子どもの頃、漫画家を目指すきっかけになったヤマトタケルの絵本を自分の漫画で復活させて「古墳のまち羽曳野の素晴らしさ」を子どもたちに伝えたい。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして!

SORA事務局 漫画家兼イラストレーターのYU-KIと申します。

私は生まれも育ちも大阪府南河内地区の羽曳野市です。(写真左)

キャッチコピーのように、子どもの頃、漫画家を目指すきっかけになったヤマトタケルの絵本を自分の漫画で復活させて「古墳のまち羽曳野の素晴らしさ」を子どもたちに伝えたい。思いからクラウドファンディングプロジェクトを挑戦する事を決意致しました。



▼プロジェクトをやろうと思った理由・実現したいこと

①.古墳に囲まれた僕のまちにはヤマトタケル白鳥伝説があります。

こどもの頃、学校で何度も読み返した絵本「白鳥王子タケルくん」

古代の英雄ヤマトタケルが日本統一の夢なかばで命を亡くすも、白鳥に変化して平和を祈り飛び立った。僕の住む羽曳野市(羽を曳く野)の名は古事記・日本書記に描かれたヤマトタケル白鳥伝説からつけられたそうです。

②.大人になってもあの絵本の事が忘れられずにいたところ、偶然当時の絵本の原作者とお会いすることに。

僕は原作者さんの絵本を作った当時の熱い思いを聞くにつれ、今の子ども達にも僕と同じ感動を、地域の歴史を知ろうと思ったきっかけづくりに、あの絵本を読んでもらいたいと思いました。けれど僕が小学校で絵本を読んでから20年。もう絵本の在庫は残っていないとの事。



③僕が漫画家を目指すきっかけになり、地域の歴史に興味をもつきっかけになった『白鳥王子』の絵本を僕が漫画で蘇らせたいと原作者に伝えました。原作者には「こどもの頃に絵本を読んでくれた人が描いてくれるなら」と了解をいただき一緒に漫画化する事になりました。そして制作期間半年を経て「白鳥王子タケル」が完成しました。



④この漫画をひとりでも多くの子どもたちに読んでもらいたい。そして僕がそうだったように「白鳥王子タケル」を通じて、世界文化遺産を目指す、巨大古墳に囲まれた羽曳野市の歴史に興味をもってもらうきっかけになって欲しい。そんな思いで1000部を作成したいと思っています


あらすじ 

昔むかしの物語。父との約束を果たすため、人間の平和をおびやかす「もののけ」退治の冒険に向かったヤマト国の王子タケルは三種の神器に守られ連戦連勝を重ねる。しかし美しい王女タチバナ姫との出会いと悲しい別れや、自然を守ろうとするもののけたちとの対話を通してタケルの心は揺れ動き、変わっていく。そして・・・・。

 6月にユネスコ世界文化遺産登録決定をひかえる百舌鳥・古市古墳群の構成遺産でもある全長200mの巨大前方後円墳ヤマトタケル白鳥御陵は私たち羽曳野市民の誇り。

まちに伝わるヤマトタケル白鳥伝説をモチーフに、20年前一般社団法人羽曳野青年会議所が絵本・紙芝居で子どもたちにその伝説を伝えるために創作した物語をキャラクターデザインを一新し、44Pオールカラーコミックとして復活させるのが今回の「白鳥王子タケル」プロジェクトです。


▼これまでの活動について
YU-KI




2016年 ローカル広告連載漫画 「明日に向かってBON」連載 

2017年 地域活性化応援 非公認キャラクター 「こっふん」誕生

2018年 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録応援活動 (イラスト等)

2018年6月頃 「白鳥伝説 ヤマトタケル~タケルとタチバナ姫~」制作プロジェクト開始

2019年4月頃 「白鳥伝説 ヤマトタケル~タケルとタチバナ姫~」

       クラウドファンディングプロジェクト開始



▼資金の使い道

小学校にて絵本紙芝居


寄贈を希望される学校、図書館など公共施設及び団体にコミックを提供。

全国の公立図書館に提供ほか子どもたちに配布提供 。



▼リターンについて

A4 44Pオールカラー 


作品

・オールカラー・A4版・44P・コミック「白鳥王子タケル」・作成部数1,000部・無線綴じ冊子印刷・表紙マットコート・180・本文マットコート・110

*自費出版物になります。


2,000円リターン2,000円リターン

2,000円リターン

2,000円リターン

・コミック1冊提供

・プロジェクト団体からお礼状

・紙面で支援者としてお名前を掲載 
(例)「※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。」


5,000円リターン

5,000円リターン

5,000円リターン

5,000円リターン

・コミック3冊提供

・プロジェクト団体からお礼状

・紙面で支援者としてお名前を掲載 

(例)「※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。」

10,000円リターン

10,000円リターン

10,000円リターン+①10,000円リターン


10,000円リターン

10,000円リターン

・コミック5冊提供

・プロジェクト団体からお礼状

・紙面で支援者としてお名前を掲載 
(例)「※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。」

+①タケルくんの冒険を河内音頭で綴じるオリジナル曲「タケルくん音頭」提供

( リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します  )

 ②古墳への愛を込めたオリジナル曲「悠久の未来へ」CD2枚   提供

(リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します  )

20,000円リターン

20,000円リターン

20,000円リターン

∔①
20,000円リターン

20,000円リターン

20,000円リターン

20,000円リターン

・コミック5冊提供

・プロジェクト団体からお礼状

・紙面で支援者としてお名前を掲載  
(例)「※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。 記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。」

+①タケルくんの冒険を河内音頭で綴じるオリジナル曲「タケルくん音頭」提供

(リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します )

②古墳への愛を込めたオリジナル曲「悠久の未来へ」CD2枚 提供

(リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します )

・上記に加えて、タケルくんが施設を訪問

(大阪府内を除き別途交通費のみ負担頂きます。)タケルくん施設訪問→約30分のグリーティング  


50,000円リターン

50,000円リターン

50,000円リターン

50,000円リターン

50,000円リターン

50,000円リターン

50,000円リターン

英雄戦隊コーダイガー公式ホームページ

https://www.kohdaiger.com/


英雄戦隊コーダイガーPV

英雄戦隊コーダイガーPV

50,000円リターン 

・コミック5冊提供 

・プロジェクト団体からお礼状

・紙面で支援者としてお名前を掲載

(例)「※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。 記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。」

+①タケルくんの冒険を河内音頭で綴じるオリジナル曲「タケルくん音頭」提供

リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します ) 

②古墳への愛を込めたオリジナル曲「悠久の未来へ」CD2枚 提供

(リターン品(CD)音源利用の権利は起案者に帰属します )

・上記に加えて、タケルくんが施設を訪問

(大阪府内を除き別途交通費のみ負担頂きます。)タケルくん施設訪問→約30分のグリーティング 

・上記に加えて、英雄戦隊コーダイガーショー開催

(大阪府内を除き別途交通費のみ負担頂きます。)英雄戦隊コーダイガー→約30分のヒーローショー


▼実施スケジュール

3月     準備期間

4月~5月 募集公開期間

6月        制作期間

7月     発表    


▼日頃から応援頂いている方々からの応援メッセージ(順不同) 


アトリエシャルム オーナー 玄番 様

今回この『ヤマトタケル漫画化企画』の内容を聞いて若い人達が地元を盛り上げていこうという考えに賛同しました。百舌鳥古市古墳群が世界文化遺産国内推薦が決まり 未来を担う子供達に漫画という誰もが入りやすい手段で歴史を伝える 凄く良い取り組みだと思います。しっかりと応援していきます。


原作者 羽曳野市議会議員 田中もとかず

作品の20年ぶりの復活にとても喜んでいます。しかもリライトしていただく漫画家さんが小学生の頃の愛読者と聞き、二倍の喜びです。この物語に込めたメッセージがもう一度沢山の子どもたちに届き、そして作画いただいた玄番くんのように大人になっても記憶に残してもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。プロジェクトの成功を心より願っています。がんばってください!



WORLD MAY'S 五月田 様

私も、YU-KI君と同じく生まれも育ちも羽曳野で、ファッション業の本業の傍ら、地元貢献の一環で地域活性化イベントや今では百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録応援イベント等も参加させて頂いております。今プロジェクトにもプロジェクト進行担当として参加させて頂きます。小さい頃は、本当に「ヤマトタケル」の絵本の世界感が好きで何度も読み返した記憶が鮮明に残っています。全国の小中学校及び公立図書館や公共施設に置かれる事を心より願っています。是非ご協力、ご支援の程宜しくお願い致します。




↑click!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
プロジェクトを絶対に成功させたいと強く心に決めています。
是非皆さまのお力を貸してください。
プロジェクトのご支援、ご協力よろしくお願い致します。

PROJECT SWAN 


・本プロジェクトに掲載されている画像、動画はすべて掲載許可頂いてプロジェクト行っております。 

<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 活動報告

    産経新聞に本プロジェクト掲載!

    2019/05/18 19:52

    各メディア様に本プロジェクトを取り上げていただき、誠にありがとうございます。本当に嬉しい限りでございます!産経新聞において『白鳥伝説ヤマトタケル』漫画化プロジェクトの内容が掲載されました。インターネット上の産経ニュースにも掲載されております。そして本日、田中もとかず先生の講演会『文化人類学セミ...

  • 活動報告

    『ありがとう浜村淳です』でご紹介いただきました!

    2019/05/18 12:49

    『ありがとう浜村淳です』で『クラウドファンディングヤマトタケル漫画化プロジェクト』を取り上げて頂きました。「完成したら是非見たい、送って欲しい」との浜村さんのご期待にお答えしたいです。お陰様で目標額の60%を今日越えました!残り2週間です。何卒ご支援よろしくお願い致します。

  • 活動報告

    白鳥伝説ヤマトタケル

    2019/05/16 16:50

    百舌鳥古市古墳群世界遺産登録応援企画「白鳥伝説ヤマトタケル」クラウドファンディング漫画化プロジェクト企画を知って頂きました。女性のお二方にプロジェクトへの嬉しい応援コメントをいただきましたので、今回ご投稿させて頂きます。今プロジェクト半分まで来ています。あともう少しです。引き続きご支援・シェア...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください