開業から18年、平成の半分以上この紙ひこうきを営んでまいりました、小さいオムライス屋です。月日の流れに比例し、テーブル、椅子などを筆頭にかなり老朽化が進んでいます。それを令和元年という節目に新たにスタートを切りたいと思い、皆様のご協力をお願いしようと思いました。

プロジェクト本文

紙ひこうき代表中沢です。

皆様と一緒に新たな時代のスタートをしたい!

紙ひこうき創業18年目(今年の10月で19年)になるオムライス中心のダイニングバーです。

(住所=山梨県甲斐市長塚164‐1マルマンビル201)

平成の半分以上を走ってきたお店は、はっきり言って…老朽化がすすんでしまってます。

そこで皆様の力をお借りして、テーブル、椅子など入れ替えをしたいと思っています。

是非!お力おかしください!

令和元年という新たな時代を共に歩んでください!


【紙ひこうき=山梨県最多の種類があるオムライス屋です。正式店舗名は和風洋食屋紙ひこうきと言いまして、座敷があったり、和風な雰囲気の洋食屋です。食事以外もおつまみや、紙ひこうきならではの(市販のされていないビールや、BARでしか見かけないシングルモルト、日本一のレモンサワーなど)アルコールもご用意しています。】

オムライスはグランドメニューに21種類オーソドックスなものから創作したオリジナルのものまで多種多様にご用意!!お酒類も居酒屋などではほとんど取り扱ってないものが多数常備している、オムライス屋であり、ダイニングバーの要素も兼ね備えたお店です。


もちろん皆様にも、喜んでもらうリターンを考えました。


リターンでご用意した、Facebook承認型アカウントでは、アカウント登録の方のみのサービスを出し続けていきます。(〇〇%引き、ドリンクサービスなど多数のものを考えています)

※支援型に近いリターンをいただいても、アカウントサービスにより+のリターンになります。

他、オリジナルな本を作成し、リターンを選んでいただいた方の言葉を載せた本を制作します。

貴方の言葉の乗った本を店内に置き皆様に見てもらえます。

※画像は以前制作したブック型のメニューです。

※希望の方は、snsアカウントなど載せるのもokです。もちろん匿名などのご要望もお応えします。

さらに、クラウドファンディング中に良いリターンが思いつきましたら追加リターンもだしていきます。


紙ひこうきへの店主の想い

誰かの応援のできる場所でありたい、誰かの背中御ほんのちょっと後押しできる場所でありたい、誰かがほんのちょっとでも元気をより戻せたり、笑顔になれる場所でありたい。

そんな思いで開店当初からやってきています。

料理だけではなく本を多数置きたまたま手に取った本が誰かの勇気や元気になったらうれしく思っています。今回のプチリニューアルの際、本もより増やしたいとも考えています。

資金の使い道

カウンターの椅子、テーブルを席の二人席を増やします、他修繕箇所多数できるだけ居心地よい空間にしていきたいと思います。

ボードゲーム、本など、多数置いていて食事以外も楽しんでもらってるのでそこをより充実させていくため数種の本棚など

他、衝立、コート掛けなど
(※先日厨房改装をいたしました老朽化の進んでいた流し台新調食、洗器導入、皿、スプーンなども新調)


最後に

新たな時代の始まりに平成を18年過ごした店も新たなスタートを皆様とともに切りたいです!

是非ご協力ご支援よろしくお願いします。



本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください