「中学に入学後スグに勉強に苦戦する『中1ショック』にならぬように、小学生のうちに勉強のキホンを身につけてほしい!」という想いから本を書きました!この本を広めるべく行う出版記念の様々な取り組みをここで募集させてください!月間50万PVの学習塾ブロガーであるさくら個別指導学院塾長による初めての書籍です!

プロジェクト本文

【挨拶】

こんにちは。愛知県で学習塾を経営しております國立拓治と申します!

このたび初めて出版する書籍、

「小学生のうちに身につけたい!勉強のキホン」

を出版することになりました!

この本で一人でも多くの子供たちの力になれたらと思い、クラウドファンディングで出版記念の取り組みを募集することにしました!

皆さんのお力貸してください!

【書籍告知動画】


【このクラウドファンディングに挑戦するまでの経緯】

新卒で企業塾に勤めて8年、個別指導塾を独立開校して13年、学習指導は20年を超えました。

自塾はおかげさまで毎年定員近くまで生徒に来てもらえる状況。箱物商売と言われる学習塾は、教室の広さが力になれる生徒数の上限を決めてしまう商売です。

毎年そんな状況を迎えることができるようになってから、フツフツとこんな思いが湧いてきたのです。

「教室の広さを超えてもっと多くの人の役に立てたら良いな。そんな事できないかな?」

この思いを温めて試行錯誤をしてきた結果、ついに勉強法に関する本の出版をするというところまでたどり着きました。

本の出版というせっかく多くの人の役に立てるチャンス、より多くの人に本を読んでもらえるように活動をしていきたい!

こんな経緯で本を広めるべくクラウドファンディングに挑戦することにしました!


【本の内容】

中1ギャップとか中1ショックとかいう言葉を聞いたことありませんか?

中学に入ってすぐ、環境の変化、勉強内容の変化、生活リズムの変化に上手くついていけず、勉強でつまづいてしまう現象のことを言います。

私の塾にもこの中1ギャップ・中1ショックで苦戦する子たちが毎年います。

あらかじめわかっている中学に入ってからの大きな変化を踏まえて、小学生のうちから勉強の準備を整えていけば、こんな生徒たちを救うことができるはず!

こんな想いで書きました。せっかくの商業出版。より多くの家庭に広めて、より多くの人の力になれたらいいなと思っています。


【リターン】

実際に出版記念でクラウドファンディングをされてきた方々のものを参考に、様々なものを用意してみました。

ご興味あるものありましたらお力貸してください!


【資金の使いみち】

本プロジェクトで得られた資金は、引き続き出版記念セミナーなどの本の販促費用として充てさせて頂きます。


【國立拓治プロフィール】

自塾ブログに長々と書いています!よかったらご覧になってください!

https://sakura394.jp/profile


さくら個別指導学院について

愛知県岩倉市に2005年に開校した個別指導塾です!


【最後に】

この機会を活かして、より多くの人の役に立てるよう頑張ります!応援宜しくお願いします!


※ 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください