ウクレレシンガーのkaskaが、デビューライブを台湾でおこなう挑戦を支援するプロジェクトです。パスポートもこの企画のために作りました。デビューライブはもちろん、人生初の海外で緊張してますが、歌ってきます。よければ、応援よろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

【 は じ め に 】

はじめまして。ウクレレシンガーのkaskaです。

誰もが心に秘めた「かすかな想い」を大切にできるよう、音楽活動をしています。
Instagramで弾き語り動画を投稿しているのでよければご覧ください。

ー 4月8日更新 ー

みなさまのご支援のおかげで、無事に目標金額を達成することができました。自分でもびっくりです。応援メッセージをくれた方、拡散に協力してくださった方、本当にありがとうございます。

目標金額は達成しましたが、台湾に行く当日 4/12 23:59 までプロジェクトは続きます。
わがままを言えば、もう少しだけ前に進んでみたいので、新たにストレッチゴールを設定させていただきます。

350%達成 ー 1stデジタルシングルをSpotify, Apple Musicで配信 (2019年6月中)
400%達成 ー オリジナルロゴを制作 (2019年6月中)
450%達成 ー オリジナル物販制作 (2019年6月中, ライブ会場で販売予定)


【 き っ か け 】

私は、海外へ行ったことがありません。パスポートも3週間前まで持ってなかったぐらい、生まれてからずっと日本にいました。外国に対して憧れはずっともっていたものの、なかなか踏み出すことができず。今年こそはいつかどこかで行けたらいいなぁぐらいにしか考えてませんでした。

そう考えていた矢先、台湾で行われる"SUN NEVER SETS MUSIC FESTIVAL"への出演依頼がきました。日本と台湾のアーティストが合同でライブを行う企画で、2日間で3~4会場で開催されます。

今年初開催ではあるものの、AKB48のTeam Pを始め有名アーティストのゲスト出演が決まっていたり、日本と台湾の架け橋になるようなフェスです。台湾は自分の故郷沖縄とも関係性が深いことから、これも何かのご縁だと思い、思い切って出演することにしてみました。

▼SUN NEVER SETS MUSIC FESTIVAL概要 
・台湾名:日不落搖滾音樂節
・日程:2019年4月13日~14日
・会場:PIPE Live Music, 29歐它窟 (台北巿中正區思源街近辺)
・日本から5組、台湾から10組が出演予定の都市型音楽フェス。出演者は随時解禁とのことです。
*kaskaは14日に出演予定です

タイトルにも書いてあるように、私はまだ「kaska」としてライブをしたことがありません。つまり、デビューライブが、初海外となるのです。改めて文章にすると自分でもびっくりしてしまいます。

ただ、自虐的かもしれませんが、「こんなやつでもできるんだ」と思ってもらっていいんです。難しいことに挑戦したい、とかでは決してありません。何か大きなことを成し遂げたい、と言う野望があるわけでもありません。今まで日本で生活してきた、ごく普通の私が、ちょっとだけ勇気を出して飛び出していく。そのことで、ちょっとでも誰かの「かすかな想い」を動かせたらいいなと思ってます。

一人一人に寄り添えるような、そんな音楽を届けていきたいです。そのためなら、今までやったことがないことでも、頑張って挑戦してみます。

【 こ れ ま で 】

私は、沖縄の高校を卒業して、アーティストになることを目指して上京してきました。でも、実績も経歴も何もない自分に自信が持てず、なかなか音楽活動に本気になれませんでした。アルバイトをしながら、葛藤する日々が2年近く続きました。

そんな中、ひょんなことから出会ったのがウクレレ。比較的手軽に弾けると耳にし、私でもできるかもしれないとすがるような思いで購入し、インカレでもある早稲田大学ウクレレ研究会「WASElele」に入部しウクレレを弾きはじめました。

WASEleleで、同世代のみんなと楽しく音楽をしていたら、不思議と徐々に自信がついてきて。みんなから弾き語り動画あげなよ!と励まされて。Instagramでも弾き語り動画をあげはじめるようになりました。

もちろん、最初の頃は不安で仕方なかったです。誰も見てくれないんじゃないかな。変な風に思われないかな。ウクレレも始めたばかりなのに投稿していいのかな。ドキドキしながら毎回動画を投稿してます。でも、今では多くの方に応援してもらえるようになりました。今も不安じゃないかと言うと嘘になるけれど、フォロワーのみなさんからいただく応援コメントやメッセージには毎日励まされてます

応援してくれるみなさんに対して、私ができることは何だろう。そう考えたときにほんの少し、明日が楽しみになる」ようなことをやっていきたいと思いました。平凡な私が一歩を踏み出す様子や過程はもちろん、支援のリターンもちょっとだけ楽しみになれるようなものをご用意しました。

【 お 金 に つ い て 】

皆様から託していただいた大切なお金は、渡航費、空港税、現地での宿泊費などといった台湾でライブをする用途として使わせていただきます。もし、金額が不足した場合は自腹を切ってでもいくつもりです。

アーティスト写真を撮影してくださったのは、台湾と日本のハーフのフォトグラファーさどまちさん。しっとり湿度のある写真がとっても素敵で、私が"kaska"として表現したい世界観を実現してくださいました。お忙しい中、早朝から撮影していただき、ありがとうございます!

**さどまちさんのポートフォリオサイトはこちらから。

また、これからアーティスト活動をしていくにあたり、ウクレレをKIWAYA様よりエンドース(提供)いただきました。感謝の気持ちで一杯です。本当に、ありがとうございます。
KIWAYA UKULELE 公式Twitterから引用

【 リ タ ー ン に つ い て 】

支援してくださった全ての方に、お礼のビデオメッセージと、台湾で撮影した限定の弾き語り動画をお送りさせていただきます。5月末にかけてリリースする予定のオリジナル曲の先行販売や、弾き語りリクエスト券も用意しました。詳しくは、各リターンをご覧ください。数に限りがあるものもあるので、お早めに。

初の試みだらけで不安と期待が入り混じってますが、帰国後には都内でもライブを行う予定ですので、よければいつか直接歌を聴いてやってください。

【 最 後 に 】

私のことは、Instagramを通じて、知ってくださった方が沢山いると思います。

見つけていただき、興味を持ってフォローしていただけて本当に嬉しい限りです。 投稿する度にコメントをしてくれたり、ストーリーズにて共有して頂いたり、最初は周りの友人だけだった事が、いつの間にかたくさんの方に評価して頂けるようになりました。

そして、投稿がキッカケでウクレレを始めましたという報告や、知らなかったいい曲に出会えたという報告、歌声で支えられましたという報告など、誰かの目に留めて貰えると思ってなかった私にとっては十分過ぎるお言葉をたくさん頂きました。

歌ってる時だけは、自分が自分でいられる気がします、誰かに必要とされてる気がして、生きてる心地がします。

私の音楽が、あなたの苦しい時、寂しくて眠れない夜に寄り添えるものでありますように。

- kaska       


*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
*本ページに使用している画像は全て権利保有または掲載許可済みです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください