グラミー賞を受賞した世界的ヒーリングミュージシャン喜多郎のジャケアートや伝説の野外イベント「Rainbow2000」の広告アートをはじめ、数多の雑誌イラスト、商業広告アートを手がけてきた画家伊藤清泉氏が今年でデビュー40周年を迎えることをを記念してスペシャルな作品集を作りたい!

プロジェクト本文

【著名人からの推薦文】
「動と静、陰と陽、生と死、和と洋。
伊藤清泉の世界はまさに現代の風姿花伝。
伊藤清泉は素晴らしいアーティストで、素晴らしいディレクターでもある。
そして清泉ワールドに触れた観客を幸せにしてくれるドリームメーカーなのです。

これからも現し世で素晴らしい夢を見させてください。」

株式会社プリマヴェーラ
代表取締役 / 美容家 藤田智子

「伊藤清泉との出会いは衝撃的だった。
1996年上京して4年目の春だった。
RAINBOW2000MtFUJI~Techno Festival made in JAPAN
富士山中腹の日本ランドを舞台にオールナイトで1万人が踊る!
神戸大震災、オウム事件、など20世紀が終わり、
僕らは何処に向かおうとしているのか、、、 ある種の世紀末的な時代の空気だった。
RAINBOW2000は、ミューッジック・フェスティバルとして今はスタンダードになっている、エコロジー的なアプローチを初めから企画し、RAINBOW ECHOが始まった。 RAINBOW ECHOのフライヤーやTシャツのメインヴィジュアルを作るにあたり、 伊藤清泉と出会った。
彼の作品は、暗示的で、静謐さの中に熱気を感じさせる。 そして何時も風が吹いている。地球の音が聞こえてくる 未来に出会う景色が見えてくる。 勇気を何時もありがとう!」

越智純(Rainbow 2000総合プロデューサー)




「伊藤清泉氏の画集が出版されると聞いた。
これは何としても手に入れたいと思う。

清泉さんには今までもたくさんのアルバムジャケットやコンサート、
フェスティバルのフライヤーのデザインでお世話になった。

彼が描く世界は繊細かつ透明で美しい愛の光に満ち溢れている。
その絵からどれほどの人々が癒されただろう。
僕もこんな音を描きたいといつも思わせてくれる天才絵師。

多くの方々にこの美しい世界が届きます様に。
是非 皆さんのお力をお貸しください。よろしくお願いたします。」
岡野弘幹/音楽家(天空オーケストラ)
https://www.okano-hiroki.com/


「一瞬の

またたく音と光をば

この世にとどめし

奇(くす)しき技(わざ)なり

瞬間にうつろう音と光を
現界に定着させる清泉の稀有な技。
それゆえ、その作品は、時空を超える窓であり
感覚の飛翔装置である。

伊藤清泉という芸術家に、同時代巡り会えたことの
幸せを感じます。」
小嶋さちほ/ミュージシャン(アマナ ex ,ゼルダ)

http://www.songstar-donto.com/family.html


★リターンを追加!!
新しいリターンを追加しました!


伝説の野外レイブ「Rainbow2000」記念すべき 第一回開催時のチラシに使われたアートワーク。

当時カリスマ的人気だったアンダーワールドや石野卓球、KEN ISHI、細野晴臣など錚々たる面子がオープンエアーでプレイし、1万人以上の集客をしました。

当時、「Rainbow2000」のコンセプトは、テクノロジーとエコロジーのオーガニックな融合によってエコーするRainbowムーブメントを起こす、と言う今のフェスではある種の常套句となりつつあるテーマをどこよりも先駆けて行っていました。

リサイクルやソフトエネルギーの試み、遊び場づくりなど、まだフジロックフェスティバルもない時代に先駆的に行われていました。

そんな”echo”をテーマに清泉さんが96年に「Rainbow 2000」のために書き下ろした力作をB5額装にてリターンにします。

中心には地球と日本から放たれる怪しくも力強いエナジー、開催地であった富士山。

外装には、さまざまな廃材をあしらった力作です。

当時を体験した方々や憧れを抱く若者たちには垂涎の作品と思います。

この作品を原画以外(総合プロデユーサーの越智さん所蔵)で販売されるのは最初で最後かもしれません。是非この機会にどうぞ!


B5シルバーアルミ額装 2500円



▼はじめにご挨拶


はじめまして。
世界舎という小さな出版社を主催しています有田帆太です。
小さいながら全国流通の本を創っています。





▼このプロジェクトで実現したいこと


この度、今年でデビュー40周年であり、4月には帝国ホテルプラザMEDEL GALLERY「SHU」にて個展を開催する画家、アートディレクターでもある伊藤清泉さんの作品集を制作します。つきましては、その制作費をクラウドファンディングにて募ることになりました。



 40周年のすべてを内包するよう、紙面は5つのチャプターに分かれています。

 1 Reverie/ 夢想
   ポスター等空間創造 作品 
 2 Covers / 音包
   アルバムカバー作品 
 3 Naked / 素美
   骨格主題作品 骸骨をテーマにしたデッド関連含む
 4 React / 感応
   リアルライブセッション作品 音楽フェスのライブペイントで描かれた作品
 5 Extract / 抽出
   純化探求作品

 清泉氏が持つさまざまな側面をこの作品集で一挙に見ることができると思います。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

出版不況と言われて久しい昨今、写真集や作品集はその中でも需要が減っているジャンルと言われています。

本の採算をとるためには制作費の削減のため、表紙も紙面も安い紙を使い
判型は定型、オンデマンドによる安易な制作で発行するのがひとつの手段となっています。

 しかしながら、紙媒体がもはや単なる消耗品ではなく、保存すべき嗜好品としての価値になろうという時に、安易につくっていてはいけないのではないかという危機感を感じています。


そこで当作品集は、永久保存版として商品価値の高い本にしたいと考え、クラウドファンディングという選択肢を考えました。

表紙は正方形スクエア型の判型でハードカバー布クロス仕様。文字は箔押しできらびやかに仕上げます。

紙面は、昨今ありがちなマット調ではなく、昔ながらの発色のいい上質コート紙にしてアイテムとしての付加価値が存分にあるものに仕上げたいと思っています。



誰もが死ぬまで大事にとっておきたい1冊になるよう、できる限りの工夫を凝らしたいと思います。




▼これまでの活動


東京都新宿区出身の伊藤清泉氏は二十歳の頃、商業施設での壁画制作をきっかけに雑誌イラストや大手広告イラストを次々と手がけました。手がけた仕事は「MCシスター」「セブンティーン」などの若者向け雑誌の他、広告ではバージン航空やサントリーの商品広告など。

 同時に新宿のロック少年として、ストリートカルチャーに親しんできた清泉氏は、東京の音楽カルチャーシーンとも深く関わってきました。80年代のロックカルチャーから90年代に入るとクラブテクノシーンに草創期から関わり、そこにおいてもジャケット制作や広告の制作に携わっています。

代表的なものでいうとグラミー賞を受賞したヒーリングミュージックの喜多郎。90 年代に大きなムーブメントとなったレイブイベントの真骨頂「Rainbow2000」やデッドヘッズの祭典「忍野デッド」の広告などです。



自然賛歌と宇宙的神秘性を携えた清泉さんの作品は、一般的商業シーンや音楽シーンだけでなく、スピリチュアルや精神世界、ニューエイジに傾倒する方々にも大変支持されています。昨今では、美容エステ業界においても多くのファンがいます。






▼著者プロフィール

伊藤清泉 画家/アートディレクター
多彩な表現技術を駆使し、西洋と東洋を融合させた独自の美しい世界を創造している。
グラミー賞受賞アーティスト2名を含む国内外のミュージシャンのアルバムカバーを
数多く手がけ、書籍装画、イベントポスター、フライヤー、絵画展のアートディレクション、
商業施設、公共施設等の壁画制作、2005年米国カリフォルニアにて初個展、
2015年ベルリンでのライブペインティング等ジャンルを問わない多彩な創作活動を展開。
国内外で高い評価を得ている
https://www.facebook.com/seisen3
http://star-poets.com/tag/伊藤清泉


作家評

私たち人が、浄化と刷新をせまられる今、新たな時代の天・地・神
(人)の脈動の始まりを予兆し、勇気付ける触媒、変容へのアー
ト・イニシエーターとして伊藤清泉は蘇る絵師のごとく、永遠の
ヴィジョンを中継します。
現代社会に生きる私たちのメンタリティに宿す、忘れかけたものを
呼び起こし、DNAの深みにある共感と美意識を刺激する日本
人アーティストといえるでしょう。

スターポエッツギャラリー 今村仁美



1979年~     イラストレーターとして活動開始

エディトリアル/セブンティーン、MC シスター、etc.

アド&グラフィック/サントリー、トリオ、サンリオUSA,
第一興商、ヴァージン航空etc.

アパレル/G,3,C,O、MPS、VAN ,Kent. etc.

音楽産業/キャニオンレコード、トリオレコード、ポリドール、
サウンドデザインレコード、Geffin Records. etc.

商業施設アートワーク/PARCO、原宿クロコダイル、チャールストンカフェ、
ハリウッドランチマーケット、タリス etc.

1984年~87年
サウンドデザインレコード アートディレクター

喜多郎、デビットフォスター、スティーブグロスマン等
グラミーアーティストを含む国内外のアルバムカバー100枚以上担当
商業施設のアートワーク、アートディレクター多数

1994年    小田原市文化交流事業 ビジュアル担当
           原宿ギャラリーkaoru 個展
1995年    ジェリーガルシア絵画展 アートディレクター
1996年    原宿ギャラリーkaoru 個展
1997年    原宿ギャラリーkaoru 個展
1999年    中野ギャラリー無寸草 個展
2001年    原宿ギャラリーkaoru 個展
2002年    中野ギャラリー無寸草 個展
           金沢厚生年金会館結婚式場 神殿壁画
2003年    仙台第一信用金庫名取支店 壁画、同所 個展
           原宿ギャラリーkaoru 個展
2004年    国立地球や 二人展
2005年    世田谷区三宿 Star Poets Gallery、Bar Jullep、KongTong 3ヶ所同時開催 ”Tri elements of     works ”
2006年    加州 マウントシャスタ Rainbow Angel ”Goddess & Eastern Vision”展
           石川県白山市 萬歳楽ギャラリー ”Goddess & Eastern Vision”展
           富山県富山市 ギャラリーBAU ”Goddess & Eastern Vision”展
           恵比寿 Connected 「鏡祭月」展
           世田谷区三宿 Star Poets Gallery ”FRAGMENT, SEISEN ITO EXHIBITION”
2007年    上野 Kinack グループ展 
2008年    原宿 ギャラリーkaoru ”Dream Gate”展 
2009年    大崎 O美術館 “Cosmic Fusion”展
2010年    富山県立山 天空RISE “Flower on the mountain”
2011年    石巻にて復興ボランティアとして看板、壁画、ライブペインティング
2012年    横浜 ギャラリーSHIMIZU グループ展 “ミライナキモチ”
2013年    いのちの祭りキービジュアル製作、
    いのちのぎゃらりー@モーモーギャラリー 静岡県ふもとっぱら
2014年    横浜 ギャラリーSHIMIZU グループ展 “ミライナキモチvol2 ミライナシンピ”
2015年    ”Tazigen Festival” @ベルリン Heilig-Kreuz-Kirche教会
     ペインティングパフォーマー として参加
2016年  根津ギャラリーマルヒ “芯禄”展
2017年  南伊豆ギャラリー坐禅石 “bird”個展/下北沢ギャラリー無寸草 “ in C “ 展
2018年 京都Star Poets Gallery "知覚表象ーperceptー”展


▼資金の使い道


協賛頂いた資金は、印刷費、編集費、デザイン費用に充てたいと考えています。



▼リターンについて

作品集1冊+限定ポストカード8枚セット 100セット 6000円



作品集+Tシャツプリント(月、バラ、太鼓、1枚セレクト)10000円
※サイズは男女兼用サイズ S.M.L .XL   色は杢グレーと生成り2色。。
備考欄に記載お願いします。


作品集+書き下ろしTシャツ 17000円 10点限定
※こけ玉(黒)レディース、サイズは S.M.L、ボディ色は黒。
*エクリプスドロー(赤、黒)男女兼用、サイズはS.M.L。
備考欄に記載お願いします。
1点ずつ書きおろすので、少しずつ写真と異なります。



作品集+A4額装アートプリント 4種 各10セット限定 18000円
※太陽、鶴、月、龍からひとつ選択。備考欄に記載お願いします。




作品集+原画 アルバム中ジャケ1点限定 400000円
Makin' Rock /Ryo Okumoto 1980 canyon RecordのAlbum中ジャケット原画





▼実施スケジュール

2月前半募集開始。
2月末日実施の可否決定。
最終的部数、判型など決定。

3月前半印刷所入稿。

3月末募集終了作品集校了。
4月1日作品集発送開始。ギャラリーのみ販売開始。
4月〜5月順次リターン発送
6月一般発売開始


▼最後に


伊藤清泉画伯の作品は緻密かつ独特のグラデーションが美しく、一度見たら忘れることのできない神秘的エナジーに満ちた幻想的作品です。その原画をできるだけ美しいまま本にするためにはみなさんの協力なくしてはありえません。

どんな形でも構いません。ご協力何卒よろしくお願いします!!


<All-in方式>


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。









  • 活動報告 - パトロン限定公開

    作品集完成!! まもなく発送開始!!

    2019/07/24 12:24

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    伊藤清泉さん作品集発送について

    2019/06/16 13:28

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    プロジェクト完了報告!

    2019/03/31 14:51

    少し日がたってしまいましたが、改めましてプロジェクトが完了したことをお知らせします。当初予定していた個展での販売は間に合いそうにはないですがファンディングのリターンは予定通り5月以降には行えると思います。変わりにというわけではないですが、作品集の内容は予定以上に充実したものになります。ページは...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください