Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

Powered by CAMPFIRE

山手線で一番無名な田端から教えてもらったこと〜地域に関わる人を増やす〜

櫻井 寛己 著
現在1100冊
達成しました!
現在1100購入されています
募集終了まで残り終了

このプロジェクトは、2019-07-01に募集を開始し、1100冊が購入され2019-07-30に募集を終了しました

「え!?ここって本当に山手線の駅なの?」「本当に何もない街なんだね」「全く知らない」僕の地元である田端について昔友人に言われた言葉の数々。そんな無名で魅力のない田端でLINEスタンプやwebマガジン、飲食店までも手がけてきたノウハウ、街や街の人から教わったこと、地域の関わり方を書籍にするプロジェクト

「え!?ここって本当に山手線の駅なの?」「本当に何もない街なんだね」「全く知らない」僕の地元である田端について昔友人に言われた言葉の数々。そんな無名で魅力のない田端でLINEスタンプやwebマガジン、飲食店までも手がけてきたノウハウ、街や街の人から教わったこと、地域の関わり方を書籍にするプロジェクト

はじめまして、田端という街を心から愛し、この街を面白がりながら活動をしている田端で生まれて4代目田端っ子の櫻井寛己(さくらいひろき)と申します。このページをご覧いただきありがとうございます。

簡単にですが、僕のこれまでの経緯を少し紹介させてください。

僕の田端での地域活動の始まりは3年前LINEスタンプ『田端』を販売したころから始まります。『山手線で一番無名な駅 田端』というキャッチフレーズを勝手につけ販売したところ多くのメディアなどに取り上げられました。

この時に気づいたことは「田端の人は田端が好きということ」。街の人からは「あのLINEスタンプは面白い」「田端ってやっぱりいいよね〜」など田端が好きだというニュアンスの言葉を直接聞くことがありました。

今まで注目されていなかった、魅力も何もない地域がニュースになることなんて今までほとんどありませんでした。そんな田端だからこそ地元田端のLINEスタンプを面白がって使ったのかもしれません。僕もずっと住んでいるのに地域に何1つ貢献できていなかったということもあり、こういったLINEスタンプでの地域貢献もできるという新しい地域の関わり方を学びました。


次の取り組みとして翌年2017年2月にwebマガジン『TABATIME(タバタイム)』を立ち上げました。

https://www.tabatime.net/

このwebマガジンは飲食店だけでなく、地域のイベント、人のことなど様々なことを取材してインターネットを通じて情報発信しています。「街の回覧板のようなサイトにしたい」という思いから立ち上げました。

田端には実は知られていない魅力的なお店がたくさんあるのにも関わらず、情報があまり出ていないお店がいくつもありました。そのせいもありこの街に住んでいるのにも関わらずこの街のことを知らない人がたくさんいました。ただ寝るだけのベットタウンとして街としてこの街は存在していました。しかしこの街には魅力的なお店がたくさんあります。知られていないだけだったんです。

今でも地域の色んな方がこのwebマガジンを見て、掲載したお店を訪れることがよくあります。取材していく中で色んな店主の方や地域の方とも交流させて頂き、お店を作った思いやこの地域のことを話す機会が増え、改めてこの地域が好きな人が多いことも知れました。


そして昨年の2018年11月には自らマスターをつとめる飲食店『タバタバー』をオープンしました。

https://bar.tabatime.net

このお店は小さな小さなお店なのですが「田端をもっと楽しんでもらいたい」というコンセプトで作りました。街の人が交流することの出来る田端の情報発進基地として、人が集まる場所になり小さなコミュニティも出来上がりつつあります。


現在、僕は親と一緒にやっているコンビニ、今紹介した立ち飲み屋の『タバタバー』、webマガジン『TABATIME』の編集長をしたりと幅広く仕事をしています。「コンビニ」×「飲食店」×「webマガジン」という業界もバラバラで一見関連性の全くなさそうな仕事をしているのは全て田端のためなのです。コンビニも田端にあり、飲食店も田端にあり、webマガジンも田端のことを情報発信しています。僕の今の仕事は全て田端にあります。

そんな田端が大好きで大好きでしょうがない僕が今回田端の本を出版するクラウドファンディングに挑戦します!

(画像はイメージです)

理由を細かくすると3つに分けることが出来ます。

①田端をもっと知ってもらいたい

田端は山手線が通っているのにもかかわらず、東京の端っこにあるまるで村のような小さなエリアです。今回この本を読んでもらうことで田端の人たちにももっとこの街のことを知ってもらいたい思っています。僕が今までやってきた活動のことだけでなく、田端の魅力的なお店も本の中では紹介していきます。本を読むことで自分の住んでいる街にちょっとでも興味を持ち、この街のことを知る一歩目になればいいなと思っています。

ただ僕はこの街を繁華街や観光地のように人が多く訪れるような街にしたいとは全く思っていません。この街のことを知り、少しでも自分の住んでいる街に関わることで、今よりもちょっと楽しい生活、ちょっと幸せな生活が送れるような場所にしていきたいと考えています。

②田端を好きな人が1000人いたらいいな〜

街を好きになる理由はひとそれぞれあります。いきつけのお店が一件あるだけでもこの街のことが好きになる人もいるでしょうし、街並みや人の空気感などを好む人もいるでしょう。

この街のどの場所が好きでもいいと思いますが、この地域が好きな人が1000人もいればその街は楽しそうな街であることは間違いないですし、その地域には人気なお店もたくさんあるはずです。1000人の力でこの地域を一緒に盛り上げてもらえたら嬉しいです。

最近田端にはマンションが多く立ち並ぶようになってきました。しかし街に関わる人が少なくなっているという危機感を感じています。この本によって少しでも街に関わる人を増やし、街を元気にしていければ今後もいい街になっていくはずです。

③どの地域でも使えるノウハウの共有

僕が今までやってきたことは特別変わったことではありません。どこにでも誰にでもできる手段を通じてやっているだけなのです。いかに自分の街に興味を持ち、熱を持って行動できるかどうかが大事になってきます。

本書は僕が今までやってきた田端の活動についてどのようにしてやってきたのかを全て公開してしまおうという企画です。その中で街の人から教わってきた地域への関わり方や人との繋がり方など田端の人のためだけでなくどの地域でも活かせるような内容にする予定です。東京の田舎のような街「田端」だからこそ、掘り出しがいがあり、その掘り出し方が東京のみならず、街の魅力を伝えて活性化したいと考えている多くの方のお役に立てるのではないかと思い、執筆を決めました。

この街に住み始めたけど、ただに寝るために帰ってくるような人、この街はもう死んだと思っている人、はたまた自分の街を変えたい、と悩んでいる人など.....この本は、幅広い人に読んでほしいな、って本気で思ってます。僕は街に関わるようになり生活がどんどん楽しくなっています。地域に関わっていなかった過去の自分のような人にも、この楽しみを共有できたらと思ってます。

本の内容として以下のことを僕のエピソードを交えて書きます。

・田端で色々やってきたノウハウ(LINEスタンプ,webマガジン,飲食店)立ち上げから運用まで
・地域と関わると暮らしが変わる
・街との関わり方
・人とのゆるい繋がり方
・田端の魅力的なお店とその店主たち
・地域にお金を落とすという感覚を身につける

僕が約3年間、田端で地域の活動をしてきた学んできたことや街の人から教わったこと、失敗したことなど僕にしか書けない本を書く予定です。

地域への関わりを持っていないあなたが読めば、地域への一歩踏み出すきっかけになるはずです。

この本は1000人の方に支援していただき、作り上げていきたいと思っています。

この本の一番の目的としている

ということを本を作る過程でも実践していきます。

支援者の方にはお名前、顔の写真、田端に一言コメントを送ってもらいそれを本に載せていきます。あなたの一言があってこの本は完成します。10万文字以上の本になる予定なのですが、ページ数でいうと200~300ページになります。自分のコメントが本のどこかのページに載るという特別感も味わうことができます。これは本の事前予約(クラウドファンディング)だからこそ出来ることです。

(画像はイメージです)

※本のページ数に限りがあるため、支援者様が1000人を超える人数の場合は先着順に1000名のみ本に画像とコメントを掲載することが出来ます。2000名など多くのお客様にご支援いただいた場合、インターネットでの掲載もしくは別の形を撮らせていただく場合がございますのでご了承ください。またコメントの文字数の制限などは後日連絡させていただきたいと思います。

当プロジェクトが目標達成をした後、期日までに画像(規定については別途送らせていただきます。)とコメントを頂けない場合はスケジュールの都合上、掲載することができません。規定・期日を守った上でデータを送っていただくようお願いいたします。
個人向けプラン、企業向けプラン、寄贈プランの3種類をリターンとしてご用意しております。代表的なものをこちらに載せておきますので詳しくは各リターンをご覧ください。

【個人向けスタンダードセット】

(リターン内容)

・紙の書籍1冊
・電子書籍
・写真とコメント(1人分まで)

『山手線で一番無名な駅田端から教わったこと』紙の書籍を1冊と電子書籍。

写真とコメントというのは支援者様のお名前(アカウント名でもOK)と写真、田端に一言コメントをもらいそれを本に載せます。コメントは本のどこかに載るので自分のコメントを探しながら本を読んでもらえたらと思います。

またこの本はこのページでのみ書籍を購入することができる貴重なものになっています。ぜひともこの機会に1冊よろしくお願いいたします。

【先着200名様限定!あみ印食品特別プラン】

・紙の書籍1冊
・電子書籍
・写真とコメント(1人分まで)
・あみ印食品の『炒飯の素』1袋

上記のスタンダードプランの先着200名様限定の特別リターンです。

田端で一番目立っている看板といえば、あみ印食品で間違いありません。今回は特別にあみ印様に特別に協賛していただき限定200名様に『炒飯の素』を一緒に送付いたします。

(リターン内容)

・紙の書籍2冊
・電子書籍
・写真とコメント(2人分まで)
・田端の街歩きチケット

田端に来たことのない方、この街をよく知らない方へのオススメプランです。

『山手線で一番無名な駅田端から教わったこと』紙の書籍を2冊と電子書籍。

このプランはスタンダードプランに加えて「田端の街歩きチケット」がつきます。街歩きの実施は2019年12月〜3月のうち5回を予定しております。その中のうち好きな回に1回だけ参加することができます。交通費やお店での費用などは支援者様のご負担となります。イベント時間は3時間程度の予定です。

(リターン内容)

・紙の書籍4冊
・電子書籍
・写真とコメント(4人分まで)
・タバタバーのレモンサワー4杯

こちらのプランはぜひ友人や家族などと一緒にご購入ください。

通常のスタンダードプランに加えこちらのプランではタバタバーで飲めるレモンサワーが4杯つきます。通常予約のできない店舗になっておりますが、今回のプランに限り予約を受けさせていただきます。ぜひレモンサワーを飲みながら語り合いましょう。
※予約の場合2時間制とさせていただきます(予約とレモンサワーの有効期限は2019年12月〜2020年3月まで)。予約のない場合はお店に入れない場合がございますのでご了承ください。

【①タバタバー貸切特別リターンセット】

(リターン内容)

・紙の書籍20冊
・電子書籍
・写真とコメント(20人分まで)
・タバタバー貸切(1日店長)

立ち飲み屋タバタバーの貸切プランです。1日店長ができたり、バーのマスターを味わうことができます。タバタバーは田端駅から10分程度歩いた場所にある小さな立ち飲み屋です。一回に入れる人数は10人程度になります。※お酒や食べ物は支援者様にご用意いただきます。

【②出張タバタバー特別リターンセット】

(リターン内容)

・紙の書籍20冊
・電子書籍
・写真とコメント(20人分まで)
・出張タバタバー

出張タバタバーはあなたの街で(家でもOK!)普段お店をやっている僕と奥さんの二人でお酒を作りにいきます(2時間程度)。レモンサワーが得意です。カップはタバタバーオリジナルのものを使用します。
※場所や交通費、飲食の原価などは支援者様負担になります。ご了承ください。

【レモンサワー無限飲み放題セット】

(リターン内容)

・紙の書籍40冊
・電子書籍
・写真とコメント(40人分まで)
・タバタバーでレモンサワー飲み放題

レモンサワー無限飲み放題プランです!きっと赤字です!2020年1月と2月はタバタバーで定番レモンサワーが飲み放題です。(オーダー状況や混雑状況によって席をお譲りいただきます。狭いお店ですのでご了承ください。)
※限定10名様までとさせていただきます。


【企業、お店向けのリターン】

田端周辺ではない企業、お店などの掲載はお断りする場合がありますので、ご了承ください(宗教、ネットワークビジネス、マルチなどの関係者の支援もお断りいたします。)

(リターン内容)

・紙の書籍20冊
・電子書籍
・写真とコメント(20人分まで)
・田端の本で半ページ紹介
・webマガジンTABATIME取材・掲載

(リターン内容)

・紙の書籍40冊
・電子書籍
・写真とコメント(40人分まで)
・田端の本で1ページ紹介
・webマガジンTABATIME取材・掲載
・TABATIMEトップページおすすめ

(リターン内容)

・紙の書籍100冊
・電子書籍
・写真とコメント(100人分まで)
・田端の本で2ページ紹介
・webマガジンTABATIME取材・掲載
・TABATIMEトップページおすすめ

・紙の書籍400冊
・電子書籍
・写真とコメント(400人分まで)
・田端の本で2ページ紹介
・webマガジンTABATIME取材・掲載
・TABATIMEトップページおすすめ
・〇〇のTABATIMEとして1年間運用
・特別バナー広告

特別スポンサー枠!限定1組!
webマガジンTABATIMEの名前を〇〇(特別スポンサーお名前)のTABATIMEとして1年間(2020年1月から2020年12月末まで)運用します。またバナーも作成してTOPページに貼ります。


【寄贈プラン】

本はいらないけど、田端を応援したい!という方におすすめです。支援者の方には僕から直接1冊を届けにまいります。残りの本はTwitterやタバタバーで募集をかけて、田端に興味を持っている人配ります。

このクラウドファンディングは目標金額が集まらない限り本の出版をすることができません。目標金額達成後、本作りをスタートさせます。本は2020年2月頃に幻冬舎さんの編集を経て完成し、発送されます。執筆完了後に印刷、配送の工程が入るため、最長の見積もりとして2月頃の配送を想定しております。

※本プロジェクトは目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはしないAll-or-Nothing方式で実施いたします。ご注意ください。

この出版プロジェクトはクラウドファンディングの会社「CAMPFIRE」さんと出版社「幻冬舎」さんが共同で会社を立ち上げた、新しいプラットフォーム・出版のクラウドファンディング『 EXODUS(エクソダス)』の企画の1つです。 (EXODUSホームページはこちらから) 



300名超の応募の中から一次審査、二次審査を経て最終審査のクラウドファンディングへの挑戦者が10人残り、僕もその中の一人となりました。

「本」という形が残るものであれば、もっと継続的に地域に興味を持ってくれる人が増える、また地域にも箔がつくと思い今回クラウドファンンディングに挑戦します。みんなが大好きな田端をみんなで盛り上げるいい機会になるはずです。

目標金額は250万円、1口2500円×1,000冊で達成することができます。1000冊というと一見少ないように見えるかもしれませんが、1000人もの人が田端を面白がってくれればこの地域は変わるような気がしています。1000人と一緒にこの本を作り上げたいです!

※この目標金額に届かない場合は本を出版することができません。

目標金額の250万円はEXODUS社で設定された金額です。

内訳に関しても今現在、担当者からの連絡が来るまでしばしお待ちください。

※本プロジェクトは目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはしないAll-or-Nothing方式で実施いたします。ご注意ください。

今回の本を出版するというプロジェクトは私一人では絶対に達成できないような目標金額になっております。田端という街を中心にしながら、地域の人も巻き込み、また周辺地域の協力がなければ到底到達することが出来ません。みなさんの力でぜひとも田端本を出版させてください。

ぜひともご支援の程よろしくお願いいたします。

Q:どうやったら支援出来るんですか?
A:こちらのCAMPFIRE様の手順ページご確認いただければと思います、CAMPFIREの仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんのでCAMPFIRE様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません、支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-or-Nothing方式を採用しておりますので、期間内に目標金額に満たない場合はプロジェクトが中止となり支援者様には全額返金されます。

Q:支払い方法はどんなものが有りますか?
A:クレジットカード(VISA / MASTER / AMEX / Dinners / JCB )、コンビニ払い、Paidy、Pay-easy(銀行振込)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypal が選択可能です、詳しくはCAMPFIRE様のヘルプページをご覧下さい。

Q:購入したリターンをキャンセルしたい、別のリターンを購入し直したい。
A:一度ご支援頂いたリターン内容を変更、キャンセルする事は承れませんので必ず支援するコースをご確認の上決済までお進みください。

Q:一般発売はありますか? クラウドファンディング以外で手に入りますか?
A:プロジェクトがサクセスした場合クラウドファンディング支援者様にお届けの後、電子版のみ幻冬舎様より発刊予定です。書籍に関しては現状未定となっております。

Q:リターンの郵送は局止めなどの対応は可能でしょうか?
A:不可となります。一括してご登録頂いた住所への郵送となります。

(住所間違いにより期日までに受け取りが出来ない等のトラブルが起こっております、ご自身の住所の間違いがないか支援前に必ずご確認下さい。)

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

リターンの発送業務などの観点から11月1日以降の変更にはご対応出来かねる可能性が御座いますので変更がある場合はお早めにお願いいたします。

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。
A:プロジェクト開始前まではページ上部の『フィードバックを送る』より、プロジェクト開始後は当プロジェクトページの上部に『メッセージで意見や質問を送る』欄からお問い合わせいただきますようお願いいたします。(CAMPFIREアカウントが必要です)

Q:支援後連絡などはどこで行われますか?
A:CAMPFIREメッセージもしくはメールにてやりとりとなります、プロジェクト期間内も新情報などアップデートする事もありますので受信可能な状態にしておいてください。

※タイトルは変更される可能性があります。

プロジェクトオーナー
支援コース
2,500円

○紙の書籍1冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(1人分まで)

2,500円
残り:9人まで

【あみ印食品特別リターン】
○紙の書籍1冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(1人分まで)
○あみ印の炒飯の素1袋

5,000円

○紙の書籍2冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(2人分まで)
○田端街歩きチケット
街歩きの実施は2019年12月〜3月のうち5回を予定しております。その中のうち好きな回に1回だけ参加することができます。交通費やお店での費用などは支援者様のご負担となります。イベント時間は3時間程度の予定です。

10,000円

○紙の書籍4冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(4人分まで)
○レモンサワー4杯

家族にも田端の本を読んでもらい家族で田端のことを好きになろう!
※レモンサワー4杯の有効期限は2019年12月〜2020年3月までとさせていただきます。

25,000円

○紙の書籍10冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(10人分まで)
○レモンサワー10杯

友人にも配って仲間と一緒に田端のことを盛り上げよう!
※レモンサワー10杯の有効期限は2019年12月〜2020年3月までとさせていただきます。

25,000円

田端好きを増やせ!寄贈プラン

本10冊を田端の人たちにプレゼントします。田端本を読んでもらいこの地域を好きになってくれる人を増やすことができます。
(Twitter、facebookなどで募集する予定)

50,000円

○紙の書籍20冊
○電子書籍
○写真とコメント(20人分まで)
○タバタバー1日貸切(もしくは1日店長)権利

タバタバーを貸し切って1日店長できます。
お店をやりたかった人、バーのカウンターに立ってみたかった人、イベントをやってみたい人使い方はあなたの自由です。あなたの好きなお店の使い方をやってみてください。
※貸切ができる有効期限は2019年12月〜2020年11月末まで
※器具などは貸し出しOKですが、お酒・食べ物はご自身でご用意いただきます。
※タバタバーは立ち飲みのお店です。椅子はご用意できませんのでご了承ください。キャパは10名程度まで(MAXで15人入ったことがありますがパンパンでした)。時間は朝10時〜夜10時まで間の3時間制とさせていただきます。

50,000円

○紙の書籍20冊
○電子書籍
○あなたの写真と一言コメント(20人分まで)
○出張タバタバー(国内限定)

櫻井夫婦があなたの街に出張してバーのマスターとママをやります(2時間程度)。
※タバタバーオリジナルカップをお持ちします。
※3種類のレモンサワーを作ります。
※場所は支援者の方がご用意ください。交通費、宿泊費は別途負担いただきます。
※お酒や食べ物の原価も別途負担いただきます。

50,000円

田端好きを増やせ!寄贈プラン

本20冊を田端の人たちにプレゼントします。田端本を読んでもらいこの地域を好きになってくれる人を増やすことができます。
(Twitter、facebookなどで募集する予定)

50,000円
残り:12人まで

○紙の書籍20冊
○電子書籍
○写真とコメント(20人分まで)
○あなたの場所(飲食店や施設など)を1/2ページ本に掲載。
○webマガジンTABATIMEにて取材。

※宗教、ネットワークビジネス、業務内容の説明できないような企業の方は掲載をお断りする場合がございます。また田端近辺の企業(お店など)に限らさせていただきます(該当エリアや内容に関しては事前にお問い合わせください)。

100,000円

○紙の書籍40冊
○電子書籍
○写真とコメント(20人分まで)
○レモンサワー無限飲み放題

2020年1月2月はタバタバーで定番レモンサワー飲み放題!
※狭いお店ですので席がいっぱいの場合は入店できない可能性がございます。
※定番レモンサワー以外を飲まれる場合は通常と同じ料金にて会計させていただきます。
※支援者のお連れのお客様には飲み放題は適用されません。
※30分以上オーダーいただけない場合には他のお客様へ席をお譲りください。

100,000円
残り:8人まで

○紙の書籍40冊
○電子書籍
○写真とコメント(40人分まで)
○あなたの場所(飲食店や施設など)を1ページ本に掲載。
○webマガジンTABATIMEにて取材。
○webマガジンTABATIMEトップページ掲載。


※掲載期間はは2020年1月〜2020年12月末まで
※宗教、ネットワークビジネス、業務内容の説明できないような企業の方は掲載をお断りする場合がございます。また田端近辺の企業(お店など)に限らさせていただきます(該当エリアや内容に関しては事前にお問い合わせください)。

250,000円
残り:3人まで

○紙の書籍100冊
○電子書籍
○写真とコメント(100人分まで)
○あなたの場所(飲食店や施設など)を2ページ本に掲載。
○webマガジンTABATIMEにて取材。
○webマガジンTABATIMEトップページ掲載。

※掲載期間はは2020年1月〜2020年12月末まで
※宗教、ネットワークビジネス、業務内容の説明できないような企業の方は掲載をお断りする場合がございます。また田端近辺の企業(お店など)に限らさせていただきます(該当エリアや内容に関しては事前にお問い合わせください)。

1,000,000円
残り:1人まで

【特別スポンサー】
○〇〇(特別スポンサーのお名前)のTABATIMEとして1年間運用します。
有効期限は2020年1月〜2020年12月末まで
○特別バナー広告
○紙の書籍400冊
○電子書籍
○写真とコメント(400人分まで)
○あなたの場所(飲食店や施設など)を2ページ本に掲載。
○webマガジンTABATIMEにて取材。
○webマガジンTABATIMEトップページ掲載。

※運用期間はは2020年1月〜2020年12月末まで、バナー広告、トップページ掲載も同じ期間です。
※宗教、ネットワークビジネス、業務内容の説明できないような企業の方は掲載をお断りする場合がございます。また田端近辺の企業(お店など)に限らさせていただきます。