あなたが支配する街に、人食いサメがやって来た! シャークアタックシティの市長であるあなたは、襲いかかるサメから逃げながら、ライバルを押しのけて唯一の市長を目指します。 サメを倒して英雄になるか、最後までサメに食べられず生き残るか、このトンデモシャークムービーの結末はあなた次第!

プロジェクト本文

■御挨拶

 1975年の『ジョーズ』から始まったスクリーン上のサメとの戦いは21世紀に劇的に進化。いまでは竜巻に乗って空を飛び、砂漠に潜み、氷原から襲ってきます。そんな本物のサメに失礼なくらいおバカなサメ映画好きの集まる東京国際サメ映画祭から生まれた、ブラックユーモアたっぷりのパーティーゲームです。

■ゲーム内容

 『サメポリー ムービー・シャークアタックシティ』は追跡するサメから逃げながら、土地を購入して生き残りを図る土地購入型サバイバルボードゲームです。
 プレイヤーたちはシャークアタックシティの市長となり、2つのダイスを使用して唯一の市長となるため戦います。
 策略を駆使して他プレイヤーと戦いながら、サメからの攻撃を市民でガードし、勝利をもぎ取りましょう。

※画像は開発中の物です。
 ボードはサメをイメージしたデザインに変更予定です。


・勝利条件

 プレイヤーは市長となり、武器を使ってサメを倒すか、生き残って最後の市長になるかどちらかの条件を満たした者が勝利します。ふたつの勝利条件のどちらかを目指し、あなただけのトンデモシャークムービーの結末にたどりつきましょう。

・市長と市民

 プレイヤーである市長は、最初はたくさんの市民を抱えています。土地は市民を派遣することで所有することができますが、市民は市長をサメから守る盾でもあります。

・サメとゲームオーバー

 プレイヤーである市長がサメに追いつかれると、手持ちの市民が食べられて犠牲になってしまいます。もしも市民が0人になった時点でサメに追いつかれると、市長は食べられて、ゲームオーバーになってしまいます。

対象人数:2人~4人


■動機

 ボードゲームの名作『モノポリー』は今ではパブリックドメインとして誰もが踏襲できるデザイン様式となりました。その周回すごろくの盤面設計に「追いかけて来るサメ」というスリリング要素を加えてみました。普及させてサメ映画好きのトーナメントを開きたいのです。

■リターン内容について

詳細情報は随時更新していきます。


■活動実績

 考案者は2017年より東京国際サメ映画祭(東京新宿ロフトプラスワン他)の企画運営を行い、数々のサメ映画を研究し、熱きサメ映画ファンとの交流を経てサメ映画の醍醐味を熟知しています。そんなサメ映画マニアのために今度はゲームで楽しめる企画を提供します。

東京国際サメ映画祭の公式ホームページはこちらから
https://shark0687.wixsite.com/shark-film-festival


■資金用途

 小ロットでは高価となるボード、ボックスの作成を達成します。
 サメ映画ファンもボードゲームファンも納得して頂ける工夫と品質でさまざまなコマやカードを楽しくデザインします。またサメ映画ファンの証として、サメ映画祭公式メンバーカード、シャークアタックシティ住人カードを作ります。詳細はリターンをご覧ください。


■販売スケジュール

 募集締切(製造個数の決定)から1ヶ月前後で商品をリリースします。本年5月25日/26日に東京ビッグサイトで開催されるゲームマーケットにて初リリースを行います。
※リターンの発送は6月上旬からを予定しています。


■最後に

 サメ映画ファンから広く一般・ファミリー層まで、絶叫と笑いに包まれながら楽しめるパーティーゲームとなりました。スマホゲーム全盛の昨今、敢えて逆張りしてヒトとのつながりや裏切り、ゲーム盤と運命のサイコロにこだわる考案者のこだわりを是非ともお楽しみください。

  • Photo collage 20190215 015024027.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    ▶感謝 そして「サメポリー」までの道のり(1)

    2019/02/15 02:13

     我が社、初のクラウドファンディング『サメポリー』に御関心御賛同いただき誠にありがとうございます。皆様の応援、本当に心強く感じております。 なにかと不慣れなファンディングビギナーではありますが、より楽しくよりご満足頂けるプロジェクトになるようサメ部一同頑張りますので完遂までよろしくおつきあいく...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください