全身にピタッと吸い付く新感覚の心地良さ!体に合わせて選ぶマットレス「HINOKIーヒノキ」1人ひとり体格は全然違うので、マットレスに対する体の沈み込み方も人それぞれ異なります。HINOKIは身長・体重に合わせて適切な沈みこみをつくる3パターンのマットレスを開発しました。

プロジェクト本文

クラウドファンディング内容

・期間:7月28日まで
・マットレス選べる3パターン 35%OFF!! 税込40,716円
・1ヶ月以内の買取サービス (※もし商品に満足できなければ到着後1ヶ月以内にメール1本、購入した金額で買い取ります。)

・目標金額1000万(生産ロット)


商品説明動画


ご挨拶

こんにちは。2019年6月3日に株式会社ゆりかごを立ち上げました今藤伸之介です。

これまでは「眠りの専門店マイまくら」という全国40店舗運営する寝具専門店で企画商品開発・店舗販売をやってきました。

毎日店舗でお客さんと眠り・寝具について対話していましたが、当然ながら1人ひとり体に感じる不調だったり睡眠に対する悩みは違いますよね。

眠れない肩・腰が痛いいびき・無呼吸朝起き上がるのがきつすぎて生きてるのが辛いという人もいます。

日々いろんな話を聞きながらその人にとって僕が提案できる最大限いい寝具を考えて、提案し、フィードバックをもらって、また考えました。

僕は十分に睡眠が摂れればほとんどの悩みは解決するし、ストレスも軽減するし、病むこともないと思ってます。


いいやつじゃなくて安いやつでいいんでという人もいますが、1日6~8時間、毎日自分の体を預けるんですよ!体に負荷をかけながら寝るのか、最大限リラックスした状態で寝るのか、人生のパフォーマンス変わるんですよと説教します。どこでも寝れる私が言うので間違いありません。


ただ、通信販売が普及して、利便性によりインターネットで品質より価格優先で購入する方が増えていて、それに伴い体に合わない寝具を購入してしまい寝ながら体に負担をかけている方が増加します。


インターネットで購入するユーザーがいるのであれば、そこで提案できる最高の商品を開発して提供しようと思い、ゆりかごを立ち上げました。それと同時にリリースできるように以前から開発を進めていたのが今回ご紹介する商品です。


最高の商品を作ってやろうと思い、起きてる間を惜しんで寝ながら考えました。


体に合わせて選ぶマットレス【HINOKIーヒノキ】

身長・体重に合わせて3パターンから選ぶ 

体格によって、マットレスに対する体の沈み込み方は人それぞれ違います。自然な寝姿勢をキープしつつ、接地面を最適化させ、圧力による負荷の軽減、血流をできるだけ妨げない構造を考えました。


人それぞれ自然な寝姿勢をキープする上で一番の要因となる身長と体重に合わせて3パターンの固さの異なるマットレス、HINOKIーヒノキ(ソフトタイプ・レギュラータイプ・ハードタイプ)を開発しました。


マイまくら全身測定機による寝姿勢データ

↑ 男性 身長167cm 体重70kg

↑ 女性 身長165cm 体重52kg


男性データに対して、下の女性データ図は腰の部分が沈み込んでいません。腰部分に隙間ができることによってストレスがかかります。

また、接地する面積が少ない分、背中とお尻に圧力が集中することによって負荷がかかります。一般的に、男性より女性の方が腰とお尻部分の湾曲が大きいので腰に隙間ができやすくなります。


男女別、身長体重によるおすすめマトリックス

これまでお客様より測定させて頂いたデータをもとに、身長体重、男女別でマトリックス表を作っています。下図をもとにハードタイプ・レギュラータイプ・ソフトタイプを選ぶことができます。体格の違いから男性に比べ、女性のほうが柔らかめに収まる傾向にあります。

自然な寝姿勢をキープ

体格に合わせて選ぶことで自然な寝姿勢をキープしつつ、腰の隙間・膝裏・足首、全身にフィットする寝心地をつくることができます。 

足首の隙間もピタッとフィット。

横向きに寝た時の肩口も優しく支え、肩口・腕にかかる負荷が軽減されます。接地面積が仰向けよりも横向きの方が少ない分、通常マットレスで圧迫されていると腕が痺れたり、眠りが浅くなります。

HINOKIの素材 (ソフトタイプの弾力↓)

高密度ウレタンフォームを使用しています。

ウレタンは品質によって価格が大きく異なります。ポリオールとイソシアネートという薬剤を組み合わせ、水を追加することで科学反応をおこし発泡(膨らむ)します。

水の配合が多いほど、少ない原料で膨らむが、その分ヘタリやすくなります。耐久性・クッション性・使用感を重視し、HINOKIに使用してるウレタンは1立法メートルあたり、ソフトタイプでも比重30kg、レギュラータイプ35kg、ハードタイプで40kg、の高密度ウレタンを使用しています。
高密度ウレタンを2次元カットマシンで1つひとつのブロックをカッティングして作ることで、体全身にピタッとフィット。圧迫感の軽減、通気性よく、血流をできるだけ妨げない設計になっております。


90mmのウレタン上部を30mmカッティング、下部部分は20mm分スリッドを入れて通気を良くしています。

HINOKIの側生地

側生地表面は柔らかいニット素材を使用しています。

3つ折りタイプで収納・移動も便利。側生地とウレタンの着脱が簡単にできるようにしています。

マットレスは中央部分が一番へたりやすいので、上部・下部を入れ替えてローテーションして使用すれば、その分長く使用することができます。側生地は洗濯ネットに入れてご家庭の洗濯機で洗えます。中のウレタンは洗えません。

ソフトタイプ サイド・背面:ブラウン

レギュラータイプ サイド・背面:ネイビー

ハードタイプ サイド・背面:グレー

シングルサイズで横幅97cm×縦幅200cm×厚さ9cm。床付き感なく1枚でお休み頂けます。フローリングや畳にそのまま敷いてOK。1枚で使用する場合は環境によって湿気が下にこもるので定期的な上げ下ろしが必要です。

使用イメージ

側生地は洗えますが、頻繁に洗濯ができるよう、シーツや敷きパッドのご使用をおすすめします。

ベースマット使用の場合

厚さ11cmのベースマットを下に敷くことで、厚さ20cmのマットレス・ベッドとしても使用することができます。2層構造にすることで間に空気層ができ、湿気をサイドから逃がすことによって湿気を溜め込みません。

1枚もので厚手マットレスだとどうしても湿気がこもり衛生環境は悪くなります。(※弊社販売のベースマットはHINOKI同様三つ折りタイプです)

ベースマット中身

220ニュートンの超高密度。丸い突起で上部マットレスとの間に空気層をもたせ湿気を溜め込まないので敷きっぱなしでOK。

ベースマット使用イメージ

HINOKIのこだわり

WEB通信販売用としてシングルサイズ販売価格58,000円(+税)という、このプライスラインで選ぶならこれしかないでしょう!というマットレスを作ろうと思い開発してきましたが想像を超える製品に仕上がりました。

通常販売ラインとしてはウレタン発泡工場からカット工場に収めて、商社・メーカーへ大量納品、販売店へという流れが一般的ですが、

HINOKIに関しては、ウレタン発泡工場で発泡後直接カッティングして頂き、弊社グループ工場へ納品。中材を側生地へ検品・製品化して、工場からお客様宅へ直接配送するようにしています。

コストを最大限抑えて販売価格をガツンと落としました。


HINOKIの返品返金保証について

「返品返金できるのでまずは使ってみてください。」というのは資源の無駄になるので、できるだけやりたくないと考えてました。しかし、使ってみて合わないな、買わなければよかったと後悔しながら使用してほしくはないとも思っています。1日6~8時間体を預けるマットレスはみなさんの人生に大きく影響を与えるものであると確信しているので。


よって、HINOKIに関しては合わないと感じたら商品到着後1ヶ月以内にご連絡頂ければご購入された金額にて「ゆりかごで買い取ります。」送料のみご負担お願い致します。

買い取った製品に関しては1ヶ月利用していることをご了承頂けた上で、必要とされる施設等に寄付させて頂きます。


クラウドファンディングで提供させて頂くリターンに関してもHINOKIのみ、合わなかったら支援して頂いた金額で買い取らせて頂きます。※リターン製品到着後1ヶ月以内の連絡でお願いします。クラウドファンディングにかかる手数料もゆりかごで負担します。


※これまでのマットレスとの違いから使い始めは体に負担を感じる可能性があります。1週間は継続してご使用ください。


リターンについて

HINOKIマットレス(ソフトタイプ・レギュラータイプ・ハードタイプ)を【35%OFF】でご提供します。9月中にお届け致します。ベースマットとは別々にお届けします。いずれも9月中。買い取りサービスはHINOKIマットレスのみとなります。

シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズをご用意してます。
※サイズを間違えないように選んでください。


製品情報・仕様

シングルサイズ  58,000円(+税) サイズ 97cm×200cm×9cm
セミダブルサイズ 73,000円(+税) サイズ 120cm×200cm×9cm
ダブルサイズ   88,000円(+税) サイズ 140cm×200cm×9cm

ソフトタイプ   130ニュートン
レギュラータイプ 169ニュートン
ハードタイプ   187ニュートン

側生地:ポリエステル100% 表地:ニット
中材:ウレタンフォーム


お問い合わせ

https://yrkg.jp  ゆりかごHPよりメールにてお問い合わせください。


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後に

寝具屋として生きていく。鹿児島で布団打ち直し業から始まり寝具屋として115年?くらい続いてる家に生まれ、周囲からは4代目だと言われ育ってきました。

決められた人生なのかと勝手に悲観して離れていた時期もありましたが、まぁいいか!と思い家業へ。

当初売上をあげることだけ考えていましたが全然うまくいかず。

お客さんからあなたのおかげで眠れるようになりました。という声を少しずつ頂くようになって初めてそういう商売なのだと感じました。これを突き詰めていくしか生きるすべはないと思いました。


日本人って海外ブランド好きですよね。なんとなくで海外のネームバリューによって購入する人が多くいますが、基本的に日本人ってすごく繊細です。眠りに対しても。

なのでどこの国の製品よりも、こだわって作られた日本の寝具は繊細です。その日本の寝具が世界に渡るべきだと本当に思ってます。

ただ寝具の商売は新規参入がなく古くから続けているところがほとんどなので、現代では必要ない余計なコストがかかってしまいますよね。一度構築されたシステムを変えていくのはとても困難です。

ゆりかごでは顧客のニーズを最大限満たすために、必要ないコストはすべて抑え、寝具を一つひとつ選定して開発し提供します。出た利益はより良い製品開発・研究・サービスに投資して、よりお客さん1人ひとりの満足度を上げるものをつくってリリースしていきます。

今後を楽しみにして頂けると嬉しいです。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください