プロジェクト本文

▼はじめに

皆さん、こんにちは。ティンタジェル株式会社です。


突然ですが、「硬派」なスポーツと言われて何を想像するでしょうか。

 

 
たとえばこんなものや、

 

 
こんなもの、

 


あるいはこんなものや、

 


こんなものを想像されたのではないでしょうか。

 

文字通り“硬い”甲冑に身を包み、金属の武器で激しくぶつかり合う、それこそが私たちの運営する「アーマードバトル」というスポーツです。


私たちティンタジェルは、西洋剣術スクール『キャッスル・ティンタジェル』を運営しています。

14世紀にヨハンネス・リヒテナウアーがまとめあげた正統派のドイツ剣術と、当時と同じスタイルの鎧を実際に身につけて戦う騎士道剣術を系統立てて学べるのは、日本でも『キャッスル・ティンタジェル』だけです。


ヨハンネス・リヒテナウアー(パブリック・ドメイン

 

私たちは日頃、剣術の指導のために実際の古い資料を読み解いて、「術」を復活させています。昔の書物は現代のマンガのように動きが分かる様々な演出や効果がない(しかも絵もあまり上手ではない)ため、どのような手順でその技が完成しているのか、ぱっと見ただけでは分からないものもあります。


実際に中世にまとめられた剣術の資料

 

そういった資料をティンタジェルの中心人物、ドイツ剣術を日本にもたらしたジェイ・ノイズが読み解き、他の戦士や生徒の皆様に伝えています。

 


中世服を身につけ、剣を片手に剣術を分析するジェイ・ノイズ

 


甲冑を身につけ、レッスン

 


ノルマン征服、バラ戦争など、史実にあった戦いをモチーフに行うシナリオバトルも

 

もう一つ私たちにとって最も大切な活動が、先ほどご紹介した「アーマードバトル」というスポーツです。中世の甲冑や武器を装備して格闘する「アーマードバトル」では、まるで映画やゲームの中のような戦士同士の攻防、他のスポーツや格闘技では味わえないような、金属が激しくぶつかり合う激しい音と迫力を感じることができます。

 


打撃も見所の一つ

 

公式戦「ジャパン・アーマーバトル・リーグ」では、西洋甲冑で戦う「ドラコーネズ」、「サングリエ」、日本武術を操り、日本甲冑を身にまとう侍「黒鋼衆(くろがねしゅう)」の3のチームに分かれてその技を競い合っています。

また、使用する武器も、片手剣、両手斧、メイス(打撃武器)、日本刀などそれぞれのスタイルに合った様々なものを使っています。(もちろん刃は丸めてあります)

 


メイスを持った戦士同士の激しい格闘

 

そして、12月10日・11日には東京・スターライズタワーにて、日本初開催となる国際試合「STEEL! HEROES」を開催します。海外7カ国から戦士たちがやってきて、日本と世界のファイターがチームを組んで行う、最大のリーグマッチです!


イベント詳細はコチラ
協賛:株式会社サクセス

 

▼「アーマードバトル 公式ビジュアルブック」について

今回のプロジェクトでは、より多くの方に「アーマードバトル」の魅力を感じてもらうため、実際にジャパン・アーマードバトル・リーグで活躍する戦士たちの協力を得て、日本中の人々にアーマードバトルの魅力を写真で伝えるためのビジュアルブックを制作します。

日頃はなかなか目にすることのない、実際に戦いに使われている甲冑を身にまとった戦士たちの魅力をこれでもかと閉じ込めた1冊を作り上げたいと思っています。

是非、皆様の暖かいサポートをよろしくお願いします!

 


ビジュアルブック完成予想イメージ
※B5サイズ、本文72ページ想定。2017年3月頃の完成を予定しています

 

ビジュアルブック構成イメージ

・    表紙

・    アーマードバトルコンセプト文、ビジュアル

・    各選手のビジュアル

・    戦闘をイメージしたビジュアル

・    クレジット

・    裏表紙


※各ビジュアルに、より世界観を引き立てるキャッチフレーズをつけることも想定しています

 
▼カメラマン紹介

今回のビジュアルブック制作では、カメラマンの「長瀬威郎」さんに撮影にご協力頂ける予定です。

長瀬さんの写真の持つ幻想的な世界観と中世の鎧は、非常に相性が良く、アーマードバトルの新しい魅力を引き出してくれると考えています。

 

<長瀬さんの過去の作品>

 
▼ビジュアルブック参加予定戦士紹介

ビジュアルブックに登場予定の戦士は、以下のメンバーを予定しています。
それぞれ違ったこだわりのある甲冑を身につけています。


【ドラコーネズ】

・ ジェイ・ノイズ(キャプテン)

・ トニー・ドーラン

・ 多田敬一

・ 松尾勇太

・ 加川聖香

・ 秋山欣也

・ 豊田真吾

 

【サングリエ】

・ ジョシュア・ドリー(キャプテン)

・ 佐藤尚紀

・ 阿見靖士

・ ショーン・ヘンリー

・ 清宮健史

・ 高橋陽一

 

【黒鋼衆】

・ 田中克実(黒鋼衆 頭領)

・ 八ヶ代大輔(黒鋼衆)

 

 

▼リターンについて

このたび、ビジュアルブック以外にも、生で試合を観戦したり、実際に自分が剣術を習えるといったものまでアーマードバトルの魅力を感じてもらうための様々なリターンをご用意いたしました!

 

■ 3,000円 スタンダードコース
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ブックにビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊分+配送料

 

■ 4,000円 鎧デッサン付きコース
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催の鎧デッサン会チケット(通常1,500円を特別価格1,000円に)


過去のデッサン会の様子

 

■ 5,800円 2冊セットコース

甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック2冊(保存用と観賞用など、使い方自由)+配送料

 

■ 7,500円 イベント観戦C席付きコース(限定10名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
ビジュアルブックの完成を待ちきれないあなたに! 12月11日国際大会「STEEL! HEROES」C席(通常5,000円を特別価格4,500円)

※スターライズタワー(東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内)にて開催


過去のSTEEL!イベントの様子(撮影:Alexander Francis Tecson)

 

■ 8,500円 イベント観戦B席付きコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
ビジュアルブックの完成を待ちきれないあなたに! 12月11日国際大会「STEEL! HEROES」B席(通常6,000円を特別価格5,500円)

※スターライズタワー(東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内)にて開催

 

■ 9,500円 イベント観戦A席付きコース(限定5名)

甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
ビジュアルブックの完成を待ちきれないあなたに! 12月11日国際大会「STEEL! HEROES」A席(通常7,000円を特別価格6,500円)

※スターライズタワー(東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内)にて開催

 

■ 10,500円 イベント観戦プレミア席付きコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
ビジュアルブックの完成を待ちきれない、一番近くで戦いを見たいあなたに! 12月11日国際大会「STEEL! HEROES」プレミア席(通常8,000円を特別価格7,500円)

※スターライズタワー(東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内)にて開催

※ご注意!
「リターンを選ぶ」の中で金額が11,000円として設定されておりますが、正しくは10,500円となります。こちらのコースをお申し込みの方には大会当日、受付時に差額を返金させていただく予定です。
お申し込みの際は「11,000円 西洋剣術お試し付きコース」とお間違えのないようご注意ください。

 

■ 11,000円 西洋剣術お試し付きコース(限定10名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
見るだけじゃ物足りない!体験してみたい方のための、ティンタジェルスクール(*)・西洋剣術ビジターレッスン受講(通常鎧レンタル込み10,800円を特別価格8,000円に)

*ティンタジェルスクールは、私たちティンタジェルが東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催している中世の剣術および文化を学べるスクールです

 ※お申し込みの際は「10,500円 イベント観戦プレミア席付きコース」とお間違えのないようご注意ください。

 

■ 15,000円 戦士たたき放題付きコース(限定10名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
戦士があなたの全てを受け止める!甲冑を着た戦士たたき放題「ワッカナイ」参加権(対象チーム:ドラコーネズ)

※時間制限は1分間です
※2017年2月19日(日)に東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催のバレンタインイベントで実施します。(イベント参加費用込み)
※専用の木製の武器を使用します


ドラコーネズ甲冑イメージ(戦士は指名できません)

 

■ 15,000円 戦士たたき放題付きコース(限定10名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
戦士があなたの全てを受け止める!甲冑を着た戦士たたき放題「ワッカナイ」参加権(対象チーム:サングリエ)

※時間制限は1分間です
※2017年2月19日(日)に東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催のバレンタインイベントで実施します。(イベント参加費用込み)
※専用の木製の武器を使用します


サングリエ甲冑イメージ(戦士は指名できません)

 

■ 15,000円 戦士たたき放題付きコース(限定10名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
武士があなたの全てを受け止める!甲冑を着た武士たたき放題「ワッカナイ」参加権(対象チーム:黒鋼衆)

※時間制限は1分間です
※2017年2月19日(日)に東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催のバレンタインイベントで実施します。(イベント参加費用込み)
※専用の木製の武器を使用します


黒鋼衆甲冑イメージ(戦士は指名できません)

 

■ 20,000円 撮影立ち会いコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
戦士と一緒に写りたい!撮影立ち会える権
※2017年1月8日または2017年1月15日の撮影に参加可能な方。戦士たちと一緒にVIPサポーターとして集合写真を収録

 

■ 50,000円 JABL VIPチケットコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
JABLのVIPチケット(JABLの2017年全試合最前列席をご用意)

 

■ 150,000円 中世文化レッスン1年間付きコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
中世の文化には興味があるけど戦うのはちょっと…という方のための、ティンタジェルスクール(*)・カルチャーコース1年分(入会金、オーダーメイド中世服、ダンス、クッキングなどの文化レッスン、ティンタジェルで開催の各種イベント参加費込)


製作する中世服のイメージ。画像は15世紀のデザインです

*ティンタジェルスクールは、私たちティンタジェルが東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催している中世の剣術および文化を学べるスクールです

 

■ 200,000円 剣術レッスン1年間付きコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
あなたの中の戦士が目覚める!ティンタジェルスクール(*)1年分 (入会金10,800円、月会費13,500円×12、一般レンタル料3,240円×12※ドイツ剣術 剣・防具 一般鎧レンタル含む)


ドイツ剣術では金属の鎧ではなく専用の装備で行います

 

■ 300,000円 12月イベントスポンサーコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
12月11日国際大会「STEEL! HEROES」プレミア席
12月11日国際大会「STEEL! HEROES」イベントスポンサーとしてお名前掲出。企業様でのご応募も可能です。

※スターライズタワー(東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内)にて開催
※掲出名につきまして、ティンタジェルが不適切と判断した場合は掲出名をご相談させて頂く場合がございます

 

■ 500,000円 アーマードバトル世界大会応戦ツアー付きコース(限定5名)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
毎年、実在の古城で開催される世界大会「IMCFワールドチャンピオンシップ」(*)に戦士たちと行く応援ツアー

※2017年は5月25日〜28日にデンマークのSpøttrup Borgにて開催予定。(変更となる場合がございます)
※戦士たちと同じホテル・フライトチケット代を含む。旅程は10日間程度を想定。 

<過去のIMCFの様子>

右が日本から参加したサングリエチームの戦士。奥に見えるのが開催地の古城です


黒鋼衆(日本甲冑のチーム)も参戦しました

<開催予定地・Spøttrup Borg紹介>

Spøttrup Borgは堀に囲まれたファンタジーの世界に出てきそうなお城です

*IMCFは、International Medieval Combat Federationの略で、毎年、開催地の城を変えて開催される世界最大級のアーマードバトル世界大会です。

 

■ 2,000,000円 オリジナル鎧制作付きコース(限定3名様)
甲冑の戦士からの感謝のメッセージ
ビジュアルブックのクレジットページにお名前記載
ビジュアルブック1冊+配送料
形から入りたいあなたに!オリジナル甲冑の制作をサポート
作った甲冑を存分に使いこなす!ティンタジェルスクール(*)1年分(入会金10,800円、月会費13,500円×12、一般レンタル料3,240円×12)

※総制作費時価100万程度の甲冑を想定。メーカーはこちらが指定します。
 メーカーとのやり取りは代行いたします。(コンサルティング費込)



制作する甲冑イメージ(写真:BESTARMOUR.COM)

※金属製の武器ではなく、ラタン武器での格闘までに対応可能な強度になります。
 完成までに少なくとも1年ほどの期間を要します。
※「リターンを選ぶ」では半年となっておりますが、こちらが正しい期間となります。お申し込みの際はご注意ください。

*ティンタジェルスクールは、私たちティンタジェルが東京・目白のキャッスル・ティンタジェルにて開催している中世の剣術および文化を学べるスクールです

 

▼最後に

お忙しい中、最後までお読み頂きありがとうございます!

アーマードバトルは、これまでにも「TOKYO EYE 2020(NHKワールド)」や「月曜から夜ふかし(日本テレビ)」といったテレビ番組、「ねとらぼ」や「ゆるすぽ」などのWEBメディアでも多く取り上げられた、今後注目のスポーツです! 

テレビなどで見かけてすでにご存知頂いていた方も、初めて知ったという方も、是非、今回のビジュアルブックでさらにアーマードバトルの魅力に触れていただきたいと思います。

より多くの人にこの魅力を届けるために、是非、皆様の暖かいご支援をよろしくお願いいたします!


ポーランドで開催された世界大会、IMCF 2015にて

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください