▼はじめにご挨拶

はじめに、4月14日以降熊本県・大分県を中心で発生した
「熊本地震」において被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

復興に向かって歩みはじめている、熊本地震被災地の皆さまに、
MERRY PROJECTだからこそ出来る支援活動が出来ないか。
私たちは考えました。

「笑顔」を届けたい。

その思いは広がり、音楽・ファッション・美容・演劇・アートなど、
各分野から共感したメンバーたちが集まり、
チャリティXmasイベントを、開催させて頂くことになりました。

イベントでは、熊本市内の応急仮設住宅を訪問し
現地の方々が「笑顔の復興」へ向かうための
みんなで一緒に笑い合えるひとときをプレゼント致します。

少しでも多くの方々からの思いを集めて、
現地の笑顔に替えたいと考えています。
皆さまの、心からの応援・ご支援を宜しくお願い申し上げます。



▼このプロジェクトで実現したいこと

1995年1月17日、阪神淡路大震災での災害に見舞われた「神戸」。
2011年3月11日、東日本大震災からの復興に励む「東北」。
そして、2016年に発生した「熊本地震」。

東北・神戸の方々の「笑顔のエール」を熊本に届け、
それぞれの地で復興に励む方々の思いを、
MERRY PROJECTがひとつにつなげます!

福島県いわき市では、応急仮設住宅に住まれている方々から、
熊本地震被災地への思いを伝える「MERRY MESSAGE」ムービーを撮影。
集めたメッセージは、本イベント翌日の12月18日(日)に熊本県内の仮設住宅で開催する
チャリティXmasイベント内で上映し、現地の方々に希望をお届けします。

また、神戸・新長田からは今年の1.17で誕生した
幸せの黄色い鳥「ピッチー」が駆けつけ、歌とダンスをプレゼント!
新長田の各商店街で集めていただいた募金も、今回のイベント開催のために役立て
神戸の皆さまの、熊本地震被災地への応援をカタチにします。

その他「石巻復興支援ネットワーク やっぺす」の女性たちが、制作工程の一部を担う
東北復興チャリティソックス「MERRY SOCKS」をはじめ、
さまざまな方からのご協力で集まったプレゼントを、サンタがお届けするなど、日本各地の人たちの、MERRYな思いを「笑顔」に替えます。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

平成28年4月14日に発生した「熊本地震」。
今回の支援、実はこの1枚の新聞記事からはじまっていました。

「助け合って共同生活を送る避難住民」
「不安と絆の車中泊」
「苦渋の選択も、みんなと一緒の方がいい」

そんな見出しで報道された現地の写真の中に、
MERRY PROJECTスタッフの親戚一家が居ました。



熊本地震で被災した方々は、避難所や車中泊での避難生活が長引くなか、
エコノミークラス症候群と診断される問題も増えており、
入院が必要と判断された患者が、35人に上っていると聞きました。

 

その話を聞き、私たちMERRY PROJECTは、
MERRY SOCKSチームの、青森商事さんと共に被災地熊本に、
エコノミー症候群に有効な靴下「着圧ソックス」を震災支援物資として贈りました。

「熊本のみなさん、私たちは
いつでも応援しているから、だいじょうぶ!!!」

そんなエールの気持ちを込めて、
先日、熊本地震の被災地へ支援として送った着圧ソックス。

現地から「ありがとう」と「だいじょうぶ」の声が届きました!

そして、熊本の復興支援活動を行うため、
MERRY PROJECTは、日本、世界中で熊本地震のための募金活動を始めました。
ニューヨーク、東京、大阪、兵庫県神戸市、愛知県豊橋市、福島県いわき市にて実施し、
皆様のご協力により、多くの寄付金が集まりました。

震災から初めてのクリスマスを迎える熊本の子どもたちを笑顔にしたい!
その思いから、今回の企画を実現させる運びとなりました。

そして11月下旬、今回のイベントのために、熊本城を訪ねました。
現在の熊本城は、復興に向けて少しずつ動き出してはいるものの、
まだまだ再建に見通しが立っていません。

熊本城の修復には、600億を越える資金が必要だというお話を伺いました。
はがれ落ちた熊本城の石垣が元通りになるには、まだまだ時間がかかるかもしれません。ただ1日も早くこの場所に笑顔が戻ることを願い、12月18日、熊本城の前で地元の方々と共に「笑顔の傘」を開きます。

そして益城町の馬水仮設団地を訪ねました。
集会所となっている、みんなの家で笑顔の傘を開くと、
近くにいた子ども達も大人達もみんな喜んでくれました。
自治会長さんにもOKをいただき、18日にクリスマスプレゼントを渡しに行きます。

現在、MERRY SMILE XMAS の実施に向けて、
熊本、東北、神戸、東京の4つの場所で
多くの皆さんにご協力いただき、企画準備中!
企画の進行については、随時活動報告をアップさせていただきます!

▼MERRY SMILE XMAS in 熊本
18日(日) - イベント概要



MERRY SMILE XMAS in 熊本
日時:2016年12月18日(日)

世界30ヵ国で「笑顔の輪」をひろげるメリープロジェクト
が贈るXmas。熊本・東北・神戸・東京の人々の心を
笑顔でつなぐイベントを開催。幸せの黄色い鳥「ピッチー」
と仲間たちもやって来る!

1)
熊本城で、東北・神戸の「笑顔の傘」を開こう
10:00~11:30 @熊本城・二の丸広場

熊本城を背景に、東北・神戸の子どもたちの「笑顔の傘」を
一斉に開き、未来への希望を発信。アートディレクターの
水谷孝次による「笑顔の写真撮影会」も実施し、
熊本地震被災地のみなさまの「笑顔の復興」のチカラを集めます。

2)
宝塚から、笑顔を運ぶ鳥と「にっこりXmas」
13:00~15:30 @カトリックさゆり園

元宝塚歌劇団・翼ひかるさんのライブや、
プロのネイルアーティストによるネイルアート施術、
プレゼント配布なども実施。地元熊本の皆様を対象に、
どなたでも無料でご参加いただける、
チャリティXmasイベントを開催します。


3)
益城町の仮設団地で笑顔の「MERRY XMAS」
17:00~18:00 @馬水仮設団地

東日本大震災の被害にあった福島・石巻で制作したソックスや、
全国から熊本の復興と笑顔を願い集まったプレゼントを
仮設住宅の人々へお届け!また、歌って踊るXmasステージや、
笑顔の紙芝居・ダンスなども実施します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼MERRY SMILE XMAS in 熊本
19日(月) - イベント概要



日時:2016年12月19日(月) 10:00~12:00
※園の関係者のみ参加可能です。
場所:カトリックさゆり園(熊本市東区健軍3丁目8-37)

熊本地震で被災された市内の幼稚園を訪問し、
チャリティXmasイベントを実施。笑顔の絵本「はーい にっこり!」を通して、
未来を担う子どもたちに希望を与え「笑顔の復興」を応援します。

 1.「はーい にっこり!」/紙芝居の読み聞かせで笑顔を育もう
メリープロジェクトの絵本「はーい にっこり!」のお話を読み聞かせして、熊本の子どもたちに笑顔の大切さを伝えます。

2. XMAS LIVE/にっこりダンスを歌って踊って笑顔になろう
ギター生演奏の楽しい音楽を聴いたり、「はーい にっこり!」
のダンスをみんなで一緒に歌って踊って笑顔になろう!

3. MERRY SANTA/サンタさんから笑顔のXmasプレゼント
「はーい にっこり!」 キャラクターが刺繍されたチャリティソックスや、
絵本など、全国からのプレゼントをサンタさんがお届け!

4. MERRY UMBRELLA/東北・神戸の「笑顔の傘」を開こう
幼稚園の子どもたちと共に、東北・神戸の被災地で撮影した
「笑顔の傘」を一斉に開き、未来への希望を発信します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼MERRY SMILE XMAS in いわき イベント概要


MERRY SMILE XMAS in いわき

日時:2016年12月17日(土) 12:00~16:30
場所:高久第9応急住宅 第一集会所(福島県いわき市平下山口桃木沢3-1)

東日本大震災から5年。
クリスマスは、1年でいちばんメリーな日。

震災以降、毎年訪問を継続してきた福島県いわき市の応急仮設住宅にて、
チャリティXmasイベントを開催致します。
歌やダンスのパフォーマンスや、サンタさんからのプレゼントなど、
笑顔を届けるプログラムがたくさん。
仮設住宅を戸別訪問をし、クリスマスプレゼント配布も実施。
また、熊本地震被災地への応援メッセージを集め、
震災以降の5年間で育まれた福島の「笑顔」のバトンを繋げます。

1)ふれあいタイム・ワークショップ/12:00~14:45
手作りの軽食ランチでふれあいタイム&クリスマス特別企画!肩こりや痛みを解消してスッキリ! J サーキットケイさんによる「 ラブアボールを使った講習会」 を開催。

3) MERRY XMAS LIVE/15:00~16:00
アースデイwith マイケルの歌とダンスパフォーマンスがいっぱい!

4)熊本へ贈る!笑顔と希望のメッセージソングムービー撮影
  笑顔の傘をみんなで開こう/16時15分ごろ開催予定

熊本地震の被災地・熊本へ贈るメッセージソングとして、マイケルジャクソンが
日本に贈った「People of the world」をみんなで歌い、笑顔の傘を開きます!
撮影した動画は、18 日(日)に熊本県・益城町で開催予定のイベントにて公開。
※撮影の最後には、参加者全員で、東北の子どもたちの笑顔の傘を開きます。
http://www.merryproject.com/information/2016/1002/

5)来場者へ XMAS プレゼント配布/16:15~16:30

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼MERRY SMILE XMAS in 神戸 イベント概要


熊本・神戸・東北・東京が、笑顔でつながるクリスマス
MERRY SMILE XMAS in神戸

日程:2016年12月18日(日)13:00-17:00
場所:神戸桜珈琲(神戸市長田区大橋町5-3-1)

神戸・新長田から熊本へ、笑顔を届ける「復興ネイル」に参加しよう!

①カラフルなマニキュアから、お好きな色をお選び下さい。プロのネイリストが、無料でネイルカラーの施術をします。

●男性やお子様向けのデザインもご用意しております。
●施術時間の目安は、お一人様20分程度です。

②ネイルアートが完成したら、笑顔の写真撮影。ポラロイド写真に、熊本地震被災地へのメッセージを書き込み、笑顔を伝えましょう。

あなたの応援の思いを、熊本地震被災地の方々にお届けします。

阪神淡路大震災以降、神戸・新長田でも支援活動を続けてきたNPO法人MERRY PORJECTが、クリスマスのチャリティイベントを実施。熊本・東北・神戸・東京の各地で「笑顔の復興」に繋がる様々なアクションを実施し、熊本地震被災地にエールを贈ります。みなさまから集まった応援は、熊本市内で開催する「MERRY SMILE XMAS」やWebページ通して、被災地の方々にお届けします!

【お問い合わせ先】
神戸桜珈琲 連絡先:078-611-6868(店長 : 鈴江)
営業時間 : 8:00〜19:00
定休日 : 年中無休
〒653-0037 神戸市長田区大橋町5-3-1 アスタプラザイースト 1F
●新長田駅4出口から徒歩約2分
●新長田駅出口(JR)B出口から徒歩約3分
●駒ケ林駅1出口から徒歩約7分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼MERRY SMILE XMAS in 東京 イベント概要



復興の想いを「歌声」に!東京から熊本にエールを響かせよう
MERRY SMILE XMAS in 東京 / MUSIC DREAMPIC
日時:2016年12月17日(土) 14:00~16:30(予定)
場所:恵比寿ガーデンプレイス/センター広場(東京都渋谷区恵比寿4-20)


さまざまな個性を持った子ども達(健常者・障がい者・外国人)が、
音楽・ダンス・ミュージカルを通して会場を1つにします!

イベントのラストでは、熊本地震の被災地の人々へ向けて、
出演者・観客が一体となり、復興への願いを込めた歌を、
笑顔の傘を開いて歌い、被災された方々のもとへ届けます。

1. MERRY キッズ ステージ/子どもたちが奏でる!
笑顔のダンスミュージック
さまざまな個性を持った子どもたちによる、歌とダンス、ミュージカルステージを実施!障がいや国籍の垣根を越えて、音楽のチカラで、出演者と参加者が一緒に、
笑顔のコミュニケーションを育みます。

2. SONG FOR KUMAMOTO
熊本へ向け、希望とエールの歌声を届けよう!
熊本地震で被災した人々へ、復興の応援メッセージと歌声を届けるため、
参加者全員で笑顔の復興ソングを歌って撮影!
撮影された歌声は18日(日)、熊本で開催する
復興チャリティーイベントの場で熊本の人々へ届けられます。

※ラストは、世界中の子どもたちの笑顔の傘を開きながら、
復興への応援のメッセージと共に、記念撮影を致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼皆様から寄せられた支援金について

パトロンのみなさまにいただいた支援金は、
材料費・送料などすべてこのイベントの為に使わせていただきます。
このプロジェクトは、日本全国のみなさんにも参加していただけるプロジェクトを
目指しています。一人でも多くの皆様の参加をお願い致します!

▼リターンについて


▲パトロンの皆さま全員にMERRY PROJECTから手描きのお礼メッセージカードをプレゼント。

(代表 水谷孝次のサイン入り!)

・パトロン限定/イベントレポートをウェブから見ることができます。
・サポーターとしてのあなたの名前をウェブサイトにいれさせていただきます

 
▲「はーいにっこり!キッズソックス」


▲世界の子供たちの笑顔がプリントされた「MERRYミニアンブレラ」
▲お好きな写真を使って、あなただけの「笑顔の傘」を制作・プレゼント!
▲あなたの街で MERRY PROJECTを企画しませんか?


▼MERRY PROJECT とは?

主催の「MERRY PROJECT」は、
「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに、
MERRY(楽しいこと・幸せな時・将来の夢など、笑顔になれること)の輪を広げる
コミュニケーションアートプロジェクトです。

これまでに、世界30カ国・4万人以上の笑顔とメッセージを取材・撮影。
それらを用いたアート・デザインの活動を、国内外で展開しています。

東日本大震災・阪神淡路大震災をはじめとする被災地の他、9.11後のNYや
洪水の起きたタイ・アユタヤ遺跡、サイクロンの起きたミャンマーなど、
「笑顔のチカラ」を必要とする世界各地でのイベントを数多く企画・実施。
子どもたちの笑顔が永く続く未来を目指しています。

→これまでの活動はこちらのページからご覧になれます
http://www.merryproject.com/history/


▼MERRY SMILE ACTION とは?

被災地の子どもたちに希望の笑顔を咲かそう。
MERRY PROJECTは3.11以降、東日本復興支援プロジェクトとして
「MERRY SMILE ACTION」を立ち上げ、福島県いわき市、
宮城県東松島市、岩手県陸前高田市をはじめとした各地で支援活動を実施。
子どもたちの笑顔の力による被災地復興を目指しています。
MERRY PROJECTは、笑顔という表現のもと、人々の思いをカタチにします。
(上記写真は、MERRY SMILE XMAS in いわき 2012/500のサンタとプレゼントでいわきをMERRYに!)

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください