の参天製薬『サンテPC』には2018年度イメージキャラクターとして就任、BS日テレ『SENSORS』ではMCを担当している。


・ファンタジスタさくらだ

文太くんは、すごい。
こんなにめちゃくちゃで刹那的で退廃的で穴だらけで、どこにも居場所がないような、だけど、どこにでも居れるような。

誰よりも脆いのに、誰よりも強くて、こんなにも信じれる人って、わたしは他に、知らないです。

人生って、どの瞬間に、誰と出逢うかで全てが変わります。

なにかを変えたいと思っている人の、どこかにあるスイッチを押す係になれたらといつも思って生きてきました。それはあやまんJAPANをしていた時と、あまり気持ちは変わっていないのですが、文太くんは今、それを全身で、ものすごい嵐のような渦の中で世界に向けて発信してくれています。

だから、文太くんが今持っているビジョンは、成功するのか失敗するのか、それはよくわからないけど、倒れるなら前!!と一緒に覚悟出来た親友として、応援しています。


【ファンタジスタさくらだプロフィール】
2010年あやまんJAPANのメンバーとしてデビュー。
2013年にグループを卒業後、自身のファッションブランドs.f sukoshifushigi をスタートさせた。自身が経験した遠い昔の、曖昧で少し不思議な記憶の世界をテーマに製作を続けている。



・丸山敬太 / ファッションデザイナー
人生相談付きの、自分で値段が決められる洋服店。
文太君は、いつも、たくさんの何かを考えている。そして、ひとつひとつを軽やかに形にして行く。
そこには、新しい価値観が生まれ、色や、音や、ダンスや、服や、おしゃべりと共に、キズナみたいな、居場所みたいな、何かあたたかいものが立ちあがる。
誰かの為になることを、子供のような、大人のような、澄んだ心でいつも考えてる。
今回のプロジェクトもとてもワクワクする。どんな化学変化があるのかな?
僕も参加して色んな人、物、事、に出逢いたいとおもいます。

【丸山敬太 プロフィール】
文化服装学院卒業。1994年に東京コレクションデビュー。世界の 舞台でもコレクションを発表。「晴れの日に着る服・心を満たす服 」を コンセプトに 、新たなモードエレガントを 提案 。その他 、ミュージシャン、俳優、舞台の衣装制作をはじめ、ブランドやイベ ントのディレクションなど、広い分野で活躍。近年ではJALの制服を手掛け、2019年にはブランド25周年を迎える。2016年9月、青山本店をコンセプトストア「丸山邸」としてリニューアルオープン。


・サヤ 
清水文太は1度会ったら(いろんな意味で)忘れない人。多くの人が、文太くんを自分の言葉で表したいけれども、考えれば考えるほど、形容しようのない彼の魅力に、惹きこまれてしまうのではないだろうか。一方彼自身は、とりとめもなくやりたいことや面白いこと、溜まった欲望を発信し続けている。そんな嵐のような彼が一貫してやりたい!と言い続けていたことが、今回の企画。背景には彼自身の昔の経験が色濃く残っていると思うのだけど、そもそも、自分が苦しかったことから逃げずに立ち向かい、後から来る若者/子供のために場所を整えたい、と思えることがすごい。
彼が自由に世界を泳いでいけるように、しばらく一緒に伴奏しよう。

サヤTwitter

▼清水文太について

アーティスト

1997年生まれ。17歳の時短期間でのスタイリストアシスタントを経験。児童館やたい焼き屋・八百屋での勤務もしていた。
19歳にして水曜日のカンパネラのツアー衣装を手がける。
モデルとしてdoublet・DolceandGabbana・Mihara Yasuhiro のショーにも出演。

その活動の他に、装苑・Web magazineでのコラム執筆。自ら買い付けした古着のpopupショップ、渋谷TSUTAYAでのデザインディレクション、ギャラリーでのアート展示なども行う。鈴木えみやスチャダラパーBose・あやまんJAPANファンタジスタさくらだなどのスタイリングも行い、スタイリスト・クリエイター・アーティストとして多岐にわたる活躍を見せている。

Instagram:https://www.instagram.com/bunta.r/?hl=ja



▼資金の使い道

全額、この企画に関わる運営費用として活用させていただきます。

▼実施スケジュール

~3/12(火):CAMPFIREにて支援受付+参加抽選受付
3/17(日)〜3/23(土):開催期間
3/23(土):クロージングパーティ at ???(まだ未定です!)

<Q&A>

Q:どうやったら支援出来るんですか?
A:こちらのCAMPFIRE様の手順ページご確認いただければと思います、CAMPFIREの仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんのでCAMPFIRE様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません、支援金に含まれております。(支援時にCAMPFIREシステム利用料216円が別途かかります)

Q:支払い方法はどんなものが有りますか?
A:クレジットカード(VISA / MASTER / AMEX / Dinners / JCB )、コンビニ払い、Paidy、Pay-easy(銀行振込)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypal が選択可能です、詳しくはCAMPFIRE様のヘルプページをご覧下さい。

Q:購入したがリターンのコースを変更、キャンセルがしたい
A:支援者様都合によるコース変更、キャンセルは一律お受けしておりせん。FAQ含めページ内容をよくお読みの上決済までお進みください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください