ナミブ砂漠をレース中の食料・衣類などを自ら背負いながら走破するウルトラトレイルレースに挑戦!6月に中国で行われるビーチハンドボールアジア選手権・日本代表チームの遠征費用に向けたチャレンジです。※動画は2017年に挑戦した世界一過酷と言われるサハラマラソンに出場した時のものです。

プロジェクト本文

こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。

私はモデルやリポーターをしているヤハラリカと申します。

マラソンが好きな方、ハンドボールが好きな方の中には、私を知ってくれている方もいるかもしれませんが、改めてまずは簡単に自己紹介させて頂きます。

私はハンドボールが大好きで、中学高校とハンドボール部に所属し、全国大会に出場したり、東京・関東の代表選手をしていました。現在はハンドボールがテレビで放送される時の中継リポーターや、会場MCを担当すると同時に、自身も社会人リーグに所属し、ゴールキーパーをしています。

また、ハンドボールにもバレーボールと同じように”ビーチハンドボール”という競技があり、この度、ビーチハンドボールアンバサダーに就任することになりました。


●華やかなプレーが魅力の”ビーチハンドボール”

この”ビーチハンドボール”という競技。聞いたことがない方も多いと思います。

通常のハンドボールとルールや人数、コートが異なり、1回転すると2点、キーパーが入れると2点など、試合展開が早く、ビーチならではのエキサイティングで華やかなプレーが魅力です。

ハンドボールはヨーロッパを中心に、海外ではとても人気の高いスポーツで、リオデジャネイロオリンピックではサッカーに次いで二番目に動員数の多かった球技といわれています。

ですのでハンドボールの人気が高いフランスで2024年に開催されるパリオリンピックでは、この”ビーチハンドボール”もオリンピック正式種目になる可能性が高く、2020年の東京オリンピックでもデモンストレーションが行われることが決定しています。

私は5~6年ほど前からこのビーチハンドボールをはじめ、昨年は全国大会3位の成績でした。そして念願だったビーチハンドボールの日本代表候補選手として初選出され、アジア選手権にむけて、強化合宿をしてまいりました。

しかし昨年はインドで開催予定だった大会が中止。2019年6月に第7回男女ビーチハンドボールアジア選手権 が中国での開催が決定し、日本代表チームは改めて4/6~7に選考会を行うことになりました。


ですが、日本国内ではまだまだ知名度が低く、日本代表に選ばれても、遠征費を選手が自己負担(1人10万円)しています。選手は皆、それぞれ仕事や家庭を持つ社会人や学生です。遠征ともなると、それぞれ仕事の調整をし休暇を取得なければなりません。その上自己負担があると、これが理由で代表を辞退する選手も少なくありません。

これではいつまで経っても日本のビーチハンドボールは発展しないと思いました。

この現状を知り、なんとかこれを打破できないかという思いから日本ハンドボール協会の方々と話し合いを重ね、今回のクラウドファンディングを立ち上げました。

しかし、ただビーチハンドボールの活動資金を募るだけでなく、これをきっかけに、もっとたくさんの方にビーチハンドボールという競技を知っていただき、ハンドボーラー以外の方たちにも興味を持っていただきたいと思い、「砂」繋がりで、私は、ナミブ砂漠レース250kmという過酷なマラソン大会に挑戦します。


●ナミブ砂漠レースとは?

世界最古の砂漠とよばれるナミビアのナミブ砂漠を、7日間かけて250km走ります。

250kmは東京から愛知県くらいの距離です。

チェックポイントで貰えるのは水だけ。7日分の食料、寝袋、衣類などのすべての荷物を自ら背負い(6.5~15kg)、制限時間内にチェックポイントを通過、ゴールするのが条件です。

寒暖差の激しい砂漠。

最高気温35℃、最低気温約10℃。


数字から見ると一見楽そうに思えますが、熱風や肌に突き刺さるような日差しの強さにより、体感温度は40℃を軽く超えます。陽が沈めば、強風になったとき、海からの風が冷たく体感温度は逆に一桁台に下がります。

サラサラの砂に足を取られたり、前に進むのが困難な状況が多く、コースにはピンクフラッグ、またはピンクリボンなどが80m~100mの間隔であり、選手はそのコースマークに沿って走ります。


1st stage:42km

2nd stage:40km

3rd stage:43km

4th stage:81km

5th stage:40km

6th stage:10km


自らの食料は2000キロカロリー以上/1日というルールがあり、レース前にチェックがあります。レース期間中、電気やお風呂はもちろんありませんし、トイレも自然の中で行います。ホテルはなく、砂漠で自らの持つ寝袋で寝ることになります。


●世界で最も過酷といわれる”サハラマラソン”を完走

実は2017年にも私は【 #ヤハラサハラ 】と題して、”世界で最も過酷”と言われるサハラマラソン250km/7日間に出場し完走しました。

大変でした(笑)。苦しかったです(苦笑)。それでもその何倍もの感動を味わいました。

そしてプライベートで出場したにも関わらず、職業もあって雑誌やTVなどのメディアにも多く取り上げていただきました。

その時に、たくさんの方に「勇気をもらった!」「感動した!」と声をかけてもらえました。

私が砂漠を走ることでたくさんの人に勇気や希望を届けられる、そう感じました。

今回もできる限りのテレビやラジオ、雑誌やwebなどプロモーション活動を行なっていく予定です。


●資金の使い道

今回の資金は、①ナミブ砂漠レースの諸経費、②ビーチハンドボール日本代表のアジア選手権遠征資金 ③クラウドファンディング手数料、に使わせていただきます。

ナミブ砂漠のレースはエントリー費用だけでも40万円を超えます。そして現地集合&現地解散なのでナミビアまでに飛行機やホテルは別途自分で手配し、1人で行くしかありません。治安が心配されるため送迎やレースに備えた食事、さらに砂漠レース仕様の特別な装備や準備が必要となってきます。


ビーチハンドボールに関しては、私が日本代表に本選出されなくても下記リターンD,F,N,Oを選んで頂いた全額が日本ハンドボール協会に寄与されます。日本ハンドボール協会によると、6月に中国で行われるビーチハンドボールアジア選手権にかかる遠征費用は438万円を見込んでいます。

その中の現在の選手自己負担金額は1人10万円。男女合わせて24人が遠征に行く予定です。


①ナミブ砂漠レース

エントリー費…約43万円

飛行機代…40万円

宿泊費・滞在費…10万円

装備&食料…10万円

その他雑費…10万円

―――――――――――――

小計 113万円

※ホテルの申込を行い、宿泊費の下方修正をしました

※サポート含む


②ビーチハンドボール日本代表・アジア選手権遠征費用

438万円(選手自己負担額10万円×24人含む)

―――――――――――――

小計 438万円



③クラウドファンディング手数料



合計6,486,128円


●リターンについて

応援してくださり、ご支援くださる皆様に、心ばかりのお礼をさせていただきたいと考えております。お礼の品は私が愛用しているギアやウェアにしていますので、どれも素晴らしいものばかりです(お礼の品はナミブ砂漠レースをスポンサードしていただくSalomon様にご協力いただいております)。

金額によりお礼の品が違いますので、お間違いございませんようにご選択ください。サイズやメンズ/ウィメンズの選択がある品物に関しては、後日メールにて確認をさせていただきます。

注)支援状況によって、カラー、サイズがない可能性もございますので、ご了承ください。

注)在庫がなくなってしまった場合など、都合により同等の他製品になる場合がございますのでご了承ください。


また、ご支援いただいた方【限定】でナミブ砂漠レースへの準備などの「活動記録」を公開してまいります。砂漠レースは準備が一味違っていて、かなり重要になります。

見ているだけでも面白いですが、もし今後砂漠レースに参加したいという方には参考になるかと思いますのでお楽しみに!

※下記リターンD,F,N,Oを選んで頂いた全額が日本ハンドボール協会に寄与されます。

※それ以外のリターンを選んで頂いた金額がクラウドファンディング手数料を引いてもナミブ砂漠レース費用を上回った場合、ビーチハンドボール委員会に寄与します。



<企業様向け:ナミブ砂漠レース>

企業様向けにナミブ砂漠レースでは30万円の支援額を設定しています。

ご支援いただける場合はウェアへのロゴ(胸部分)掲載、私がレースに関する投稿をInstagramで行う際にハッシュタグまたはタグ付けを行わせて頂きますが、

ナミブ砂漠レースをスポーンサードしていただくSalomon様の競合となるスポーツメーカー様、宗教法人、パチンコメーカー様はご遠慮頂きますようお願いします。

また大会の規定により、レースの動画を商用利用することができません。掲載の大きさや位置もこちらで指定させて頂きます。

あらかじめご了承ください。


<企業様向け:ビーチハンドボール>

企業様向けにビーチハンドボールでは5万円・80万円の支援額を設定しています。

ご支援いただける場合はビーチハンドボール日本代表の移動ウェアまたはユニフォームに企業名を掲載いたします。

日本ハンドボール協会メインスポーンサーのアシックス様&ヤマト運輸様の競合となるスポーツメーカー様、運輸関係会社様、そして宗教法人・パチンコメーカー様はご遠慮頂きますようお願いします。また、掲載前に日本ハンドボール協会の審議が行われ掲載をお断りすることがございます。また、アジアハンドボール連盟の規則にのってユニフォームを作成しますので掲載位置などのデザインも、日本ハンドボール協会に委ねられます。あらかじめご了承ください。

<個人の方向け>

A)¥3,000 お礼メール

B)¥5,000 お礼状+オリジナルステッカー 

C)¥10,000 お礼状+オリジナルステッカー+ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)

D)¥10,000 お礼状+ビーチハンドボールアジア選手権写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)

E)¥15,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)

F)¥15,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ビーチハンドボールアジア選手権写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)

★追加(P)¥18,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)+レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)

G)¥20,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMON エアーロゴキャップ

H)¥30,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMON アジャイル SS Tシャツ メンズorウーマンズ※男女選択・サイズ選択有り

I)¥50,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMONトレイルブレーザー30 バックパック

J)¥80,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMON RXブレイク 4.0リカバリーサンダル メンズorウーマンズ※男女選択・サイズ選択有り 

K)¥100,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMON プロローグ 70 バックパック

L)¥150,000 お礼状+オリジナルステッカー+【サイン入り】ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)レースレポート(ここでしか手に入らないオリジナルの手記を作成します)+SALOMON スピードクロス 4 シューズ メンズorウーマンズ※男女選択・サイズ選択有り


<企業様向け>

M)¥300,000(ナミブ砂漠レース用)※4社まで

お礼状+オリジナルステッカー+ナミブ砂漠レース写真入りポストカード送付(帰国後2週間程度)

+ナミブ砂漠レースウェア企業名掲載+レース関連の写真をインスタグラム投稿する際にハッシュタグ&タグ付け


N)¥50,000(ビーチハンドボール日本代表移動用ウェア)

お礼状+オリジナルステッカー+アジア選手権終了後にメッセージカード送付(帰国後2週間程度)

+ビーチハンドボール日本代表移動用ウェア企業名掲載


O)¥800,000(ビーチハンドボール日本代表ユニフォーム)※2社まで

お礼状+オリジナルステッカー+アジア選手権終了後にメッセージカード送付(帰国後2週間程度)

+ビーチハンドボール日本代表ユニフォーム企業名掲載



●実施スケジュール

-ナミブ砂漠レース-

4/28 1st stage:42km

4/29 2nd stage:40km

4/30 3rd stage:43km

5/1 4th stage:81km

5/2 5th stage:40km

5/6 6th stage:10km




-第7回男女ビーチハンドボールアジア選手権-

6/15-6/22開催

@中国・ウェイハイ


●最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

どうか皆様のお力添えでナミブ砂漠レースへの挑戦とビーチハンドボール日本代表をアジア選手権に送り出してください。

皆様の応援を糧に、がんばってきます!!


今回のプロジェクトは私のTwitter & InstagramYouTubeなどでも随時レポートを行なっていく予定です。

フォローしてこの挑戦をぜひ一緒に楽しんでください。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/09/02 19:27

    みなさま、こんばんは!いかがお過ごしでしょうか?前回のヤハラサハラ2_ナミブ砂漠編では、たくさんの方に支えられ、無事にナミブ砂漠250kmを完走することができました。私自身にとって初めてのクラウドファンディングでもありましたので、どうなるかドキドキしていましたが、たくさんのご声援をいただき、そ...

  • 2019/06/04 18:58

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 2019/04/21 11:41

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください