コアなレコードファンの方々のために、デザイン性と機能面に優れたFACE RECORDS 特注ラックを製作し、お届けしたいと思っております。サイズはDJ国際大会の世界基準!収納量はおおよそ500枚!お気に入りのレコードはジャケットも綺麗に飾ることできます。

プロジェクト本文


▼このプロジェクトで実現したいこと

DJ・レコードコレクターのためのデザインやサイズ感の特注レコードラックの製作しコアユーザーに届けたい!!



▼プロジェクト実施の背景

私はFTF株式会社の武井と申します。

レコードの聖地と言われる渋谷区宇田川町で1996年から営業している「Face Records」や下北沢の「General Record Store」を運営しております。
今年で満25年周年を迎えました。今までに数多くのレコードコレクターやDJの方と接し、数多くのレコード・コレクションを目の当たりにしてきました。
本当に沢山お持ちの方は、数千枚、数万枚とお持ちの方もいらっしゃいます。ちなみに数千枚以上の方は、住まいの物件を借りる条件が、床が抜けない鉄筋コンクリート製で無いと無理とのことです(笑)

レコードブームに伴いここ2、3年ほどでレコードをまた集める方が増えてきました。相当にコアなコレクターの方でも定期的に売買して一定数を保たれてる方も多いです。そこで問題や不満点となってくるのが収納です。

どうしても31.5センチの正方形で正直、レコードは嵩張ります。それに、気に入ったジャケットは部屋に飾りたい!いつでも見ていたい!すぐに聞けるように手元に置きたい!箱にはしまいたくない!などの問題が起こります。
また、イケ●などで棚を買うと、今度はターンテーブルとか機材をどうする、という問題になり、丁度いい高さでレコードを聞いたりDJをしながら収納できる棚を探すことになります。そして、なかなか巡り合わず、私もいろいろ探しましたが、フローリングの部屋のインテリアに合う「レコードを収納する家具」は無く長年困っておりました。

そこで、恵比寿のパシフィックファニチャーサービスで経験を積まれた、「孤高社」の入江氏とタッグを組んで、部屋と調和し、ずっと使って頂けるような飽きの来ない木製のシックなDJラックを企画いたしました!渋谷区宇田川町の「FACE RECORDS」のカウンターの製作もされ、大好評を得ております、現在注目株のインテリア工房です!



サイズは一般的な成人男性(175センチ程度)の方が立ってレコードを聞いたりDJしたりする場合に丁度いい高さであり、天板の高さは世界的なDJのコンテストの世界基準で作成しました。収納部は、一マスの寸法は縦横が340mm、奥行きが500mmでおおよそ60枚収納可能です。そのマスが8個あるため合計で500収納可能です。そして取り出し口にはレコードを立てかけるのに丁度いい溝を彫りましたので、お好きなジャケットを絵画のようにキレイに飾ることができます。
そして天板は1520 × 500 mmサイズで、テクニクスのSL1200シリーズが縦置きでも横置きでも2台とミキサーなどが置けるサイズにしました。

以前、著名な音楽ライターの方にお聞きしたことがありますが・・・一般的に人間が記憶できるLPレコードの枚数の限界は500枚と言われておりました。ですから、コレクションするにも500枚くらいの枚数は入るようにしてみました!

こちらの現品は当社が運営する渋谷区宇田川町の「FACE RECORDS」に期間限定でサンプルを展示いたしますので、サイズや使用感など実物をご確認頂けます!



材質は見た目も美しいナラ材の強固な合板を使用しているため、一般的なDJラックに使用されているメラニン合板の数倍の強度があり、耐久性にも優れております。






勿論すべて国内で製造・組み立て致しております。▼製品詳細 

天板(1520 × 500 mm 高さ900 mm)
収納部(縦横340 mm角 奥400 mm )
コンセント2口
レコードのジャケットを飾る専用の溝もあります!!




▼注意点

なお、組み立て式ではなく完成形での納品になりますので、マンションやお部屋への入口が狭い場合ですとお部屋に入らない場合もございますので、入り口付近の幅が500mm以下の場合は搬入が不可能なためご購入できません。あしからずご了承ください。

また、天然木のため、節に穴があったり、柄、形、木目が異なりますので、写真のものとは柄や木目が違います。ご了承頂いた上でご支援ください。宜しくお願い致します。

▼資金の使い道について

制作費:約120,000円

人件費:約2,500円

CAMPFIRE掲載手数料および決済手数料:約27,540円(税込み)

※レコード棚一つあたり

▼スケジュールについて

2019年4月30日 クラウドファンディング終了

2019年5月上旬 備品購入・作製/レコードの選定開始

2019年8月中旬 オリジナルレコード棚の完成

2019年10月下旬 レコードの選定完了

2019年11月上旬 リターン発送

▼リターンについて

1.レコードラック単体   

150,000円(送料はパトロン様にご負担いただきます。)


2.レコードラックに加え、お好きなジャンルのレコードで弊社スタッフが厳選した100枚レコード付きセット。レコードは名盤を中心に上代合計300,000円以上相当のもの(再発盤も含みます)

450,000円(送料はパトロン様にご負担いただきます。)


3.レコードラックに加え、お好きなジャンルのレコードで弊社スタッフが厳選した100枚レコード付きのセット。レコードは名盤を中心に上代合計300,000円以上相当のもの(再発盤も含みます)に加え、中古完動品のテクニクスSL1200シリーズのターンテーブルと新品ミキサーと新品アンプ内蔵モニタースピーカー付きで、アナログDJができるコンプリートセット(ご希望であればシステムの設置まで行います)

650,000円(送料はパトロン様にご負担いただきます。)

▼弊社の特定商取引法に基く表記

URL:https://www.facerecords.com/shop/fcontents.php/fid/12/fcode/TradeLaw

古物商許可番号    第303310107001号/東京都公安委員会

古物商許可番号    第452520011544号/神奈川県公安委員会

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください