岐阜県の西濃地方で細々と開催されているゲーム大会、通称「岐阜スマ」。中部地方のユーザーからの支えもあり、これまで1年近く開催を続けられました。そんな岐阜スマのこれからの発展のために、皆さんの力をいただけないでしょうか?

プロジェクト本文

▼ご挨拶

岐阜スマ主催をやっております、西亮徳(HN.スクルト)と申します。

岐阜スマは遡ること2年前、「学生として最後にやりたいことをやろう」と私が言い出したことが始まりで2017年6月に団体「スマの民」を発足。2017年の10月に岐阜工業高等専門学校(以下、岐阜高専)にて開催された文化祭の一催しものとしてスタートしました。

岐阜高専内での催しものとして開催するビデオゲーム大会としては初であり、前例がない状況からの挑戦となりましたが、スタッフや学生、外部の方の協力もあり無事成功に終わりました。

その後は不定期ながらも岐阜駅構内にあるハートフルスクエアーGの会議室を借りる、高専の文化祭の催しものとして教室を貸し切るなどして、合計4回に渡り約50人規模の大会を開催をしてきました。

月日は流れ、2018年12月には愛知県岩倉市にて#EVISUMA様と共同での対戦会を開催。これは数か月前からじっくりと企画を進めていたやや規模の大きな対戦会でしたが、無事成功を収めました。

現在は私を含め10人程度のスタッフで運営をしています。これからは1か月に1回程度のペースでの開催を企画しています。


▼目標

このプロジェクトを通して岐阜スマが達成したい目標は以下の通りです。

1.岐阜スマが所有する備品としてのモニターの購入
2.延長コード、USBハブ、スピーカー等機材の購入
3.参加者が快適に遊んでもらえる環境の提供

現在の岐阜スマでは、機材(特にモニター)が不足しており、50人規模の大会を円滑に進めるには物足りないという状況です。

具体的には他の大会を参考にしたところ、参加者3、4人あたりにモニター1台の提供が望ましいと考えられます。現在の岐阜スマではスタッフが持ち寄れる台数の合計が8台、参加者が50人程度なため、大幅に足りないといった状況です。

初回岐阜スマでは学校で開催するため学生に協力を仰いでモニターをはじめとする機材を集められましたが、有志団体として学校外部で開催をするにはモニターを集めるためにスタッフを除いた一般参加者の方に協力をお願いしなければなりません。

一般的に開催されている大会・対戦会での事実上の標準となっているモニターは約24インチのゲーミングモニターであり、大きさもさることながら重量もそれなりにあります。これを持参するよう依頼するのは家にあるモニターを一旦撤去しなければならず、持ち運ぶ以前の手間も発生することを併せて非常に面倒であることと思われます。それを大会の参加者に依頼するというのは大変心苦しいというのが主催としての本音です。

そこで、このプロジェクトを通じてモニターをはじめとする機材を充実させ、参加者の負担を少しでも減らそうという事がこのプロジェクトの目的です。


▼背景・経緯

上記の通り、初回の岐阜スマではスタッフ全員が学生であり、寮に住む同級生に頼むなどしてモニターを調達することが可能なため大会の実現が可能でした。また、規模が24人程度と小さかったため、8台程度のモニターでも問題なく円滑な進行が可能となっていました。

しかし、学校を卒業しスタッフが進学・就職したことによりそれぞれが離れ離れとなってしまいました。そのため、かつて調達できたモニターが持ち主の仕事の都合により調達不可となったり、遠くに就職したスタッフの持ち物故に持ってこれない(または輸送費がかかる)といった問題が発生し、機材の調達が難しくなってしまいました。

しかし回を重ねるごとに繰り返し参加してくださる参加者の方が増え、主催としても規模を大きくしたいという気持ちが大きくなり、少ないモニターながらも半ば無理をして回していました。

しかし、これ以上の規模の拡大と、サブイベントの実施をするだけの時間の確保を視野に入れた場合、少数のモニターでの開催は厳しいと判断し、このプロジェクトを立ち上げるに至りました。


▼資金の使い道

7割...モニターの購入費用

2割...延長コード、USBハブ、スピーカー等の機材の補填

1割...大会運営費用

初めの目標金額は10万円ですが、それを超える額の支援金が集まった場合でも基本的にモニターの購入に充てる予定です。予想を大幅に超える支援金が集まった場合は大会に豪華な景品が出ると思います。


▼お礼品

※注意※
支援時に、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入するようお願いします。記入がない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載・使用させていただきます。ご了承ください。

【1,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載


【2,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載

2.岐阜スマHPにてお好きな一言コメントを掲載


【5,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載

2.岐阜スマHPにてお好きな一言コメントを掲載

3.岐阜スマ1回分参加チケットを進呈


【10,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載

2.岐阜スマHPにてお好きな一言コメントを掲載

3.岐阜スマ1回分参加チケットを進呈

4.岐阜スマのイラストレーターより特製ポストカードを進呈


【30,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載

2.岐阜スマHPにて一言コメントを掲載

3.岐阜スマ1回分参加チケットを進呈

4.岐阜スマのイラストレーターより特製ポストカードを進呈

5.岐阜スマのイラストレーターより名前が描かれた色紙を進呈


【100,000円】

1.お礼状+岐阜スマホームページに名前を掲載

2.岐阜スマHPにて一言コメントを掲載

3.岐阜スマ1回分参加チケットを進呈

4.岐阜スマのイラストレーターより特製ポストカードを進呈

5.岐阜スマのイラストレーターより名前が描かれた色紙を進呈

6.岐阜スマ特製クリスタルトロフィーを進呈


▼最後に

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。

岐阜県という田舎で始まったささやかな大会ではありますが、来ていただいた皆様に楽しんでいただきたい、良き体験として記憶に残ってほしい一心で運営をしてまいりました。それはこれからも変わらず、皆様により良い体験を提供したいという気持ちはこのプロジェクトの旗標となっております。

これからも岐阜駅周辺、または岐阜高専で開催される岐阜スマを続け、それを通して参加者の皆様、またはこれから参加しようかと考えている方々との交流の場として提供し続けることができたら至上の喜びです。

どうか皆様、私どもに力を頂けますようお願い申し上げます。


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、お礼品のお届けはございませんが、大会自体は継続して開催しますのでご安心ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください