今年の2月に行われたEVO JAPANにて全世界の鉄拳勢が予想だにしていなかったパキスタンのAsh選手が優勝しました。彼はパキスタン人であり、普段毎年行われているTekken World Tourには各国のビザ修得が困難を極める為に参加出来ず世界的には無名のままでした…

プロジェクト本文

(本日 23:59締切    4/26更新・Ash選手の日本入国ビザが無事発行されました・Ash選手10先の対戦相手追加・新支援口 鉄拳グッズリターンの追加 )

▼はじめに

2019年、大阪で毎年5月初旬、ゴールデンウィークに開催されている巨大格闘ゲームイベント、
KVO x TSB(通称KSB)が今年も開催され、今回初めて鉄拳7が種目に入りました。
(詳細サイト:http://kvo2k.com/ )

KSBは昨年も参加者だけで1300人弱(https://smash.gg/tournament/kvoxtsb-2018/)来場者も含めるとのべ2000名もの方が来場される国内でも有数の一大格闘ゲームイベントの1つです。

そこで鉄拳部門はただ大会を開催するだけでなく、日本ならでは、KSBならではのできることを検討し、
2月に福岡で行われた国際大会『EVO JAPAN』で優勝した、
今世界が最も注目するパキスタンのプレイヤー Arslan Ash選手を招待することにしました。
(参考:https://appvs.famitsu.com/20190220_20616/ )

Ash選手はパキスタン国籍のため、ビザの関係により欧米で行われている世界規模の大会には参加が非常に難しく、その実力を世界に知らしめる機会に恵まれてきませんでした。
しかし日本はパキスタンからでも参加が可能な稀有な先進国です。今回、パキスタンの仲間から支援され多くの困難を乗り越え優勝まで漕ぎ付けたEVO JAPANに続き、KSBに招致出来ないかとビザ取得に向けパキスタン大使館等とやり取りをし、ビザ取得の目途がたちましたのでクラウドファンディングを立ち上げました。

実行者は 黒黒 / キャメイ / KSBスタッフ です。



▼このプロジェクトで実現したいこと

Arslan Ash選手を招致し、
◇5/2(木)開催 KSB2019 鉄拳7部門のトーナメント参加
KSB2019鉄拳7部門の大会参加は下記クラウドファンディング目標額達成時に飛行機チケットを探して現実的な値段のものを選んだところ(GWで飛行機チケットがとても高額)
5/2の16:00大阪着となった為に大会には参加出来なくなりました。
その代わり、下記の5/3以降に行うAsh選手組手 10先勝負配信の日程を増やす事に変更しています。

◇上記5/2前後日に行う vs日本プレイヤー/世界強豪プレイヤーとの組手・交流会への招待

◇専門ゲームメディアを通じてのArslan Ash選手への特別インタビュー

を行いたいと考えています。



ありがとうございます!公開6日間で目標額に達成しました。

4/9更新

皆様のおかげでAsh選手を来日させるべく、彼の日本入国ビザを "日本国内からパキスタン人のビザを取れるよう在パキスタン日本大使館へ" プロの行政書士さんに依頼をして取得に向け動き出しています。

パキスタン人が日本へ入国する為のビザを取るのは非常に複雑かつ困難です。万が一、当初の企画日程の5/2. 5/3 に間に合わない場合はAsh選手の日本内エキシビジョンマッチの日程が変更になる可能性があります。集まった支援金により企画自体は必ず遂行しますので、ビザの取得に関する成否はご了承下さい。
4/26更新
皆さまのお陰で昨日、在パキスタン日本大使館からAsh選手に日本入国許可されビザが発行されました!


▼Ash選手のパキスタン ラホールでの活躍/練習状況
朝日新聞 イスラマバード支局長 乗京さんが現地の取材を行いました。
→クリックで withnews さん サイトへ

※上記画像はwithnewsサイトより引用
※取材前に乗京さんへAsh選手のEVO Japanでの活躍や鉄拳シーンの説明を黒黒が行い、今回のクラウドファンディングの紹介もしていただいております。



▼これまでの活動

この企画の実行者である「黒黒 (KUROKURO) 」が大阪にて場所と機材を手配して行います。

黒黒は過去にも韓国のKNEE選手や、タイランド BOOK選手、アメリカ Mr.Naps選手等、多くの国際的に活躍する選手を招致し、長年組手イベントやアーケードでのランクマッチを企画・運営してきました。
また、"無い場所に提供したい"という趣旨の元、個人開催にて国内各地へ出張して大会を開催する事をしており、沖縄/那覇九州/福岡北海道/札幌に機材を輸送しイベントを開く等、個人でできる限界値のイベント活動を10年以上してきました。


参考:
■黒黒放送 Twitch パートナーチャンネル
https://www.twitch.tv/kurokuro9696japan
(5/3, 5/4, 5/5 のAsh選手 vs ASIA強豪プレイヤー 10先配信もこちらで行います)


黒黒 youtube チャンネル 
https://www.youtube.com/c/KUROKURO
(主に上記 Twitch配信のアーカイブを編集して公開しています)

世界最強ブライアンマッチ(韓国KNEE選手 vs アメリカMr.Naps選手のブライアン10先を東京神保町にて)
2018.10 Mr.Naps vs KNEE

先月2019年2月にはタイランドBOOK選手 / アメリカMr.Naps選手を東京と福岡で日本選手と組手を行わせる段取りから配信まで計30カードをまとめました。
2019.2 BOOK & Mr.Naps vs Japan players

■黒黒 BLOG
https://kurokurotekken.com/ 
(イベントの告知などを行っています。)



▼資金の使い道

・Ash選手のパキスタンから日本までの飛行機代(本人申告で約1000USD≒約11万円を想定。ただ、ルート変更等によってより高くなる可能性は確認しています。)
・ゴールデンウィークの為、1回程度のトランジットでパキスタン ラホール空港から大阪国際空港に来る便が殆ど無いか30万円を超えたりする高額な物しか残っていない。(パキスタン人の方は空港トランジットでもその国のビザが無いと飛行機から降りれない国も多くあります。)Thailand での乗り換え便を使用する便を考えています。(往復180000円前後)
 →飛行機チケット購入しました。活動報告をご覧ください。

・Ash選手の大阪滞在費 (宿泊費 / 食費 / 移動費等雑費、4~5日分約8万円)

・Ash選手組手を行う経費 (場所代、ゲーム代等 2日間だと約10万円, 3日間だと約15万円)
 10先配信を行う場所は大阪内の有線LANの使用できるレンタルスペースを12時間使用する予定です。

(確定次第こちらでも場所を告知致します。その際、現場で観戦できる権利を付けたリターンを更新予定です。また、当日観戦料を頂ければ現場に入場できるようにします。)
 →場所等確定しました。後述してあります。

※大型連休のGW中の為、各経費が非情に高い事が予想されます。

※もし20万円を超えて、40万円まで達した場合、Ash選手推薦のパキスタン強豪選手も同行者として招待する予定です。

※40万円を超えた場合は、ASHが推薦するパキスタン選手の「強豪Bilal」も招致する予定です。

★4/9追記 Ash選手の日本入国の為のビザ取得に関しては既に行政書士さんに依頼をし日本から在パキスタン日本大使館へ書類をまとめた手紙を国際郵便で送る為に行動を開始しています。しかし、現在以降に2人目のBilal選手のビザを日本側から取得するのは時間があまりにも足りない為今回のイベントで招致できるのはAsh選手のみとなります。


現状、当初の予定より多くの費用が掛かっているので、目標額を超えて集まっている支援金はそちらに使用させて貰っています。

・行政書士さんに依頼する費用 (40000円以上)
 →依頼しました。活動報告をご覧ください。


・大阪市内のホテルが殆ど満室であり、残っているものが高額な部屋。
 →ホテル予約しました。活動報告をご覧ください。

・上記飛行機チケットの理由から5/2に大阪国際空港へ到着する予定になりそうな為、空港へ迎えに行く為の経費(人件費・交通費等)が掛かる。(5/2は、黒黒やキャメイがKSB大会の運営の為に空港へAshを迎えに行けません。)
 →対戦相手でもある Cellpromote | じょな が空港へ迎えに行く予定です。

※Ash選手一人を招致する場合等、余った金額はAsh選手に日本の良さを伝える為に彼を日本内(大阪)を観光させる為に使用します。
※ビザの関係等、変更点があった場合はこちらにて告知致します。


▼リターンについて

■5000円支援 リターン
5/3,5/4のASH vs 強豪プレイヤー 10先配信時に黒黒放送内で使用する背景下部へ、
あなたの名前や画像や企業ロゴを表示する権利。
・口数により表示時間は均等分散されます。
・表示できる文字や画像には検閲があります。
・権利は放棄する事も可能です。

■10000円支援 リターン
①1万円以上支援の方、「交流タイム権」
②ゲーム専門メディアの方によるAsh選手への特別インタビューにおける質問内容投稿権。こちらは無制限ですが、質問内容は専門ジャーナリストの判断で選別させていただきますご了承ください。

■30000円支援 / 50000円支援 リターン
5/3,5/4のASH vs 強豪プレイヤー 10先配信時に黒黒放送内で使用する背景下部へ、
あなたの名前や画像や企業ロゴを表示する権利。
・口数により表示時間は均等分散されます。
・表示できる文字や画像には検閲があります。
・権利は放棄する事も可能です。


■3000円支援 リターン
5/3 , 5/4 の大阪日本橋フリースペース ウェブスタで行うASH vs 強豪プレイヤー 10先配信 を行う現地での以下3点セット
①観戦入場できる権利 ②Ash+強豪選手のサイン寄せ書き ③Ashとのツーショットチェキ撮影

■1000円支援 リターン5/3 , 5/4 , [支援金が更に集まれば5/5も配信を行います] のASH vs 強豪プレイヤー 10先配信終了時に流すエンドクレジットへあなたのお名前の掲載。
・表示できるお名前(文字には)検閲があります。
・権利は放棄する事も可能です。

■9000円/5500円/4000円/3500円支援 リターン それぞれ限定1名
黒黒がプライベートで集めた バナパス リリと飛鳥水着
・鉄拳イベント主催時に鉄拳プロジェクトさんから提供を受けたものではありません。
・権利は放棄する事も可能です。


▼実施スケジュール

クラウドファンディング開始

4/26(金) 23:59 クラウドファンディング締切


5/1(水)以前にAsh選手を日本へ招致
5/2(木)に日本入国、大阪国際空港着となりそうです。

5/2(木)KSB2019 鉄拳7部門 参加 (KSBの大会には時間的に出場が出来なくなりました。)
5/2(木)何も問題無ければ 16:00に大阪国際空港着
   KSB会場に行き、鉄拳7 Top8決勝の実況解説
   KSB会場にてメディアの取材対応

5/3(金)Ash選手10先組手 配信
   日本橋 フリースペース ウェブスタ にて

5/4(土)Ash選手10先組手 配信
   日本橋 フリースペース ウェブスタ にて

5/5(日)Ash選手10先組手 配信
   四ツ橋/心斎橋 コワーキングスペース コクリワークにて

5/6(月)am11:00 帰国の為 大阪国際空港発


※余裕があれば配信は2日間以上になります。
・5/4 にも10先ができるよう拡張します。


■4/18更新 現時点で掛かっている費用
別ページ 活動報告 をご覧ください。


■5/3 , 5/4 のAsh選手10先配信の場所について
大阪 日本橋 フリースペース ウェブスタ

■5/5 Ash選手10先配信の場所について
四ツ橋/心斎橋 コワーキングスペース コクリワーク


にて行います。3日間、二種類の場所で当日観戦で入場する際は現地で入場の際に観戦費2000円(1日・時間無制限・飲食物持ち込み可能)をお支払い頂くか、

3000円支援 リターン 
当日観戦入場料+Ash選手と対戦強豪選手のサイン寄せ書き+Ash選手とのツーショットチェキ
での支援された方
が入場可能です。



■Ash選手との10先 対戦相手について (随時更新)
極力、企画内対戦相手へも負担を掛けたくないと思いますので、Ash選手に使用する支援金の余裕により決定します。(スポンサーが付いているプロゲーマーの方のスポンサーさんが参加の為の負担をしてくださって企画に参加されている場合もあります。)


4/1更新
"遊ing | チクリン " 選手が対戦相手として名乗り上げてくれましたので対戦相手として確定とします。
チクリン選手は2月のEVO JapanにてAsh選手にTOP8での試合で破れているので、是非とも公の場でリベンジを成し遂げたいとの事です。

4/9更新
" hyde | 破壊王 " 選手が対戦相手として名乗り上げてくれましたので対戦相手として確定とします。
破壊王選手は 昨年2018年に国際eスポーツ連盟(leSF)主催 第10回 eスポーツ ワールドチャンピオンシップ で準優勝した海外の鉄拳スタイルに強い!という見方もあり注目の一戦となりそうです。

4/9更新
" YAMASA | ノビ " 選手が対戦相手として名乗り上げてくれましたので対戦相手として確定とします。
約12年前。鉄拳5DR時代に彗星のように現れ、それまでの日本の鉄拳の歴史を変えた男
それから鉄拳最前線に居るノビが2019年最新彗星Ashと対決します。

4/11更新
" Cellpromote | じょな " 選手が対戦相手として名乗り上げてくれましたので対戦相手として確定とします。数年前はUSA ハワイへ留学し、その際ハワイNo.1となったニーナ使い。帰国後は留学経験を生かした語学力と鉄拳力でニーナ界を塗り替えました。盾のAsh vs マシンガンのじょなをご期待下さい。

4/12更新" よしもとゲーミング | 加齢 " 選手が対戦相手として名乗り上げてくれましたので対戦相手として確定とします。Ash選手と同じ三島一美をメインキャラとするプレイヤーであり、遅れて登場したレイ・ウーロンも高スキルで扱う事の出来る大阪の盾。Ashと加齢の盾vs盾は長い戦いになりそうな予感です。

4/22更新 " 用心ボーイ " 選手が10000円 口 支援者の意見により対戦相手として確定しました。
用心ボーイ選手はギガースという癖のあるキャラの特定の技(所謂いなし技)を研究に研究を重ね、世界で唯一の独特ある戦い方をします。Ash選手は初戦からそれに対応できるのか?後半どのように対策してくるのか?が注目です。(注:用心ボーイ選手の画像はチームRevolutieのパーカーを着ていますが先月脱退し現在はチームRevolutieに所属していません。)

4/22更新 " 太平洋 " 選手が10000円 口 支援者の意見により対戦相手として確定しました。
破壊王選手と同じく大阪でプロレスキャラクターのキングを使用する若手選手です。空中コンボに妥協が無く、守りの破壊王、攻めの太平洋。と鉄拳プレイヤーは囁きます。クラウドファンディング企画支援者からの大きな期待を受け選抜メンバー入り。同じく若手のAsh選手に通用するのか?注目の一戦です。

4/24更新 " ITO | ぶっぽ " 選手が10000円 口 支援者の意見により対戦相手として確定しました。
名古屋を拠点として長年ポールを使用するポール界の重鎮。Ash選手の使うキャラクターは一美で小技の性能が高いキャラクター、ぶっぽ選手のポールは大技をいかに当てるかが重要となるキャラクターです。Ash選手がどのようにそれを掻い潜り、そしてぶっぽ選手がどのように大技を当てるのかが注目されます。



4/24更新 全世界の鉄拳プレイヤーが見たいと思う対戦カードを実現する為、
"あの男" がプライベートで己の威信、そして復讐(リベンジ)として飛行機に乗って大阪まで来てくれるかも知れません。ハッキリ言ってこの機会を逃したらAsh選手 vs "あの男" の対決は暫く見る機会は実現しないでしょう…クラウドファンディング残り2日間、第二の目標と言っても過言ではありません。皆さんのご支援宜しくお願い致します。
→"あの男"の来日が確定しました。後述してあります。


4/25更新 " ピコハン " 選手を対戦相手として確定しました。
ピコハン選手はAsh選手が優勝し一躍有名となった2月のEVO JAPAN福岡の鉄拳予選においてTOP8の壇上(次の日に行う決勝ラウンドに進出できるかどうか)が掛かった予選最後の試合にてAsh選手に敗退し、「EVO順位 9位」という一番悔しさが残る結果となりました。その雪辱を晴らすためにも過去に同じくEVOで9位が自己最高の黒黒がピコハンを抜擢しました。

4/25更新 " Revolutie | YUKI " 選手を対戦相手として確定しました。YUKI選手は風間飛鳥を1キャラを使うプレイヤーであり、鉄拳攻略で大切な置き技(相手が距離を詰めてくる事を防ぐ)を独特のタイミングで繰り出します。最近ではチームRevolutieの講習会で初心者への講習も行っている活動家です。

4/25更新 " Revolutie | ジョー" 選手を対戦相手として確定しました。ジョー選手は鉄拳キャラクターの顔とも言うべき三島平八をメインキャラクターとして扱うプレイヤーです。平八の操作は難しく、正確なコマンド入力が出来ないと技が別の技に化けてしまいミスに繋がりますが、ジョー選手は精密に入力を熟し平八を操る事で日本の中では注目されています。

4/25更新 " Revolutie | レジェンダ― "選手を対戦相手として確定しました。レジェンダ―選手はストリートファイターからのゲストキャラクター豪鬼(ごうき)の日本一と言われています。Ash選手のパキスタンにもまだ世界が知らぬ強豪 豪鬼プレイヤーが居るという情報が先週入ってきましたので、Ash選手がどのように豪鬼と戦うのか?鉄拳プレイヤー以外からも注目を集める一戦となりそうです。

4/26更新 " 福士 " 選手を対戦相手として確定しました。福士選手は当日の配信時解説としても出演して頂きます。過去に発刊されていたアーケードゲーム専門誌「アルカディア」では鉄拳6時代にライターとして多くのキャラクターを担当しつつ、その培った知識を武器に現在でもレイヴン(鉄拳7ではマスターレイヴン)というアメリカン忍者を使用し一撃離脱を繰り返すアクロバティックなプレイで相手を翻弄します。Ash選手にとっては中々使用人口の少ないキャラクターとの相手なので対応できるのかに注目が集まります。

4/26更新 " KNEE " を対戦相手として確定しました。現在の鉄拳シーンにおいてKNEEを知らぬプレイヤーは居ないでしょう。十数年前の鉄拳5時代に韓国にて颯爽と現れた鉄拳機械(マシーン)倒せるやつは今世紀には生まれないと誰もが思い、刻は立ち、鉄拳7時代の現在においてもその座を揺るがす者は現れませんでした。KNEEは既に自分を倒せるやつが現れないので鉄拳に興味が無くなってはいないか?とまでオーディエンスから心配される王者は2018年秋にサウジアラビアの鉄拳イベントにて全く無名の若手に5本勝負(5試合先取の通称5先)で土をつけられます。その時は誰もがその若手の事をラッキーパンチを当てた "三島一美" プレイヤーという認識でした。その若手は2019年2月幾つもの困難を乗り越えてEVO JAPANにやってきます。生まれた国の信頼が無い為に国内だけでしか活動できず、一度きりのワンチャンスをもぎ取りに。多くの著名強豪選手をなぎ倒し優勝した若手の名はArslan Ash。
プロゲーマーKNEEは己のプライドを掛けプライベートで今回のイベントに来日します。
鉄拳という人生の運命を持った男 と 鉄拳で生きる為に全てを捨てた男 の戦いを私達は見届けなくてはならなくなりました。開催地は日本、大阪。それは、新時代令和、元年。


皆さまのお陰でAsh選手招致の目標額は集まりましたが、対戦相手の皆さんの為にも、このまたとない機会の為にAsh選手と戦う対戦相手選手の当日イベント参加の為に支援を募集しております。
(4/26がCAMPFIREクラウドファンディングの締め切りとなります。)

10000円 口 支援者からの対戦相手の選定希望を聞き、選手本人に確認を取りました。
残念ながら他の予定がある為に今回のAsh10先には参加出来ない選手です。
ノロマ 選手
・ケイスケ 選手
・ペコス 選手
・ダブル 選手
・古水 選手


▼最後に

年齢、性別に関わらず強さが追求できる格闘ゲームというジャンルにおいて、国籍という弊害によって実力を示せないことは非常に残念だと思います。

Arslan Ash選手の実力が本物なのか、皆さん観たくありませんか?自分も試してみる機会を得たくありませんか?

その皆さんの好奇心を彼の為に実現させて下さい。

リターン基準額に満たなくても、Ash選手のバックアップは我々が請け負います。



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

Ash選手 画像提供
大須 晶  氏

  • 活動報告

    Ash選手日本招致時の費用明細等報告

    2019/05/21 07:14

    2019.5月21日公開イベント企画総支出 872563円支援金(+イベント現地観戦入場料) +航空券/宿泊予約キャンセル返金 合計 759191円Ash選手を日本に招待したいイベント -113372円 (-@)CAMPFIRE支援金429427円(※所得税除く)行政書士依頼 / 振込手数料4...

  • 活動報告

    Ash選手の日本招致を完了致しました。

    2019/05/09 16:29

    まず初めに、Ash選手がスケジュール変更到着(5/2→5/4)後に大阪にて日程を変更して対戦企画を行いましたが、支援者様へ事前に場所や時間のスケジュールを十分に告知できなかった事を謝罪致します。本題の、Ash選手招致に関して当初の5/2大阪到着から2日間、数回の航空搭乗トラブルを経て約55時間...

  • 活動報告

    5/4 Ash選手の移動状況について

    2019/05/04 18:19

    Ash選手の旅程が変更になった件と原因は一つ前の活動報告をご確認下さい。5/4 18:00時点のAsh選手の状況を報告致します。要点いつ日本に到着予定か?【5/4(土) 21:15 に関西国際空港に到着予定】(20:30予定だったが少し遅延があった)◆昨日配信終了間際に黒黒の会見で報告した内容...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください