Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

Happeers-悩みを抱える人たちの支えになるサービスを作りたい!

現在の支援総額
574,000円
パトロン数
14人
募集終了まで残り
終了

現在28%/ 目標金額2,000,000円

このプロジェクトは、2019-04-03に募集を開始し、14人の支援により574,000円の資金を集め、2019-05-18に募集を終了しました

日々仕事や家事、様々なストレスに悩まされる日本人。うつの方や自殺者が多い日本。しかしその手助けとなるカウンセリングが気軽に受けられる世の中ではありません。カウンセリング をもっと気軽に、そして心の病の早期解決できるサービスを作りたい。それが私たちの想いです。どうかご支援をよろしくお願い致します。

初めまして。Happeers(ハピヤーズ)代表の古田と申します。
まず初めに、数あるプロジェクトの中から私たちのサービスをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちHappeersは今までにない全く新しいカウンセリングを実現させるために現在、応援して頂ける方を探しています。

このサービスが生まれた背景やサービス内容にご興味、ご共感を持っていただき、ぜひ応援していただけると嬉しいです。

日本のうつ病の人は500万人近くいると言われていて、うつになる可能性がある人は数人に一人の状況にあります。しかし日本のカウンセリング の現状は値段が高額、薬での治療が多いこと、カウンセリング に行くと周りから病気と思われる、など様々な要因によりカウンセリングを受けることが高いハードルになっています。

私たちがアメリカに住んでいた時に、アメリカのカウンセリングの充実度に驚きました。日本人がカフェに行くような感覚で、少し悩み事ができるとカウンセリングを受けに行く。そんな環境がアメリカには整っていました。これによりうつになる前に早期解決できている方がとても多く、この気軽さを日本でも実現したいと考えております。

私たちはこのプロジェクトでカウンセリングを身近で気軽に相談できるものにし、日本のうつ病患者や自殺率などを少しでも減少させることを目標にしております。








Happeersは同じ悩みを持った相談者をマッチングさせることにより、安心感や団結感を生み、どこよりも相談しやすい環境を提供します。

Happeersではピアカウンセリング の効果を反映させて、グループマッチングを採用しており、悩みを相談しやすい環境を構築しました。


※ピアカウンセリングとは?

背景
ピアカウンセリングは1970年代初め、アメリカで始まった自立生活運動の中でスタートしました。自立生活運動は、障害を持つ当事者自身が自己決定権や自己選択権を育てあい、支えあって、隔離されることなく、平等に社会参加していくことを目指している運動です。


受け方
同じような立場や悩みを抱えた人たちが集まって、同じ仲間として行う。

効果
1,自分と同じ悩みを抱えた人がいることがわかると、安心することができる。
2,自分が知らなかった話を聞くことで、新たな気づきを得たり、自分の世界を広げたりすることができる。
3,安心して、他の人との関わり方を学ぶ良い機会がある。



解決者1人とグループをマッチングさせプライベートでLIVE配信。
グループのメリット、誰かが自分と同じ悩みを持っているのでその場で解決しやすい環境を提供します。

ネットの繋がる環境ならどこででもLIVE配信で悩み相談ができます。




リクエストボードを採用しており、相談者は解決者に解決してほしい事を伝えれます
様々な解決者を用意しようと思っているので、きっとあなたの求めているものがそこにあります。


HappeersはCtoCモデルのサービス

解決者の方にも気軽に使って頂きたいと思っております。あなたが解決したい事、手助けしたいと思う気持ちをお手伝いさせて頂きます。
Happeersは解決者の方にも居心地の良い環境を提供します。


解決した後も新しい自分に変われる環境を提供

悩みを抱えている人は、悩みを抱えやすい性格!?
解決してもまた悩みを抱える可能性があります。
Happeersでは性格を変えられる自己啓発カテゴリーも充実させます。



3年前、私の友人はうつ病でした。彼は普段人前ではとても明るく、みんなを笑わせるようなキャラクターでした。しかし現実の彼はとてもネガティブで一人になるといつも悩み、夜も眠れない日が何日も続いていました。普段明るい彼は親にも友人にも悩みを打ち明けることができず、どんどん暗い闇に落ちていきました。                   

なんとか今の現状を打破するために、勇気を振り絞りカウンセリング を受けてみることを決意した彼は様々なカウンセリング サイトを探しました。しかし診療所は平均1万円以上ととても高額。WEBカウンセリング も同じように1時間で1万円以上が相場になります。無料の悩み相談サイトなどもありますが、口の悪い書き込みなどが多数あり、決して彼の悩みを解決できるサービスではありませんでした。

当時の彼には高額であった、1万円を握りしめ彼は診療所に行きました。彼はカウンセラーの方が親身になって話を聞いてくれる、それだけで少しは楽になると思っていました。診療所ではたくさんの患者がいて1時間以上待ち、ようやく彼の番になりました。カウンセラーの方は数問、質問したあとに、では薬出しときますね、といい5分ほどで診断は終わりました。うつだった彼はそのとても冷たい対応に幻滅をしました。 


私は友人からこの話を聞き、このサービスを作り今の日本のカウンセリングを変えたい!と思うようになりました。

資金の使い道は100%サービス開発費用として、1日でも早く世の中にリリースするべく活用させていただきます。
今夏にベータ版のリリース、今秋に正式版のリリースを目標に開発を進めていきます!

ご支援いただいた資金は以下の開発フェーズに沿って活用させていただきます。


・200万円程度:ベータ版の動作チェック(2019年 夏)

 LIVE機能の動作確認、サイトデザインなど

・600万円程度:正式版リリース(2019年 秋ごろ)


募集方式
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします.

6月にリリース作成開始

10月ごろリリース予定
解決者200人以上 相談者5,000人でリリース予定


2020年

4月ごろ 
解決者500人以上 相談者50,000人以上
イベントとして芸能人、有名な名医、有名大学教授などの特別レッスンを予定しております


10月
目標ユーザー数
解決者1,000人以上 相談者500,000人以上

(※1)見学券の利用はサービスのリリース後になります。
  リリースのタイミングでご連絡させていただきます。
  リリースまでお待ちください。

(※2)見学券は実際に行われてるカウンセリングLIVEを見ることができますが、チャットで授業に参加することはできません。

(※3)お名前を掲載するリーターンについて
  支援後、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
  記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。
  (webサイトへの名前の記載を必要でない方はお伝えください)

(※4)食事会について
  食事会での交通費、食事代などは全て参加者負担になります。

(※5)連絡手段について
   CAMPFIRE内のメッセージ or Happeersのメールアドレスまで連絡ください。
   メールアドレス:info@happeers.com

(※6)クラウドファンディング 終了後の流れに関して
  プクラウドファンディング 終了後順次、お礼のメールを送らせて頂くとともに、webサイトに名前を  掲載させていただきます。
  お食事会に関しては、お店と日時が決まり次第、ご連絡させていただきます。開催日は6月中を予定し  ております。
  上記にも記載しましたが、見学券のご利用はサービスのリリース後になります。(秋頃)
  リリース日が決まり次第、ご連絡させていただきます。


数あるプロジェクトの中、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

皆さまからいただいた支援金は、全額サービスの作成にあてさせていただきます。

もし、このサービスにご共感されているのであれば、Happeersの可能性に気づかれていると思います。 「世界シェアを狙えるプラットホーム」を作れるだけのポテンシャルがあると私たちは感じております。

まだまだHappeersのワクワクするようなアップデートを考えているので、期待してお待ちください!

どうか、私たちの最初の第一歩に、ご支援お願い致します。

古田拳児 23歳

18歳から飲食の世界に入り、約半年後には数店舗の店長を任されるほど成長。会社の新業態を任されるなど、その当時の会社の店舗の月間売り上げ記録を連続更新。
21歳で夢に掲げていた世界1の会社を作る目標のためアメリカ ニューヨークに渡米。
アメリカで英語を学びつつ、多数のプログラミング能力も取得。

磯崎航 23歳

動物に関する専門学校卒業後、スキューバダイビングのインストラクターになるが1年後、一身上の都合により退社。
退社後、古田と起業するため渡米を決意し、速読教室の講師を1年しつつ資金をため、1年後渡米。
2人は同じ中学校の同級生。


Q. 支援の方法について
A.CAMPFIREへの会員登録後、ご支援されたいコースをお選び頂き、「このリターンを選択する」ボタンを押していただきますと、決済画面へ進みます。

Q.決済方法について
A.クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、Paidy払い、auかんたん決済、ドコモ払い、paypay、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いがございます。
詳しい支払い方法につきましてはこちらをご参照ください。

Q.目標金額達成後について
A.目標金額達成後も、支援終了の【2019年5月18日】まで支援が可能です。
目標金額を超えた部分の支援につきましては、商品ラインナップをより充実させるためにあてさせていただきたいと思います。
支援後もプロジェクトの拡散にご協力いただけるとありがたいです!


Q.支援後のキャンセルやプランの変更について
A.サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません。


Q.クレジットカードで支援した場合の決済確定となるタイミングについて
A.プロジェクトページ上でご支援の手続きが正常に完了した時点で決済確定(クレジットの引き落とし)となります。
また、支援完了のタイミングによっては、プロジェクト募集終了前に支援金額が引き落としされる場合もございます。

なお、下記手順にて支援完了後の決済確定の状況をご確認いただけます。
・ログイン後、「マイページ」→「支援したプロジェクト」の一覧

                           

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください