ダイエット、リハビリ、運動不足の解消など、ドッグプールを必要としているワンちゃんのために、千葉県船橋市にドッグプールをオープン!ワンちゃんの健康で楽しい生活をサポートします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは、ドッグプールRANA代表の小山裕貴美です。

お台場にあった綱吉の湯にて約12年間、ドッグプールを担当していました。

今回、以前勤めていた綱吉の湯クローズに伴い、ワンちゃん用プール利用の行き場をなくしてしまったお客様方のために、新しくドッグプールを行う施設を開業することとしました。

今までご縁のある方々はもちろん、ドッグプールを必要とする皆様のために全力で取り組んでまいります!


場所は千葉県船橋市印内3-23-21

京葉道路『原木IC』から車で約8分と、都心からもアクセスしやすい場所です!


このプロジェクトで実現したいこと

愛犬との健康な暮らしをサポートする場所の提供

・泳ぐことが大好きなワンちゃんたちへ安全に遊ぶことのできる場所の提供

・リハビリが必要なワンちゃんたちへ専門の知識を持ったスタッフによるハイドロセラピーの提供

・高い技術を持ったスタッフによるトリミングサービスの提供


ドッグプールの必要性

近年、ワンちゃんたちの平均寿命は飛躍的に伸びてきています。

また、その立ち位置もペットから家族へと変化しています。

大切な家族であるワンちゃんたちと健康で長生きな暮らしを送るには、健康面への配慮が欠かせません。

プールでのハイドロセラピーへの関心は年々高まってきており、動物病院でも水泳を推奨する獣医師が増えてきています。

水の中での運動は浮力により間接への負担を軽減して行えるだけでなく、陸上の約3倍の運動量があるため短時間で効率的な運動を行うことができます。

運動不足の解消はもちろん、関節のリハビリテーション、ダイエット、筋力強化などにも効果的です。

ですが、いきなり海や川へ連れて行くのは水難事故の危険性もあります。

また、リハビリを目的とした場合、十分な知識がなく泳がせてしまうとかえって症状が悪化してしまう恐れもあります。

現在、専門的な知識を持ったスタッフの指導の下、安全に水泳を行える施設は全国でもごくわずかしか存在していません。

プールを必要としている方に対して、受け入れ可能な施設が圧倒的に不足しているのが現状です。


資金の使い道

・プール設備の設備費用:約150万円

 (濾過器・給湯器等)

※プールサイズ:縦5.5m×横2.8m×深さ90cm

・開業後の運転資金:約30万円

 (備品代など)

・CAMPFIRE手数料:約30万円


リターンについて

開業後の施設利用券が中心となります。

・開業後のドッグプール利用券

・トリミングサービス割引券

(プール・トリミングはご予約制となります)

・オリジナルグッズ

など


※ドッグプールのご利用は、ワンちゃんの安全のため1頭1日1回までの利用となります。

 また、ワンちゃんの健康状態によりドッグプールをご利用いただけない場合がございます。

 予めご了承ください。

 詳しくはHPのプールよりご確認ください。

 https://dogpoolrana.com/free/pool


最後に

すべてはワンちゃんのために活動しています!

泳ぐのが大好きなワンちゃん、リハビリを必要とするワンちゃん、健康のため運動が必要なワンちゃん

そしてワンちゃんが大好きな飼い主様!

愛犬との健康な暮らしをサポートをするをモットーに活動してまいりますので、ぜひ私たちに皆々様のワンちゃんとの幸せな暮らしをサポートさせてください!

ご協力、よろしくお願いいたします。



※募集方式について
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください