はじめまして
HELLO_AND_ROLL です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

東京都で活動中のガールズスリーピースバンド『ハローエンドロール』です!

平山織愛(vo.gt.)、矢嶋瑞貴(Ba.key.)、石井萌々子(dr.)の3人で活動中。
どこか懐かしくて切なくなる歌声と、瑞貴·萌々子のピュアなコーラスワークが魅力。ギター、ベース、ドラムというシンプルな編成にこだわり、素直で純朴な等身大の感情をストレートに表現している。

下記URLは【群青】という今回のアルバムにも収録される曲のMVになります。
是非観てください。


◆これまでの活動

2014年
2月、『HELLO AND ROLL』として活動を開始。
3月、初ライブの音源を100枚限定生産。好評により即配布終了。
8月、Gt&Vo平山織愛・Ba&Key矢嶋瑞貴、2人での活動を開始。 サポートドラムを迎えレコーディングを行う。
10月、初企画「ゆめごこちシアター」を開催し、ミニアルバム「夢みたいだ」を発売。
初ライブから1年経たずして新宿Motionの年末イベントに出演。

2015年
10月、再び自主企画「ゆめごごちシアターVol.2」を開催し、1stシングル「夜明け前」を発売。前作「夢みたいだ」の収録曲をトランペットやグロッケンでリアレンジするなど多彩さをみせる。

2016年
6月、月夜のドラッグと共同企画「月夜にエンドロール」を開催。
7月に石井が加わり、現体制になる。同月全出演バンド3ピースという、自主企画「ゆめごごちシアターVol.3」を開催し、2ndミニアルバム「サマーガール」を発売。
10月、「ゆめごこちシアターVol.4」にてUlulUとツーマンライブを行い、「サマーガール」収録曲をほぼ全曲アコースティックアレンジしたミニアルバム「ボーイフレンド」をリリースした。

2017年
3月をもってBa.矢嶋瑞貴が体調不良のため、にこにこスタッフに転身。4月よりGt&Vo平山織愛・Dr石井萌々子2人での活動を行う。平山がルーパーを使用したり、ドラムボーカルを行い、ドラム石井がキーボードを担当するなど、多様なライブを行う。
7月、自主企画「ゆめごこちシアターVol.5」を行い、フォトグラファーともまつりかの写真を中心に、3年半をまとめた自己紹介photobook「START LINE」を発売。ライブ写真や、オフショット、スタッフに転身した矢嶋を含めメンバー全員の100問100答、平山による全曲解説も含む全68pと、自主制作写真集の中では稀に見る大作となっている。
また、同イベントはオープニングアクトにアコースティック編成『ハローエンドロール』として3人が演奏し、本編トリには2ピース編成で締めくくるという、体調不良によりメンバー編成が変わっても、変わらず応援してくれるお客様に向けて感謝の企画となった。当日のフードはにこにこスタッフ矢嶋が担当。
12月、渋谷LUSH年末イベントにて矢嶋瑞貴が復活。スリーピース編成として再スタートをする。

2019年
5月 、「ゆめごこちシアター『HELLO AND ROLL』最終上映」を開催し、
バンド名を『ハローエンドロール』に改名。
7月、初の全国流通ミニアルバム「Horizon Blue」をリリース予定。

飾らないシンプルな楽曲、かき鳴らすギターに乗せるボーカル平山の透明感のある歌声が、心地よいサウンドを創り出している。

(★6/18 ↑活動報告投稿しました!メンバーからコメントあり。是非ご覧ください!↑)


はじめに・ご挨拶

こんにちは!

2014年から東京で活動しているガールズスリーピースバンド、ハローエンドロールです。

たくさんのプロジェクトの中から、このプロジェクトにアクセスして頂き、ありがとうございます。

活動5年目となる今年、3年ぶりとなるミニアルバムを制作中です。
メンバー休養のため2ピースでの活動期間を経て、やっと揃った3人での初めての音源です。
そんな作品の中から、今まで以上に素敵なMVを作りたい!と、この度クラウドファンディングに挑戦することを決意しました。
活躍中の映画監督、藤村明世監督に協力をお願いし、より多くの人に知ってもらえるきっかけになるようなMVを作りたいです。
皆さまのご支援、どうかよろしくお願いいたします。


『ハローエンドロール』

<L→R>矢嶋瑞貴(Ba.Cho.)平山織愛(Vo.Gt.)石井萌々子(Dr.Cho.)

東京都下北沢・渋谷・新宿で活動しているガールズスリーピースバンド。Vo.織愛の、どこか懐かしくて切なくなる歌声と、瑞貴·萌々子のピュアなコーラスワークが魅力。ギター、ベース、ドラムというシンプルな編成にこだわり、素直で純朴な等身大の感情をストレートに表現している。

▼これまでの活動

HP:https://www.helloandroll.com/
Twitter:https://twitter.com/HELLO_AND_ROLL
Facebook:https://www.facebook.com/HELLO.AND.ROLL/
Instagram:https://www.instagram.com/HELLO_AND_ROLL/



映画監督『藤村 明世』

1990年東京都出身。

大学在学中に撮った『彼は月へ行った』が、第36回ぴあフィルムフェスティバルなどの映画祭に入選する。大学卒業後、東宝系の商業映画の制作部や助監督を経て、再び映画監督の道を志す。

初の長編映画『見栄を張る』は、CO2(シネアスト・オーガニゼーション大阪)の助成作品であり、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 2016長編コンペティション部門にて SKIPシティアワードを受賞、イタリアのWorking Title Film Festivalにてスペシャルメンションを受賞、ドイツのNippon Connection Film Festivalや高崎映画祭などで上映され、国内外の映画祭で評価された。その後、2018年3月に全国劇場公開を果たす。

また、是枝裕和監督がエグゼクティブプロデューサーを務めるオムニバス映画『十年 Ten Years Japna』の一篇、池脇千鶴さん主演の『その空気は見えない』を監督。2018年秋に釜山国際映画祭にて初上映、その後全国公開された。



▼このプロジェクトで実現したいこと 

現在活躍中の映画監督、藤村明世監督に協力をお願いし、

これまで大切にしてきた私たちの代表曲『サマーガール』のMVを制作します!

ストーリー性のあるこの楽曲で、脚本のある映画のようなMVを、いつか作りたい。

そう思って長年あたためてきた念願のMVです。


2014年から活動を始めて5年。3年ぶりのミニアルバム制作に合わせた今回のプロジェクト。

これまでも多くの方々の協力を得て、活動してきました。

今回は、メンバーの休養期間を経て3年ぶりの作品。たくさんの想いが詰まっています。

これまで応援してくださった方々への感謝の気持ちを込め、また、新しく知ってくださる皆さまにも楽しんでいただけるようなMVをお届けしたいと思っています。


▼藤村明世監督よりコメント


▼資金の使い道

『サマーガール』MVの制作費及びミニアルバム制作費として、大切に使わせていただきます。


▼リターンについてのご説明

心を込めて、たくさんのリターンをご用意しております。


▼実施スケジュール

・6月〜7月 「サマーガール」MVの撮影・編集

・7月頃 「サマーガール」MVの公開、新しいミニアルバムの発売。


最後に

私たちのページを最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。
映画監督の藤村明世さんと「サマーガール」ミュージックビデオのミーティングを行う中で、監督のアイデア・私たちのアイデアを実現するには、どうしても資金が必要なこと。また、クラウドファンディングを行うことで、今作をより多くの方の目に触れられることになると考え、今回勇気を出してプロジェクトをはじめました。

このページを見てくれているあなたが、私たちのことを初めて知り、活動に少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

前述したように、今までも本当に多くの方に助けられて活動してきました。

初めて、全国リリースをします。私たちがどこまで受け入れてもらえるのか、ワクワクと同じだけとても緊張しています。どうか、お力を貸してください。このアルバムを、このミュージックビデオを、応援してくれている皆さんと一緒に作った作品にしたいです。

楽しいリターンもご用意しました。バンドを知って頂けるCDコース。全部持ってるよ!という方も支援の証になるようなクラウドファンディング限定グッズのコース。毎週朝集まって練習している私たちの普段の活動が見れるようなスタジオライブのコース。初めての方にも、今までずっと応援してくださっている方にも、ご支援いただけると嬉しいです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

『ハローエンドロール』初めての全国流通アルバムで映画監督と素敵なMVを作りたい!

どうか宜しくお願いいたします。

***********************************

〈本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、必ずリターンをお届けします。〉

************************************

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください