墨田区の押上に日本初の宇宙をコンセプトにした家つくります。 そこは誰もがうちゅうにむちゅうになれる場所。 この場所で宇宙を身近に感じ、将来の宇宙業界を変革していく若者たちがスカイツリーのお膝元から輩出されることを願い、うちゅうにむちゅうになれる宇宙HOSUEを作りたいです!

プロジェクト本文

初めまして!株式会社うちゅうの坪井です

僕は今、子供たちの夢を応援するための教室を開いています。

そこでは宇宙をきっかけに小学生から高校生のやりたいをかなえるためのアクティブ・ラーニング型の授業を行っています。

どうしてこれやってるのってよく聞かれます。

それは多くの教育の現場を周る中で、多くの中学生や高校生が自分のやりたいことを自己実現できていないことを多く目にしてきました。学校現場を回っていると多くの学生が自分自身に対して10点,20点と点数をつけるのです。

 

また20カ国以上を周る中で、

多くのひとが教育以前に家庭の環境や社会問題にひどく影響を受けていること

を目にしてきました。

僕はそういった人がきっと周りの環境に依存して、

自分のやりたいことがわからなくなっていってしまうのだと思っています。

けど、小さかったころに夢がなかった人がいるでしょうか。
きっと、皆さんは小さい頃、夢があったはずです。
僕も宇宙飛行士になりたいという夢がありました。

けれども、周りの環境に自分をあわせるようになり、自然と自分自身の夢を前向きに言えなくなって、気づいたら自分のやりたいことがわからなくなってしまっている人が多いのかもしれません。


僕もそうでした。

小さい頃、僕は宇宙に憧れて、本気でうちゅうにむちゅうでした。
僕はうちゅうに関わる仕事をしたいという夢をもっていました。

けど、中学に入って、僕は誰にも自分の夢を認めてはもらえませんでした。

そしてとてもひどくいじめられました。

中学、高校の日々は自分にとって、とても苦しくて苦しくて、暗闇から抜け出したくても、抜け出せない日々を過ごしていました。

気づいたら僕は平気で人を傷付けることができる人間になってしまいました。

そんな日々を送る中で僕はいつの間にか、僕は自分の夢を諦めてしまって、絶望してしまっていました。

 

 

僕は今、いろんな人に助けられて、今の自分があります。

みなさんは自分の夢に向かえているでしょうか。

私にとって、子供たちが夢に向かって頑張り続けるためにきっかけを届けることは僕にとっての使命だと思っています。

僕は、夢をもった子供たちが主体的に考えて行動すれば、その人達はきっと自分のやりたいことを自分で考えて行動できるようになるし

そういった人はきっと海外のいろんな国の人達と協力して、手をとりあって頑張っていけると思っています。

そのために私はうちゅうを切り口に子供たちが主体的に考えて行動できるように教育をしていこうと思い、宇宙教育を始めました。

子供たちは将来への希望をもって、輝きながら今を生きています。

私はそんな子供たちの未来を一生懸命応援していきたいと思います。

一人でも多くの人が主体的に考えて行動できるようになるために僕は頑張ります。

 

このプロジェクトで実現したいことはうちゅうにむちゅうになれる場【宇宙HOUSE】を墨田区の押上に作ることです。そうすることでうちゅうをきっかけに子供たちが自分のやりたいをまっすぐに頑張れるようになると信じています。

また、宇宙が好きになって、宇宙の道に進もうと思ってくれる人も出てくるかもしれません。

将来的に、この宇宙HOUSEから日本の宇宙業界を支える人たちをも多く輩出することになると考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

僕は子供たちが、宇宙をきっかけに自分自身のやりたいことを自分で考えて行動していけるようになってほしいと思い、うちゅうにむちゅうになれる宇宙HOUSEを建てようと思いました。

さらに、

墨田区には日本の誇る数多くの町工場が多くあり、私は”ものづくり”という場所としてはとても理にかなっていると感じていました。

将来多くの子供たちが墨田区で学び、自分で色々なものを作れるようになったり、町工場から新しい何かをMAKEしてくれるだろうと感じています。

そんな墨田区の押上で、スカイツリーのお膝元から将来、宇宙で活躍する人を輩出していきたいと思い、今回のプロジェクトの実施をしようと思いました。

▼これまでの活動

2016年5月理科の王国に出展

曳舟小学校でのウォーターロケット教室(東京)

 KIA関西国際学園(神戸)

 

6月株式会社うちゅう設立, 小学生の"宇宙教室”をスタート

8月モデルロケット教室開講

 

9月ルワンダ、スリランカでの宇宙教室

ルワンダでのローバー教室

スリランカでのロケット教室

11月

日本最大級の科学の祭典”サイエンスアゴラ”

TOKYOSTARTUPGATEWAYセミファイナル進出

MAKERSUNIVERSITY DEMODAYピッチ

 

 

▼リターンについて

リターンについては2月上旬から中旬に随時発送させていただきます。

▼最後に

私達はこの墨田区から未来を創り上げていきます。子供たちはその可能性を十分に秘めているのです。そんな子供たちのサポートをし続けていきたいです。また、私たちはこの宇宙というテーマは今後、様々な墨田区の町工場と連携し、一緒になって何かをつくっていくことができるのではと感じているのです。

そのために、私たちは努力を惜しまず、前へ前へ進んでいきたいと思います。

ですが、私達にはまだ資金が足りておりません。今回のプロジェクトを成功させ、多くの子供たちへ繋げていくためには、皆さんのお力が必要です。

是非ともご協力して下さると嬉しいです。皆さんのご応援心よりお待ちしております。

株式会社うちゅう 坪井

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください