年に一回、仙台に全国のアーティストが集結するフェスイベント「東北HAPPY HOLIDAY」のファンクラブ!ここだけの話や先取り情報、ファンクラブ限定イベントのご案内などをお届けいたします。是非ご参加いただき、ハピホリの一員になってくださいませ!

プロジェクト本文

▼主催者からのメッセージ

お馴染みのみなさんも、お久しぶりのみなさんも、初めましてのみなさんも、まずはこのページを見てくださりありがとうございます。

管理人のシンガーソングライター、@なおポップです。

ちょっと長くなってしまう癖があるのですが、読んでもらえたら嬉しいです。


東北ゆかりのアーティスト、全国各地のアーティストが一挙に仙台に集結するフェスイベント「東北HAPPY HOLIDAY」(https://tohokuhappyholiday.jimdo.com)※以下ハピホリ


2018年より、もっとオープンにたくさんのみなさんに知っていただくべく、無料野外フェスとなりました。

最高の演奏をしてくれたアーティスト、見る人を魅了してくれたライブペインター、美味しいフードを出してくれた東北ゆかりのフード出店、個性豊かなブースで彩を添えてくれたフリマ&ハンドメイドブース、たくさんの力を貸してくれたスタッフ関係者、そして約3000人のご来場のみなさんの笑顔おかげで、新たなスタートをハッピーに切ることができました。

ハピホリ2018in仙台西公園の模様はこちらから

https://tohokuhappyholiday.jimdo.com/history/2018/


2019年も、いや毎年、このフェスが仙台で開催できたら、仙台にとって、東北にとって、全国から東北に足を運んでくれるみなさんにとって、面白いことになるんじゃないかと、感じずにはいられない時間でした。


▼続けていくための課題について

もう東北HAPPY HOLIDAY2019は動き出しています!

2018年の開催をもとに、更に"幸せな休日"になるにはどうすればいいか、日々アイディアを出しながら2019年の開催に向かっているのですが、"続ける"ということ考えるとき、


ここで、気にしたくはないけども、大切なのがお金の話。


僕個人的に言いますと、すべてではありませんが、普段歌わせていただくことやイベント企画などについて、お仕事としてお給料(ギャランティ)をいただいています。


でもね、ハピホリに関してはそんなのなくていいんです。それでもやりたいんです。


ただ、歌いに来てくれるアーティストや事故などなく開催するための設備、いい環境を作ってくれるプロのスタッフのみんな等々、ここにはきちんと対価をお渡しして運営していきたいのです。

やることによって苦しむ人がいたらもともこもない。

"ハッピーホリデー"なんだから。


気持ちは一番大事なのだけど、それだけでは生活はしていけません。


‥と言っても、みんなにはいろいろ無理を言って、本当にギリギリでお願いしているのですが、、、

でも本当の意味での無料(0円)では出来ないことも現実ということ。


運営費は必要で、とても僕一人のポケットマネーで出来るような金額ではなくて、、

(宝くじ当たって欲しい。買ってないけど)


▼運営資金という課題のひとつをどう乗り越えるか考えた結果


そこで、これからのハピホリを運営していくために、

このファンクラブ(オンラインサロン)を開設させていただくことになりました!


わかりやすく言うと、月額500円をお支払いいただくことで、ハピホリのファンとしてご支援をいただきながら、ファンのみなさまにはファンクラブ限定のお得な情報や権利を受けとっていただくというものです。


更にはご参加者同士、その中のコミュニティーで繋がりが出来たり、得意分野を活かしてハピホリ内でのお仕事、役割にも繋がっていくかもしれない!というものです。


昨年はクラウドファンディングを中心に運営費のご支援を募らせていただきました。

たくさんのみなさんからのご支援で、初の野外フェスにたどり着けたこと、心から感謝しております。

https://camp-fire.jp/projects/view/76639


今回開設させていただくファンクラブは月額制なので月々コツコツご支援がいただけて、いつでも(一時的にも永久的にも)止める事もできます。


そして、言わばハピホリの応援部隊的な存在になるので、みなさんのご意見や多数決票がイベントに反映されたり、準備やオンライン上の話し合いに参加できたりするので、一緒に作っている"一員"感を抱きながら毎年のハピホリに向かっていただけたらと思っております。


もし、


ハピホリでみた風景のことを、


ハピホリに出演してくれたアーティストのことを、


僕のことを、


信じて応援したい!と思っていただけたならば、参加していただけましたら、嬉しいです。


▼ハピホリの一員になってくださるみなさんへのリターンについて

★月に一度、CAMPFIREのメッセージ機能や活動報告を通じてハピホリ会報をお届け♪


そこには‥ハピホリ実行委員で進めているハピホリの裏側をご報告させていただきます!未発表情報や裏話もゲットできるかも!?


★不定期に開催させていただくファンクラブミーティング(オフ会)、装飾作り、ライブなど、ファンクラブ限定イベントの情報をCAMPFIREのメッセージ機能や活動報告を通じてお送りさせていただきます!


★Facebookのファンクラブ限定公開ページへの招待

(ご参加いただいたみなさまへメールにてFacebookのアカウントをお持ちか、お持ちであればグループへの参加ご希望かを伺ったあとで、招待をさせていただきます)


そこでは‥上記内容もお知らせしますが、それに加えて


・ハピホリ内で、ロゴ候補の中でどれがいいかな?グッズ何を作って欲しい?など、みなさんからの多数票や意見を募りたい!となった案件に対して答えていただける一員に!


・ハピホリにアイディア(こんなアトラクションやったら面白そうじゃない?こうゆうケアもあったらいいよね‥など※採用決定権は@なおポップとさせていただきます)を出していただける。


・ハピホリ内でお仕事や役割をお願いする場合も!


例えば「カメラマンが足りない‥」「◯◯のデザインできる人!」「これDIYできませんか?」と技術や知識の募集をかけさせていただき、名乗り出てくれたメンバーから実行委員長の@なおポップが指名させていただく可能性があります。

あなたの一部がハピホリの一部になるのです!


‥などなど、東北HAPPY HOLIDAYを応援してくださるお気持ちをご支援という形にしていただくだけでなく、ハピホリの一員として、一緒に作っていくメンバーとなっていただけます!


部分的な資金の確保のために、今年もクラウドファンディングや個人協賛の呼び掛けも検討しておりますが、長期的なコツコツ支援として、オンラインサロンを土台に進めていけたら嬉しく思っています。

みなさんのご参加、心よりお待ちしております。


東北HAPPY HOLIDAY実行委員一同

代表 @なおポップ


▼ご入会方法
・各CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。
なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

▼使用できる決済方法
・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記のみです。
VISA/MASTER/JCB/Diners Club/American Express
また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


▼主催者自己紹介

@なおポップ‥

福島県出身宮城県在住。

 

東北を結び、東北と全国を繋ぐ旅人シンガーソングライター。

 

東北全県と東京を拠点に、全国各地で活動中。

 

日常に転がっている幸せをすくいあげるような歌詞は、今暮らしている宮城県を始めとする東北各地や、旅先で出会った人や風景が多く登場することから、聴けば情景が浮かび、まるでショートムービーを見ているような気持ちになる。

 

その歌詞を乗せるポップで温かみのあるメロディー、ポップの中にソウルを感じさせる独特の歌声、軽快なMCで、年間約100本のライブを届けている。

 

スガシカオライブツアーのオープニングアクトへの選出や「オハラ☆ブレイク18」への出演など、精力的な活動をしながら、「東北HAPPY HOLIDAY」を始めとしたイベント企画も手掛けている。


オフィシャルHP

https://pokapoka-naopop.jimdo.com


「Home」MV

https://youtu.be/puHYZZkVpnk

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください