福岡大学友景肇先生の半導体業界や地域社会に対する貢献をとりまとめた「悲喜交々・番外編(仮題)」を出版準備中です。出版予定は2017年5月です。 皆様のご協力を心からお待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

プロジェクト本文

 福岡大学情報工学部電子情報工学科 友景 肇 先生のこれまでのご活躍を「悲喜交々・番外編(仮題)」として出版する準備を進めています。出版予定は2017年の5月です。

 友景先生の大学ゼミ以外の社会的活動を中心に、そのあゆみやわが国ならびに九州の半導体業界に対する功績を時代ごとに編纂し、その当時のお仲間からのエピソード(寄稿)や写真も織り交ぜながら、友景先生との思い出を振り返る1冊になるように企画しております。

 皆様から集めさせていただいた資金は、印刷費や発送費等の経費として活用させていただきたいと考えております。

 ご協力いただきました方には、巻末に氏名を記載させていただき、完成した書籍をご送付させていただきます。

 なお、ご協力は個人でも法人でも結構でございます。また、複数口でのお申し込みも大歓迎でございます。お申し込みは5パターンをご用意しておりますが、それ以外のご要望がございましたら、別途ご相談下さい。

 皆様のご協力を、心からお願い申し上げます。

  • 2017/06/27 17:58

    「福岡大学友景先生記念出版プロジェクト」の支援者(パトロン)の皆様 プロジェクトオーナーのNPO法人半導体目利きボード(STM)理事長の久保です。 記念書籍『悲喜交々 番外編~友景先生と九州半導体クラスターの軌跡』は、6月26日に印刷が完成しました。今週中に支援者の皆様に順次発送をします。...

  • 2017/06/03 18:37

    「福岡大学友景先生記念出版プロジェクト」の支援者〈パトロン)の皆様 プロジェクトオーナーのNPO法人半導体目利きボードSTM理事長の久保です。 記念書籍『悲喜交々 番外編~友景先生と九州半導体クラスターの軌跡』は、多くの皆様のご支援をいただき、当初予定より大幅にページ数を増やして編集し、現...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください