得田サトシの挑戦!鍵盤ハーモニカに秘められた力を解き放ち、ケンハモ演奏で音楽を届ける旅に出る!”ふるさと”をテーマに音楽制作を行い、47都道府県の会場で演奏会を開催したい!”音楽の感動”をひとりでも多くの方に届けれるように、応援を宜しくお願い致します。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

こんにちは、ケンハモ奏者の得田サトシです。
私の演奏を聴いてくださっている皆さま
今回はじめてお目にかかれた皆さま
ご覧いただきましてありがとうございます。

私は鍵盤ハーモニカ奏者、音楽家として活動しております。

私が使用する楽器は「鍵盤ハーモニカ」、通称「ケンハモ」です。
私は、このケンハモを使ってコンサートやワークショップを行っております。

この度、得田サトシは、ふるさと”をテーマに音楽制作を行い、
全国でケンハモを奏でる旅に出て、47都道府県の会場で演奏会を開催するプロジェクトを発足いたしました!

『ケンハモに秘められた力を解き放ち、
”音楽の感動”をひとりでも多くの方に届けたい!

燃えるような願望に突き動かされ、
みなさまに応援の呼びかけをさせていただいております。

まずは自己紹介として、得田サトシのケンハモ演奏をお聴きください。
そして、音楽を聴きながら、手紙の続きを最後までご覧くださいませ。


▼これまでの活動


 私がこれまで行ってきた演奏の活動としては、
コンサートホール・ライブハウスでの演奏
音楽フェス出演、ショッピングモール等の演奏、式場演奏、レストラン・BAR演奏、客船演奏、学校鑑賞教室、福祉施設演奏、等
さまざまな会場で、演奏させていただきました。
テレビやラジオ・雑誌・新聞等でも、演奏の様子をたびたび取り上げていただきました。

音楽指導活動についても、
子供たちへの指導をはじめ、指導者向けの研修会でも指導をさせていただいております。


著書として”1からはじめる大人のケンハモ”(鈴木楽器出版)がございます。


【▼プロジェクトの経緯】

 プロジェクトの経緯をこれからお話します。
私が、なぜこのプロジェクトを立ち上げたいと思ったのか、
その理由は二つあります。

プロジェクトを立ち上げる理由①:
『ケンハモの魅力を知ってもらいたい!』

 ケンハモって日本人みんなが知っている楽器です。
地域によって(メロディオン・ピアニカ・ピアニーなど)呼び名は違えど日本全国、誰もが知っています。

幼い頃頃学校で演奏したことあるよ~とか
そういえば、子どもが小さい頃に吹いてたなぁ~とか
実家の押入れにまだあると思う...。とか
数々のエピソードを多数いただく機会もあり、
ケンハモはとても身近な楽器として、私たちの生活に関わっていることを日々実感します。

学校で演奏されるのは、水色やピンク色の可愛らしい楽器ですが、

今、大人の音楽愛好者の間で話題となっているケンハモブーム。

プロのミュージシャンやバンドシーンなどでも活躍する楽器としてラインナップも充実しており、また、両手演奏法などの演奏スタイルも進化してきています。

 ケンハモは、「リード楽器」×「吹奏楽器」×「鍵盤楽器」×の3つの特徴を持った楽器と言えます。リード楽器の音色を持ち、自らの息で豊かな音楽表現ができる鍵盤楽器なのです。

<ケンハモの特徴>
・手にしたその日から音を鳴らせる
・表現の自由度が高い
・和音を演奏できる

手軽に持ち運べて、電源不用で演奏可能で、息をたくさん使って演奏することで健康効果も期待できます。ケンハモの魅力は尽きません。

私がもっとも注目している点は、ケンハモを使うことで、”年代や性別を問わず誰でも音楽表現を楽しむことができる”ということです。

私は、今回のプロジェクトを行うことで、この素晴らしい楽器の魅力を多くの方に知ってもらいたいというのが最初の理由です。


プロジェクトを立ち上げる理由②:
『音楽の喜びを多くの人に届けたい!』

 ケンハモは日本のモノづくり技術と情熱が生んだ楽器です。
昭和36年に世界の鍵盤ハーモニカ第一号が日本で誕生し、昭和44年に文部省指導要領において音楽教材基準に位置づけられたことで、多くの子どもたちに演奏されるようになっていきました。

約六十年の歴史をもつケンハモは、日本の技術者と職人によるアイディアと巧みの融合、そして音楽への「愛」がこめられています。

私は、このケンハモによる文化的価値を多くの方に知ってもらうために、
ケンハモを片手に全国を巡り、旅の中で得た感動を音楽で表現し、
1人でも多くの方に喜びを伝えたいと思っています。

これが、プロジェクトを立ち上げたいと思った二つ目の理由です。

プロジェクトについて

 プロジェクトの目標は、ケンハモに秘められた力を解き放ち、”音楽の感動”を一人でも多くの方へ届けること!です。

この目標を達成するために、得田サトシが具体的に実行する活動をご説明したいと思います。
プロジェクトの実行分野は二つあります。


【実行分野①】「ふるさと」をテーマに音楽作品を世に出す!

・得田サトシCDアルバム "HomeTown"のリリース

 得田サトシが今回リリースする音楽作品のタイトルは"HomeTown"です。
この作品は「ふるさと」をテーマに、全曲インストゥルメンタルで演奏します。
耳馴染みのメロディに、ジャズ・サンバ・ヒップホップのビートを効かせた編曲で、
懐かしさと、新しさを同時に体感いただける音楽を追求しました
"HomeTown"は得田サトシの15年の音楽活動の集大成です
ぜひ一度聴いていただきたく思います。
使用しているケンハモは、PRO-44HP木製ケンハモW-37です。それぞれの音色の違いもお楽しみいただけます。

【収録曲】
1.Hamo Logue(オリジナル曲)
2.でんでらりゅうば
3.とんぼのめがね
4.Take me home country roads
5.しゃぼん玉
6.ふるさと
7.入道雲(オリジナル曲)


<レコーディング参加メンバー>
得田サトシ:ケンハモ(PRO-44HP、W-37)、ピアノ、エレクトリックピアノ(Rhodes)
吉本ヒロ:パーカッション
入船ユウジ:ウッドベース

・特別版だけの特典について
今回リターンとして提供させていただく、得田サトシCD "HomeTown "(特別版)は、
デザイナーの大場氏の協力のもと、特別仕様のジャケットと、デザイン化された特別な楽譜が内封されます。楽譜に記譜してある音を、収録曲にあわせてケンハモで演奏することで、一緒に共演できる仕掛けです。簡単な楽譜ですので、小さいお子さんや初心者の方でも、収録曲にあわせて演奏を楽しむことができます。気になる曲目は....?
それは開けてからのお楽しみです

・限定ノベルティについて
得田サトシCD "HomeTown "の記念品として、オリジナル楽譜をモチーフにデザインしたメッセージカードをご用意いたします。特殊な印刷手法で作成するため、まったく同じように再版することができません。500部限定でのご用意です。

・PV(プロモーションビデオ)について
"HomeTown"のPVを作成後、得田サトシのYoutubeチャンネルにて公開します。収録曲「ふるさと」の音楽にあわせて、プロのカメラマンが撮影したオリジナルの映像作品となります。


【実行分野②】演奏会を47都道府県で開催する!


今回のプロジェクトで、得田サトシが演奏会を47都道府県で開催するために行う活動のことを『47都道府県ハモ』と呼びます。期間内に全国の各都道府県で1回以上演奏会を開催することが、この活動の目標です。【期間】2019年6月1日~8月31日


『47都道府県ハモ』の演奏活動は、
<演奏ライブ><ワークショップ>の2つの活動項目に分かれています。

活動項目①<演奏ライブ>
活動名:”居間ライブ”
[活動説明]
 ”居間ライブ”は自宅の居間でくつろぐように、
団らんしながら交流できるひとときを、創作する演奏ライブです。
Facebookのライブ配信によって、離れた場所でも参加することができます。

活動項目②<ワークショップ>
活動名:”和音遊び座”
[活動説明]
 "和音遊び座"は「ことばあそび」のようにケンハモを奏でるワークショップです。短い旋律を即興で演奏し、美しい和音を表現するスキルが身につきます。


※『47都道府県ハモ』の内容は以下の動画でも解説しています。
(字幕ONにすると、字幕つきで再生されます)

▼実施スケジュール
3月1日 クラウドファンディング開始
3月30日 クラウドファンディング締め切り
4月1日~5月6日 リターン作成準備
5月7日~5月31日 リターンのお届け


<この期間内にお届けするリターンアイテム一覧>
・お礼メール
得田サトシCD "HomeTown "(特別版)
・活動報告をメールでお届け
・限定ノベルティ(お名前直筆)
・"HomeTown"プロモーションビデオ・スペシャルサンクスご掲載
・レコーディングで得田サトシ本人が使用したオリジナル楽曲の楽譜(バンドスコア)
・得田サトシによるマンツーマンレッスンorケンハモ体験講座60分(首都圏優先)
・Youtubeの演奏動画リクエスト権
・得田サトシと編曲サポート
6月1日 ~8月31日
「47都道府県ハモ」スタート(全国で演奏会を開催) 
※夏休み期間には、デュオまたはトリオ編成での演奏ツアーも実施予定
<この期間内にお届けするリターンアイテム一覧>
・得田サトシの演奏会にご招待
・FB非公開グループ参加権
・活動報告にてお名前の掲載
・得田サトシによるマンツーマンレッスンorケンハモ体験講座60分(地方優先)
・出張ライブ
・47都道府県ハモ・スポンサー権
★なお、8月31日(土)に、「47都道府県ハモ」最終イベントを開催予定
※イベントの場所・日程は開催日2ヶ月前までにお知らせいたします。

▼得田サトシのメッセージ

BGMと合わせて得田サトシのメッセージをお読みください。

『ここまでお読みいただきましてありがとうございます!』

 長くお話させていただきましたが、
最後に、みなさまに今一度、このプロジェクトの目的をお伝えさせてください。
得田サトシは、このプロジェクトでいったい何がしたいのか。
それは結局のところ、次の一文で表現できます。


『ケンハモの魅力を伝え、”音楽の感動”をひとりでも多くの方に届けること


▼心からのお願い

 壮大なプロジェクトです。
私ひとりでは到底実現できないことはわかっています。
ですので、どうか私に力をかしてください

この挑戦には、
私を応援してくれている多くの方々の夢が乗っています。
このプロジェクトが成功することで
沢山の人たちに喜んでもらいたい思いです。

私は、どんなことがあっても諦めずに計画を実行し、
責任をもってプロジェクトを成し遂げることを
みなさまにお約束します。
”音楽の感動”をひとりでも多くの方に届けるために、
何卒、応援を宜しくお願いいたします。
得田サトシ

▼支援金の使い道
 みなさまからいたただいた支援金は、本プロジェクトの活動費として、
大切に使わせていただきます。

主な内訳は以下の通りです。

・音楽制作費(レコーディングスタジオ代、ミックス、マスタリング)30万円
・レコーディング参加ミュージシャンへのギャランティ 20万円
・CDジャケット・盤面デザイン・プレス費用 20万円
・ノベルティ作成・印刷費用 8万円
・楽曲著作権使用料 2万円
・PV撮影・編集費用 20万円
・レコ発ライブ"居間ライブ"開催運営費用 10万円
・ワークショップ"和音遊び座"開催運営費用 10万円
・クラウドファンディングリターン制作費と送料 10万円
・人件費 10万円
・交通費等その他諸経費 10万円

合計 150万円 (CAMPFIRE掲載/決算手数料+税 27万円ほど)
このうち、100万円をご支援いただきたいです。

▼リターンについて
 ご支援いただいた皆様へ
心をこめて恩返しさせていただきます。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を必ず実行し、リターンをお届けします。


<リターンアイテム詳細>

(A)・お礼メール
⇒感謝の気持ちをたくさん込めて、お一人ずつにお礼のメールをさせていただきます。

(B)・活動報告をメールでお届け
⇒ご支援者の方に限定の内容で、本プロジェクトの活動報告をメールでお届けします。

(C)・限定ノベルティ(お名前直筆)
⇒オリジナル楽譜をモチーフにデザインしたメッセージカードに、お名前直筆してお届けします。
※500部先着でのご用意です。なくなり次第こちらのリターンはご用意できませんので、ご注意ください。
(その際は、直筆のお手紙で代用させていただきます。)
※支援時に必ず備考欄に掲載ご希望のお名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますご了承ください。
※また公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

(D)・得田サトシCD "HomeTown "(特別版)
⇒得田サトシのCD"HomeTown"(特別版)をお届けします。
音楽に合わせて簡単に共演を楽しむことができる仕掛けが入っています。

(E)・ふるさと絶景オリジナルフォトブック
⇒得田が訪れるふるさとの美しい景色を撮影したオリジナルフォトブックです。

(F)・ふるさとのおとBGM
 ⇒全国のふるさとで録音した「自然音」をバックに、得田サトシの即興演奏音楽をお楽しみいただけるBGM音源です。お手持ちのミュージックプレイヤーやスマートフォンでそのまま聴ける高音質の音源ファイルでお届けします。

(G)・得田サトシの演奏会にご招待
⇒2019年6月1日~8月31日の期間に開催される、47都道府県ハモ「居間ライブ」と「和音遊び座」のそれぞれ1回お一人様ご招待します。場所・日程は開催日2ヶ月前までにお知らせいたします。
※ご飲食代は別途ご負担ください。
※お連れ様といっしょに参加をご希望の方は、ご相談ください。

(H)・FB非公開グループ参加権
2019年内に開催される、47都道府県ハモの「居間ライブ」と「和音遊び座」のそれぞれをリアルタイムで配信する、FB(Facebook)の非公開グループに参加する権利です。
遠方で離れている会場の様子を生放送で楽しめ、リアルタイムで自由にコメントすることができます。

(I)・活動報告にてお名前の掲載
⇒得田サトシがメールでお届けする活動報告にて、ご支援者様のお名前を掲載させていただきます。
 ※支援時に必ず備考欄に掲載ご希望のお名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますご了承ください。
※また公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

(J)・"HomeTown"プロモーションビデオ・スペシャルサンクスご掲載
⇒"HomeTown"プロモーションビデオのエンドロールにて、ご支援者様のお名前をスペシャルサンクスとしてご掲載いたします。
 ※支援時に必ず備考欄に掲載ご希望のお名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますご了承ください。
 ※また公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

(K)・得田サトシによるマンツーマンレッスンorケンハモ体験講座60分
⇒得田サトシ本人によるケンハモのマンツーマンレッスンもしくは、ケンハモ初心者向け体験レッスンをお楽しみいただけます。
初心者で楽器をお持ちでない方はこちらでご用意が可能です。
神奈川県横浜市内のスタジオで実施いたします。候補日程の中からご希望の日程を選択ください。

※遠方にお住まいの方へ。
2019年6月1日~8月31日の期間で得田サトシが遠征でお近くを通る際に、レッスンを行うことも可能です。イベントの場所・日程は開催日2ヶ月前までにお知らせいたします。
レッスン会場・費用についてはご相談させていただく場合があります。

(L)・レコーディングで得田サトシ本人が使用したオリジナル楽曲の楽譜(バンドスコア)
⇒レコーディングで使用したオリジナル楽曲の譜面1曲に直筆サインをおつけしてお届けします。どの楽曲が届くかはお楽しみに!

(M)・Youtubeの演奏動画リクエスト権
⇒リクエストいただいた曲を、得田サトシのYoutubeチャンネル上で演奏動画として配信します。
動画の説明欄にリクエストいただいたパトロン様のお名前と感謝のコメントを記載いたします。
 ※曲目に関してどうしても実現が難しいと判断した場合、ご相談させていただく場合があります。

(N)・得田サトシと編曲サポート
⇒得田サトシがあなたのお気に入りの楽曲1曲を編曲するお手伝いをします。出来上がったアレンジ楽譜に直筆でサインをつけてお届け致します。
 ※編曲した楽曲の使用は自由ですが、使用によるいかなる損害責任は負いかねます。また、既存の曲を編曲する際は著作権法にご留意ください。

(O)・47都道府県ハモ・スポンサー権
⇒47都道府県で開催する<居間ライブ>・<和音遊び座>すべての演奏活動で使用する、広告媒体に、スペシャルスポンサーとしてパトロン様のお名前をご掲載します。

【開催期間2019年6月1日 ~8月31日】
 ※個人・法人問わず申し込み可能です
 ※支援時に必ず備考欄に掲載ご希望のお名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますご了承ください。
 ※また公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。
 ※特定の宗教、政治関連等、プロジェクトの趣旨に反すると思われるご依頼をお断りさせていただく場合もあります。あらかじめご相談ください。

(P)・出張ライブ
⇒得田サトシ本人が、パトロン様のご希望の場所(パーティ、会社、個人宅)へ出向いてライブまたは、ワークショップ出演致します。
また、イベント開催が初めての方については、開催から運営まで丁寧にサポート致します。ご相談ください。  
 ※会場&PA設備などはご用意お願い致します。簡易的なPAでもご対応致します。
 ※個人・法人問わず申し込み可能です
 ※交通費・宿泊費が別途必要な場合もごさいます
 ※支援時に必ず備考欄に掲載ご希望のお名前をご記入ください
 ※特定の宗教、政治関連等、プロジェクトの趣旨に反すると思われるご依頼をお断りさせていただく場合もあります。あらかじめご相談ください。
 ※開催日時に関しては、2019年6月1日 ~8月31日 の期間で候補日程の中からご希望の日程を選択ください。クラウドファンディング締め切り後に日程を調整した後、公開いたします。 

(Q)・得田サトシによるあなたのためのオリジナル楽曲制作
⇒得田サトシ本人がオリジナル楽曲を作成します。
個人様のイメージソングでも、企業様のPRソング・社歌でも、用途は自由です。
作曲、レコーディングして完成した音源を楽譜とともにお届けします。

 ※楽曲の使用・演奏についてはパトロン様の自由にご使用いただけますが、楽曲の著作権は得田サトシに帰属します。

▼最後に
 最後までお読みいただきありがとうございます。
私の挑戦が、あなたの人生のさらなる向上に、
少しでもお役に立てましたら幸いに思います。

あなたと、ケンハモを通じてお会いできる日を
心より楽しみにしています。

”音楽の感動”をまずは"あなたへ"お届けしたいです。

”あなた”の喜びを、世界中のすべての人が分かち合えるよう
どうぞご支援のほどよろしくお願い致します。


《得田サトシ プロフィール》

18歳の時にケンハモ(鍵盤ハーモニカ)の音色に衝撃を受けケンハモを始める。ケンハモ奏者として、鈴木楽器主催ケンハモフェスティバルに出演。池袋ジャズフェス、墨田ジャズフェス出演。日本最大の楽器総合イベント 「2018楽器フェア」にてデモンストレーション演奏を行い各界から話題となる。鈴木楽器製作所から「1からはじめるケンハモ」を出版 。各地でセミナー、演奏会も多数。


  • 2019/03/04 21:18

    【プロジェクトスタート】鍵盤ハーモニカ奏者の得田サトシが日本全国にケンハモで感動を届ける!ふるさとのおと。クラウドファンディングプロジェクト開始しました。本日から7日以内、そして"今"から24時間以内の結果が、プロジェクト実現を左右します。スタートアップのご協力お願いいたします!ご支援はこちら...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください