はじめに・ご挨拶

こんにちは!函館青年会議所です。私たちは函館の地域活性化のために日々活動しています。


このプロジェクトで実現したいこと

歴史・景観・食といった観光資源に満ち溢れている函館ですが、この街の良さを知らずに多くの若者が地元を離れています。そこで、この地域に住む住民に街の良さを体感してもらい、郷土愛を育み、「この地域に戻りたい!」と思ってもらい、この地域を発展させたいと思います。


プロジェクトを立ち上げた背景

函館の西部地区は和洋折衷の伝統的な建造物が多く残る地域で、特色ある街並みを形成しています。この西部地区には美しい景観をもつ坂がいくつもあり、多くの観光客が訪れています。

しかし、地元の人たちにとってはなじみのある風景であり、イベントなどがなければ改めて訪れることがありません。そこで、この坂の魅力を体感できるようなイベントを開催しようと考えました。

そこで、函館と同じ坂の町であるアメリカのサンフランシスコで開催された坂を使ったウォータースライダーが函館でも開催できないかと考え、昨年の2018年7月28日(土)、29日(日)の二日間にわたって開催させていただきました。

夏休みがはじまった時期ということもあり、多くの子どもたちにもこのウォータースライダーを滑ってもらい、「楽しかった!!」「また滑りたい!!」という多くの声を頂きました。


しかし、開催が二日間限定ということで体験できなかった市民の方々も多く、この素晴らしい体験をさらに多くの方々に感じてもらうために今年も開催することとなりました。


これまでの活動

私たちはこれまでも、魅力あるまちづくりを目指した活動を行ってきました。

冬の観光客増のために企画した「はこだてクリスマスファンタジー」は開始から21年が経ち、今では地元でも愛されるイベントとして定着しています。

また、元町公園では過去に道南フェスティバルというイベントや旧函館区公会堂プロジェクションマッピングなど、地域の特色を活かした地域活性化のための企画を行ってきました。

函館青年会議所に所属しているメンバーは普段は仕事を持ちながら、街の活性化のためにいろいろな事業を創り上げています。

私たちの活動の詳細はHPをご覧下さい。

http://www.hakodate-jc.com


資金の使い道・実施スケジュール

今年も函館の観光名所である「基坂」に80mの巨大ウォータースライダーを設置します。

その他に、今年はプールや水をつかったアトラクションを増やすための資金に使わせていただきたいと考えています。

リターンのご紹介

5,000円コース

・メモリアル動画エンドクレジット


10,000円コース

・ファストパス(1回)

・メモリアル動画エンドクレジット


30,000円コース

・ファストパス(4回)

・メモリアル動画エンドクレジット


50,000円コース

・フリーパス(どちらか1日、ファストパスを回数無制限で使用できます)

・メモリアル動画エンドクレジット


100,000円コース

・初滑り権(7月27日(土)、7月28日(日) それぞれ1件)

・フリーパス(両日ともファストパスを無制限で使用可能)

・メモリアル動画エンドクレジット


最後に

一般社団法人函館青年会議所 2019年度理事長  小林 周平

 

昨年度に私たち函館青年会議所で開催させていただきました「函館まるごとテーマパーク」

ですが、今年も2019年7月27日(土)7月28(日)の2日間にわたり開催し、

函館の魅力をさらに広め、函館の活性化を目指します!

函館青年会議所概要

名    称:一般社団法人函館青年会議所

創    立:1950年(昭和25年)5月5日

事務局所在地:〒040-0061 北海道函館市海岸町6-13 海岸ビル3階

電 話 番 号   :0138-26-8563

FAX 番 号  :0138-27-0717

HPアドレス  :http://www.hakodate-jc.com/

メールアドレス:hako.jc@lily.ocn.ne.jp

会  員  数:74名(2019年5月現在)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください