子どもの成長は本当にあっという間です。ふと思い返すと、子ども一人ひとりとの間に、嬉しいことも、悲しいことも、時にはイライラしてあたってしまうことも、たくさんの思い出がありました。思い出の情景、その瞬間をありのまま保存し、遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃん、未来の我が子に届けられたら。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、実写VR映像の企画、制作、配信を行っている株式会社シータのすずきと申します。

VR黎明期の2016年1月に創業し、現在6人のメンバーで活動しています。


2016年当時、VR=ゲームと考えられていた時から、弊社では実写映像をキーにした様々なコンテンツ制作を行ってきました。

圧倒的に綺麗で、高い品質を維持するために、独自にカメラ機材を開発したり、編集フローを考案したりと、日々試行錯誤を繰り返しています。


すべては、

「自分たちの納得のいくコンテンツを、皆さんに体験してほしい。」

クリエイターとして、この思いを糧に、2年間走り続けてきました。


昨年にかけて、接近実写型コンテンツとして「透明少女」プロジェクトを公開し、

海外の主要VRプラットフォーム(Veer)で1位にランクインするなど、コンテンツクオリティには自信があります。


接近実写型の技術力をもとに「赤ちゃん・幼児」をテーマにした新しいサービスを開始します。

今回は、そのリリース前のモニター参加募集のお願いです。


▼このプロジェクトで実現したいこと

赤ちゃんから3歳ぐらいまでの幼児期は、日々の成長を著しく感じられる時期です。

ご家族や祖父母と過ごした記憶は、何ものにも変えられないかけがえのない思い出となります。


そんな思い出の瞬間を「リアルな実写VR映像」として記録し、

家族や特別な人達と共有、共感しながら楽しむための「新しい思い出の記録」方法を、もっとたくさんの人に知ってほしいと思っています。


今回、「わが子の成長を記録するVRコンテンツプラットフォーム「Baumkuchen.me」」の運営を開始しました。

実写VRコンテンツの可能性を、子どもを通してもっと身近に感じてほしい。


そのためには、サービスリリース前に撮影〜編集に至る様々な課題をクリアしておく必要があります。

今回のクラウドファンディングでは、弊社の思いに共感いただける「初回モニター」参加のお願いとなります。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

私自身、(子どもの数は言えませんが…)たくさんの子育てを経験してきました。


10年前、はじめて産まれた我が娘を抱っこした時、本当に嬉しくて大泣きしたものの、

その後、長男、次男と続くに連れて、自分の記憶が断片的なものになっていくのを感じています。


小学校の宿題のために、娘と一緒に写真アルバムを見返したりすると、

「こんな思い出もあったなぁ」と、

おぼろげながら思い出すものの、あの瞬間を鮮明に振り返るものにはなりません。


「思い出の残し方ってどうなるのだろう」

「未来のアルバムってどういう進化をするのだろう」

 

写真やホームビデオでは不十分だった「過去の追体験」

弊社が得意としてきた実写VRの撮影技術を使えば、

撮影された映像は時を経て、かけがえのない唯一無二の記録として残り続けるものになると信じています。


「我が子の成長の軌跡を、両親だけでなく、遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃん、未来のわが子に向けて残しておきたい。」


そんな単純な思いからスタートしたのが、baumkuchen.me です。


▼サービスの使用イメージについて


▼これまでの活動

これまで、近接実写映像の品質を高めるために、様々な取り組みを行ってきました。


■VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン2018 (2018 年4月20日)

経済産業省VIPO( 映像産業振興機構) から発表された先端技術コンテンツの制作ガイドラインにおいて、実写のキャラクターストーリーテリング部門にて、弊社の取り組みが掲載されました。


▼資金の使い道

今回のクラウドファンデイングは、自分たちの思いに共感する「初回モニターの賛同を呼びかけたい」というものになります。

そのため、たくさんの資金を集めるという趣旨ではなく、あくまでも皆さんのご厚意を少しだけ頂戴できれば・・・という形です。


具体的にはサービスを正式リリースする前に、


・赤ちゃんや幼児を撮影する際の、現場での課題点や不安要素の抽出

・屋内、屋外での撮影/収録方法の検討

・最適な機材選定、編集方法の最終チェック


これらを再度検討し、改めて弊社サービスに磨きをかける予定です。


モニターについて先着順になりますが、一部無料で撮影とコンテンツ提供を行います。

また、募集枠が埋まり次第、コンテンツ制作費(出張費)という名目で、資金をご援助いただくプランを準備しました。


※目標金額に満たない場合でも、プロジェクト計画を実行し、撮影/コンテンツ提供は実施いたします。


▼リターンについて

下記プラン(1)〜(4)までは、すべて同じリターンとなります。

(5)については、専用のVRデバイスを購入し、初期セッティング完了後の筐体に、撮影されたコンテンツを格納してお渡しします。


(1)モニター募集:3名(500円プラン)

・平日撮影限定となります

・VRコンテンツの撮影を行います

・首都圏近郊の方限定となります(※東京、神奈川、埼玉、千葉)

・ご指定場所へご訪問 or お越しいただき撮影を行います

・お子さまの様子を合計3〜5シーンほど撮影します

・VRコンテンツとして閲覧いただけるよう弊社で編集を行います

・コンテンツは2分半〜3分程度の映像データとしてお渡しします

・撮影所要時間 2〜3時間

・実施可能時間帯 10時〜18時

・対象 0〜6歳までの子どもがいるご家庭

・交通費込み

※撮影いただく際に、ネットに公開して良いかの契約書を事前に交わします。

※ネット非公開の場合でも、撮影しコンテンツは納品させていただくのでご安心ください。


(2)モニター募集:10名(5,000円プラン)

・VRコンテンツの撮影を行います

・首都圏近郊の方限定となります(※東京、神奈川、埼玉、千葉)

・ご指定場所へご訪問 or お越しいただき撮影を行います

・お子さまの様子を合計3〜5シーンほど撮影します

・VRコンテンツとして閲覧いただけるよう弊社で編集を行います

・コンテンツは2分半〜3分程度の映像データとしてお渡しします

・撮影所要時間 2〜3時間

・実施可能時間帯 10時〜18時

・平日、土日、祝日可能

・対象 0〜6歳までの子どもがいるご家庭

・交通費込み

※撮影いただく際に、ネットに公開して良いかの契約書を事前に交わします。

※ネット非公開の場合でも、撮影しコンテンツは納品させていただくのでご安心ください。


(3)モニター募集:30名(10,000円プラン)

・VRコンテンツの撮影を行います

・首都圏近郊の方限定となります(※東京、神奈川、埼玉、千葉)

・ご指定場所へご訪問 or お越しいただき撮影を行います

・お子さまの様子を合計3〜5シーンほど撮影します

・VRコンテンツとして閲覧いただけるよう弊社で編集を行います

・コンテンツは2分半〜3分程度の映像データとしてお渡しします

・撮影所要時間 2〜3時間

・実施可能時間帯 10時〜18時

・平日、土日、祝日可能

・対象 0〜6歳までの子どもがいるご家庭

・交通費込み

※撮影いただく際に、ネットに公開して良いかの契約書を事前に交わします。

※ネット非公開の場合でも、撮影しコンテンツは納品させていただくのでご安心ください。


(4)モニター募集:無制限(29,800円プラン)

・VRコンテンツの撮影を行います

・首都圏近郊の方限定となります(※東京、神奈川、埼玉、千葉)

・ご指定場所へご訪問 or お越しいただき撮影を行います

・お子さまの様子を合計3〜5シーンほど撮影します

・VRコンテンツとして閲覧いただけるよう弊社で編集を行います

・コンテンツは2分半〜3分程度の映像データとしてお渡しします

・撮影所要時間 2〜3時間

・実施可能時間帯 10時〜18時

・平日、土日、祝日可能

・対象 0〜6歳までの子どもがいるご家庭

・交通費込み

※撮影いただく際に、ネットに公開して良いかの契約書を事前に交わします。

※ネット非公開の場合でも、撮影しコンテンツは納品させていただくのでご安心ください。


(5)モニター募集:OculusGo 32GB付属版(50,000円プラン)

・VRコンテンツの撮影を行います

・首都圏近郊の方限定となります(※東京、神奈川、埼玉、千葉)

・ご指定場所へご訪問 or お越しいただき撮影を行います

・お子さまの様子を合計3〜5シーンほど撮影します

・VRコンテンツとして閲覧いただけるよう弊社で編集を行います

・コンテンツは2分半〜3分程度の映像データとしてお渡しします

・撮影所要時間 2〜3時間

・実施可能時間帯 10時〜18時

・平日、土日、祝日可能

・対象 0〜6歳までの子どもがいるご家庭

・交通費込み

※撮影いただく際に、ネットに公開して良いかの契約書を事前に交わします。

※ネット非公開の場合でも、撮影しコンテンツは納品させていただくのでご安心ください。


▼実施スケジュール

プロジェクトのマイルストーンは次のようになります。


・2019年3月4日:クラウドファンディングサイトにてプロジェクト参加受付開始

・2019年4月30日:応募締め切り

・2019年5月中   : 応援者の方々と撮影に向けての調整、準備など実施

・2019年5月中〜6月末(予定):撮影実施

・2019年5月末〜6月中(予定):baumkuchen.me 専用アプリリリース

・2019年7月初旬〜(予定)  :応援者の方々にコンテンツデータ送付


※3月〜4月にかけて、VRデバイスを使った無料のコンテンツ体験会を準備中です。

こちらについては、あらためてご案内させていただきます。


▼最後に

最後まで、ご一読いただくありがとうございます。

私自信、はじめてのクラウドファンディングサイトを使っての呼びかけです。


大人としてではなく、子どもたちにとっても、


「両親に、どのような愛情をかけて育ててもらったか」

「兄弟・姉妹たちと、どのように遊んでもらったか」

「今は亡き祖父母と、どんな生活をともにしたか」


3歳以下の記憶はほとんどが忘れ去られてしまいます。


このプロジェクトで撮影する思い出は、

年輪を重ねる大樹のように、子供の成長の軌跡であると同時に、家族にとって貴重な体験記録になると信じています。


大切な誰かとのかけがえのない記憶、思い出の体験を届けたい。


少しでも多くの方の目にとまり、皆さまからの熱いメッセージがいただけることを願っています。


※募集方式について
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください