「私たちは自然に守られているんですね…」都会の生活では失われた、本来当たり前だった自然との関わり。人間すら自然の一部である “中山間地域”での暮らしは苦労ばかりだが、神々しい情景や豊かな実りに恵まれている。そんなかけがえのない土地が今、存続の危機に陥っています。ぜひプロジェクトにご協力を!

プロジェクト本文

皆様のおかげで目標達成致しました、ご支援ありがとうございます!

現在、80人もの皆様からのご支援を頂いております。


ただ、映画制作にはまだまだ資金が必要です。

更に良い映画を作っていくことと、その広報の為にストレッチゴールを目指すことに致しました。


第2目標金額

1,000,000円


第2目標を決めるのにあたり、ささやかですが、支援者全員の皆さまにこの映画のフライヤーのデータをプレゼントする事に致しました。

このゴールに向けて引き続き頑張っていきたいと思います。

皆さま、更なるご支援どうぞ宜しくお願い致します!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


『農業なんて関係ないよ』そう思っている方も多いと思います。私自身5年ほど前まではそう思っていました。

でも近い将来、日本の農業人口は確実に減っていくことが分かっています。実際にその現実を目の当たりにした時、それでもあなたは何も感じずにいられますか?

現在、私は30年以上住んだ東京から九州の中山間地域に移住して、都会では想像もできないほど豊かな自然に囲まれて暮らしています。

北部九州ではたまに雪も降るほど冬は寒いです。

それを越して春の訪れ。菜の花、桜、つくし、レンゲ、同時に雑草も大量発生しますが…

今回の映画の舞台である佐賀県・嬉野市の茶農家「副島園」では、春の訪れとともにお茶の初摘み準備に追われます。

初夏、ホタルが舞い始める頃からあちこちで一斉に田植えが始まります。水を張った棚田がとても美しい時期です。

その後、雨が多くなる梅雨の時期には、人手が入りにくい山間部で土砂崩れや水害が起きやすくなります。

そして暑い夏が過ぎ、実りの秋を迎える頃やってくるのが台風です。季節外れの台風や豪雨での災害が多いのもこの季節です。

幾多の困難を乗り越えてやっとお米の収穫や来年のお茶の収穫の為の準備が始まるのです。

そして冬…。

実際に住んでみて、自然と向き合い、人と寄り添い「生きていく」事の尊さを感じました。


自分たちでも周辺の空いている土地を使って農業の真似事も行ってはいます。当たり前ですが本物の農家さんには及びもしません。でも、野菜が日々育つ様子や収穫の喜び、そして何より旬の食材の極上の味を感じる事ができます。

近所の農家のおじいちゃんと一緒に険しい山に入って猪除けのワイヤーメッシュ点検、草払いをするのですが、皆口々に「10年後は誰も(農業)やっとらんよ」と…。そういう彼らの年齢は70代以上ですから当然でしょう。

こんな会話、東京にいる時には想像すらできませんでした。

地域の人と一緒に作業しながら、強烈なインパクトを受けた事実です。

とは言っても、自分にはいったい何ができるだろう…?!

そこで、佐賀の魅力を最大限に生かした映像を撮り、それをたくさんの方に観ていただくことで少しでも中山間地域に興味を持っていただけたらと思いました。

都会に住んでいる方にこそ、ぜひご覧いただきたい映画です。

「こんな景色、見てみたい!」「絶品のお茶を飲んでみたい」そう思ったら、ぜひ見に来てください!体験してください!

毎日の食卓から美味しいお茶やお米が消える日は遠くないのです。


キャスト

副島  恵      北島久美子 茶畑を経営

新井 恵美      福田 美恵 中山間大農家

御手洗 一      貞島 靖彦 元不動産会社社長

菊池 マリ      北村まりか 恵の親友

副島 大吾      古賀健太郎 副島家の一人息子

新井  雫      石丸沙弥香 恵美の一人娘

副島 虎蔵      坂本 秀幸 恵の兄

蓮池 智子      加藤 恵理 役場職員

菅野賢人・辻正博、会澤洋子・原田由美、会澤咲子・田中可純、山田内科医・久野保馬、

バイヤー林・筒井光康、婦人会長・原恵子、アナウンサー・荒木眞衣子


スタッフ

監督・撮影・脚本(監修)           野田 尚之

演出                        貞島 靖彦

脚本(原案)                    大坪 一樹

編集                        長沢 健一

ヘアメイク                   夏秋  佑弓子

撮影補                        高柳  和宏

制作            野田 尚之・大坪 一樹・樋口 浩一・久野 保馬・田中 慎一郎・筒井 光康

主題歌                         たからもの (重松 正輝)

挿入歌                       ありがとうの花

  • 2019/10/08 07:16

    8か月という長い長い道のりでしたが何とか最後まで辿り着くことができました。これは、撮影演者さんやスタッフは勿論の事、応援して頂いた皆様のご協力無くしては出来なかったことです。感謝の言葉しか出てきません。本当に、ほんとうにありがとうございました!まだまだ、風景等の四季の実景やSE、アフレコなどが...

  • 2019/09/14 22:16

    9月も中旬なのに今日も真夏のような暑さの中での撮影でした。でも最後の最後で、ビックリするくらいのシナリオ通りの夕日の中で撮影で来て最高の日になりました!明後日も撮影は続きます。

  • 2019/09/10 20:43

    今日も夏に戻った猛暑の中、春日の棚田と副島園さんのドローンによる空撮を行いました。もう、夏らしい風景は撮れないのかと諦めかけていたところでしたのでラッキーでした!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください