JKアヴァンギャルドアイドル&ノイズミュージシャンとして話題の沖縄電子少女彩が7月発表する豪華アーティスト(ドラびでお、 T. Mikawa、ASTRO、森田潤、魚住有希、宇川直宏)参加アルバム『黒の天使』制作費(楽曲制作、CDプレス、MV撮影&編集、etc)初のクラウドファンディングに挑戦します。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

2018年9月に沖縄より東京へ上京した女子高生アヴァンギャルドアイドル&ノイズミュージシャン、沖縄電子少女彩のプロデューサー、中村でございます。

2018年1月のファーストアルバムを制作後、様々なミュージシャンとの共演や各地への遠征、海外リリースや各種メディアへの出演などを経験させていただきました。

今回その1年間の経験を詰め込んだ沖縄電子少女彩セカンドアルバム『黒の天使』を制作いたします。

*こちらのアルバムは一般販売もいたします。

3月で高校を卒業してこれから大きくもっと成長するため、そして達成したら待っている年内の超重大発表をして世界に羽ばたくためにもこのアルバムは必要でクラウドファンディングの成功は必須条件でございます。

この一年で出会った作曲家の方々やミュージシャンの方々にも参加していただき、新しい時代の幕開けになるような今までにないオールジャンルアルバムにいたします。

沖縄電子少女彩の大勝負でございます。

どうかご支援をよろしくお願い申し上げます。


▼このプロジェクトで実現したいこと

女子高生アヴァンギャルドアイドル&ノイズミュージシャンとして話題沸騰中の沖縄電子少女彩が満を持して6月下旬~7月上旬にリリースする沖縄電子少女彩セカンドアルバム『黒の天使』アルバム制作やミュージックビデオ制作、リリースライブ制作のために初のクラウドファンディングいたします。

作曲は沖縄電子少女彩、描き下ろす数曲の新曲の他、三嶋道人(LiLii Kaonaなど作曲)3曲の書き下ろし、コジマミノリ(BiSHやxoxo(Kiss&Hug) EXTREMEなど作曲)2曲の書き下ろし、ゲストミュージシャンとのコラボ新曲数曲の他に4月リリースされる廣山哲史(RYUKYUDISKO)の楽曲など合計13曲収録します。ゲストミュージシャンとして、映像と音楽で世界中で活動する、ドラびでお、インキャパシタンツや他の様々なユニットやソロで活動する T. Mikawa、ハーシュノイズの帝王ASTRO、DJやモジュラーシンセで幅広く活躍する森田潤、元モーニング娘。の田中れいなとのバンドLoVendoЯのギタリストとして活躍した魚住有希、そしてDOMMUNEの宇川直宏という世界的アーティストが参加いたします。

『作曲:三嶋道人』
aostudio代表、オーガニック+エレクトロニカ=オーガニカという新ジャンルで独自の世界を構築しているLiLii Kaona (リリィ カオナ)の楽曲とプロデュースを筆頭に、le biglemoi、かっこいいこちゃんず、キャンディzooなどの楽曲も作曲。
http://aostudio.tokyo/

『作曲:コジマミノリ』
ミュージシャンの NARASAKI 氏に師事。
数多くのアイドル楽曲を作曲、編曲する。
桐原ユリ
「まんぺこの特等席」 「さかながおのおんな」編曲
xoxo(Kiss&Hug) EXTREME
「悪魔の子守歌」 「えれ Fun と"女子"TALK~笑う夜には象来る~」作曲/編曲
expiece 「yourself」「Happiness」「ハッピー!ラッキー!」作曲/編曲
ももいろクローバー Z
「ももクロ大冒険~遥かなる紅白神殿」
「ももクロ大冒険2 ~北の大地と古のベアダー~」「ももクロ大冒険3」BGMアレンジ
「サラバ、愛しき悲しみたちよ」c/w「黒い週末」Keyboard 演奏
眉村ちあき
1stALBUM「目尻から水滴 3 個、戻る」ミックス/リミックス アルバム【ぎっしり歯ぐき】「赤いハート」「ひとりぼっちのアイドル」 「DearMyFamily」リアレンジ
「荻窪選手権」ミックス
吉河順央
1stAlbum「あなたに似た人」作曲/編曲 VocalRec ディレクション
BiSH
1stAlbum Brand-new idol SHiT 「HUG ME」作曲/編曲 2ndAlbum FAKE METAL JACKET ピアノレコーディング参加
さっちゃん 「さっちゃん-ワンダーランド〜キミといく永遠なる夢に〜」作曲/編曲
小熊あやめ
「闇金カーニバル」「Lost days...」「白い雪、黒い世界」
魔法少女☆りりぽむ 「現世・戦極事情絵巻」作曲/編曲 「SMILE CHARGE」作曲/編曲
爆音少女症候群
「聞こえない交響曲」「アニトヤ」「大罪 Temptation」作曲/作詞/編曲 「時計じかけのボク」作曲/編曲
Splash! 「Infinity」作曲/編曲
その他、アニメやCMなど多数。


『ありまひさし Hisashi Arima』

先日活動休止したウクライナの不良小学生ラップアイドル、Mashberryのプロデューサーとして活躍。
2016年 Mashberry『 オールドスクール喰らいなinウクライナ 』で、R-グランプリCD-R大賞受賞
2017年 MELLOW GREEN WONDERと共にスプリットアルバム「発見」をリリース

今回はMashberry新曲用に制作されましたが活動停止で未発表になった幻のジャジーなトラックを彩用に再アレンジ。沖縄電子少女彩により生を受けます!


他にも4月下旬に沖縄電子少女彩シングルCDにてリリースされる廣山哲史(RYUKYUDISKO)プロデュースの楽曲もアルバムに収録されます。


『ドラびでお doravideo』

2012年長年プロとして活動してきたドラムを引退。その後tkrworks社と長年開発を進めて来た映像と音楽をリアルタイムにリミックス出来る自作楽器「DORAnome」により活動を再開。既製の楽器ありきの音楽では無く楽器自体から自分自身の音楽専用に一から作り上げるというコンセプトにより圧倒的な個性と唯一無似な世界観を出している。この「ドラびでお」は世界中のロックフェス、ジャズフェス、メディアアートフェス、映画祭、芸術祭でも好評をはくし2018年にも大規模なワールドツアーが企画されている。
 現在はモジュラーシステムによるレーザー、LEDコントロールシステムによるライブ・ワークショップを世界中で展開中である。
 2005年にはARS Electronica(オーストリア)にてその年最も優れたDigital Musicsに贈られるHonorary Mention賞を受賞。2007年6月世界芸術界の最高峰ベネチアビエンナーレに招待され2008年8月にはスペイン「サラゴサ万国博覧会」に日本代表として招待され2009年には人気テレビ番組「SMAP×SMAP」にも出演している。

『T.Mikawa』
四半世紀以上に渡り、インキャパシタンツや非常階段など様々なユニットでメンバーとして活動する爆音ノイズミュージシャン。
その圧倒的なライブパフォーマンスや作品は世界のノイズミュージシャンなどに多大な影響を与える。
旧BISやテンテンコ、姫乃たまなどアイドルとの共演も多岐に渡る。
現在も数多くのライブ出演と作品を精力的にリリースしている。

『ASTRO』
90年代に活動していたノイズユニットC.C.C.C. (Cosmic Coincidence Control Center)の創設者である長谷川洋によるプロジェクト。 80年代初頭からヴォイスやパーカッションによる即興演奏活動を開始していた長谷川は、1989年に「大音量による集団即興ノイズ演奏」をコンセプトとしたグループC.C.C.C.を結成。メンバーは他に日野繭子(現Mne-mic / TRANSPARENTZ)、コサカイフミオ(現Incapacitants / 宇宙エンジン etc.)、長久保隆一(現宇宙エンジン / スワスティカ)が在籍していた。 C.C.C.C.の活動と並行して1993年頃に、アナログシンセサイザーによるソロ演奏ユニットASTROの活動を開始。 以降、作品リリースやライブ活動を精力的に行い、様々なアーティストとのコラボレーションワークも数多く行ってきた。また海外の音楽フェスティバルなどにも度々招聘されている。 2013年からは女性エレクトロニクス/バイオリン奏者Rohcoをメンバーに迎えたデュオ編成となる。

『森田潤 jun morita』
モジュラー・シンセの自動演奏に即興を組み合わせたパフォーマンスでライブ活動中。
ソロ・アルバム "LʼARTE DEI RUMORI DI MORTE"をɸononを2018年に発売。コンピレーションCD”Mutually Exclusive Music: Modular Synthesis Roundup” をプロデュース。DJとしてワールド・ミュージック、ジャズ、エレクトリック・サウンドなどに幅広くコミットし、クラブやホテルでプレイするほか海外にも遠征。ノアミュージックスクールのDJ講師も務める。クラブ・ジャズ系”afrontier”、ワールド・ミュージック系”Séduction Tropicale”、エクスペリメンタル系"‪WHOLE LOTTA SHAKIN’ GOIN’ ON‬”、ハウス系”Perfect Love Affair”等、多くのイベントにレギュラー参加。blackmadras名義で楽曲製作も行い、OMAGATOKIやVillage Musicからリミックス作品も発表。バンド形態のOmega f2;kは13年にポニーキャニオンよりデビュー曲をドロップ。DVD作品"THE DECLINE OF THE ORGY”を発表。また、レア・ヴァイナル復刻のマスタリング・エンジニアとしても評価され、ホセー・アントニオ・メンデス等の再発盤がベスト・セラーになっている。2018年には芥正彦企画/演出によるノイズ・オペラ「カスパー」の音楽をEP-4佐藤薫と共に担当。


『魚住有希 Yuki Uozumi』
1991 .7 .14 guitarist
幼少期からクラシックを聴いて育ち、14歳からエレキギターを始める。 様々なバンド活動経て、東京スクールオブミュージック渋谷校にてギターを学ぶ。卒業後は元モーニング娘。の田中れいなとのバンドLoVendoЯのオーディションを受け応募総数約4,000名の中から合格。バンドの作曲編曲も行う。4年間のバンド活動を経て脱退後、現在はフリーで活動中。 サポート→Zwei、椎名佐千子、WOODYFUNK,、奥村初音、 RISA★ROCK...etc 作曲提供→宝物/LoVendoЯ、出すぎた杭は打たれない/アンジュル ム、The End Of Son/きいてますよ、アザゼルさん。インターネット ラジオテーマソング...etc


『宇川直宏 Naohiro Ukawa』
DOMMUNE/現在美術家。1968年生まれ。香川県/高松市出身。
京都造形芸術大学情報デザイン学科教授。
映像作家/グラフィックデザイナー/VJ/文筆家/そして現“在”美術家など、幅広く極めて多岐に渡る活動を行う全方位的アーティスト。
既成のファインアートと大衆文化の枠組みを抹消し、現在の日本にあって最も自由な表現活動を行っている”MEDIA THERAPIST”。
日本に於けるVJのオリジネイター。
2001年のニューヨークPS1 MOMA「BUZZ CLUB」、ロンドン・バービカン・アートギャラリーでの「JAM展」での展示から、国内外の数多くの展覧会で作品を発表。
2013~2015年度文化庁メディア芸術祭審査委員。
2015年度アルスエレクトロニカ(リンツ・オーストリア)審査委員。
また、1980年代末「ヤバイ」という日本語スラングを初めて肯定的な意味に変転させて使用し、著述を通じて世間一般にまで広めた人物でもある。また90年代初頭より文中においてエクスクラメーションマークの連打「!!!!!!!」を多用し、現代の日本語における「感嘆」や「強調」の表現を、SNS以前から独自的に拡張した。
2010年3月、突如個人で立ち上げたライブストリーミングスタジオ兼チャンネル「DOMMUNE」は、開局と同時に記録的なビューアー数を叩き出し、国内外で話題を呼び続けている。
著書として『@DOMMUNE-FINAL MEDIAが伝授するライブストリーミングの超魔術!!!!!!!!』(河出書房新社)他。DVDに「MAD HAT LAUGHS!!!!!」(Ki/oon / SONY)他。
ミュージシャンとしてはUKAWANIMATION! 名義で「ZOUNDTRACK」(avex trax)他。
また、最近は国内外の現代美術の展覧会で精力的に作品を発表している。
高松メディアアート祭では、ディレクター/キュレーター/審査委員長のなんと三役を担当。
2019年瀬戸内国際芸術祭で、高松市にサテライトスタジオを開設するパフォーミング・インスタレーションを遂行!
現在、宇川の職業欄は「DOMMUNE」。
http://www.dommune.com/



『KAZ/good rug design』
CDジャケット、ブックレット、ポスター、MVのデザインと編集は沖縄県内で様々な企業のビジュアルやミュージシャンのジャケットなどのデザインをしておりVJでもある、Graphic designerのKAZ/good rug designが担当。

ポップス、ノイズ、テクノ、ダンス、沖縄音楽、インダストリアル、民族音楽、アンビエントがミックスされたアルバムを作りますので、是非ともご支援をよろしくお願い申し上げます。

▼これまでの活動

生年月日:2000年8月7日

身長:160cm

特技:歌・ダンス

 2016年6月沖縄アヴァンギャルドテクノアイドルTincyに加入。

沖縄電子少女彩名義で2017年3月より活動開始。

沖縄音楽、ノイズ、アンビエント、アブストラクトヒップホップ、

フレンチポップなど多岐に渡る楽曲を展開。

多岐に渡る東京遠征も成功。

2017年12月DOMMUNEに10代で出演するという快挙をなしとげる。

2017年 アイドル三十六房 R-グランプリで『とある星の物語』が年間12位に選ばれる。

2018年より毎月実験CD−Rリリース中。

2018年1月ファーストアルバム

『サンジェルマン伯爵からの招待状』全国リリース

2018年1月 東京、大阪、熊本、福岡のアルバムリリースツアー

2018年3月 日本最大のノイズフェス GIGANOISE出演

2018年4月 ギュウ農フェス出演

2018年5月インドネシアのレーベルよりリリース

2018年7月 四次元フォーク歌手 神田川さや名義でリリース

2018年10月 スウエーデンのレーベルよりリリース

2019年2月 中華歌謡&ノイズ&エレクトロの双子の妹

中華電子少女彩ミニアルバムリリース

2019年3月20日 DOMMUNEにて沖縄電子少女彩5時間スペシャルが放送

2019年4月 廣山哲史(RYUKYUDISKO)プロデュース新曲リリース!

2019年ハンガリーとアメリカのレーベルよりリリース決定

共演した主なミュージシャン

灰野敬二、ドラびでお、山本精一、美川俊治、ASTRO、宇川直宏、森田潤、むぎ(猫)、ギターウルフ:セイジ、キノコホテル、テンテンコ、若林美保、John Wiese、吉田達也、中原昌也、galcid、マキノユキ、イッシー、我如古より子、廣山哲史(RYUKYUDISKO)、DJ SASA、数多くのアイドルのみなさま、




掲載メディア

BUBKA、別冊少年チャンピオン、CDジャーナル(2019月号)

▼資金の使い道

楽曲制作費

ゲストミュージシャン費

スタジオ費

CDプレス費

ジャケット&ポスターデザイン費

MV撮影&編集費(3曲)

リリースライブ制作費


▼リターンについて

3,000円

CD(サイン入り)

お礼チェキ(サイン入り)


5,000円

CD(サイン入り)

お礼チェキ(サイン入り)

お礼メッセージプロマイド(サイン入り)

アルバム収録曲インスト音源CD‐R


7,000円

CD(サイン入り)

お礼チェキ(サイン入り)

お礼メッセージプロマイド(サイン入り)

アルバム収録曲インスト音源CD‐R

お礼メッセージムービー(データにて送付)


10,000円

『黒の天使』CD(サイン入り) 

お礼チェキ(サイン入り) 

お礼メッセージプロマイド(サイン入り) 

アルバム収録曲インスト音源CD‐R 

お礼メッセージムービー(データにて送付) 

8月中旬のリリーススペシャルライブご招待券

CDブックレットのスペシャルサンクスにお名前を掲載


15,000円

『黒の天使』CD(サイン入り) 

お礼チェキ(サイン入り) 

お礼メッセージプロマイド(サイン入り) 

アルバム収録曲インスト音源CD‐R 

お礼メッセージムービー(データにて送付) 

8月23日小岩オルフェウスにて開催のリリーススペシャルライブご招待券 

CDブックレットのスペシャルサンクスにお名前を掲載

彩プロマイド5枚(サイン入り) 

黒の天使タオル 

MVオフショットムービー(データにて送付)


30,000円

『黒の天使』CD(サイン入り) 

お礼チェキ(サイン入り) 

お礼メッセージプロマイド(サイン入り) 

アルバム収録曲インスト音源CD‐R 

お礼メッセージムービー(データにて送付) 

8月23日小岩オルフェウスにて開催のリリーススペシャルライブご招待券 

CDブックレットのスペシャルサンクスにお名前を掲載

彩プロマイドセット(サイン入り) 

黒の天使マフラー 

MVオフショットムービー(データにて送付) 

沖縄電子少女彩が貴方だけに作るオリジナル楽曲プレゼント(CD-R:二次使用可能)


50,000円

『黒の天使』CD(サイン入り) 

お礼チェキ(サイン入り) 

お礼メッセージプロマイド(サイン入り) 

アルバム収録曲インスト音源CD‐R 

お礼メッセージムービー(データにて送付) 

8月23日小岩オルフェウスにて開催のリリーススペシャルライブご招待券 

CDブックレットのスペシャルサンクスにお名前を掲載

彩プロマイドセット(サイン入り) 

黒の天使マフラー 

MVオフショットムービー(データにて送付) 

沖縄電子少女彩が貴方だけに作るオリジナル楽曲プレゼント(CD-R:二次使用可能) 

沖縄電子少女彩とのお茶会ご招待:8月24日、神保町(交通費はご負担ください) 


100,000円

CD(サイン入り)

『黒の天使』CD(サイン入り) 

お礼チェキ(サイン入り) 

お礼メッセージプロマイド(サイン入り) 

アルバム収録曲インスト音源CD‐R

お礼メッセージムービー(データにて送付)

8月23日小岩オルフェウスにて開催のリリースす彩プロマイドセット(サイン入り) CDブックレットのスペシャルサンクスにお名前を掲載

黒の天使マフラー 

MVオフショットムービー(データにて送付) 

沖縄電子少女彩が貴方だけに作るオリジナル楽曲プレゼント(CD-R:二次使用可能) 

沖縄電子少女彩とのお茶会ご招待:8月24日、神保町(交通費はご負担ください) 

沖縄電子少女彩によるノイズマシーンのプライベートレッスン&一緒にオリジナル楽曲制作(9月上旬都内スタジオにて、当日録音したものを後日CD-Rにして送付)

▼実施スケジュール

3月20日クラウドファンディングスタート

4月30日クラウドファンディング終了

5月上旬 楽曲制作&デザインスタート

5月下旬〜6月上旬 楽曲完成

6月中旬 CDプレス

6月上旬 MV撮影&編集

6月下旬〜7月上旬 CDリリース

8月中旬 リリースライブ

▼最後に

みなさん、

いつも応援ありがとうございます。

沖縄電子少女彩でございます。

今回初めてクラウドファンディングさせて頂くことになりました。

いつも張り切っているのですが、今回は特に張り切っています。

上京してきて約半年と高校卒業を経験しました。東京に住んでから、沖縄に対して想うことがあり、沖縄の音楽を含めた自分のこの一年で経験したことの集大成のアルバムを作ることになりました。

LiLii Kaonaの三嶋さん、BiSHやxoxo(Kiss&Hug) EXTREMEに楽曲提供もしているコジマミノリさんという素敵な作曲家の方の楽曲や4月にリリースする廣山哲史(RYUKYUDISKO)さんの楽曲、共演していただいた世界的に活躍する、T.Mikawaさん、ASTROさん、ドラびでおさん、森田潤さんにも参加していただきます。

アルバム収録曲から3曲のMVも作ります。

いつも応援していだだいてるファンの皆さん、今後も沖縄電子少女彩は前進していきます。最高に楽しい音楽を皆さんと共有していきたいで、クラウドファンディング ぜひよろしくお願いします。

<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください