プロジェクト本文

<2015/2/12追記>
==============================

【ストレッチゴール設定のお知らせ】

村橋です。おかげさまでプロジェクトが SUCCESS いたしました。応援してくださっているみなさまには大変感謝しております。これを受けて、新たに目標を設置しようと考えました。

下記にあるように、このプロジェクトの実行のためには少なからず私自身で必要な費用を用意することを考えています。そのため、不遜なことではありますが、アプリには広告を設置し、その収入を費用の一部に充てることを予定しています。しかし新たな目標として、もし残りの期間で支援金額が 200,000 円に到達した場合は、広告機能の一部を廃することにいたします。具体的には歌詞を表示するページの広告を非表示にします。

stretch

(これは 7,000 円以上支援してくださった方へリターンとして提供を予定している「広告無しの Android 版アプリ」とは異なります。リターンにはアプリ全体から広告機能を廃したものを用意します。)

現在アプリの開発は徐々にすすめており、2015年4月までにはiPhone 版のリリースを予定しております。Android 版を含め、機能のアップデートも計画しておりますので応援よろしくおねがいします。

==============================


北海道大学恵迪(けいてき)寮で100年以上にわたり現在でも毎年作られている寮歌。この文化を多くの人たちに知ってもらい、応援するために手軽に寮歌を見られるスマホ向けアプリをつくります。
▼はじめに

01

はじめまして。私は北海道大学大学院の学生の村橋究理基と申します。新たな出会いと面白そうなことを求めて愛知県から北海道大学にやってきて5年目となりました。
理学部地球科学科を卒業後、現在は北海道大学大学院、理学院宇宙理学専攻、惑星宇宙グループに所属しており、惑星大気の数値シミュレーションについて研究しています。
平成22年、私は北大入学と同時に恵迪寮に入寮しました。恵迪寮は男女併せて500人近い寮生が自分たちの手で寮運営を行う自治寮です。ここで私はたくさんの人たちとの出会いや様々なことを経験し、士幌小屋チセフレップ運営委員長や執行委員長(寮長)などを務めました。


当時の寮長選挙の際、寮の玄関で選挙期間中「延々と」垂れ流しまくった映像。

そして恵迪寮は多くの独特な文化で溢れています。その文化の一つが寮生の手によって毎年作られる「寮歌」です。

▼寮歌とは

かつて日本の旧制高校を始めとした多くの学校等では、数多くの学生歌が作られ、歌い継がれてきました。学生歌には当時の学生達の気概や時代背景などが反映されているものも数多くあります。学生寮で歌われた寮歌はその中の一つです。


恵迪寮祭で毎年行われる寮歌祭の様子。

▼寮歌のいま

旧制高校などが新制大学等となった現在でも学生に歌われている寮歌はあります。しかし多くの学校では寮歌という文化が廃れてしまい、年を重ねたOB達だけで細々と歌い継がれていたり、すでに誰も歌えなくなってしまったものも少なくありません。

その中で北海道大学恵迪寮では今でも毎年寮歌が作られ、それぞれの時代や寮生の心を盛り込んだ100曲以上の歌が歌い継がれています。寮歌という文化が引き継がれ、現代においても寮歌が生き続けている場所の一つです。

03
日本三大寮歌とも称され、もっとも有名な寮歌「都ぞ弥生」

北大において寮歌は様々な場面で歌われます。恵迪寮生に限らず、寮生以外の北大生で寮歌を歌うことができる人も多くいます。私はこのような歴史を持った文化が長く続くことを願っております。そのため多くの方に寮歌という文化に触れてもらい、今でも生き続けていることを知ってもらいたいと考えました。

04
大学祭のフィナーレを飾る「一万人の都ぞ弥生」

▼プロジェクトで何を実現したいか?

以上のような理由から、多くの人に寮歌という文化に触れてもらうため、スマホ向けに寮歌を閲覧することができるアプリを開発しました。現在すでに Android 端末にて利用できるアプリを開発し、公開しています。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mkuriki.ryoka

05
アプリのスクリーンショット。

現在、日本におけるスマホの利用状況を見ると、かなり iPhone (iOS) 端末のユーザー数が多いということがわかっています。しかし iOS 版のアプリを開発し、公開するためには少なくない費用がかかります。様々な環境で開発できる Android アプリと異なり、iOS アプリの開発には Apple 社の Mac OS X を搭載した機器が必要です。

06

また iOS アプリを公開するためには毎年 7,800円 のApple Developer Program参加費を支払わなければなりません。(Android アプリの場合は最初だけ $25 支払えば公開できます。)

▼資金の使い方

上記のような開発環境を用意し、また継続して公開し続けるための費用を捻出することは学生である私にとっては非常に大きな負担です。そこでこの CAMPFIRE を通じて多くの方に寮歌という文化を知っていただき、寮歌を応援するこのプロジェクトを支援していただこうと考えました。

今回支援していただいたお金は開発環境の構築と公開にかかる費用に充てさせていただきます。具体的にはプログラムの開発に十分な性能を持った Mac OS X 端末の購入に12万程度、Apple Developer Program への年間参加費に7,800円が必要となります。今回はこれらのうち、100,000円(うち手数料を除いた80,000円)を皆様に支援していただきたいと考えております(不足する分は私個人で用意します)。必要な金額以上の資金が集まれば、その分は可能な限り公開を継続していく費用に充てることを考えています。

aa
恵迪寮と士幌町で共同運営しているロッジ「チセフレップ」付近にて。

▼リターン内容について

支援してくださった方々には以下のような形でお礼させていただきたいと考えています。

500円
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
 私のウェブサイト上でお名前を掲載いたします。(プロジェクトサクセス後から最低1年間)

3,500円
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
・明治45年寮歌「都ぞ弥生」歌碑の拓本シールの送付
bb
北大構内にある歌碑の拓本をシールにしたもの(5cm x 8cm 程度)を2枚お送りします。これは作歌者である横山芳介君がノートに記した手書きの歌詞を元にしたものです。

7,000円
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
・明治45年寮歌「都ぞ弥生」歌碑の拓本シールの送付
・広告無しの Android 版アプリが先行インストールできる権利
公開されている Android 版にはアプリ内に広告が表示され、広告にアクセスされるたびに数円程度の報酬が発生するようになっています。将来的には広告を除くことを考えておりますが、支援してくださった方には先行して広告を除いたものをインストールできるようにいたします。

10,000円
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
・明治45年寮歌「都ぞ弥生」歌碑の拓本シールの送付
・広告無しの Android 版アプリが先行インストールできる権利
・支援してくださったことのお礼のお手紙
・恵迪寮自治会発行の平成25年度版寮歌集の送付
07

cc
恵迪寮において隔年で発行されている寮歌集の最新版をお送りします。寮歌の他にも有島武郎氏などの書いた序文、各部活の部歌や水産放浪歌等が載った「北大学生歌拾遺」などが収録されています。

15,000円
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
・明治45年寮歌「都ぞ弥生」歌碑の拓本シールの送付
・広告無しの Android 版アプリが先行インストールできる権利
・支援してくださったことのお礼のお手紙
・恵迪寮自治会発行の平成25年度版寮歌集の送付
・北大構内のお好きな場所での全球写真を撮影
08
Google ストリートビューのような写真をリクエストされた場所で撮影してきます。以下のように誰でも見ることができます。
(https://www.google.com/maps/views/u/0/view/118196882927137802091/gphoto/6039614503212108498)

100,000円 (1 名まで)
・支援してくださった方へお礼のメール
・アプリ内で見られる謝辞にお名前を掲載
・アプリについてのウェブサイト上で支援者としてお名前を掲載
・明治45年寮歌「都ぞ弥生」歌碑の拓本シールの送付
・広告無しの Android 版アプリが先行インストールできる権利
・支援してくださったことのお礼のお手紙
・恵迪寮自治会発行の平成25年度版寮歌集の送付
・北大構内のお好きな場所での全球写真を撮影
・オリジナル巨大オブジェ(20 x 20 x 20 cm弱)の送付
 恵迪寮の徽章をモチーフにしたオブジェをお送りします。
09
画像はイメージ。UV硬化プラスチック製。重量550gほど。

▼最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。
皆様にこのプロジェクトの概要をご覧いただき、寮歌という文化が存在し、そして生き続けていることを知っていただけただけでも大変うれしく思います。
恵迪寮に続く文化を受け継ぎ、創り上げていく寮生たちを応援するという意味でも、このプロジェクトを支援してくだされば幸いに思います。どうぞよろしくお願いします。

  • 5521ff69 4c54 46d7 8497 6eda0aa80d2d.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    Apple App Store にて公開

    2015/04/06 12:37

    みなさま 村橋です。プロジェクトが終了してからちょうど 1ヶ月となりました。応援していただいた皆様に感謝申し上げます。 大変お待たせいたしましたが、本日 04/06(月) 06:24 に無事、Apple の審査が通りまして、App Store にて公開することができました。 https:...

  • 54f72dc3 dca4 4e71 a59c 7a960ab997d4.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    終了直前のご挨拶

    2015/03/05 01:07

    みなさま。村橋です。写真はプロジェクトはあんまり関係ない昨年秋のポプラ並木です。 プロジェクトの募集期間も残り僅かとなりました。これまで応援してくださり、ありがとうございました。またアプリ公開に向けて進展がありましたらお知らせします。

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    Android 版 アップデート

    2015/02/26 12:21

    CAMPFIRE をご覧のみなさま、村橋です。動画はプロジェクトと関係ある、先日恵迪寮で行われた毎週日曜の寮歌指導の一部です。 先日 02/25 に Android 版のアップデートをいたしました。新しく追加された曲データ等を取り込んで、ほぼ全曲が再生できるようになりました。 iPhone...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください