シンコ・デ・マヨ 西尾久 2019を開催します!

プロジェクト本文

シンコ・デ・マヨ in JAPAN 消滅の危機を救え!
危機を救うサポーター大募集!

シンコ・デ・マヨとはスペイン語で5月5日のことで、メキシコのお祭りのことです。日本国内でも毎年5月の第2週あたりに開催されており、5万人以上のたくさんのファンが詰めかけて盛り上がる一大イベントです!

在日しているメキシコ、南米、北米の人たちにとってシンコデマヨは年に一度の楽しみです。たくさんのファンがいて多くの人が踊りや音楽を食事とお酒を取りながら楽しみます。毎年このイベントを楽しみに多くの方々が遊びに来ています。

2018年はお台場のシンボルプロムナード公園 夢の広場で開催されました。
北・中・南米各国の国際豊かな「フード」味にこだわったトロピカルなカクテルや地ビールなどの「ドリンク」、そして、観る、聴くだけではない「参加型」のパフォーマンスをはじめとした「エンターテインメント」などたくさんのコンテンツで大変盛り上がりました。

しかし。。。

今年、シンコ・デ・マヨが毎年開催されていた場所で開催ができなくなってしまったことが判明しました。

シンコ・デ・マヨ in JAPAN 消滅の危機です。  

毎年主催されていた方も、もうシンコ・デ・マヨを日本で開催することはできないと諦めていました。

毎年楽しみにしているたくさんのファンのみなさん、出店者さん、ステージに上がる演者さんがいるのに、無くしてしまうのはもったいない。

今年は形式を少し変え、シンコ・デ・マヨのファンの皆さんのためにもシンコ・デ・マヨ 西尾久 2019を開催することを決意しました。
シンコ・デ・マヨに関わってくださっている皆さま、毎年楽しみにしてくれている皆さま、みんなでシンコ・デ・マヨの消滅の危機を救いましょう!

ご支援、応援、シェア、拡散、できる形での危機を救うサポーターのみなさんを募集します!
よろしくお願いいたします!

シンコ・デ・マヨの消滅の危機を救いたい!

長年ステージマネジメント、音響・照明を担当していた橋本さんが今回のシンコ・デ・マヨ in JAPAN が2019年は開催できそうにないと聞いてなんとかしたい、そう思って立ち上がりました。

ー 橋本さん ー

2014年からシンコ・デ・マヨのステージマネジメント、音響・照明を担当してきましたが、2019年のシンコ・デ・マヨを主催しないと前主催者から聞き、このままシンコ・デ・マヨがなくなってしまうのは非常に残念だと思い、今までシンコ・デ・マヨに携わってきた関係者、出演者などに声をかけ、何とか今年もシンコ・デ・マヨを開催できないかと活動を続けてきました。

なぜ、他ではなくこのシンコ・デ・マヨというイベントを継続させようと思ったのかと自分でも思いました。

やはり、このイベントの雰囲気、明るさ、楽しさが心地よく、大好きなんです。

シンコ・デ・マヨはさまざまな国の人が集まり、すばらしいパフォーマンスと美味しい料理と飲み物で一日中楽しめるすばらしいイベントです。普段なかなか見聞きすることがないかもしれませんが、しっかりと日本に根付きつつあるラテン文化を知る良い機会だと思います。

食べて、飲んで、踊って楽しんでいただければと思います。

橋本進吾
荒川区西日暮里で音楽教室、音響会社を経営する有限会社I.G.O代表。
ミュージシャンを目指し上京。大道具のアルバイトをしながらバンド活動をする。その後、音楽制作、携帯コンテンツ制作など音に関わる仕事を続け2004年独立。
現在もたまにベース弾きとしてバンド活動を続けている。

シンコ・デ・マヨ 西尾久 2019 計画が始まった!

毎年お台場で開催されていたシンコ・デ・マヨが場所の理由で開催できないのであれば、場所を変えてできないものか。
この危機を救いたいと決意し、橋本さんの地元の荒川区で開催できないかと知人の「遊園地通り商興会」会長の山岸さんに話を持ちかけました。

ー 山岸さん ー

私たちの「遊園地通り商興会」は昭和30年代からの歴史をもつ商店街です。ここ西尾久の街は小さな町工場が建ち並ぶ街として発展してきましたが、時代の流れとともに町工場も数少なくなり、商店街自体も後継者不足などにより、会員数が減り、シャッター化が進んでしまいました。

今から4年前、商興会の再活性化に向け、メンバーも刷新し、再スタートをしました。
商興会を活性化させるためにはこの西尾久の街に活気を取り戻していかなければなりません。

その為に我々は「音楽とダンスの街、西尾久」をキーワードとして、ライブ&ダンスをメインにした「すとりぃとふぇす」を実施し、第2回の昨年は約15,000人ものお客様が西尾久を訪れてくれました。

また会員店舗を利用して様々なジャンルの音楽イベントも展開しており、そのファンも徐々にですが、増えてきています。その他にも毎月開催する荒川遊園地通りマルシェには商興会メンバープラスキッチンカーや演劇チームの参加などによって10〜15店舗が参加する規模にまでに大きくなってきました。

シンコデマヨ を西尾久に持ってきたいという橋本さんからの今回のお話は、まさしく我々が今目指している方向性に合致しており、「音楽とダンス」というコンテンツもピタリと合っています。

遊園地通り商興会が展開している西尾久のプラットフォームに是非とも加えていきたいイベントであり、全面的に協力させて頂いて成功に導いていきたいと考えています。

シンコ・デ・マヨと遊園地通り商興会のコラボ!

シンコ・デ・マヨはお台場から場所を変えて、「音楽とダンスの街、西尾久」で開催を継続します!

日本では2013年に代々木公園でスタートしたシンコ・デ・マヨ。
元号が変わり、生まれ変わった7回目を迎える今年は、東京都荒川区「荒川遊園グラウンド」にて、5月11日(土)・5月12日(日)の二日間入場無料で開催となります。

最も国際的なイベントの一つで荒川区を盛り上げ、国際的な雰囲気の中で、本格的なフードとドリンク、インタラクティブなエンターテインメントをご家族、ご友人と一緒にお楽しみ頂けるようにします!

シンコ・デ・マヨ 西尾久 2019 について

シンコ・デ・マヨ 西尾久の参加費は無料です。(アフターパーティーだけ別途チャージ料がかかります。)

当日は、メインステージでのイベント、飲食ブースの出店、キッチンカーでのフードのご提供などたくさんのコンテンツをご用意しております。


コンテンツ情報については随時発信いたします!

スケジュール
5月11日(土)と5月12日(日)に開催します。

メイン会場   荒川遊園グラウンド:10:00~18:00
・ステージ 10:00~18:00 音楽+ダンスパフォーマンス
・飲食ブース 10:00~18:00 各種ラテン系料理
・キッチンカー 10:00~18:00

 サテライト会場 梶原商店街
・キッチンカー 10:00~18:00
・ダンスパフォーマンス 15:00~18:00

  アフターパーティー 18:00~21:00
・おうちごはん いずみや
・アクールジョア
・じゅんや
・+h Cafe

当日の演者さん(一部)をご紹介

MTBさま

松岡直也さんの楽曲を中心にノリノリのラテンフュージョンサウンドを追及しています。首都圏のフェスやライブハウスで活動中です。

Curvas Latinasさま

2014年7月に結成したLatin Styleプロデュースのダンスユニット!!!
Latin Styleの総代表でもあり、完全なストリート育ちのバチャータ先生でもあるSandraと、知る人ぞ知る最強レゲトンダンスチームL.C.C.のリーダーでもあり、日本一のレゲトンダンサーでもあるAyaから成る、パワーと表現力に優れたパフォーマンスをするセイムジェンダーペアーです!!
Hip-hopやBallet出身の彼女らは、Salsa、Bachata、Reggaetonなどの多くのジャンルを踊りこなせ、今では全国各地に限らず、世界でも引っ張りだこです。
2016年8月にWashington D.C.で行われたD.C. Bachata Congressに招待され、スタンディングオベーションを浴びる程のステージで米デビューを果たし、2017年4月に台湾で行われたFORMOSA SALSA FESTIVALにも出演するなど、世界的に活躍の場を広めようとしている二人です。
またアメリカ、オーランドで行われるWorld Latin Dance Cupという世界大会のバチャータセイムジェンダーカップルプロ部門で2017年と2018年の2年連続世界チャンピオンという成果を残しています。
実はパフォーマンスだけではなく、国内でレッスンやイベントの主催を通して、できるだけ多くの方々にラテンダンスのカッコ良さを魅せる活動中!!

イベント会場に関するご案内

当日のイベントに関する地図は以下のようになっております。


資金の使い道

イベント開催にかかる費用
Lゴミ捨てにかかる費用
L音響設備などにかかる費用
Lテントにかかる費用L

クラウドファンディングにかかる費用
Lリターン品準備費用
LCAMPFIRE利用手数料

実施スケジュール

3月16日:クラウドファンディング開始
4月30日:クラウドファンディング終了
5月11日12日:シンコ・デ・マヨin西尾久を開催

最後に

シンコ・デ・マヨを毎年楽しみにしていただいている方・気になる方、荒川区・北区の活性化を応援したい方、シンコ・デ・マヨ実行委員会では地域とともにこのイベントを盛り上げるため準備を進めております。

ぜひ、あなたの熱い気持ちをわれわれに届けてください!

Q&A

Q:クラウドファンディングの募集方式について教えてください。
A:All-in方式で募集します!
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けしますのでご安心ください。

プロジェクトオーナー情報

プロジェクトオーナー:シンコ・デ・マヨ 西尾久 2019 実行委員会
実行委員長:橋本進吾
クラウドファンディングに関するお問い合わせ先:terui@terui-design.jp(窓口:照井)

シンコ・デ・マヨHP:http://www.cincodemayo.jp/
荒川遊園地通り商興会:https://yuenchidori.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/Cincodemayo_jp

  • 2019/05/02 11:53

    \ご支援ありがとうございました!本番まで残り9日!/みなさま、クラウドファンディング期間が終了し本番に向けて本格的に大詰めの時期を迎えております!改めまして、ご支援ありがとうございました!リターン品などについて整理させていただき、確認が必要なものについては連絡させていただきます。本番まで残り9...

  • 2019/04/29 18:44

    クラウドファンディングの募集期間は今日の23時59分59秒まで!最後までご支援、応援、シェアなどご協力いただけますと幸いです!よろしくお願いいたします!シンコ・デ・マヨのHPはこちら!HP:http://www.cincodemayo.jp/シンコ・デ・マヨのFacebookページはこちら!F...

  • 2019/04/28 18:33

    シンコ・デ・マヨを救うためのクラウドファンディングは残り2日!29日23時59分59秒で終了となります。駆け込みのご支援、お待ちしております!本番開催までも残り13日です。皆さんで盛り上げていきましょう!最新情報などはこちらでも発信しています!ーーーーーーーーーーーーーーーーシンコ・デ・マヨの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください