ROLLOVA(ロールオーバ)は直線だけでなく3D的な曲線や立体も正確に計測できるデジタル・ローリングメジャーです。コロコロッと転がすだけであらゆる場所の計測が簡単に出来るので、ご家庭内でのちょっとした採寸から、プロのデザイナー用の正確な採寸まで幅広い使い方が可能です。

プロジェクト本文

コロコロ転がしてどこでも測れる!

ROLLOVA(ロールオーバ)は直線だけでなく3D的な曲線や立体も正確に計測できるデジタル・ローリングメジャーです。

コロコロッと転がすだけであらゆる場所の計測が簡単に出来るので、ご家庭内でのちょっとした採寸から、プロのデザイナー用の正確な採寸まで幅広い使い方が可能です。

 

Rollovaには、マウスのスクロールセンサーを使用する一般的なデジタルメジャーとは異なり、家庭用電化製品には搭載されていない工業用グレードの高精度ポテンショメータ(※)を搭載しています。

ポテンショメータは高速で過酷なローリング環境でも非常に高い信頼性があり、予想される測定可能回転速度は、100cm/秒(秒速1m)で最大許容誤差範囲は0.4%未満です。

(※)ポテンショメータとは、回転角やその移動量を電圧に変換する精密機器

 

計測したい場所の上を転がすだけでデジタル計測が簡単に出来る優れモノ!

片手で簡単に操作できるから作業もはかどります。

 

ジーンズのポケットにすっぽり収まるコンパクトサイズで、持ち運びに便利な本革製ケース付き。折り畳めない大きな定規や絡まりやすいメジャーに代わる先進のデジタルメジャーです。

 

視認性の高い有機ELパネルを搭載。暗い所でもパネルが発光するからとっても便利。

 

最大1440回の計測が可能(※環境により計測回数は変化します)。

本体のボタン電池(CR1632)は1つで動作しますが、最大で2つの電池を本体内部にセットする事が出来るので業務で毎日使用するプロの方でも電池交換の手間を減らします。

 

ROLLOVAの最大の特徴は、曲線や立体形状を正確に計測できる事です。

これまでの定規やメジャーで出来なかった立体的な計測がとっても簡単に出来ます。

 

高剛性304ステンレス鋼のボディはスタイリッシュで正確な計測を提供します。

見た目に美しくシンプルの中に機能を詰め込んだROLLOVAの機能美を堪能できます。

 

直角コーナーの採寸時にはオフセットモードが便利です。

直角コーナーが1つ(スタートからゴールのどちらかが直角コーナーの場合)ならオフセットボタンを1回、直角コーナーが2つ(スタートとゴールの両方が直角コーナーの場合)なら2回押すだけで本体の半径分(直径分)を自動でプラスして計測できます。

 

一般的なメジャーに不満があるという声をよく耳にします。

特に日々の業務などで毎日使用する方ではこんなストレスが溜まりがち・・・

 

 

 

 

 

流線型やカーブでも表面に沿ってコロコロっと転がすだけで簡単に採寸可能です。

 

ROLLOVAは採寸したデータを保存できるので同じ場所を何度も計測する必要はありません。

 

 

DIYの強い味方。どんどん採寸出来ちゃいます。

 

ポケットや鞄に入れておけば使いたい時にさっと取り出してすぐに使えます。

 

メジャーの先端が思ったように伸びてくれなくてイライラしたことはありませんか?

 

シュルルルッっとメジャーを巻き取る時に手をぶつけてしまったことはありませんか?

 

 

Rollovaは公認試験機関からの最も厳しい品質試験を通過し、健康・品質・安全性・環境保護の規格を備えた国際品質認証(CE&FCC)によって承認されています。

 

 

Q. Rollovaは正確ですか?計測エラーを起こさずにどれだけ早く計測することができますか?

A. Rollovaは正確で信頼できる計測ツールです。

一般的なデジタルメジャーとは異なり、Rollovaは工業用グレードのポテンショメータ(※)を搭載しており計測誤差の許容値は最大0.4%です。

 

これは、通常、家庭用電化製品には搭載されていない高価な電子部品で、高速でハードな計測環境でも非常に正確で高い信頼性があります。

ほとんどすべてのデジタルテープメジャーは工業用グレードのポテンショメータの代わりに、安価なマウス用のスクロールセンサーを使用しています。

 

Rollovaの予想される計測可能回転速度は、最大100cm/秒です。

(※)ポテンショメータとは、回転角やその移動量を電圧に変換する精密機器

 

Q.正確に計測するコツはありますか?

A. Rollovaのゴムタイヤは独自に設計された「タイヤライン」を持ち、ほとんどの物質の表面に対して安定したグリップ力を発揮します。

特別な作業は不要で、落ち着いてしっかり物質の表面を移動させるだけで計測できます。

Q. 電池の寿命は?どのくらいの頻度でバッテリーを交換する必要がありますか?電池はいくつ必要ですか。

A. Rollovaは省エネを追求したロングライフ設計です。

我々のバッテリーテストによると、バッテリーは何の交換も必要とせずにスタンバイモードで2年間過ぎても起動できました。

 

計測モード中は、1分に1つのデータを計測するとして、電池を交換せずに1440回の計測が可能です。

 

Rollovaは1個のCR1632ボタン電池が必要です。

業務用に毎日使用されることを想定して、Rollovaの電池ボックスには最大2つの電池を収容することができるのでバッテリーが長持ちして交換の手間を減らします。

Q. Rollovaで直角の壁までの距離を計測するにはどうすればいいですか?

A. Rollovaは円形に設計されており、直径は約2インチ(5.2cm)です。

壁の端に当てた状態からスクロールして、反対の壁まで当てた状態で計測結果に2インチ(5.2cm)を足します。

 

またはオフセットモードを使用して簡単にRollovaの半径と直径を追加することが出来ます。

 

Hozo Designは、革新的なテクノロジーとガジェットの設計・開発を中心としたデザインコンサルタントです。

近未来のテクノロジーや最新のガジェットを、もっと身近に、そしてより簡単に操作して頂ける事を目指しており、デザイナーや洋裁職人など、プロの方に満足して頂けるような製品をお届けしています。

 

 

株式会社リシェアは、総合輸出入貿易会社です。 香港、アメリカ、ドイツ、イタリア、イギリスの5か国と貿易取引をしており、今年で創業5年目になります。 主に、ゲーム機器やアウトドア用品を多く扱っており一般消費者向け海外製品の日本市場向けブランディング、マーケティング、販売を行っています。

 

今回ご提案させて頂きます「Rollova」の最大の特徴は、あらゆる面を片手で簡単に採寸できることです。

日常のちょっとした採寸作業が楽しくなる

日々の業務が少しでも効率的に出来るようになる、など

プライベートからビジネスユースまで幅広い分野でお使いいただける「Rollova」は時間に追われる全ての人達の生活を豊かにするものと確信しております。

一人でも多くの支援者の皆様に「Rollova」をお届けするために今後も努力して参ります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください