お水やお茶などのペットボトルや水筒の飲み残しは、雑菌の培養所!!「Water Poton」はペットボトルや水筒に「ポトン」と入れるだけ!機能性セラミックスの働きで抗菌浄水!大人も子供も、いつでもどこでも美味しい飲み物を持ち歩けます!

プロジェクト本文

【 このプロジェクトで実現したいこと 】

「Water Poton」は、4種類の「飲料用機能性セラミックス」を最適配合した、持ち運びできる携帯セラミックス抗菌浄水カプセルです。

ペットボトルや水筒に「ポトン」と落として、いつでもどこでも抗菌浄水した美味しい「水」や、抗菌した「お茶」を飲むことができます。

 

【 ご挨拶 】

はじめまして。

私たちは一般社団法人ビジネス共創協会(BCCA) と申します。

地域によると思いますが、最近、子どもたちが水筒を持って通学する姿が目に留まります。

私達が子どものころにはなかった習慣です。ふと、雑菌の繁殖が気になりました。

携帯抗菌浄水カプセル「Water Poton」プロジェクトは

    「子供たちに美味しい水を飲ませてあげたい!

の想いから始まりました。

リサーチをすすめていくうちに子どもただけでなく、ベビーカーを押す子育て中のお母さんも水筒は手放せないですし、部活動をする子どもたち、ジムに通う人、外回りをする営業マンなど、子どもも大人も、インバウンドで日本に訪れる外国の観光客にも・・・様々なシーンで「Water Poton」が役立つことが分かってきました。

セラミックス製造メーカー、プラスチック成形メーカー様、中小企業支援機関にご協力いただきカタチになり、クラウドファンディングに出品することができました。

ユーザーの皆さまに「こんなの欲しかった」と喜んでいただけたなら「ものづくり企業」冥利につきます。どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。

ペットボトル、口をつけて飲むのは危険!

内閣府食品安全委員会では「ペットボトル飲料は、できるだけ一度で飲み切るのが望ましく、もし何度かに分けて飲む場合は、口をつけずにコップに注いで飲むようにしてください。」と呼び掛けています。

福岡市保健環境研究所の実験では、一度口を付けたペットボトルの麦茶の細菌が、常温では100倍以上にも増えていたといいいます。
出典:リビング福岡

 

出典:エフシージー総合研究所

参考資料:日本食生活学会誌第27号(千葉県立保健医療大学)


水道水は水質基準が厳しく、日本の水道水は飲んでもおいしいといわれています。ですが、消毒のために使用されている塩素が、水の本来の美味しさを損ねたり、カルキ臭が気になったりすることがあります。

 

水道水の殺菌に必要な塩素を取り除いたら、雑菌が増殖してしまう。

「Water Poton」は塩素の除去を行い、水本来の美味しさを味わうことができます。さらに、雑菌の増殖を抑制することができます。そのため、持ち運ぶペットボトルや水筒の中に入れることで、いつでも浄水した美味しい飲み物をお飲みいただけます。

 


※「Water Poton」での塩素除去には、30分程度必要です。(環境により誤差があります。)お急ぎの際は、家庭用浄水器をとおした水に投入をおすすめします。

※お茶用はお茶、麦茶、紅茶などです。糖分を含まないお茶類にお使いください。

※お水用をお茶に使用すると、お茶のカテキンなどがセラミックスに吸着することでボールが変色し、効果が短くなります。健康上は問題ありません。

※毎日ミネラルウォーター500mlを110円で購入した場合で計算しています。
※水道料金は計算には入れておりません。

 

※開封時は、5分間煮沸してお使いください。

「Water Poton」は、ペットボトルや水筒のお水に「ポトン」と入れるだけ!

水道水に入れる場合には、カルキ除去のため30分以上時間をおいてください。容器(ペットボトルや水筒など)を振ると抗菌・浄水に効果的です。

※飲料時に、「Water Poton」を誤飲しないようご注意ください。誤飲の可能性があるお子様にはストロー付きの水筒などをご使用ください。

※カプセルに強い圧力を加えると、蓋が外れ、中身がこぼれることがあります。ご注意ください。(分解しないでください。)

名 称:携帯抗菌浄水カプセル「Water Poton」

    Water Poton (W) : お水用(ミネラルウォーター、水道水)

    Water Poton (T) : お茶用(麦茶、緑茶、紅茶など 無加糖)

素 材:飲料用機能性セラミックス(竹炭抗菌ボール、麦飯ボール、珊瑚ボール、イオンボール)

ケース:PPカプセル

サイズ:全長60mm、幅20mm

重 量:約15g/個

数 量:1個

生産国:日本

※プロジェクトの「Water Poton」はサンプルカプセルのため、本仕様とは若干異なります。

Q1.水量と「Water Poton」の比率は決まっていますか?
A1.500mlに1個が目安です。1リッターの水筒であれば、2個入れてください。

Q2.お茶やジュースに入れてもいいですか?
A2.ミネラルウォーター、水道水には、抗菌浄水カプセル(4種類のボール入り)、お茶や麦茶には抗菌カプセル(1種類のボール入り)をご使用ください。ジュースや炭酸水には使用しないでください。

Q3.使用期限はありますか?
A3.使用条件、頻度によっても異なりますが、メーカー推奨は1年間です。

Q4.誤って地面に落としてしまいましたが、そのまま水に入れてもいいですか?
A4.そのまま入れずに、水で洗うか、汚れていれば煮沸してお使いください。

Q5.「Water Poton」を入れた飲料物の保存期間はどれくらいですか?
A5.一般の飲料物と同じ扱いをしてください。(できるだけお早目に飲料ください。)

Q6 Water Potonの保管方法や手入れの仕方など注意点はありますか?
A6 毎日使われる場合は、水(又はお茶類)を入れ替える際に水道水で洗ってください。しばらく使わない場合は日中天日干しして屋内保管してください。


【 リターン(支援へのお返し)】

※表示価格は送料込、税込の金額です。 一般販売(量産)決定の際は価格は変動することがあります。

1. 超早割 50名様限定 20%OFF 
   1セット(2個) ¥4,168 → ¥3,335
2. 超早割 30名様限定(兄弟セット) 20%OFF 
   2セット(4個) ¥7,797 → ¥6,238
3. 超早割 10名様限定(ママ友セット) 20%OFF 
   3セット(6個) ¥11,426 → ¥9,141
4. 早割 50名様限定 15%OFF 
   1セット(2個) ¥4,168 → ¥3,542
5. 早割 30名様限定(兄弟セット) 15%OFF 
   2セット(4個) ¥7,797 → ¥6,627
6. 早割 10名様限定(ママ友セット) 15%OFF 
   3セット(6個) ¥11,426 → ¥9,712
7. 特割 数量限定なし 10%OFF 
   1セット(2個) ¥4,168 → ¥3,751
8. 特割 2名様限定(スポーツチームセット)23%OFF 
   20セット(40個) ¥73,116 → ¥56,299


【 実施スケジュール 】

5月30日 クラウドファンディング公開

6月27日 クラウドファンディング終了

7月中旬 リターン順次発送


【 プロフィール 】

■ サテライト・オフィス平尾開発研究所
 水、温泉水、セラミックスについて、35年にわたり研究開発を行っている。

「高度浸透還元性イオン水による、生体への必須ミネラル成分の効果的吸収」や「機能性セラミックスによる水質改善」など研究は多岐にわたる。

■ 一般社団法人ビジネス共創協会(BCCA)
 「技術はあるけどアイデアがない」「アイデアはあるけど商品化できない」「商品はあるけど販路がない」などの悩みをもつ、ものづくり企業を応援するために設立。

クラウドファンディングプロジェクトを30個以上実施したノウハウを活かして、ものづくり企業と「共創」することをモットーに、新商品開発から販売まで行う。


【 これまでの活動 】

セラミックスシリーズとして第一弾セラミックス入浴剤「ほっとボール」


【 資金の使い道 】

ご支援いただいた資金は、金型製作(100万円)、商品ミニマムロット(50万円)、パッケージ製作(10万円)、ページ製作費(30万円)、新商品開発などに活用させていただきます。

手数料51,000円含む

【 最後に 】

最後までお読みいただきありがとうございました。ご支援いただく皆さま、改めて御礼申し上げます。

日本の水事情は他の国と比べると恵まれていると思います。そんな日本で必要とされるであれば、外国であれば更に必要とされるのではないかと思います。Made in Japanの信頼性のもと、世界中の様々なシーンで「Water Poton」が使われる・・・そんな日を夢見て努力してまいります。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/05/31 10:18

    Water Poton プロジェクトは、子どもたちに清潔なお水(お茶)を飲ませてあげたいとの思いから始まりました。マクアケで200名(600個)以上のご支援をいただき100万円以上の資金調達ができましたが、金型だけで100万円以上するので、パッケージ代、商品材料、加工費などまだまだ十分ではない...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください