日本にある1,741の市町村、その一つ一つを写真を撮りながら巡りたい。それは、あなたのふるさとを知るということ。そして全てのまちの写真が載った夢のような写真集を作ってみたい。無理だよと言われたこの旅が実現できたら、不可能はないってことを伝えられる。あと300ほど、旅の完成まであと一息なんです。

プロジェクト本文

広島大学経済学部4年の仁科勝介(Nishina Katsusuke)です。かつおと呼ばれています。

2018年に9ヶ月間、原付で日本市町村一周の旅に出ました。日本にある1,741の市町村を一つずつ写真を撮りながら巡っていく、シンプルなルールです。(旅の記録:ふるさとの手帖

ですが、「全部の市町村なんて回れるわけねーじゃん!」
たくさんの人に言われました。





















そして旅に出て9ヶ月。気づけば日本2.5周分走りました。

9ヶ月後、残りの数が300ほどというところで一度旅を終えます。

・就職活動をする必要があったこと。
・お金がなくなったこと。

主な理由です。

そして今就職活動が落ち着き、少しだけ時間が残っていることに気づきました。
お金は前回アルバイトで2年間、150万円貯めましたが正直ほとんど残っていません。一つ一つの市町村に行くには時間とお金がかなりかかるからです。
だからこそ、僕の思いは一つ、

「全ての市町村が載った写真集を作りたい!だって、誰も作ったことがないから。」

実際には伊能忠敬みたいな人がいるかもしれないけれど、それを分かりやすく、形に残るように記録しながら回った人は、日本の歴史上(ほとんど)いないと思います。市町村を全て回った人もいるはずですが、僕は僕の好きな写真で一つずつ、まちを歩いて形に残したい。

これは、夢を追うロマンの問題なんです。


あなたのふるさとを知るということ。

全てのまちを訪れるということは、あなたの生まれ育ったふるさとへ行くということです。たかだか小さな日本の中で、知らない誰かが知らない場所で今日を過ごしている。こんなことあたりまえですが、とても不思議だったりします。日本に生まれ、1,741の市町村のどこかに生まれる確率は、単純計算で0.0008%ぐらいです。僕らはそんなふるさとをあたりまえの場所として生きています。だからこそ、出会うことのなかった新しい場所に降りて、深呼吸をして、土地の雰囲気を感じたい。そして、僕なりに写真を通して目の前の景色を伝えたい。どんな場所も誰かの故郷、誰かの思いが詰まった場所だから。

全てのまちを訪問し、全てのまちで写真を撮ることができた時、僕の旅は「ゴール」を迎えます。そして、全てのまちが載った夢のような写真集を作ることが夢です。

70,000円の目標設定

70,000円の目標設定、使い道は「旅」です。期間は今年の夏から秋頃を計画しています。ガソリン代、食費、旅をするに当たってかかる一般的な経費に使います。旅を続けたいからお金を集める、炎上したら嫌だなぁって思いもあります。

具体的な計画案

・1日の経費の目安は5,000円、合わせて14日分(2週間分)
・1日に10の市町村を巡ると、140の市町村を巡ることになります。
・140巡ると市町村訪問率が9割を超え、残りは半分の150ほど。
・残りの150は、自分のお金で行けるように工面(アルバイト)。

1日5,000円?もっと安くいけるでしょ、って言われたらその通りですが、野宿せずどこかで宿泊すると一瞬でなくなります。
140の市町村くらいさらっといけよ、って言われたらその通りですが、100の市町村を訪問するだけでも大変です。北海道の市町村は179、次に多い長野県は77。意外と多いです。

以上の点から、70,000円の目標設定にしました。


リターンについて

少しでも僕の旅を応援してくださる方に、できるだけのことで答えたい!
そう思い主に僕の作品からできるお返しを用意させていただきました。

▲1,000円支援してくださった方、本当にありがとうございます。シンプルな形ですが、少しでもご支援いただけますと、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。お礼としてメッセージを送らせて頂きます。


▲2,000円支援してくださった方には旅の中で撮り集めた150枚の中からLサイズ3枚を郵送させていただきます。(お礼の写真一覧はこちら


▲3,000円支援してくださった方には2,000円と同様にLサイズ3枚、そして2Lのフォトパネル1枚(2L写真1枚付き)を郵送させていただきます。フォトパネルは壁に貼れる素材のもので、部屋のインテリアにピッタリです。(お礼の写真一覧はこちら


▲5,000円支援してくださった方には3,000円と同様にLサイズ3枚、2Lフォトパネル1枚(2L写真1枚付き)、そしてオリジナルの日本一周写真集(B6サイズ・非売品)を郵送させていただきます。オリジナルですので非売品、120ページのボリュームで写真と文章を合わせた冒険記のような写真集です。まだ制作中ですが、ワクワクする作品に仕上がる予定です。(お礼の写真一覧はこちら


▲5,000円支援してくださった方にもう1つのプラン。Lサイズ3枚とA4サイズフォトパネル1枚(A4写真1枚付き)を郵送させていただきます。A4フォトパネルは大きい写真を部屋に飾りたい!という方にオススメです。(写真のみが良ければ対応いたします。)(お礼の写真一覧はこちら


▲7,500円支援してくださった方のお礼は、「古民家に泊まろう&写真をお撮りします!」というものです。僕の住んでいる広島県東広島市の古民家シェアハウスでのんびり田舎暮らしが体験できます。最大2人、2泊程度かなと考えていますが、応相談です。また、頂いたお金は旅の資金に加えて家の管理費、食費等(宿泊費ではない)にも使用させていただきます。古民家でまったりご飯を作って、一緒に夜を語り明かしましょう〜!*交通費は最寄駅(八本松駅、広島空港等)まで実費負担となってしまいます(そこから送迎できるよう調整します)、ご了承ください。)


▲10,000円支援してくださった方のお礼は、「あなたのまち、人、撮りに行きます。」というものです。私の将来の夢は写真家になることです。どんな写真でも思いが伝えられる写真を撮れるようになりたいです。あなたの住むまちに眠る魅力、お店の店内や商品の撮影、大切な人、ポートレート撮影や広告写真等… ご要望に合わせて撮りにお伺いします。ご希望があれば自サイトにて記事も書かさせていただきます。全力で取り組くことを約束いたします!(もし可能ならば交通費は別途でお願いできますと嬉しい限りです。日程等は相談させていただければと思います。)


ご支援お待ちしています!

夢のまた夢であった市町村一周、気がつけばあと一踏ん張り。

僕の同級生のほとんどは今、社会人として働いています。みんなと比べて自分は何してんねん、という思いもあります。ですが、「この夢を叶えるなら今しかないぞ。」友達はそうやって背中を押してくれました。なんとか最後の学生のうちにこの夢を完成させたい。日本一無謀な挑戦の見届け人に、どうかなっていただけないでしょうか。
最後までページを見ていただき、本当にありがとうございました。

仁科勝介
Webサイト| ふるさとの手帖
Twitter|@katsuo247
Instagram|@katsuo247


*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    写真集が出来上がりました!

    2019/06/15 23:33

    こんにちは、仁科です。しばらく近況報告ができず申し訳ありませんでした。ありがたいことに多くの方にご支援をいただき、残り約一週間となりました。リターンの一つとして制作していた写真集が出来上がりました。タイトルは、「日本よはじめまして」ずーっと作っていたのですが、やっと報告できる状態になり一安心し...

  • 活動報告

    【公開一週間、500%を突破しました!】

    2019/06/01 18:35

    カラッと晴れた一日。(5月31日、家の前にて)こんにちは!お世話になっております、仁科です。クラウドファンディングを公開して今日で一週間が経ちますが、500%を突破しました。本当にありがとうございます!!ご支援いただいた皆様方にはメッセージ・予定の確認などを詰めていければと思っております。まだ...

  • 活動報告

    【公開3日目、400%を突破しました!】

    2019/05/28 23:04

    今日は雨模様。(5月28日、古民家の前にて)こんばんは!お世話になっております、仁科です。到達率100%ごとにご報告をさせていただいておりますが、ありがたいことに400%を突破しました。本当に、本当に重ね重ねになりますがありがとうございます。まだメッセージが送れていない方にはこちらから順を追っ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください