世界初!【お手入れに対する意識・概念を変える】 100%天然原料使用 革・木家具用ケアクリームMARIACREMA(マリアクレマ) 大切な物なのにお手入れは面倒⁈そんなあなたの手助けになりたい! そんな思いで作っています。良い香りに包まれながら楽しくお手入れでき、お手入れする物を探したくなる!

プロジェクト本文



はじめに・ご挨拶

初めまして。オーダーシューズの工房を営んでおります、野田と申します。

メキシコ市生まれ。8歳で日本へ。企業内インダストリアルデザイナーを経て、趣味で出会った靴作りを本職にしたく2001年退職。横浜にオーダー靴工房ZAPATEO(サパテオ)を立ち上げ、浅草→大田区に工房移転し活動しています。

生地のメキシコに由来し、靴音や踊りが好きなこと、私の作った靴を履いた人がステップを踏みたくなるような楽しい気持ちになって欲しい、とスペイン語のZAPATEO(ステップ、靴音の意)をブランド名にしました。mariaelena(マリアエレナ)は私のメキシコ名です。

革製品や木製品のお手入れは、やり方がよくわからないし面倒くさい、とお思いではないですか?
そんな方にぴったりの画期的なアイテムをご紹介させていただきます。

プロダクトのご紹介

100%天然原料使用 革・木家具用ケアクリーム
MARIACREMA(マリアクレマ)

お手入れに対する悩みを全て解決!
クリーナー、ワックス(ツヤ出し)、乳化性同等の保革、防滴、カビ防止効果を一つに集約し、注目の分野である、香り(エッセンシャルオイル)による身心へのアロマ効果(リラックス、ストレス解消など)も期待できるケアクリームです。

布だけでなく手やティッシュでの塗布も可能、また拭き上げやブラッシングなしでも可。
ポリッシュすれば、ワックスの効果同様つや出しも可能です。

手で直接塗っても安全、安心です

木家具の艶出し、傷隠し・防止、戸棚のレールの滑りもよくなります!

こだわり・特徴

プロダクトのこだわっている点・アピールしたい点を書きましょう。

革製品だけでなく、木製品のお手入れ、ゴム製品(長靴、スニーカーなど)のクリーニング
サビが心配な鋳物製品のクリーニング・コーティングなどにもお使いいただけます。

下:MARIACREMAでお手入れ後下:ソールが白く、革がしっとりツヤツヤに

粘着テープの剥がし残しもこんなに綺麗に!

仕事に使っている足踏みミシンの脚部分
水拭きだとサビが心配な鋳物の製品のクリーニング、コーティングにも。

オールインワンのクリーム、天然原料を謳った物、香りのついた物、蜜蝋を使ったワックスなど・・他にもあるよね?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが・・
違うのです!

ここが世界初!
最大の違いは、ベタつきのなさ、浸透力の高さ、です。
クリーム、ワックスタイプの形態をしているのに起毛素材に使える、という物は他に存在しません。
色んな物に使えます、というどのクリームにも「スエードには使えません」など何かしらの注意書きがあり、使えないアイテムがあります。
撥水力の高い物も、浸透しているのではなく、高い粘度で表面コーティングしていて、ベタつきが強い物が多いので、塗布するためのスポンジが付属していたり乾拭きすると取れてしまったり・・
手についた物を洗うのに苦労する物も多いのです。
洋服に付いてしまった場合は、なかなか取れないので靴クリームをカバンに塗るのは抵抗がありますよね?
MARIACREMAなら普通の油汚れと同等のクリーニング方法で落とすことが可能です。

MARIACREMAは、布、紙以外のほどんどの物に使えると言っても大げさではありません。
もちろん絶対の保証はできませんので、目立たないところで試してみた上で
お使いいただければ、と思います。
ヌバック、スエード、ハラコなどに使用する際は、必ずブラシをお使いください。
多少コツが要りますので、黒、こげ茶、紺色など濃い色の物への使用を
お勧めします。
他の色にお使いになる際は、土踏まずの辺りなど目立たないところで試し、数日置いて様子を確認の上お使いください。

ハラコ、スエードなどの起毛素材には、ブラシの毛先にちょんちょんとMARIACREMAをつけて、ブラッシングするようにお使いください。

汚れが落ち、しっとりと鮮やかな色を取り戻しているのがおわかりいただけると思います。

使い方はとても簡単2ステップ!(異素材のコンビ靴編)
<MARIACREMAの場合>
①靴全体にMARIACREMAを塗り広げる(スムース革部分はこれで完了!)
②スエード部分にブラシを使う

<通常のケア剤を使う場合>
①靴の中、スムース革部分にマスキングをして、スエード部分にスエード専用スプレー
②スムース革部分をクリーナーで汚れ落とし
③乳化性クリーム 
④ツヤ出しクリーム 
⑤ブラッシング
⑥乾拭き

天然原料を使っている物でも、鉱物系の原料や人工的に香りをつけている物もあり、蜜ろうの物でもベタつきが強いものが多いのが実情です。
そのような物を手で塗るのに抵抗を感じる方も少なくないでしょう。
特に爪をきれいにしている女性には余計に敬遠されますよね?

ついついお手入れを後回しにして、缶入りのクリームがガビガビに乾燥して割れていた、好きだった靴やカバンがカサカサになってひび割れしてしまった・・などの経験をお持ちの方は多いのではないのでしょうか?
「さー、やらなくちゃ!!」と換気をしながら新聞を広げ、腕まくりし、終わった後手についたクリームを石鹸で必死に落としてもなかなか落ちない・・それでは、元々苦手な人はいくらお手入れが大事とわかっていても続かないのです。
MARIACREMAの伸びの良さ、手に付いてもベタつかない、換気の必要なくむしろ良い香りに包まれながら、気持ち良く気が向いたときにいつでもどこでもお手入れをできる、この感じをぜひお試しいただきたいと思います!

良い匂い〜〜!
香りの良さをお届けできないところが本当に歯がゆいところですが・・
人工的な香料を使わず、天然のエッセンシャルオイルのみを使用しています。
数種の柑橘類をオリジナルブレンドしていて、この香りのファンもとても増えているのです!
会社にSサイズを置いていて、仕事の合間にクンクンしています、という嬉しい声もいただいたことがあります。
ストレス解消にもなるので、ある意味正しい使い方です。笑

ご購入いただいた方に行ったアンケートご回答の一部です


お手入れが楽しくなった!
一度使ってみた方々からは
「お手入れが楽しくなった」「家中の革製品を探して手入れし他にないか探しています(笑)」「容器がいかにも靴クリーム、ではないので玄関に出しっ放しでも、恥ずかしくない」などなど、嬉しいお声をたくさんいただいてリピーターも増えつつあります。

プロダクト誕生までのお話

私自身は、子供の頃から靴が大好きで、とうとう職業にしてしまった程ですので靴の手入れも好きでした。

メキシコの自宅にて。
靴好きはこのすでにこの頃から

靴のオーダーをくださるお客様とお話しする中で、出来上がったオーダーの靴を前に「やっぱり、お手入れってしないとダメですかね?」と聞かれたことが何度かあり、大変衝撃を受けました。
よくお話を伺いますと「ケア用品売り場で途方に暮れた、手順・使い分けが分からない、面倒、匂いがキツイ、手に着くとベタつく・・」
などの悩みをお持ちの方が多く、お手入れへの苦手意識の強さを実感し、特に女性のお客様に多いことを知りました。

男性は、手順を踏んだり、たくさんのアイテムやブラシ類を揃えてお手入れを楽しんでいる方も少なくありませんが、
女性物の靴やバッグ類は、色味が多彩な事に加え、違う色や種類の革の組み合わせ、金具類やリボンが付いていたり・・と、お手入れしたくても、何を使えば良いのか、いざやろうとすると、たくさんの種類のクリームを揃えないといけないの?!と挫けてしまう方が多いようです。
さらに、ご主人の靴磨きを任されているけどわからないから、とりあえず100均のスポンジで光らせています・・という方も意外と多いことも驚きでした。

そこで、当初はお手入れ方法のアドバイスや手順のメモをお渡したり、せめてこれだけでも塗ってください!と半泣きな気持ちで乳化性のクリームをお渡ししたりしていましたが、
面倒、わかりにくい、臭いが嫌い・・などの悩みに対し根本的な解決ではないよなぁ、とモヤモヤした日々を送っていました。

ある時、革の鞣し職人さんと色々お話し、革の性質などを改めて認識する機会がありました。
その時に、もしかしたら自分でもクリームを作れるのでは?!と思いつき、石鹸を手作りしていた友人にアドバイスを受けながら、開発をスタートさせました。
成分配合を変え、実験を重ね、色んな革に試し、計りやビーカーを並べ・・オーダー靴屋とは思えない日々がしばらく続きました。笑
お手入れの工程がシンプル、ベタベタしない、良い香りという点に重きをおいて実験を続け、なんとか思っていたようなクリームを完成させました。

*私の出身地がメキシコであることから「革用クリーム」というスペイン語の名称を。
なんのひねりもない名前でした・・(苦笑)

当初は、オーダーの顧客様にお渡ししたり、イベントで細々と販売する程度のスタートでした。
しかし、完成したクリームを色んな革に試したり、お客様の反応を見るうちに、これはもしかしたらすごい物かもしれない?!とだんだん自信をつけました。

そんな時に知人の推薦もあって、区の新規事業助成制度に応募したところ、審査を通り助成金が付きました。
そこで、再度成分を一から見直し、デザインやネーミング、パッケージング全てを刷新し、改めて商品化する運びとなりました。
ネーミングのMARIACREMAは、私のメキシコ名mariaelena(マリアエレナ)とクリームを意味するスペイン語のcrema(クレマ)を組み合わせた造語です。
*商標登録済実験を重ねる中で、こんな物にも使える?!と新しい発見も多々あり、もしやと思っていたカビ防止・撥水効果については公的機関にて検査を行ったところ、効果が認められました。
カビ防止効果については、天然原料のみでここまで効果を発揮するとは思わなかったです!と機関の担当者をも驚かせる結果で、ビックサイトの産業展でも機関の実験成果として紹介してくださった程でした。
アロマセラピストになれるのでは?!と思うほど、成分、効果、配合などを必死で勉強した甲斐がありました。*5種類のJIS規格試験カビ菌を培養後、革片に噴霧し温度26±2℃、湿度95%に保たれた環境下で28日間試験を行った物です。
未処理品は、7日目で菌糸の発育部分面積が全面積の1/3を超えたのに対しマリアクレマ塗布品は、28日目でも菌糸の発育部分面積が全面積の1/3を超えませんでした。

こうして、安全で良い香り、しかもとても簡単に色んなアイテムに使える
「お手入れに対する意識・概念を変えるケア用品」として誕生したのです!


リターンのご紹介

今回は支援目的よりも先に、まず少しでも多くの方にMARIACREMAの良さを知っていただきたいと思っております。
そこで、リターンは商品をお買い上げいただく形を取っています。
まだ知名度が低く、そのために販路の拡大にも苦戦している状況です。
今後より発展させるために、MARIACREMAを広く世の中に知れ渡らせていければと思っております。

ぜひお試しください。


◯リターン価格に含まれる物

MARIACREMA商品とZAPATEOオリジナルポストカードのお礼メッセージ


製品情報・仕様

◇MARIACREMA Sサイズ 20g 
サイズ:Φ42mm×高さ28mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
*使用量目安:短靴23cmで約60足分(革質、靴サイズ、デザインによって異なります)


◇MARIACREMA Mサイズ 50g 
サイズ:Φ57mm×高さ37mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
*使用量目安:短靴23cmで約160足分(革質、靴サイズ、デザインによって異なります)


◇MARIACREMA Lサイズ 200g 
サイズ:Φ100mm×高さ45mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
*使用量目安:短靴23cmで約640足分(革質、靴サイズ、デザインによって異なります)


◇MARIACREMA for Travelers(旅先、出張用携帯ケース入りセット) 
◯クリームサイズ 5g:幅20mm×長さ13mm×高さ67mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
◯ブラシサイズ 素材/原料:豚毛、竹柄 歯ブラシ形
◯革ケースサイズ:幅80mm×長さ130mm
素材/原料:ソフトヌメ(エコレザー)黒

ベルト穴を調整することで、ティッシュペーパーをセットして持ち運びできます。
*ティッシュペーパーは付属しませんので、ご注意ください。




◇MARIACREMA Lip tube(リップチューブタイプ) 5g 
サイズ:幅20mm×長さ13mm×高さ67mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
形状的に直接塗りたくなるかと思いますが、付けすぎてしまいますので、手やティッシュにとってお使いください。*使用量目安:短靴23cmで約15足分(革質、靴サイズ、デザインによって異なります)

◇MARIACREMA Shoe Shine Box(シューシャインボックス)
◯クリームサイズ:Φ42mm×高さ28mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
◯ブラシサイズ:幅25mm×長さ70mm×高さ14mm(34mm)
素材/原料:ブナ材、馬毛(濃い茶)
◯外箱(クラフト角留め)サイズ:幅100mm×長さ75mm×高さ55mm

◇MARIACREMA Shoe Shine Brush(シューシャインブラシ)
サイズ:幅25mm×長さ70mm×高さ14mm(34mm)
素材/原料:ブナ材、馬毛(濃い茶)


◯革ケースサイズ:幅100mmx高さ70mm
素材/原料:ソフトヌメ(エコレザー)茶




◇MARIACREMA Deodorizer 80ml
サイズ:約Φ35×H140mm
素材/原料:天然植物原料アルコール、精油(エッセンシャルオイル)など
*使用量目安:80-90足分(5-6プッシュ使用時)



◇MARIACREMA Sample 5g
サイズ:約Φ28×H18mm
素材/原料:蜜蝋、ホホバオイル、エッセンシャルオイルなど
*商品ではなく、お試しサンプルです。全てのリターンにお付けしますので、MARIACREMAをお勧めしたい方にぜひプレゼントしてください。


メディア掲載

関連記事 MARIACREMAを取り上げていただきました!
◇All About ーその道のプロがあなたをガイトー
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/422755/

◇靴からはじまるWebスタイルマガジン ShoeCream
http://www.shoecream.net/shoecare/articles/130404/001869/

2016.4.21発売 今さら聞けない靴磨きの基本
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/mook-417795/


会社・チームの紹介

個人事業ですので、必要に応じてパートナーが助けてくれますが、オーダーシューズ作り、クリームの製造、営業・・基本は全てを一人で行っております。
リターンの発送に少し時間をいただくことになると思いますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い致します。

少しでも多くの方にこのクリームの良さが認知されますよう、どうか皆様の力をお貸しください!
よろしくお願い致します。

Q&A

Q:20gのクリームでどのくらい持ちますか?
A:大変伸びが良いので、すくい取る感じでは取りすぎです。
指先で数回くるくる撫でるくらいの量で靴の前半(つま先から甲にかけて)片足全体は十分に塗り広げられます。*使用量目安:短靴23cmで約60足分(革質、靴サイズ、デザインによって異なります)

Q:消費期限はありますか?
A:天然原料のみで、保存料を一切使用していませんので、酸化を遅らせるために、容器の蓋は使用後必ずしっかり閉めてください。
ステンレス容器の物は、開封後2年以内
リップタイプは、開封後1年以内に消費していただくことを推奨しています。

Q:どんな革にも使えるのですか?
A:世界中のあらゆる革で試した訳ではないので、絶対の保証はできませんが革が変質しておかしくなるようなことはないかと思います。
しかし、種類や鞣しの状態などによっては、色味が濃くなって濡れたような状態が抜けにくい場合もございます。
不安な種類、色味の物にお使いになる場合は、必ず目立たないところに塗って数日様子を見てからご使用ください。

  • 2019/06/30 12:51

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 2019/06/29 14:40

    「最終日です」いよいよ本日最終日となりました。応援してくださいました皆様、ありがとうございました。順次お届けさせていただきますので、今しばらくお待ちください。「6/29の23:59:59まで支援していただけます」引き続き、情報拡散のご協力もよろしくお願い致します!

  • 2019/06/28 18:45

    「残りあと2日!」いよいよ、終了が近づいてきました。今日は、昨日予告しました容器の海外製造メーカーとの取引について少しお話しします。愚痴っぽくならないように、と書きましたが…難しいかもしれません。汗一言でいうと、「大変!」です。アジア諸国や中南米以南などとお取引経験のある方は共感していただける...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください